前田敦子 野呂佳代に関するニュース

【エンタがビタミン♪】大島優子、前田敦子や野呂佳代との“太田プロ三姉妹”ショット公開。

TechinsightJapan / 2015年10月24日12時25分

彼女を応援しようと芸能界の多くの友人が大島のもとを訪れているが、23日の大島のInstagramでは元AKB48メンバーで同じ事務所に所属する前田敦子、野呂佳代が登場。顔を寄せ合う仲睦まじい姿でファンを喜ばせた。 大島優子は23日、自身のInstagramを更新。出演中の舞台『No.9-不滅の旋律-』を観に来てくれたという女優・前田敦子、タレント・野呂佳代 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】新井浩文・櫻井誠・松田龍平 “AKB48ファン”3人組に「誰推しか知りたい」の声

TechinsightJapan / 2017年06月01日06時00分

新井浩文と言えばドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』(2016年)で前田敦子とのキスシーンが話題となった。元AKB48ではあるがそこは俳優として冷静に演技できたのだろうか。 松田龍平は映画『モヒカン故郷に帰る』(2016年)で同じく前田と、さらに2007年公開の映画『伝染歌』では大島優子、小嶋陽菜、前田敦子、河西智美、峯岸みなみ、小野恵令奈、秋元才加、野呂 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】秋元才加 AKB48初代“チームK”デビュー11周年に『アイドルなんて呼ばないで』

TechinsightJapan / 2017年04月03日11時38分

2006年4月、前田敦子や板野友美など一期生で「チームA」が組まれる。それに対して「第二期AKB48追加メンバーオーディション」(2月26日)の合格メンバーによる「チームK」が誕生、4月1日に秋葉原のAKB48劇場で公演デビューする。 秋元才加がいう『アイドルなんて呼ばないで』はその「チームA」と「チームK」の合同で2007年7月より行われた『ひまわり組 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】秋元才加、心の叫び「卒業しても選抜落ち、あるんかーい!」その時、大島優子は?

TechinsightJapan / 2015年12月16日11時15分

その日、3月発売予定のAKB48ニューシングルについてOGの前田敦子や大島優子ら4人の参加が発表されたが、そのなかに秋元才加の名は無かったのだ。 12月15日に行われた『第5回 AKB48紅白対抗歌合戦』で、AKB48の43枚目シングルが2016年3月9日にリリースされることが発表された。さらに10周年記念シングルということから、卒業した前田敦子、大島優子 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】増田有華が河西智美の太ももを触って喜ぶ。AKB10周年でメンバー愛が炸裂!

TechinsightJapan / 2015年12月08日19時35分

前田敦子や秋元才加、指原莉乃、仲川遥香、松井珠理奈、佐藤夏希、小林香菜、野呂佳代などと再会した印象を綴っている。彼女から冗談で「指原さんと一緒にステージに立てて嬉しいです! 今日もよろしくお願いします! あ、席どうぞ!」と先輩扱いされた指原莉乃は「まじでゆかちゃん、それやりにくいです!!」と戸惑ったという。 いきなり「ねぇとも可愛い?」と話しかけてくるのが [全文を読む]

8年前の招待状…AKB48劇場10周年イベントに前田敦子や大島優子らも参加

dwango.jp news / 2015年12月06日23時18分

前田敦子や大島優子が久しぶりにAKB48のセンターを務め、中には、久しぶりのダンスに息を切らしたり、立ち位置や振りを間違ってしまい、現役メンバーにツッコまれてしまう卒業生もいた。 また、AKB48の黒歴史として「AKB48運営の失敗の歴史ベスト5」も発表され、1日で終了した「MVP制度」や、いつの間にかなくなった「金魚鉢のライブ配信」などがランクイン。「あ [全文を読む]

ダチョウ、有吉、野呂ら人気タレント輩出 太田プロの強さ解説

NEWSポストセブン / 2015年09月25日07時00分

有吉弘行、土田晃之、ダチョウ倶楽部といったお笑い芸人から指原莉乃らAKB48グループの人気メンバー、前田敦子、高島礼子といった女優まで所属している。今、テレビ界では太田プロのタレントなくして番組は成立しないとまで言われるほど影響力の大きいプロダクションのひとつだ。太田プロのタレントがこれだけ活躍できるのはなぜか? そして太田プロらしさとは? テレビ解説者の [全文を読む]

有吉弘行、前田敦子、大島優子などのスタンプがLINEクリエイターズにて配信開始!

DreamNews / 2015年05月15日18時00分

太田プロを代表する人気タレント、有吉弘行、土田晃之をはじめ、さらには前田敦子、大島優子も参戦!それぞれのキャラクターに合ったメッセージを盛り込み、誰もが楽しんでいただけるようなスタンプになっています。友人・家族などとのコミュニケーションツールとして、お楽しみください!■似顔絵作成タレント 片岡鶴太郎 山田邦子 笑福亭笑瓶 松村邦洋 高島礼子 川島なお美 彦 [全文を読む]

「有吉弘行」「前田敦子」「大島優子」など、有名タレントから直筆年賀状がもらえる!

DreamNews / 2014年11月27日15時00分

■直筆年賀状プレゼント企画参加タレント(予定) ・アイデンティティ・彩輝なお・有吉弘行・アルコ&ピース・アンバランス・飯田基祐 ・伊倉愛美・石井智也・入山杏奈・インスタントジョンソン・大島優子・おかもとまり ・火災報知器・片岡鶴太郎・川島なお美・神奈月・北原里英・具志堅用高・工藤俊作 ・國島直希・劇団ひとり・小谷昌太郎・笹木香利・指原莉乃・佐藤弘道・36 [全文を読む]

指原莉乃、AKB48総選挙連覇に“ヤラセ疑惑”再燃! 太田プロ総選挙初制覇には納得の声?

おたぽる / 2016年06月20日19時00分

前田敦子や大島優子も成し得なかった史上初の連覇、歴代最多となる通算3度目の1位獲得に、「さっしー最高!」「大分の誇り!」などと、ファンは歓喜していたようだが、ネット上では冷めた意見が多く飛び交っているようだ。 2013年に行われた、指原が初めて1位を獲得した『AKB48第5回選抜総選挙』では、前年に前田が卒業して、絶対的有利とされていた大島優子がまさかの2 [全文を読む]

元彼の母親とAKB48コスプレ...野呂佳代、マザコン男性との交際エピソードを告白

メンズサイゾー / 2016年05月28日19時30分

まるで元AKB48の前田敦子(24)の名言のようなだと付け加え、しっかりオチをつけていた。ちなみに、再現VTRで野呂を演じた女優はかなり太めで、これに対しても彼女は不満をぶちまけて笑いを誘うのだった。 [全文を読む]

AKB48 43thシングルにOGドリームチームが参加決定!さらに高橋みなみも

dwango.jp news / 2015年12月15日21時47分

AKB48の10周年を記念する43thシングルが3月9日に発売が決定したと発表されたが、その選抜メンバーに前田敦子、大島優子、篠田麻里子、板野友美のOGドリームチームが参加することが発表された。 さらに3月末に卒業公演を控えている高橋みなみも参加することが決まった。高橋は「『唇にBe My Baby』が最後のセンターだって言ってきたのに、わたしは誰に謝れ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】大島優子と秋元才加、“AKB10周年”に感慨「仲間が人生の宝物」

TechinsightJapan / 2015年12月09日18時25分

一期生という存在があったからAKBは生まれた」と前田敦子や板野友美、篠田麻里子も揃ったチームAの姿を投稿している。さらに「AKBファミリーの現役も卒業生も大集合」と劇場での集合写真や、秋元才加、河西智美、梅田彩佳と並んだ1枚を公開して「仲間が人生の宝物」との言葉を添えた。 それぞれの言葉にAKB48の今後を見守っていく意志が込められており、今回の“AKB1 [全文を読む]

AKB48・島崎遥香が「記念祭」欠席…“体調不良商法”にファン「卒業・休養しろ」

デイリーニュースオンライン / 2015年12月07日16時00分

同イベントは、東京・秋葉原のAKB48劇場のオープン10周年を記念して開催され、元メンバーの前田敦子(24)に大島優子(27)、篠田麻里子(29)や板野友美(24)、大島麻衣(28)、野呂佳代(32)など卒業生らも大集結。しかし、AKB公式サイトは同日未明、島崎が体調不良により欠席することを発表した。 女性限定の握手会には参加したが…… 島崎は8月7日、 [全文を読む]

篠田麻里子、AKB48卒業は「クビだった」!? 運営が問題視した“悪癖”とは?

サイゾーウーマン / 2015年09月09日12時45分

前田敦子や大島優子、板野友美ら卒業生も出演するAKB48の10周年イベントが、12月都内で行われることが発表された。発表翌日、元AKBメンバーだった野呂佳代が登壇した記者会見で、イベントについて「まだスケジュール入ってなくて」とこぼしたところ、ダチョウ倶楽部の肥後克広から「卒業じゃなくてクビだったんだよ」とイジられていたが、イベント出演が発表された卒業生メ [全文を読む]

元AKB48・小野恵令奈、現メンバーとの夜遊び三昧ツイートに「チヤホヤされたいだけ」

サイゾーウーマン / 2014年11月07日13時00分

それもそのはず、小野のアイドル生活はまさに破天荒そのもので、まるで何度も問題を起こして最終的にジャニーズ事務所を去ることとなった、赤西仁のようでしたから」(週刊誌記者) 2006年4月にAKB48チームKで公演デビュー、その後は前田敦子、大島優子とともに大手芸能事務所・太田プロへ所属した小野。初期メンバーでは注目株の1人であったが、10年には突如活動休止を [全文を読む]

“AKBドリーム”を象徴する、松井珠理奈の13万MIU MIUサンダル

messy / 2014年08月19日17時00分

そういえば、前田敦子(23)も握手会に全身MIU MIUなどのハイブランド服を着用して参加していたし、板野の愛用靴はほとんどルブタンだ。 ともあれ、国民的アイドルとして活躍し、権力者に気に入られれば弱冠17歳にして自分の好きなハイブランドファッションを追求できるというのはなんとも夢のある話だ(それが似合うかどうかはまた別として)。そんな“AKBドリーム”を [全文を読む]

人気メンより地味メン強し!? 「AKB48」の看板なしでも活躍する“意外とすごい”卒業組

日刊サイゾー / 2014年07月28日11時00分

同じく女優業での成功を目指す前田敦子や大島優子よりも、業界内での評価は高い。 ●戸島花 08年11月23日卒業 卒業前:2回 14年上半期:29回 最近の出演番組:NHK教育『囲碁フォーカス』 AKB卒業後、SDN48として活動。直近の番組はNHK教育の『囲碁フォーカス』のみだが、4月からレギュラー化され週に2回放送があるため、出演回数を増やす結果になって [全文を読む]

【AKB48評論家・本城零次に訊く】AKB48楽曲の総選挙『リクエストアワー2013』大予想 「ヘビロテ」3連覇をあの曲がストップ!?

日刊サイゾー / 2012年11月26日17時00分

――今度の『リクエストアワー』のポイントは?本城 まずはなんと言っても、卒業した前田敦子が来るのか否か。ほかの曲は継承できても、彼女の卒業のために書かれた「夢の河」「思い出のほとんど」は、彼女がいないと成立しないので、そこは最大の焦点です。 過去の曲は、卒業生が来て一緒に歌うのが恒例でしたが、今年は「全員に出演依頼をしたのだが、スケジュールが合わない人が多 [全文を読む]

AKB48が浴衣・水着姿で「接待」疑惑? 板野友美は不参加で…

メンズサイゾー / 2012年08月14日18時00分

AKB48の篠田麻里子(26)が、大島優子(23)や前田敦子(21)らと共に「東京湾大華火祭」(今月11日開催)を観覧したことをブログで報告している。前田、大島、篠田の他にも小嶋陽菜(24)、横山由依(19)、峯岸みなみ(19)、北原里英(21)、高城亜樹(20)、仲川遥香(20)、大家志津香(20)、OGの野呂佳代(28)らが集まり、ホテルの一室から浴衣 [全文を読む]

フォーカス