アイドル 稲村亜美に関するニュース

稲村亜美が7/3(日)ヤフオクドームで始球式メジャースカウトも唸った“神ピッチ”で狙う118km/h歯みがきプラス乳酸菌 球速118 km/h(いい歯)プロジェクト始動

PR TIMES / 2016年06月29日17時37分

2014年に講談社主催アイドルオーディション「Miss iD2014」に選ばれる。 また、集英社「週プレ」×「グラドル自画撮り部」で開催された「第1回ジガドルコンテスト」ではグランプリを受賞。 2015年4月、自動車会社のWEBCMで豪快なバッティングを披露して話題となる。 現在、バラエティ、スポーツ番組、CM、グラビア出演など幅広く活躍中。 [全文を読む]

“神スイング”“始球式グラドル”稲村亜美に強力ライバル出現!? NGT48長谷川玲奈の始球式がすごかった!

おたぽる / 2016年09月02日23時00分

大胆な水着姿を披露してくれるグラビアアイドルなのに野球が上手いというギャップが、男性野球ファンのハートをキャッチしたのが活躍の要因だろうが、稲村のライバルとなりそうなアイドルが登場した。NGT48長谷川玲奈である。 9月1日、東京ドームで行われた日本ハムファイターズ対東北楽天ゴールデンイーグルス戦に、始球式に臨んだNGT48の北原里英と長谷川玲奈。北原の [全文を読む]

2016年最新「長身グラドル番付」発表! 東西の横綱は?

週プレNEWS / 2016年08月30日11時00分

今、高身長のグラビアアイドルが大活躍している。その中でも、特に注目度の高い10人を、アイドル研究家の北川昌弘さん、アイドルライターの本末ひさおさんが「進撃の長身グラドル番付」として発表します! * * * 本末 満場一致で東の横綱に推挙されたのは稲村亜美ちゃん。去年、173cmの長身を生かした豪快なバッティングをCMで披露して話題になりました。 北川 あの [全文を読む]

前代未聞の“引っ越しグラビア”? 待ってるだけじゃダメ!なグラドルたちのリアルとは

週プレNEWS / 2016年08月16日11時01分

人気グラビアアイドルが引越し屋さんに大変身!? 全員、制服から水着に着替え、荷物を運び、新居をピカピカにお掃除するばかりか、引越しパーティまで大サービス! そんな夢のようなグラビアが発売中の『週刊プレイボーイスペシャル増刊SUMMER2016』に掲載されている。メンバーは倉持由香、鈴木咲、青山ひかる、寺田安裕香ーーグラドル自画撮り部のメンバーにして現役トッ [全文を読む]

「神スイング」稲村亜美の“神パンチラ“に視聴者興奮! モデル顔負けの極上ボディーにも注目

メンズサイゾー / 2015年12月26日12時00分

グラビアアイドルの稲村亜美(19)が、24日に放送された『プロ野球遺産認定会議2015』(テレビ東京系)に出演。放送中に何度も豪快にパンチラし、男性視聴者が番組そっちのけで大興奮する事態が起きた。 小学校1年から中学3年まで野球に打ち込んでいた稲村は、今春にOL風の衣装で出演したトヨタのネットCMで見事なバッティングフォームを披露したことが「神スイング」と [全文を読む]

ミスiD2016セミファイナリスト114名を9月25日(金)公式サイトで発表

PR TIMES / 2015年09月25日12時05分

ティーンアイドルからハーフモデル、日テレジェニック、ネット美少女、噺家、ヤンキー、学生団体発起人、看護師、シングルマザーまで参戦!プロアマ不問、既婚者OKの、世界一熱い新時代ガールズ・オーディション![画像1: http://prtimes.jp/i/1719/779/resize/d1719-779-706447-2.jpg ]「新しい時代にふさわしいま [全文を読む]

“170cm超グラドル”たちがぶっちゃけトーク。ファンに女王様扱いされ、恋愛では年上彼氏に甘えられる?

週プレNEWS / 2015年03月21日15時00分

かつてのグラビア界では、佐藤江梨子(173cm)、池田夏希(172cm)、松本さゆき(170cm)など長身グラドルは稀有(けう)な存在だったが、最近は170cmオーバーのグラビアアイドルを目にする機会も普通に増えている。 『週刊プレイボーイ』でも、2015年のド本命との呼び名の高い染谷有香(175cm)や片山萌美(170㎝)、黒木桃子(176cm)らモデル [全文を読む]

“神スイング”稲村亜美さんのコラボイベント参加権が当たる!『ファミスタ』30周年記念キャンペーンを実施 ナムコ直営ゲームセンターで2017年2月24日(金)から

DreamNews / 2017年02月23日13時00分

2014年に講談社主催アイドルオーディション「Miss iD2014」に選ばれる。2015年4月、自動車会社のwebCMで豪快なバッティングを披露して話題となる。現在、バラエティ、スポーツ番組、CM、グラビア出演など幅広く活躍中。 - 2016年女子プロ野球 埼玉アストライア 神サポーター就任 - 東京ガールズコレクション公式ランニングチーム TOKYO [全文を読む]

岸明日香×今野杏南 SASUKE女性版「KUNOICHI」に参戦

dwango.jp news / 2017年02月11日16時24分

挑戦者はほかに、筋肉アイドル・才木玲佳、10年ぶりに帰ってきた元祖筋肉アイドル・水野裕子、SKE48・二村春香、神スイング・稲村亜美、茨城ゴールデンゴールズ監督・片岡安佑美、プロレスラー・赤井沙希、ボクシング世界女王・黒木優子、美しすぎるプロ女子野球選手・加藤優、キック女子・青山あみ、シュートボクシング・RENA、ビーチバレー・八木千代などなど、各界から [全文を読む]

11月11日・12日開催 チーズの祭典『チーズフェスタ2016』タイムテーブル発表 木下優樹菜、稲村亜美、本田よう一の出演が決定!

DreamNews / 2016年10月19日18時00分

2014年に講談社主催アイドルオーディション「Miss iD2014」に選ばれる。集英社「週プレ」×「グラドル自画撮り部」で開催された「第1回ジガドルコンテスト」ではグランプリを受賞。2015年4月、自動車会社のwebCMで豪快なバッティングを披露して話題に。現在、バラエティ、スポーツ番組、CM、グラビア出演など幅広く活躍中。■12日(土)11:00~登場 [全文を読む]

西内まりやほか「ノーバンに失敗した」美女たち

日刊大衆 / 2016年10月01日21時00分

ゲームを盛り上げる役割としてアイドルや女優など女性タレントが起用されることも多い。引き受ける女性タレントは、近年「ノーバン」を宣言する傾向がある。だが、女性にとってプロ野球のマウンドからキャッチャーまでの18.44メートルというのは過酷な距離である。「私を見て!」と意気揚々と登場したアイドルたちが前代未聞の大暴投をやらかす「ノーバン失敗」が続出しているのだ [全文を読む]

天才テリー伊藤対談「稲村亜美」(3)恋よりも女友達を選んじゃいました

アサ芸プラス / 2016年06月30日05時57分

テリー でも、そんなにかわいかったらチームのアイドルだったんだろう?「つきあいたい!」って言う男が、周りにいっぱいいたんじゃない?稲村 いえ、全然。むしろいじめられてたぐらいですから(笑)。テリー ウソだね! 藤原紀香も同じように言ってたよ、「私、全然モテませんでした」とかって(笑)。信用できるわけないだろ、そんな言葉!稲村 アハハハハ! でも当時の私、今 [全文を読む]

始めよう!歯みがきプラス乳酸菌神スイング・稲村亜美 × 乳酸菌LS1歯みがきプラス乳酸菌でいい歯(118km/h)に挑戦

PR TIMES / 2016年06月24日17時25分

2014年に講談社主催アイドルオーディション「Miss iD2014」に選ばれる。 また、集英社「週プレ」×「グラドル自画撮り部」で開催された「第1回ジガドルコンテスト」ではグランプリを受賞。 2015年4月、自動車会社のWEBCMで豪快なバッティングを披露して話題となる。 現在、バラエティ、スポーツ番組、CM、グラビア出演など幅広く活躍中。 [動画: [全文を読む]

AKB48だけじゃない!いま最も熱い48人のグラドル選抜メンバーが決定

アサ芸プラス / 2016年06月06日10時00分

しかし、「アイドルは彼女たちだけではない!」とばかり、グラドルたちに熱い思いを抱く男性も多い。 そんな声を受けて、6月3日に発売された「アサ芸シークレットVol.40」では多くのグラビア関係者の意見をもとに「水着アイドル48人」の総選挙を実施。梅雨を吹き飛ばすホットなラインナップとなった。 上位には橋本マナミ、篠崎愛、紗綾といった常連組に加え、モデル出身の [全文を読む]

筋肉マエストロが選定!今、見るべき「美筋グラドル」5選

しらべぇ / 2016年03月27日17時30分

(1)久松郁実(筋肉レベル:★☆☆☆☆)「『CanCam』の専属モデルを務める傍ら、グラビアアイドルとしても大活躍しているいくみんこと久松郁実さん。日々の地道なワークアウトの賜物であるその体は、女性らしさがありつつも健康的で色気がある。うっすら筋の入った腹筋がたまりません」(2)柳ゆり菜(筋肉レベル:★★☆☆☆)「もともと、EIILEのキッズスクールに通っ [全文を読む]

ダレノガレ明美、話題の“神スイング女子“に敵意むき出し!? 「私、ちょっとこの子嫌いなんだよね」

メンズサイゾー / 2015年10月23日16時00分

この稲村は、トヨタ自動車のネットCM「G's Baseball Party」において、OL風の格好で見事な野球のスウィングを見せて話題となったアイドル。彼女の豪快なスウィングは「神スウィング」と呼ばれ、プロ野球の試合前に行われたイベントなどでもパフォーマンスとして披露されたほど。読売ジャイアンツの原辰徳監督が、「非の打ちどころがない」と、彼女のスウィング [全文を読む]

「神スイング」の稲村亜美 投球は球速90km超でスライダーも

NEWSポストセブン / 2015年10月05日07時00分

トヨタのCMで「神スイング」と注目を浴びた現役女子大生アイドル・稲村亜美(19)だ。 8月には東京ドームでの巨人・中日戦の試合前イベントでスイングを披露。原辰徳監督をして「非の打ち所がない」といわしめた。9月にはヤクルト・DeNA戦(神宮球場)の始球式に登場。彼女の全力投球に目の肥えたファンの間からも驚嘆の声が上がった。神スイングだけでなく「神ピッチング」 [全文を読む]

“神スイング”で再生800万超!の現役女子大生グラドル・稲村亜美はピッチングまで神フォームだった!【動画付き】

週プレNEWS / 2015年05月08日18時30分

「ミスiD(アイドル)2014」の準グランプリを受賞。最新情報は公式ブログをチェック!【http://ameblo.jp/inamuraami/】 [全文を読む]

【2014新春HOPE美女】「ミスiD(アイドル)2014」の準グランプリ・身長173cm、Eカップの現役高校生・稲村亜美

週プレNEWS / 2014年01月25日16時00分

新しいタイプの女のコを発掘して育てるオーディション「ミスiD(アイドル)2014」で準グランプリを受賞したナイスバディの現役女子高生。173cmの長身にEカップのバストを持つ、清潔感が漂う17歳の美女は、意外にもアクティブなおてんば娘。 「最初はモデル志望だったのですが、このオーディションに受かったことがきっかけで、グラビアに興味を持ち始め、まずはグラビア [全文を読む]

原幹恵、グラビア撮影で我慢ならない“ヌルヌルの場所”

Entame Plex / 2017年05月29日22時40分

番組冒頭にバカリズムが、稲村を「始球式アイドル…」と紹介すると、稲村は「これもちょっと怒りですよ。始球式以外にも(仕事)していますからね」とコメントし、笑いを誘った。 続いて、稲村が小学校から野球を経験していた話になると、バカリズムは「上手いと言っても、女性のフォームが普通あるんですけど、(稲村は)投げ方とか打ち方もガチの男のスイングですよね」と稲村を絶 [全文を読む]

フォーカス