上戸彩 沢尻エリカに関するニュース

文春「嫌いな女優」ランキング 藤原紀香、沢尻エリカ、前田敦子らがむしろ「名誉」のワケ

AOLニュース / 2014年05月12日11時07分

2位・上戸彩、3位・剛力彩芽、4位・前田敦子、5位・吉永小百合、6位・沢尻エリカ、同票7位・武井咲、藤原紀香という結果となっている。 なんとなく毒舌のイメージが強い泉ピン子は"別格"として、上戸彩、剛力彩芽といったオスカープロモーション所属の女優が上位に名を連ねるという結果。また、AKB48を卒業した"元国民的アイドル"の前田敦子も不名誉な4位となっている [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】有吉弘行、久本雅美の「小泉今日子」発言でお詫び “母親役が似合う女優”ランキングに苦戦

TechinsightJapan / 2017年05月12日19時02分

■20~30代男女に聞いた 母親役が似合う女優TOP10 1位 松嶋菜々子 2位 黒木瞳 3位 吉永小百合 4位 沢尻エリカ 5位 天海祐希 6位 木村佳乃 7位 風吹ジュン 8位 石野真子 9位 泉ピン子 10位 菅野美穂 ■20位までに入った女優 11位 小泉今日子 13位 薬師丸ひろ子 15位 樹木希林 16位 高畑淳子 17位 吉田羊 20位 上 [全文を読む]

上戸彩の「素顔」…一般人への驚きの対応

Business Journal / 2015年12月14日22時00分

12月10日にニホンモニターが発表した「2015タレントCM起用社数ランキング」で、女優・上戸彩が5年ぶりに年間女王の座に就いたことが明らかになった。 同ランキングは今年1~11月のCM出稿状況を基にしており、13社のCMに起用されている上戸は、男性部門でトップの相葉雅紀(嵐)の12社を上回り、総合でも1位となっている。 2位(12社)には有村架純、杏、広 [全文を読む]

「嫌いな女優」剛力彩芽・武井咲・上戸彩が上位になったワケ

メンズサイゾー / 2013年02月14日18時30分

さらに8位に上戸彩、9位に米倉とオスカーの推している女優が軒並み“嫌われ”に入っている。強引なプッシュ方法が時代にそぐわないことを意味していると思います」(芸能記者) ただ現在放送中の剛力主演ドラマ『ビブリア古書堂の事件手帖』(フジテレビ系)は、第5話までの平均視聴率が12.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と及第点を獲得中。武井は昨年3シーズン [全文を読む]

映画公開まで2週間弱、“トップスターの顔”沢尻エリカは公の場に現れるか!?

サイゾーウーマン / 2012年07月02日09時20分

綾瀬はるか、吉高由里子、上戸彩、宮崎あおい、堀北真希がやっても似合わない。造形的に整った沢尻エリカだからできる髪型だ。「りりこは整形で作った顔」、「沢尻は自分本来の顔」なのに、造形的になりすぎず(CG顔にならず)、人間味もあって魅力的に感じるのは、沢尻の目に魂が宿っているからだろう。表情がとても豊かで、挑発的な目、澄んだ目、子どものような幼い目……。どんな [全文を読む]

「ガッキーも呆然......」周囲が恐れをなす新・エリカ様こと戸田恵梨香の暴走ぶり

日刊サイゾー / 2012年04月01日08時00分

※画像は『IQUEEN VOL.7 戸田恵梨香』(パルコ)【関連記事】・「なんで、あんな子使ってんのよ!」"新・エリカ様"戸田恵梨香が武井咲に激怒・沢尻エリカだけじゃない!? 主演映画『ヘルタースケルター』舞台裏も"大混乱"!「現場でも口もきかない......」新・エリカ様こと戸田恵梨香はガッキー大嫌い!?「戦略かガチ交際か」上戸彩とEXILE・HIROの [全文を読む]

綾瀬はるか、竹内結子から、波瑠、高畑充希まで…「実は歌手デビューしていた」人気女優

日本タレント名鑑 / 2016年06月22日11時55分

内田有紀さん、広末涼子さん、上戸彩さん、沢尻エリカさんといったヒットチャートを賑わせた人もいますが、「えっ!?この人も?」という意外な女優もいます。 デビュー当時、音楽活動にも積極的だった仲間由紀恵女優業と並行し、音楽番組『MUSIC FAIR』の司会も務める仲間由紀恵さん。20年前の1996年6月、“小室哲哉の右腕”と言われた久保こーじさんのプロデュース [全文を読む]

私みたいになるな!しくじりアイドルの「大汚点」(14)沢尻エリカ、M‐1を目指した「お笑いコンビ」時代

アサ芸プラス / 2016年05月07日17時58分

本人は『いろんな雑誌に企画を出しているんです』と意外にヤル気があったようですが、目標のM‐1出場は果たせず自然消滅しています」(アイドル誌ライター) 99年にデビューし、1億円かけて売り出すも壮絶にコケたのが、上戸彩が所属していたアイドルグループ「Z‐1」。「20世紀最後(Z)に1番を取ると意味のグループ名でした。3作目のシングル『BaKKAみたい!!』が [全文を読む]

沢尻会だけじゃない…芸能界の意外な繋がりが見える「女子会」の数々

messy / 2016年02月07日19時00分

不倫騒動の渦中にいるベッキー(31)も、「上戸彩(30)や吉高由里子(27)、森カンナ(27)、近藤春菜らに川谷絵音(27)との不倫について相談していた」と言われているが、女子会において必ずと言っていいほど話題にあがるのは“恋バナ”だろう。一般人にとっては意外な面子だったとしても、当人たちの恋愛観には、何か通ずるものがあるのかもしれない。 その象徴とも言 [全文を読む]

川栄李奈、AKB48卒業後の初舞台・初主演決定! “おバカキャラ“からのイメージチェンジとなるか?

メンズサイゾー / 2015年08月03日21時10分

ちなみに、川栄さんが主演を務める『AZUMI』は、人気漫画が原作で2003年、2005年に上戸彩さん(29)主演で映画版が公開されて大きな話題になっています。さらには舞台版も上演され、黒木メイサさん(27)が主演を務めました。こうした歴史ある作品なので、川栄さんの演技が上戸さんや黒木さんのものと比べられる可能性は高いでしょう。ただ、逆にここで演技力が評価 [全文を読む]

ドラマ「アイムホーム」でとにかくキモい俳優が話題に

dwango.jp news / 2015年05月15日15時18分

SMAPの木村拓哉と上戸彩が夫婦役で初共演し話題になっているドラマ「アイムホーム」(テレビ朝日系列、毎週木曜21:00)。このドラマでは、爆発事故によって過去5年間の記憶を失った主人公・家路久(いえじひさし)を木村拓哉が演じ、1話ごとに過去を知るゲストが登場する。今、話題になっているのは、主人公・久の記憶を紐解いていくキーパーソンとして毎回出演している豪華 [全文を読む]

連ドラ壊滅状態!堺雅人、キムタク、9係以外は視聴率一桁まで落ちる?

messy / 2015年05月07日18時00分

もう1本は、こちらも主演を高視聴率男・木村拓哉に頼り、妻役の上戸彩の妊娠発表→巨乳ぶりがやたら注目されている『アイムホーム』(テレビ朝日系)。ミステリー要素豊富なホームドラマで脚本・演出共におおむね高評価。記憶を失った主人公の謎が毎回少しずつ明かされていく展開なので、大幅な視聴者離れはなさそう。 そして安定しているのが同じくテレ朝の『警視庁捜査一課9係』。 [全文を読む]

【ウラ芸能】春ドラマの勝ち組・負け組(上)

NewsCafe / 2015年04月29日15時00分

第2話は14・0%と下がったけど、原作モノとはいえ1ケタに落ちることはないはずだ」記者「妻役の上戸彩(29)が妊娠の影響で巨乳が爆乳化したことで別の楽しみがあります」デスク「4月クールの先陣をきった『心がポキッとね』(フジテレビ系)は、阿部サダヲ(45)主演だから楽しみにしてたけど、出バナをくじかれた」記者「『最後から二番目の恋』(同)のスタッフなので期待 [全文を読む]

春ドラマはこれを見よ! 全26作品を一挙紹介

Smartザテレビジョン / 2015年03月27日15時37分

■作品ラインアップ「ようこそ、わが家へ」(4/13(月)スタート、毎週月 夜9:00~ フジ系 出演:相葉雅紀、沢尻エリカ、有村架純、南果歩、寺尾聰ほか)「警視庁捜査一課9係」(4/22(水)スタート、毎週水 夜9:00~ テレビ朝日系 出演:渡瀬恒彦、井ノ原快彦、羽田美智子、中越典子、吹越満、原沙知絵ほか)「かぶき者 慶次」(4/9(木)スタート、毎週木 [全文を読む]

絶好調『ドクターX』全話20%超え確実も、米倉涼子は“第4シリーズ”に難色!?

日刊サイゾー / 2014年12月18日11時00分

同じ事務所の上戸彩や旬の女優の杏、それに沢尻エリカの名前が挙がっているそうだ。 しかし、大門未知子は米倉のハマり役。誰がやっても違和感が生まれてしまい、20%超えの視聴率が取れるという保証はない。そんな中、筆者は米倉の所属事務所関係者から「米倉が第4弾をやるかどうかは、まだテレ朝との話し合い中ですよ」と希望ある情報を入手した。 この世知辛い世の中、荒唐無稽 [全文を読む]

「ドクターX」が絶好調で、米倉涼子が「小泉会」の二次団体「米倉会」を結成!

アサ芸プラス / 2014年12月01日09時59分

今後は小泉会と共存共栄を目指していくのだとか」(事情通) ちなみに新生・米倉会のメンバーだが、上戸彩、武井咲、剛力彩芽など所属する事務所の後輩たちが中心。今後も小泉会は米倉会同様、メンバーが申し出れば分派を承認する方針だという。 「旗揚げの可能性が高いのが吉高由里子でしょう。彼女の飲み会は半端ない。次の分派会長の有力候補です」(関係者) まるでアウトロー世 [全文を読む]

大激戦のレコード大賞、本命不在の流行語大賞! 混迷極める賞レースの行方

メンズサイゾー / 2014年11月13日10時00分

すでに話題になっているものをピックアップすると、今春放送された沢尻エリカ主演のドラマ『ファースト・クラス』(フジテレビ系)から生まれた、女性同士の格付けを意味する「マウンティング」や、上戸彩主演のドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』(フジテレビ系)で描かれた不倫する女性たちの別名「昼顔妻」などがあるものの、いずれも大賞にふさわしいかと聞かれると素直には [全文を読む]

非公開“潜在視聴率“をまたまた入手!今回は数字を持っている女優が判明

リテラ / 2014年10月25日12時00分

「吉瀬は上戸彩主演のドラマ『昼顔』での不倫妻役がなんともエロかった。視聴率も平均13.9%とヒットし、フジテレビは続編や映画化を検討している。中谷は大河『軍師官兵衛』、沢尻は4月期の深夜ドラマ『ファーストクラス』が好調で、この10月からのシーズン2はゴールデンプライム帯に格上げされた。石原は1月期の『失恋ショコラティエ』の役柄が好評で男性ファンを増やした [全文を読む]

綾瀬はるかvs沢尻エリカ ドラマ対決の行方は?

アサ芸プラス / 2014年10月22日09時59分

ヒットした『昼顔』も、視聴者は上戸彩ではなく、斎藤工と北村一輝目当てでしたから、今後、玉木宏も脱げばさらに視聴者は食いつくでしょう」(芸能関係者) 「視聴率を分け合ってもったいない」という声もあるが、むしろ逆だという。芸能関係者が続ける。 「ジャンルが全然違いますからね。むしろ話題になり、宣伝効果は大きい。『きょうは会社休みます。』も対決を歓迎してます。『 [全文を読む]

2度と仕事したくないTV美女(1)武井咲、上野樹里

アサ芸プラス / 2013年02月26日09時58分

一時期は事務所の先輩である上戸彩(27)もそうだった。最近では、だいぶ大人になったようだけど、福田沙紀(22)の態度の悪さも有名だった」 もう過去のこととはいえ、その“福田トラウマ”に悩まされている映画関係者は多い。 「助監督などの下っ端のスタッフに対して横柄な態度を取るのは序の口で、とにかく人使いが荒かった。ロケ中に突然、『チーズケーキが食べたい』と言い [全文を読む]

フォーカス