前田敦子 田名部生来に関するニュース

【エンタがビタミン♪】高橋みなみがJKT48の仲川遥香を絶賛。いずれは「石油王とか国の王子様と結婚するかも」

TechinsightJapan / 2015年08月17日16時15分

AKB48時代からはるごんには光るものがあり、たとえば、前田敦子とすぐに仲良くなったコミュニケーション力には感心したという。やがて、ほかの力もJKT48移籍とともに発揮され、今ではジャカルタのスター的存在となった。 AKB48時代から“はるごん”の愛称で親しまれた仲川遥香。同じ3期生には柏木由紀、渡辺麻友、田名部生来、多田愛佳(現HKT48)などがいる。高 [全文を読む]

AKB48、10年の軌跡を収めた映像作品のダイジェスト公開

okmusic UP's / 2016年11月12日16時00分

【その他の画像】AKB482016年11月30日に発売されるDVD&Blu-rayには、現役メンバーに加え、前田敦子や大島優子ら卒業生も参加し、AKB48の10周年を祝った。Disc1には、2015年12月6日に開催された「AKB48劇場オープン10周年記念祭」を収録。都内のホテルにて行われたイベントは、2008年発売のフォトアルバムに添付されていた招待チ [全文を読む]

8年前の招待状…AKB48劇場10周年イベントに前田敦子や大島優子らも参加

dwango.jp news / 2015年12月06日23時18分

前田敦子や大島優子が久しぶりにAKB48のセンターを務め、中には、久しぶりのダンスに息を切らしたり、立ち位置や振りを間違ってしまい、現役メンバーにツッコまれてしまう卒業生もいた。 また、AKB48の黒歴史として「AKB48運営の失敗の歴史ベスト5」も発表され、1日で終了した「MVP制度」や、いつの間にかなくなった「金魚鉢のライブ配信」などがランクイン。「あ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】小嶋陽菜、『Mステ』卒業ステージにメンバー感慨「最後までずるい」「きっと私もラスト…」

TechinsightJapan / 2017年04月01日20時40分

『スカート、ひらり』は2006年6月7日に発売されたAKB48のインディーズ2作目シングルで、オリジナル選抜メンバーは「板野友美、大島麻衣、小嶋陽菜、高橋みなみ、中西里菜、成田梨紗、前田敦子」だった。小嶋陽菜がラスト『Mステ』で一緒に歌ったのは「渡辺麻友、指原莉乃、柏木由紀、松井珠理奈、山本彩、横山由依」で、当時の衣装を再現している。『ハート型ウイルス』は [全文を読む]

AKB48メンバーが大胆「背中ヌード」で話題に

dwango.jp news / 2016年01月07日22時42分

いままでも、写真集などで前田敦子や大島優子、小嶋陽菜などがセクシーな写真を公開しているが、そのメンバーは田名部生来。 田名部の公式Twitterのアイコン写真が、露天風呂で背中を丸出しにした写真に変わりファンの間で話題に。田名部といえば、AKB48らしからぬ…いや、アイドルらしからぬ言動が有名でTwitterではお酒の話題や「念願の秘宝館」へ行ったつぶやき [全文を読む]

田原総一朗「新しい時代のAKBを作る」谷口めぐ、川本紗矢をWセンターに

dwango.jp news / 2015年10月16日21時47分

また、AKB48を代表する前田敦子と高橋みなみの楽曲『思い出のほとんど」を谷口と川本ふたりで務めた。曲の合間には、田原氏が進行を務める討論番組のような「次の曲まで生テレビ!」と題したコーナーも。みゃお原総一朗(宮崎美穂)のシュールな仕切りにより、「目玉焼きは、ソース派かしょうゆ派か」というテーマで、熱い(?)議論が交わされ、会場の笑いを誘った。田名部生来や [全文を読む]

AKB48グループ成人式。今年のメンバーは黄金世代と注目世代にはさまれた「クセのある世代」

週プレNEWS / 2013年01月15日15時30分

昨年の成人式は前田敦子や高橋みなみ、板野友美といった黄金世代で話題を呼んだ。いっぽう来年は渡辺麻友、島崎遥香といった注目メンバーが成人を迎える。では、今年はどんなメンバーなのか? 「あらためて見回したんですが。味のあるというかクセのあるというか……、個性的なメンバーが揃っています」(峯岸みなみ) また今年は華やかさがなく、報道陣が集まらないのではと、峯岸 [全文を読む]

フォーカス