撮影会 加藤紗里に関するニュース

加藤紗里がみずから棒に振った「素人」から「芸能人」になるチャンス

アサ芸プラス / 2016年03月13日17時59分

おそらく撮影会がメインの“自称タレント”レベルですよ」(芸能プロ関係者) 年齢詐称、整形疑惑など視聴者の興味をそそる要素を持っていたことから、さまざまな番組に出演するも、トーク力もなくアドリブも効かないため、タレントとしてインパクトを残すには至っていないのが現状だろう。「ブログのコメント数が急減し、バブル人気はまもなく終了となりそうです。加藤本人もブログで [全文を読む]

狩野英孝の恋人・加藤紗里、知名度アップで「写真集バカ売れ」のはずが…

アサ芸プラス / 2016年02月12日17時58分

そんな加藤、本業はモデルだがコスチュームプレイが趣味らしく、撮影会なども開催しているよう。また、その均整の取れたプロポーションを活かしレースクイーンの経験もあるというから、狩野が惹かれたのも無理は無い。 今回の騒動でその知名度は急上昇。一部では「売名行為」と非難を浴びているようだが‥‥。「狩野の恋人と話題になれば、さぞや加藤の写真集もバカ売れかと思いきや [全文を読む]

袴田吉彦のアパ不倫と塩谷瞬の鬼畜セックスを暴露したグラドル、セミヌード披露で売り出し加速

messy / 2017年01月20日20時00分

聞いたことのない名だが、主に“撮影会”などの仕事を多くやっているようである。乳首の透けて見えるキャミソールをまとい、何もつけていない下半身(毛もない)をさらす彼女。インタビューでは「都内の会社で事務員をしているOLの青山真麻さん(31)」「(グラドルとしての)活動はこれから」と書かれているが、彼女のTwitterアカウントでははっきり芸能事務所所属のアイド [全文を読む]

“ゲス不倫” 2017年一発目は、袴田吉彦! 「ビジホ密会」告発のグラドルが危険なツイート

サイゾーウーマン / 2017年01月12日11時45分

「彼女は現在Aという名前で活動する撮影会モデルで、名前や肩書を何度も変えては再デビューしている“訳アリ物件”です。袴田がどこまで知っていたのかはわかりませんが、10歳すぎの子どもがいるシングルマザーで、数年前にはストリップをやっていました」(芸能プロ社長) Aが何を思って、1年以上前の不倫関係を明かしたのかは不明だが、直近のTwitterでは、こんな不穏 [全文を読む]

芸能界で”売名”は有効なのか?加藤紗里と菜々緒の決定的な違い

デイリーニュースオンライン / 2016年03月02日19時15分

本業は着エロや撮影会がメインの”自称タレント”層です。しかし、この層の女の子が有名になるのは本当に難しいので、今回の騒動は感心する部分があります」(中堅芸能プロ関係者) ■ブログのコメント数が激減 そうはいっても加藤の評価が高いわけではない。2月4日『情報ライブ ミヤネ屋』(読売テレビ)、2月9日『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)、2月14日『サンデー・ジ [全文を読む]

狩野英孝、川本真琴、モデル…「小さい三角関係」騒動は3人とも火あぶりに!

アサジョ / 2016年02月06日09時59分

ウィキペディアに載らないくらいのクラスのようですが、ツイッターを見ると撮影会は頻繁に行っているようです」(週刊誌記者) 突然の新キャラ登場に、川本真琴の“イタさ”にツッコミを入れていたネット住民も興味津々だ。「加藤はツイッターとインスタグラムで、狩野と昨年のクリスマスも一緒に過ごした、双方の事務所公認のうえ交際している、川本は半年前から狩野のストーカー状態 [全文を読む]

フォーカス