気象庁 日本に関するニュース

黒船ガール×路線バス:CITYSCAPE vol.4 (4/4)

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2017年04月14日09時00分

じゃあ、今吹いてる風は、春二番ってこと?何番まであるの? 「どうなんだろうね、こっちが聞きたいくらいだね、それは(笑)」 その場で調べてみると、“春一番”は気象庁で発表している正式なものらしいが、春二番、春三番は、春一番から派生した表現で、明確な定義はなさそうだった。 「春三番、春四番と続いて、『春本番』となる」という解説を読み、巧いこと言うなとは思ったけ [全文を読む]

この秋は記録的な多雨と高温

tenki.jp / 2013年12月02日18時19分

気象庁は2日、11月の天候のまとめ及び、9月から11月の秋の天候のまとめを発表した。この秋は太平洋高気圧の勢力が平年より強く、北日本から西日本にかけて気温が高くなり、特に10月上旬は記録的な高温となった。また、北日本から西日本の広い範囲で平年を上回る降水量となり、特に北日本の日本海側と東日本の日本海では、1946年の統計開始以来、最も多くなった。(日本気象 [全文を読む]

日本に向かうはずでは?台風予想が大外れの韓国気象庁に政界やネットから批判=「日本から気象情報を買った方が得」「韓国気象庁は中継庁なんです」

Record China / 2016年10月06日12時10分

2016年10月5日、韓国南部を直撃し大きな被害をもたらした台風18号について、韓国気象庁がその進路や勢力の予想を完全に外したと、韓国・ソウル新聞が6日付で報じた。 5日に韓国南部の済州島から朝鮮半島南東部を通り東へ向かった台風18号により、韓国では同日午後11時現在で4人の犠牲者と5人の行方不明者が出たほか、釜山や蔚山などで停電や浸水、建物の破損などの大 [全文を読む]

地震にも慌てない日本人の秘密、韓国で改めて注目浴びる=韓国ネット「日本と比べるのが間違い」「日本旅行から帰ると韓国がごみだめに思える」

Record China / 2016年09月14日17時30分

世界が認めることを韓国だけが否定したところで、事実は変わらない」 「韓国人は大学入試に出ること以外は何一つ知らない」 「日本の建物の方が韓国の何倍も丈夫だという点が抜けてるよ」 「日本が先を行く国だということを、そろそろ認めようじゃないか!」 「歴史を忘れた民族に未来はないというが、僕が思うに、市民意識の低い国の方が未来がない」 「はっきり言って、日本旅行 [全文を読む]

即刻廃炉せよ!韓国原発事故「西風2メートル」で九州・四国35万人がガン死する!(3)古くなったパイプが破れ…

アサ芸プラス / 2012年10月18日10時58分

気象庁の研究機関、気象研究所に尋ねると、一気に不安に駆られる答えが返ってきた。 「福島の事故直後、何らかの放射性物質は大気に放出された分、海に出された分がありますが、数日後にはアメリカ大陸で検出されています。10日ほどたってからは、ヨーロッパでも検出されました」 こう前置きしたうえで、次のような説明があった。 「日本と韓国は北半球の中緯度にあります。ここで [全文を読む]

強い余震におびえる韓国、気象庁の当たらない地震予測に批判相次ぐ=韓国ネット「日本の助けを借りるべき」「午後の天気も当てられないのに…」

Record China / 2016年09月20日10時50分

2016年9月20日、韓国・ニューシスによると、天気予報の誤報が続き批判を浴びていた韓国気象庁が、国民の命に直結する災害である地震に関する予測についても「正確性に欠ける」と指摘を受けている。 19日午後8時33分ごろ、韓国・慶尚北道慶州市付近でマグニチュード(M)4.5の地震が発生した。慶州市付近で12日に発生したM5.8の地震の余震とみられている。本震に [全文を読む]

この先1か月も気温が高い!

tenki.jp / 2016年06月30日18時14分

30日、気象庁から1か月予報が発表されました。この先1か月の気温は全国的に高くなりそうです。この先1か月は・・・ ●気温は全国的に高い。 ●降水量は北日本、東日本日本海側で多い。 沖縄・奄美では少ない状態が続く所がある。 週別の天気と気温の傾向は以下の通りです。 北日本、東日本日本海側では平年に比べて曇りや雨の日が多い。 東日本太平洋側、西日本日本海側では [全文を読む]

熊本県の大地震、中国人観光客の被害はなし、中国ネットでは「日本製品を買って日本を応援しよう」とエールの声多数

Record China / 2016年04月15日09時30分

気象庁によると、震源の深さは約11キロで、規模はマグニチュード6.5と推定される。日本国内で震度7を観測したのは東日本大震災が発生した2011年3月11日以来とあって、中国でも大きな注目を集めている。 地震発生後、中国の各旅行会社は被災地に旅行している中国人観光客の状況確認を開始。各社の調査によると、現在九州地方に旅行している中国人観光客は約70人で、日本 [全文を読む]

気象庁 3か月予報

tenki.jp / 2015年06月24日15時25分

気象庁は24日、3か月予報を発表しました。「典型的なエルニーニョ現象時の天候」を基本とし予想しています。7月から9月の気温と降水量の見通しに関する速報です。北日本:北海道、東北 東日本:関東甲信、北陸、東海 西日本:近畿、中国、四国、九州向こう3ヶ月の天候 2015年7月~●7月 北日本 平年と同様に曇りや雨の日が多いでしょう。 東・西日本 平年に比べ、曇 [全文を読む]

最強クラスの「W台風」日本ツアー無し!27日には消滅確定!

秒刊SUNDAY / 2013年10月25日20時37分

気象庁の情報http://www.jma.go.jp/jp/typh/1327.html [全文を読む]

「肌の乾燥」を気にする日本人女性は9割・・・ 冬の東京は、「サハラ砂漠」並みの乾燥!? 対策のポイントは“内側からのケア”と“皮膚保水力のアップ” 乾燥肌大国・日本の救世主は『アロエベラ』

PR TIMES / 2013年10月10日14時05分

※1:気象庁「日本の標準気象データ(東京都の降水量)」より※2:msn天気予報「平均値と観測史上の記録気温・降水量」よりそして、空気が乾燥すると気になるのが「肌の乾燥」です。今回の調査ではまず、女性たちに「肌の乾燥が気になるかどうか」を質問。その結果、90%と大多数の女性が「肌の乾燥」を気にしていることがわかりました。また、乾燥を気にしている女性のうち、約 [全文を読む]

韓国各地で地震が頻発、「極めてまれ」な現象に大地震への不安広がる=韓国ネット「気象庁に安心と言われると余計に不安」

Record China / 2017年03月07日20時00分

韓国気象庁の観測によると、今月5〜7日午前の約3日間で、韓国ではマグニチュード(M)2.0〜3.2の地震が8回発生した。7日午前7時前には北東部、江原道(カンウォンド)東海(トンヘ)市の沖合58キロの地点でM2.6の地震が、同午前4時前には中東部、慶尚北道(キョンサンブクド)亀尾(クミ)市付近でM2.2の地震が起こった。また6日午前には南西部、全羅北道( [全文を読む]

防衛通信衛星で見える「宇宙開発の不都合な真実」

sorae.jp / 2017年01月25日07時00分

気象庁の気象衛星「ひまわり」も、国産ロケットが開発され使用可能になった「ひまわり2号」以後は全て国産ロケットを使ってきた。防衛省は入札条件で国産ロケットの優先利用を挙げていたが、絶対条件とはしていなかった。 日本企業が買わない国産ロケット 今回の「きらめき」シリーズはPFI方式、つまり民間企業が衛星の製造・打ち上げ費用を負担して運用も行い、防衛省から使用料 [全文を読む]

気象庁 北朝鮮を震源とする地震波観測

tenki.jp / 2016年09月09日12時52分

気象庁によると、平成28年9月9日9時30分頃(日本時間)に北朝鮮付近を震源とする地震波が観測されました。この地震は、自然地震ではない可能性があるとのことです。北朝鮮付近を震源とする地震波を観測気象庁によると平成28年9月9日9時30分頃(日本時間)、北朝鮮付近を震源とする地震波が観測されました。この地震は、自然地震ではない可能性があるとのことです。 気象 [全文を読む]

誤報だらけの韓国気象庁、「正確度95%」に向けた対策にも疑問の声=「これも能力の1つ」「日本の予報を見るから大丈夫」―韓国ネット

Record China / 2016年08月30日12時50分

2016年8月30日、韓国・SBSによると、天気予報の誤報が続き批判を浴びていた韓国気象庁が、「国民に申し訳ない」として新しい対策を発表した。 気象庁長の謝罪から始まった対策発表。対策の核心は“気象予報士の能力強化“だという。気象庁は10年以内に経歴と資格を持つ予報士を100人育成することを決めた。能力のある予報士が長く働けるようにする”一生予報士制度“や [全文を読む]

昨年も大好評!年間晴れ日数日本一の小豆島でチャンス!雨が降ればお得!?降水確率で牛肉ゲット!!の『雨得』宿泊プラン/リゾートホテル オリビアン小豆島

DreamNews / 2016年04月21日14時00分

<『雨得!降水確率連動型でお肉ゲット!』宿泊プラン詳細>宿泊期間:2016年5月15日(日) ~ 7月15日(金)宿泊料金:1泊2食 大人お一人様 10,584円~降水確率決定方法:※ご宿泊日前日・午前11時に発表される、気象庁天気予報の高松12-18時間帯のご宿泊日の降水確率を参照し、次の内容でご宿泊のお客様に還元いたします。 0~59%・・・オリーブ牛 [全文を読む]

H.I.S.と異業種企業が連携しデジタル観光プロモーションをワンストップで実現!地方創生・観光プロモーションコンソーシアム設立合同説明会を3月1日(火)開催

DreamNews / 2016年02月24日14時30分

気象庁と自動連携。地域イベント情報「アストモ」アプリ。約1100自治体参加。※特集ページを無償制作。● (株)EPARK https://epark.co.jp/地域の飲食店向けのソリューションサービスを多数展開。「網羅的な通信インフラ」と「集客の専門知識」を活用し、多種多様な業種業態へのサービスを提供。● ガールズメディア((株)チーム・エムツー)htt [全文を読む]

気象庁1か月予報 梅雨後半に大雨か

tenki.jp / 2015年06月25日15時25分

気象庁は25日、1か月予報を発表しました。6月27日から7月26日までの平均気温と降水量、日照時間の見通しに関する速報です。北日本:北海道、東北 東日本:関東甲信、北陸、東海 西日本:近畿、中国、四国、九州太平洋高気圧の日本付近への張り出しは、弱い見込みです。 北日本 晴れる日もありますが、気圧の谷が周期的に通るため、曇りや雨の日が多いでしょう。 東・西日 [全文を読む]

知ってる?日本中の火山が見られるライブカメラ、気象庁が公開中

インターネットコム / 2015年05月29日22時10分

気象庁が公開している火山のライブカメラを見ていると、つくづく「火山の国」という認識をあらたにさせられる。 気象庁は、日本全国の火山を見守るライブカメラを設置し、その映像をインターネット上で公開している。その数は北は北海道から南は鹿児島県まで、60地点にも及ぶ。 これらのライブカメラは、日本に住んでいる人が火山を身近に感じるきっかけになればと公開しているもの [全文を読む]

宇宙からみた 北海道上陸の3つの台風

tenki.jp / 2017年02月28日10時36分

実はGPM主衛星の観測データは、2014年8月から気象庁の台風解析に、2016年3月からは同じく気象庁の数値予報システムにも利用されており、台風の進路・盛衰の予測精度の向上に貢献しています。復旧の間もなく立て続けに北海道へ 台風第11号と台風第9号 台風7号が残した傷跡が回復する間もなく、8月21日23時過ぎ、台風第11号が北海道釧路市付近に上陸。さらに8 [全文を読む]

フォーカス