日本 nipponに関するニュース

外国人が日本旅行でショックをうける、「20」のヘンなところ

まぐまぐニュース! / 2016年03月24日12時00分

ニュージーランドのメディアが「日本にいったらショックをうけること」について詳しく紹介しています。「日本人はどこでも寝る」、「ラブホというものが存在している」など、観光客ならではの視点で解説。私たち日本人にとっては当たり前のものが、海外からは特異に映るようです。 ここが変だよ、NIPPON!? ニュージーランドのメディア「stuff.co.nz」が、「初めて [全文を読む]

日本文化に憧れて育ったフランス人が描く「古き良きニッポン」

まぐまぐニュース! / 2017年02月23日16時30分

時に海外の人が描く日本の風景や文化、人々は日本人の私たちにとっては驚きや発見、新鮮な視点を与えてくれます。今回一人のイラストレーターの作品をご紹介したいと思います。それは、昨年初めて日本を訪れたというフランス出身のニコラス・バウドール(Nicolas Vaudour)さんです。彼が描く「NIPPON」はどこかオシャレで、懐かしい古き良き日本を思い出させてく [全文を読む]

第13回「テレ朝の時代」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月03日12時30分

現在、サッカー日本代表チームは、2018年のロシア・ワールドカップのアジア最終予選の真っ最中だけど、ご存知の通り、その放映権を持つのはテレ朝だ。同局は2001年にAFC(アジアサッカー連盟)と単独契約を結び、2016年の今年まで、アジア地区における日本代表チームの独占放映権を保有している。そのため、この最終予選をはじめ、オリンピックのアジア最終予選やアジア [全文を読む]

外国人向け観光キュレーションサイト『NIPPON.jp』開設 観光・商品・サービスなどリアルな日本の魅力を紹介

@Press / 2016年09月06日11時00分

株式会社NIPPON.JP(本社:東京都中央区、CEO:山崎 公明、以下 NIPPON.JP)は、これからの日本の地域再生、観光立国化に向けた海外向けの観光需要の高まりを受けて、2016年9月6日(火)に海外向けニッポン発見観光キュレーションサイト『NIPPON.jp』を開設いたします。『NIPPON.jp』詳細URL: http://nippon.jp/ [全文を読む]

訪日中国人向け決済サービスと中国PRサービス パッケージ提供へ ~ 訪日中国人旅行客の店舗への集客を全面的にバックアップ ~

DreamNews / 2017年03月27日18時00分

株式会社ナレッジフォースでは、日本で初めて中国2大決済サービスを一つのアプリで決済可能としたNIPPON PAY社と、中国国内でのPR事業を手掛けるノーツ社と共同で、インバウンド集客の新しいサービス提供を行うこととなりました。日本への渡航を予定している中国人の方へ日本国内で「現金を持たずとも安心して決済を行える店舗」であることを中国国内でPRし、集客・売上 [全文を読む]

日本の食のテーマパーク『日本百貨店 しょくひんかん』、2013年7月に秋葉原でオープン ~食の生産者と消費者が出会うきっかけの場所に~

@Press / 2013年05月09日15時00分

株式会社コンタン(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:鈴木 正晴)は、2013年7月、東京都千代田区神田練塀町に、日本の食のテーマパーク『日本百貨店(にっぽんひゃっかてん) しょくひんかん』をオープンします。テーマは体験・体感、そして“食を楽しむ”。老若男女、世界中の人たちが集まる秋葉原の駅前という立地で、食の生産者と消費者の直接の出会いの場を提供します。■ [全文を読む]

挨拶状ドットコム「NIPPONの鳥 年賀状」

PR TIMES / 2016年11月22日12時10分

日本を代表する鳥をモチーフにした年賀状が登場 株式会社グリーティングワークス(所在地:大阪市西区、代表取締役:徳丸 博之)は、挨拶状ドットコムの年賀状印刷サイト(http://nenga.aisatsujo.jp/)にて、日本を象徴する鳥や、日本人に馴染み深い鳥をモチーフにした年賀状「NIPPONの鳥 年賀状」の販売を開始しました。「NIPPONの鳥 年賀 [全文を読む]

訪日外国人向け観光情報サイト「IKIDANE NIPPON」オープン

PR TIMES / 2016年03月30日11時30分

日本政府観光局(JNTO)の推計によると、2015年1年間の訪日外国人は過去最多を大きく更新。地域別にみるとアジア圏からが8割を占め、中国からの訪日客は前年比107.3%増と拡大しました※。 こうした状況を背景に、クラッチは、中華圏および東南アジア諸国地域からの訪日外国人をターゲットに、4言語(英語、中国語〈台湾向け繁体字、香港向け広東語〉、韓国語)で観光 [全文を読む]

<日本初>NIPPON PAYのウェブサイトで中国三大決済のECショップ向けプラグインを無料配布開始

@Press / 2017年04月10日10時00分

(※当社調べでは日本初) また、EC-CUBEを利用する加盟店様向けにプラグインを開発し提供させていただく事となりました。今後、様々なECサイトのモジュールを提供して参ります。 【中国三大決済「銀聯」、「Alipay」、「WeChatPay」】 https://www.atpress.ne.jp/releases/126111/img_126111_1. [全文を読む]

“日本の伝統文化を世界へ発信する”音楽フェスに、ジェイアール京都伊勢丹が参加!イベント公式グッズや、『矢野顕子×伊勢丹』グッズなども登場。

PR TIMES / 2016年11月24日15時46分

「KYOTO NIPPON FESTIVAL」を通して地域と連動、京都を盛り上げる「日本の伝統文化を世界へ発信する」ことを目的に、今年初開催となる「KYOTO NIPPON FESTIVAL」。ジェイアール京都伊勢丹では、「KYOTO NIPPON FESTIVAL」を全面的にサポート。”古今東西・和洋折衷”なゲストを交えての、京都伊勢丹ならではのトークシ [全文を読む]

オリジナルブランド KANDOU NIPPON~産地にこだわった季節の味わいを凝縮したスープ

PR TIMES / 2016年09月02日09時44分

[画像1: http://prtimes.jp/i/10391/130/resize/d10391-130-533265-1.jpg ]KANDOU NIPPONは、PDPが掲げるコーポレートビジョン「感動で満ちあふれる日本を創ってゆく。」をテーマに、日本の文化や素材を取り入れ、モダンにアレンジした商品を開発、提案するオリジナルブランドです。これまでに、お [全文を読む]

NIPPONの「食旅」を探求する国内観光情報ウェブマガジン『Drive! NIPPON』5月26日リニューアルオープン!

@Press / 2016年05月23日11時30分

日本には、まだ知られていない素敵な場所や、現地でしか味わえない美味しい食べ物がたくさんあります。そんな全国各地のグルメ情報や観光スポット、歴史、文化などを編集部が徹底取材し、おすすめの「食旅」をご紹介していきます。 また、別途、当社が運営している産地直送名産品通販サイト「地産他消市場」との連携もさらに深めて運営していきます。 <関連サイト> ▽『Driv [全文を読む]

【フジテレビ】親子向け教育バラエティ番組『週刊!NIPPONちびっこランド-はる-』 4月23日(月)よりスタート

PR TIMES / 2012年04月23日12時24分

リニューアルで配信開始となる『週刊!NIPPONちびっこランド-はる-』は、『週刊!NIPPONちびっこランド』と同様に、日本の美しき風土に根差し、日本人が長きに渡って育んできた文化・伝統や心を、明日を生きるちびっこ達に伝えることを基本コンセプトにした番組となっております。 番組では、ことわざ、茶道・華道などの文化、柔道・相撲などの国技のほか、俳句・和歌 [全文を読む]

日本人醸造家が丁寧に仕上げたNIPPON生まれの和食と愉しむ日本ワイン「KANDOU NIPPON WINE 2017」を販売開始

PR TIMES / 2017年04月01日11時10分

2017年4月1日より数量限定で発売全国でウェディングプロデュースを中心に感動を創出する企業、株式会社ポジティブドリームパーソンズ(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:杉元崇将、以下PDP)は、自社のオリジナルブランド 「KANDOU NIPPON(カンドウニッポン)」から、日本人醸造家が、1本1本丁寧に醸した日本ワイン「KANDOU NIPPON WIN [全文を読む]

キャプテン翼になりきって賞品を狙え!天狗缶詰、MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2016にブース出展

@Press / 2016年11月25日17時00分

従来の、ファッション・音楽・アニメといった最先端のジャパニーズポップカルチャーのステージはそのままに、イベントに来るだけで様々な日本の伝統文化に触れられる体験型コンテンツや、日本を代表する食が体験できるフードエリアなど、コンテンツフェスティバルとしてさらにバージョンアップしました。【開催概要】タイトル :MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVA [全文を読む]

奄美大島伝統の泥染めを活用したヨガウェア MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVALにて展示 11月26日・27日に東京体育館で開催

@Press / 2016年11月25日15時30分

従来の、ファッション・音楽・アニメといった最先端のジャパニーズポップカルチャーのステージはそのままに、イベントに来るだけで様々な日本の伝統文化に触れられる体験型コンテンツや、日本を代表する食が体験できるフードエリアなど、コンテンツフェスティバルとしてさらにバージョンアップしました。【開催概要】タイトル :MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVA [全文を読む]

ジャパニーズポップカルチャーを世界に発信する祭典「MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2016 in TOKYO」第一弾 アーティスト発表!11月24日(木)~11月27日(日) 東京体育館

@Press / 2016年10月26日15時30分

26日(土)は、世界5カ国6都市を回るツアーを終えたばかりの原宿発ガールズバンドSilent Siren、中田ヤスタカプロデュースの「前髪切りすぎた」でアーティストデビューするや否や日本全国に空前の「前髪ブーム」を巻き起こした三戸なつめが決定。27日(日)は、ワールドワイドの大型フェスにも多数出演し、音響・映像・照明まで徹底的に構築したパフォーマンスでオー [全文を読む]

外国人目線で日本の魅力を紹介!新番組『サヘル・ローズのイチオシNIPPON』放送開始

PR TIMES / 2014年12月16日15時38分

1. 番組概要: 日本が海外に誇れる魅力はなにも、TOKYO FUJISAN MANGA・・・だけじゃない。地方の町にだって知られざる「宝」はたくさんある。そんなイチオシのものを、日本を愛する外国人と一緒に発掘する番組、それが「サヘル・ローズのイチオシNIPPON」。これを見れば、日本人にとって当たり前だったものが、もう一度光り輝いて見えてくる! #1 [全文を読む]

日本元気プロジェクト2017「SUPER ENERGY!!」今年も開催!!Produced by KANSAI YAMAMOTO

PR TIMES / 2017年04月25日19時48分

[画像1: https://prtimes.jp/i/12949/482/resize/d12949-482-694894-0.jpg ]世界各国で国際交流イベントの開催実績を持つ山本寛斎が、人間のエネルギーを集結させ、「ニッポンの未来」を見据えて日本の人々を応援し、元氣を創り出し、感動を共有することを目的にしているスーパーファッションエンターテイメントを [全文を読む]

原宿にたぬきの里が!?滋賀県甲賀市信楽の伝統品、信楽焼たぬきが集結!

@Press / 2017年04月17日13時00分

■信楽焼たぬきについて 信楽焼は日本六古窯のひとつに数えられる滋賀県甲賀市信楽の伝統的な焼き物です。 「原宿ニッポン商店」では信楽焼の代表的な置物である福を呼ぶ狸や、夏の風物詩である蚊遣りなどを販売いたします。日本独特のあたたかみのある信楽焼アイテムは海外へのお土産にもオススメです。 ■株式会社マルイチ奥田陶器について 滋賀県甲賀市信楽町で作られる伝統的 [全文を読む]

フォーカス