深田恭子 川口春奈に関するニュース

美人だと思う2017夏ドラ女優ランキング!ガッキーを抑えて1位は…

しらべぇ / 2017年07月21日08時00分

■第1位:深田恭子(30.3%)(画像はInstagramのスクリーンショット)2位を0.3ポイントの僅差で破り、第1位に輝いたのは深田恭子(34)。7月スタートのドラマ『ハロー張りネズミ』(TBS系)に出演中。各世代で票を集めており、とくに60代からの支持が1位の要因となっている。©sirabee.comなお、6位以下は、6位吉岡里帆(24)、7位本田翼 [全文を読む]

私みたいになるな!しくじりアイドルの「大汚点」(10)夏菜、川口春奈、松井玲奈は意気込みが空回り?

アサ芸プラス / 2016年05月05日17時58分

「今度こそ!」とベッドシーンが期待されたのは「セカンド・ラブ」(テレビ朝日系)での深田恭子。奔放な私生活は誰もが知るところで、三十路のプロポーションも一切の衰えなし。そして「ついにカラミ解禁か!」と視聴者が前のめりになるも、目を見張るシーンは皆無だった。 [全文を読む]

CM起用社数トップは“腹黒”広瀬すず! AKB48は今年も圏外、次期CM女王候補に吉岡里帆

日刊サイゾー / 2017年07月06日00時00分

何かのきっかけで、いつ広告業界が離れてもおかしくないようにも思えます」(広告代理店関係者) 女性タレントの2位以下は、10社の上戸彩、有村架純、綾瀬はるか、高畑充希、ローラ、吉田羊、9社の宮崎あおい、菜々緒、吉岡里帆と続き、8社の桐谷美玲、石原さとみ、波瑠、長澤まさみ、新垣結衣、武井咲、7社の川口春奈、山本美月、北川景子、深田恭子、本田翼、マツコ・デラック [全文を読む]

「月9」登場で視聴者騒然!?満島ひかりに浮上した“深田恭子級”の検索ワード

アサ芸プラス / 2016年02月23日17時59分

深田恭子の足のサイズが26センチなのはすでに有名な話ですが、最近は大きな足のサイズの女優やタレントは増えています。25センチなら満島のほかにも佐々木希、能年玲奈、西内まりや、川口春奈などがいます。みなさん、しっかりした骨格が特徴です」 満島の立ち位置がしっかりしているのは、大きな足のおかげなのかも? [全文を読む]

元リハウスガール・山本舞香、『南くんの恋人』ヒロイン役で大ブレイクの予感

AOLニュース / 2015年11月23日12時00分

04年にも深田恭子と二宮和也でリメイクされている。今回の南くん役は火曜深夜の『監獄学園』(TBS系)でも主演の中川大志。そして、ちよみを山本舞香が演じている。13歳で華々しくデビューして"未完の大器"状態だった彼女の初ヒロイン作。他にも良い流れがあり、いよいよ開花のきっかけとなりそうだ。山本は鳥取出身で、2011年に『三井のリハウス』CMの第14代リハウス [全文を読む]

最も雑誌の表紙を飾った女性は!?カバーガール大賞を3月4日「雑誌の日」に発表

ダ・ヴィンチニュース / 2015年02月26日20時50分

■カバーガール大賞 候補者はこちらの女性陣 【ファッション部門】 安室奈美恵、綾瀬はるか、杏、石原さとみ、今井美樹、オードリー亜谷香、桐谷美玲、黒田知永子、小雪、富岡佳子、長澤まさみ、能年玲奈、ブレンダ、本田翼、水原希子、優木まおみ、米倉涼子、ヨンア、梨花、ローラ 【グラビア部門】 大場美奈、おのののか、筧美和子、柏木由紀、岸明日香、小島瑠璃子、今野杏南 [全文を読む]

3月4日の「雑誌の日」に『カバーガール大賞』候補者を発表!! ~雑誌約1万誌の中から調査~

@Press / 2015年02月25日17時30分

「カバーガール大賞」プレ特設ページ: http://fujisan.ms/covergirlpre ■カバーガール大賞 候補者の女性陣 【ファッション部門】 安室奈美恵 綾瀬はるか 杏 石原さとみ 今井美樹 オードリー亜谷香 桐谷美玲 黒田知永子 小雪 富岡佳子 長澤まさみ 能年玲奈 ブレンダ 本田翼 水原希子 優木まおみ 米倉涼子 ヨンア 梨花 ローラ [全文を読む]

『MOZU』5%台で今期最低視聴率! 『ごめんね青春!』ら1ケタ連発のTBSドラマ

サイゾーウーマン / 2014年10月26日14時00分

秋にTBSで続編が放送されると決まった際は、ネット上には『BOADERに負けたドラマ』と、揶揄する声も噴出していました」(芸能ライター) 今期ドラマの初回放送では、深田恭子主演の『女はそれを許さない』(TBS系)が7.0%で最下位だったが、今度は同局の『MOZU』が今期最低記録を更新。『ドクターX』は3週連続で20%台を超えたという明るいニュースが伝えられ [全文を読む]

剛力彩芽は「アイドル女優」界のチャレンジャー!? 次に続くのは夏菜か、川口春奈か

リアルサウンド / 2013年11月22日10時42分

役者業をメインにしながら、歌手としても活躍するアイドル女優としては、80年代の薬師丸ひろ子や原田知世、90年代の松たか子やともさかりえ、00年代の上戸彩や深田恭子など、多くの名前が挙げられるが、ここ数年はグループアイドルブームの影響もあり、単体で目立った活動をしているアイドル女優は少ない。そういった意味では、デビュー曲で注目を集めた剛力彩芽は、昨今珍しいア [全文を読む]

フォーカス