稲村亜美 投球フォームに関するニュース

二刀流どころじゃない! グラドル・稲村亜美がハイスペックすぎてヤバい

メンズサイゾー / 2016年12月18日17時00分

グラビアアイドルの稲村亜美(20)が「ハイスペックすぎてヤバい!」と絶賛されている。 昨年、ネットCMで見せた豪快なバッティングフォームが「神スイング」と話題を呼んだ稲村。子どものころから硬式野球に打ち込んだ彼女は本格的な"野球女子"と注目され、プロ野球の始球式やスポーツ関連のイベントに呼ばれまくった。 今季のプロ野球の始球式には5度登場し、グラドルとは思 [全文を読む]

神ピッチング稲村亜美、村田兆治の教えで最速球女王へ

Smartザテレビジョン / 2016年10月14日17時45分

毎週月曜夜8時からBS11で放送中のスポーツ情報番組「中畑清 熱血!スポーツ応援団」に“応援マネージャー”として出演中の稲村亜美が、番組の企画で「始球式 女子最速球への道!!」に挑戦することが決定した。 神スイング・神ピッチングと話題を集め、芸能界を飛び超えて野球界でも活躍する稲村。これまで数々の始球式に招かれ、女性とは思えないきれいな投球フォームで球速1 [全文を読む]

野球好きタレントで一番になりたい! 稲村亜美が水着で“神グラビア”「でもプロ野球選手はやめとけってよく言われます(笑)」

週プレNEWS / 2016年05月01日00時00分

波に乗る稲村亜美が5月1日から『週刊プレイボーイ』のグラビアコンテンツサイト「週プレnet」に登場することが決定した。 沖縄でロケを敢行、「肉体美」をタイトルとする内容は、子供の頃から9年間、硬式野球をプレイし各方面から絶賛される彼女の「神スイング」「神ピッチング」をビキニ姿で披露したカットがたっぷりで初公開となる動画まで収録。 さらに野球から離れ、20歳 [全文を読む]

稲村亜美が“神グラビア”で侍ジャイアンツに挑戦!? 103キロ始球式には陰のコーチ指導が…?

週プレNEWS / 2016年04月27日21時00分

波に乗る稲村亜美が5月1日から『週刊プレイボーイ』のグラビアコンテンツサイト「週プレnet」に登場することが決定した。 また今回の配信と連動し、『週刊プレイボーイ』では2号連続でグラビアを掲載。発売中の19・20合併号では昨年ブレイクするきっかけとなった話題の「神ピッチング」をテーマに水着を着たまま、まるで彫刻のように美しく躍動する投球フォームを掲載してい [全文を読む]

中一日も! 始球式アイドル稲村亜美のハイペース登板は「もう松坂大輔の15年分」

アサ芸プラス / 2017年05月10日05時59分

CMでの神スイングで知られる稲村亜美が、4月30日に横浜スタジアムで行われた「横浜DeNA×広島」の試合の始球式に登板した。 バッティングフォームが美しいことはもちろん、投球フォームもダイナミックで見応えがある稲村は始球式に登板するのは、今季すでに5度目。このペースで始球式に登板すれば年間30試合にも届き、もはや始球式芸人のような立ち位置となっている。 ナ [全文を読む]

稲村亜美、ポロリ気にして大暴投! 大胆ユニフォームにファン大興奮

メンズサイゾー / 2017年05月08日17時00分

野球のバットを豪快に振り抜く「神スイング」で大ブレイクしたグラビアアイドルの稲村亜美(21)。子どものころから硬式野球に打ち込んだ彼女は、本格的な野球女子と注目を集め、プロ野球の始球式などに呼ばれまくっている。 力強い投球フォームが「神ピッチング」とも称される稲村は、7日にナゴヤドームで行われた「中日×巨人」の始球式にも登場。だが、まさかの"大暴投"で観客 [全文を読む]

“神スイング”稲村亜美を見習うべし!? 『ユアタイム』と市川紗椰に「本当に足りないもの」とは

日刊サイゾー / 2016年05月07日13時00分

トヨタのCMで見せた美しすぎる打撃フォームや、始球式での豪快な投球フォームが“神スイング”“神ピッチング”と評判のタレント、稲村亜美が金曜日担当のキャスターに抜擢されたのだ。 興味深いのは、この稲村も「よくかむ」とネットで話題になっている点。ただ、稲村の場合は市川とは異なり、かむことが「けなげ」「頑張れ!」と、世のオジさん連中から支持を集める結果になってい [全文を読む]

佐野ひなこの美脚始球式が無名アイドルに話題性で惨敗していた!

アサ芸プラス / 2016年04月26日17時59分

一部で“神スイング女子”として知られるタレントの稲村亜美が、同じカードにて始球式と始打式に登場。大台を超える球速103キロのストライク投球を決めたのである。芸能ライターはこう語る。「稲村は中3まで男子と一緒に硬式野球をプレーし、その投球フォームはまさに本物です。直角まで脚を上げた佐野に対して、稲村はヒザが胸に付きそうなほどに高く上げ、左腕の畳み方も経験者な [全文を読む]

佐野ひなこ、超ミニスカでパンチラ寸前! 始球式での悩殺ショットにファンも大興奮

メンズサイゾー / 2016年04月25日18時45分

最近では、「神スイング」で話題の稲村亜美(20)が「始打式」と「始球式」の二刀流で登場したり、NMB48の山本彩(22)が太ももあらわな衣装で見事なピッチングフォームを披露するなどし、スタジアムを大いに盛り上げている。 そんな彼女たちの姿を伝える各スポーツ新聞には、必ずと言っていいほど「ノーバン」という言葉が躍るもの。これは「ノーパン」とかけた釣り文句とい [全文を読む]

フォーカス