日本 い本に関するニュース

年末年始に読みたい 2015年発売の人事・経営者向け書籍(ほぼ)まとめ/HRレビュー 編集部

INSIGHT NOW! / 2015年12月16日14時19分

日本では出版社がこの雇用形態を積極的に取り入れており、雑誌の月号ごと、プロジェクトごとにプロフェッショナルを集めて、離合集散しながら企画制作を進めるのが一般的になりつつあります。はたして日本では、そのほかの業界にまで、この「アライアンス」の考え方が浸透するでしょうか? 企業と個人の新しい関係性、働き方の可能性を模索するにあたって、まさしくいま必読の書といえ [全文を読む]

坂本龍一、過去の音への探求と現在の作曲プロセスをスクリーン上で

NeoL / 2017年04月03日14時18分

日本大震災後、『 www.kizunaworld.com 』、『こどもの音楽再生基金( http://www.schoolmusicrevival.org )』、『東北ユースオーケストラ( http://tohoku-youth-orchestra.org/)』など、さまざまな被災者支援プロジェクトに関わるとともに、脱原発を訴える活動をおこなっている。 [全文を読む]

女性が現代社会を生き抜くための「知識本」10冊

プレジデントオンライン / 2017年04月03日15時15分

考えさせられます! 日本は豊かになり、いろいろな生き方が選べるようになったはずなのに、女性は生きにくいと感じることがあると思います。全部社会のせいというわけではないにせよ、まず世の中の現状を把握して、どんな論点があるのかを知っておくことが大切です。大まかにでも構造が頭に入っていれば、自分の置かれた状況を客観的に捉えられ、壁にぶつかっても、必要以上に自分だけ [全文を読む]

【平日夜の女性限定イベント】ボーンデジタル出版社が主催のゆる~い読書会 ~うふふっ♪ な読書会 Vol.4 in 新宿御苑前~

DreamNews / 2016年08月10日16時00分

日本を読まないと気が済まないような読書好きな方から、ここ数年本を読んでいないなぁという女性の方まで大歓迎! 対象本も小説、コミック、写真集、電子書籍など「移動しながら読みたい本」のテーマに沿っていればどんな書籍でも構いません。 参加者のみなさんと楽しい会話をしつつ、思わず「うふふっ♪」と心が喜ぶ本をみんなで共有し、あなたが今まで知らなかった本と出会いな [全文を読む]

本が好きなら…日本最大の図書館検索「カーリル」は知ってるよね?

AppWoman / 2014年01月04日18時00分

今回は、そんな日本最大の図書館検索サービス『カーリル』の魅力について、具体的な利用法も含めてご紹介しましょう。■自分の読みたい本が、どの図書館にあるのかが一発でわかる!カーリルはWeb上のアクセスひとつで、自分の読みたい本がどの図書館にあるのかを検索できるサービスです。具体的には、自分の住んでいる場所を設定すると、その範囲内で気になる本があったら、どこの図 [全文を読む]

仕事に役立つ「古典」の読み方

プレジデントオンライン / 2017年04月01日11時15分

副題は「日本軍の組織論的研究」。 「ミッドウェー作戦」「ガダルカナル作戦」など6つの戦いから、日本軍と米国軍の組織的な特質を比較しています。70年以上前の史実ですが、多くの読者にとっては、ローマ史や古代中国史よりも身近で、想像しやすいはずです。 またこの10年程度の歴史的な事実を調べ、自分なりに理解してみるというのも大変有用です。それは「未来の古典を自分で [全文を読む]

ミュージカル「アルジャーノンに花束を」2017年3月上演!新たなメインキャスト・矢田悠祐から目が離せない!!

PR TIMES / 2016年12月26日12時29分

日本でも発行部数300万部を超え、この小説を元に、アメリカ・カナダ・フランスで映画化され、日本でも2002年、2015年にテレビドラマ化されている。2016年には、中学・高校の先生の投票で、「今一番生徒に読ませたい本」を選ぶ文学賞「君に贈る本(キミ本)大賞」を受賞した名作である。ミュージカルとしては2006年の初演、2014年の再演、そして2017年3月で [全文を読む]

『初心者でもOK! Kindle Unlimitedの始め方、使い方』が、Kindleストアなど6電子書店で配信開始!! ついにスタート! 最新読み放題サービスの便利な楽しみ方や徹底的活用術を紹介!!

DreamNews / 2016年08月29日15時00分

<書籍概要>■初心者でもOK! Kindle Unlimitedの始め方、使い方著者:IT研究会◆Kindleストアリンク:http://amzn.to/2bXW9PE◆楽天Kobo電子書籍ストアリンク:http://bit.ly/2bXsPty◆Google Playリンク:http://bit.ly/2bJwLMK◆iBooksリンク:http:// [全文を読む]

【連載】夏休みに読んでおきたい本を紹介~科学・テクノロジー編~

マイナビ進学U17 / 2016年08月19日12時01分

日本も他人事ではありません。本書ではテクノロジーの未来を抽象的な悲観論ではなく、厳密なデータに基づいて語られているため、これからのキャリアを考える上で重要なヒントを得られるでしょう。 [全文を読む]

【連載】読んでおきたい本を紹介~資格・検定・就職編~

マイナビ進学U17 / 2016年08月16日12時02分

マイクロソフト日本法人の元社長、成毛眞氏が「すべての社会人は英語よりも簿記を学ぶべき」と発言し、簿記の注目度は高まっています。参考サイト:https://www.kentei.ne.jp/interview/3762数学が苦手だった人、文系の人ほど、簿記をきっかけに数字の基礎知識を学ぶといいでしょう。就職後に使える実践的なスキルだといえそうです。■クックパ [全文を読む]

「大好きな作品がこうして読めるのは嬉しい!」江戸川乱歩『怪人二十面相』が青空文庫で公開

ダ・ヴィンチニュース / 2016年04月17日09時00分

【人気連載マンガ】20世紀末の日本を生きた、かふん少年の数奇なエピソードをエッセイ風に綴ったショートコメディ! 江戸川乱歩は1894年に生まれ、小学生の頃母親に読み聞かされた菊池幽芳訳の推理小説『秘中の秘』からミステリーや推理小説が好きになり、中学生にして押川春浪や黒岩涙香の小説を耽読。既にこの頃からミステリー界の父と呼ばれる血肉は育ちつつあった。192 [全文を読む]

【春のインテリア】お気に入りの本の収納の仕方

TABIZINE / 2016年03月07日07時30分

筆者は日本にいた時、購入した本がかなりたまってしまい、下の大家さんから「2階からの重みでドアの開け閉めが出来ない」と苦情が出て、泣く泣くほとんどを処分しました。 その時に「もう本を買うのはよそう」と思い、図書館を自分の本棚にすることに決めました。読みたい本が近所の図書館になくても、同じ地域であれば取り寄せてくれたので、不自由はしませんでした。引越しの時も [全文を読む]

建物がまるで透明! 世界で最も美しい図書館が日本にある!?

マイナビ進学U17 / 2015年12月25日13時58分

日本では地域ごとに図書館をつくり、本を読む機会を提供したり、知らない学問に出会うチャンスをつくったりしています。図書館に行ったら、ぜひ今まで読んだことがないようなジャンルの本でも、手にとってみるといいでしょう。図書館は、それぞれ役割やカラーがあり、蔵書されている本が違います。地域の図書館は都内の大規模な図書館ほどの珍しい本はなくても、その土地に関する資料は [全文を読む]

乙女の読書術♡生活が楽しくなる1冊と出会いたい♡

Daily Beauty Navi / 2015年01月05日15時00分

『かわいいお取り寄せ』主婦の友社甲斐みのり:著 文筆家で、「かわいいお菓子研究家」の甲斐みのりさんが「おいしいうえに、見た目も愛らしい」を基準に、日本全国から取り寄せ可能な「かわいいお菓子」を紹介している一冊。季節の移り変わりを感じさせる和菓子、かわいい動物をかたどったスイーツ、長く愛されるレトロな焼き菓子、地方に伝わる伝統的な郷土菓子などなど...。友 [全文を読む]

いつも手元に置いておきたい 挿画が美しい本3冊

Woman.excite / 2016年03月01日12時00分

1881年、ロンドン生まれの作家、マージェリィ・W・ビアンコの名作が、日本を代表する絵本作家の一人、酒井駒子さんの絵と抄訳で甦りました。「ビロードのうさぎ」(マージェリィ・W・ビアンコ/原作、酒井駒子/絵・抄訳、ブロンズ新社/刊)。酒井駒子/絵本作家。1966年兵庫県生まれ。東京芸術大学卒業。海外でも高い評価を得ている。「きつねのかみさま」(あまんきみこ/ [全文を読む]

裸エプロンの棚橋弘至「本はこの格好と関係ありません」

Smartザテレビジョン / 2015年11月20日21時04分

「プ女子」と呼ばれる女性ファンが急増中の新日本プロレス。プロレス人気どん底から復活を果たした、その秘密に迫るドキュメンタリー書籍「新日本プロレス V字回復の秘密」が11月13日に発売された。 今回、書籍の発売を記念して、復活ブームの立役者の一人・棚橋弘至選手がサイン会を開催。新日本プロレスを支えてくれているファンと交流を図るとともに、“裸にエプロン”という [全文を読む]

青空好児氏、攻撃性のある認知症介護生活を放送。『爆報!THEフライデー』

認知症ねっと / 2015年03月12日17時29分

本人のもの忘れは勿論だが、認知症介護を考えると、日本人の多くが1度は経験することになるだろう。 これほどまでの社会問題となりながら、まだまだ全体に「認知症予防」の意識は低かったり、若い世代では「認知症」という言葉が知られていないということが日本の現状だ。まずは、テレビを通してでも、「認知症」というものに触れていくことが大切だといえるだろう。 >>認知症は早 [全文を読む]

江戸川乱歩の『黄金仮面』の生原稿や乱歩賞受賞作家だけがもらえるブロンズ像を間近に見るチャンス 『江戸川乱歩賞60周年記念 hontoコラボカフェ』開催!

PR TIMES / 2014年08月29日10時42分

-書籍 通販 電子書籍のハイブリッド書店サービス「honto」-2014年8月30日(土)~9月19日(金)期間限定で コミュニケーションプラザ ドットDNP「hontoカフェ」にて実施 ハイブリッド書店サービス「honto(ホント)」を運営する大日本印刷(DNP)とDNPグループの書店およびトゥ・ディファクトは共同で、講談社と日本推理作家協会の協力のもと [全文を読む]

勝谷誠彦氏「日本人の基本的な教養は読書からしか得られない」

NEWSポストセブン / 2014年05月05日07時00分

* * * 三島由紀夫も絶賛しているけど、『楡家の人びと 第1~3部』(北杜夫/新潮文庫)は日本の近代文学の金字塔。戦後に書かれた小説のなかで、もっとも優れた作品だと思います。 戦前から戦後という激動の時代の流れとともに、北杜夫さん一族の生涯や歴史を描く壮大なストーリーで、“本物の小説”とは、まさにこういうものでしょう。奇をてらわず王道をいく。ヘタな文章 [全文を読む]

ヒトメディア 電子書籍サイト「WePublish」をリニューアル、クラウドファンディングサイト「ShootingStar」との提携開始

PR TIMES / 2013年10月31日12時19分

クラウドファンディングは、現在世界的に注目されている資金調達方法のひとつで、日本においても、東日本大震災をきっかけに多くのプラットフォームが誕生しています。 【ShootingStarPRお問い合わせ先】 MAIL:pr@shootingstar.jp 株式会社ヒトメディアについて 所在地:東京都港区元麻布3-1-35 c-MA3 A棟4F 設立:2006 [全文を読む]

フォーカス