前田敦子 多田愛佳に関するニュース

【エンタがビタミン♪】高橋みなみがJKT48の仲川遥香を絶賛。いずれは「石油王とか国の王子様と結婚するかも」

TechinsightJapan / 2015年08月17日16時15分

AKB48時代からはるごんには光るものがあり、たとえば、前田敦子とすぐに仲良くなったコミュニケーション力には感心したという。やがて、ほかの力もJKT48移籍とともに発揮され、今ではジャカルタのスター的存在となった。 AKB48時代から“はるごん”の愛称で親しまれた仲川遥香。同じ3期生には柏木由紀、渡辺麻友、田名部生来、多田愛佳(現HKT48)などがいる。高 [全文を読む]

なぜHKT48が爆発的人気?指原が見る未来を解く

dwango.jp news / 2015年02月12日21時30分

が安倍なつみという絶対的エースに対して後藤真希というライバルが出現したことで人気が加速、初期のAKB48も前田敦子と大島優子の時代でした。宮脇咲良という絶対的エースが育ちつつある中、宮脇に対するライバルを作り出すことが指原の使命だと感じます。それが、長らく苦楽を共にした兒玉遥なのか、HKT48初期よりセンターを務めてきた田島芽瑠なのか、または後藤真希のよう [全文を読む]

AKB48、激動の2012年を追った映画完成「涙の分だけ笑顔に」

リッスンジャパン / 2013年01月21日20時00分

作品は、絶対的エースだった前田敦子の卒業と、前田卒業後から始まった“AKB48第二章”についてのストーリーが軸となっている。前田の卒業公演となり、なおかつAKB48結成時の目標でもあった東京ドームコンサートについて高橋は、「今でも夢だったんじゃないかと思うほど素晴らしい時間でした」と振り返り、「250人収容のAKB48劇場も埋まってない結成当初から東京ドー [全文を読む]

8年前の招待状…AKB48劇場10周年イベントに前田敦子や大島優子らも参加

dwango.jp news / 2015年12月06日23時18分

前田敦子や大島優子が久しぶりにAKB48のセンターを務め、中には、久しぶりのダンスに息を切らしたり、立ち位置や振りを間違ってしまい、現役メンバーにツッコまれてしまう卒業生もいた。 また、AKB48の黒歴史として「AKB48運営の失敗の歴史ベスト5」も発表され、1日で終了した「MVP制度」や、いつの間にかなくなった「金魚鉢のライブ配信」などがランクイン。「あ [全文を読む]

メンバーの個性的な作品がズラリと並んだ「AKB48美術展」が開催中

週プレNEWS / 2012年06月17日12時00分

美術展にはメンバーがそれぞれの感性を生かした個性的な作品が120点ほど並んでおり、他にもAKB48総選挙で使われた前田敦子や大島優子の肖像画、日本レコード大賞の盾などお宝グッズもズラリ。 美術展についてメンバーは、次のように語った。 「うまい絵を描くというより素直な絵。ヘタでも自分の思ってることを描いてます」(前田亜美) 「何かを作るのが苦手なんですけど。 [全文を読む]

「まだできる事があるはず」AKB48 被災地への寄付総額が12億円越え

リッスンジャパン / 2012年02月19日12時00分

AKB48 - アーティスト情報イベントには多田愛佳、小嶋陽菜、指原莉乃、篠田麻里子、高城亜樹、前田敦子、板野友美、大島優子、峯岸みなみ、宮澤佐江、横山由依、河西智美、柏木由紀、北原里英、渡辺麻友、島崎遥香の全16人のメンバーが登場。握手会前のミニライブでは「会いたかった」「Everyday、カチューシャ」「フライングゲット」「風は吹いている」を熱唱し、最 [全文を読む]

史上最多の19万票獲得でさっしー1位に返り咲き!AKB48選抜総選挙開票結果

エンタメNEXT / 2015年06月07日07時30分

大きな拍手が鳴り響く中、同期の卒業生である前田敦子がサプライズで登場し、泣き崩れる場面も。前田が「お疲れさまと言いたいです」とねぎらいの言葉をかけ、高橋と抱擁していた。 3位には、総選挙初の連覇を目標に掲げていた渡辺麻友。会場からは多くのため息も聞こえたが、やりきった満足感からか終始笑顔でスピーチし、最後には「これからも常に上を目指 [全文を読む]

秋元康・運営陣に“嫌われる”AKBグループメンバーとは? 「チャンスをやらない」発言の波紋

メンズサイゾー / 2012年12月16日12時00分

前田敦子と指原は、秋元康に特に気に入られていて“ゴリ推し”されていると専らでしたし、AKBと地方グループを兼任する松井珠理奈と渡辺美優紀も『運営に寵愛されすぎ』と他メンバーのファンには白い目で見られています。いわゆる贔屓されてるんじゃないか、ということですね。最近では島崎遥香が推されているのは明白で、少し前にAKB7期生の佐藤すみれが、ニコニコ生放送で [全文を読む]

「元気さと勢い!」で勝負する渡り廊下走り隊7の新曲発売記念ライブに2700人

週プレNEWS / 2012年05月31日17時00分

前田敦子票」はどこに流れた?「メンバーを舐めちゃう?」AKB48が切手になって登場渡辺麻友『ここでつかまえて。』 [全文を読む]

2012年 激動ニッポンを100大予告する 柏木由紀「総選挙初制覇」

アサ芸プラス / 2012年01月07日11時00分

「過去3回は、前田敦子(20)と大島優子(23)の2大看板による対立という構図。今年は次世代のエースを育てるためにも、対立の軸を変えてくるのではないかと思うんです」 クロちゃんのイメージでは、「チームB」は柏木由紀(20)と渡辺麻友(17)、「チーム4」なら島田晴香(19)と市川美織(17)。そして柏木vs島田戦が勃発する。 「⑮柏木由紀ちゃんが初のセン [全文を読む]

フォーカス