出身 上戸彩に関するニュース

武井咲、TAKAHIROとの”でき婚”強行で「しわ寄せ」を受ける女優の名前

デイリーニュースオンライン / 2017年09月06日11時50分

文・阿蘭澄史(あらん・すみし)※1974年滋賀県出身。フリー記者。某在京スポーツ紙の契約記者を経て、現在は週刊誌等で活躍中。主な著書に『真相!アイドル流出事件簿』(ミリオン出版)、『事務所をクビになった芸能人』(竹書房)、『芸能人のタブー』(宙出版)など。 [全文を読む]

ソフトV奪還に芸能界の鷹党も喜び爆発 フミヤ「次は日本一を」

スポニチアネックス / 2017年09月17日07時03分

福岡県久留米市出身の藤井は、球団公式セレモニーソング「勝利の空へ」の作詞、作曲を担当。「次は日本一を目指し、勝利の空へ羽ばたこう!」と、曲名にちなんだコメントで祝福した。 15年のパ・リーグ優勝はヤフオクドームで見届け、グラウンドで「勝利の空へ」を熱唱した。今回は17日から藤井尚之(52)との兄弟デュオ「F―BLOOD」のツアーが始まるため、都内の自宅で [全文を読む]

第2の「井森美幸ダンス」になる!? 国民的美少女GP・井本彩花 コンテストが“黒歴史”に……

日刊サイゾー / 2017年09月03日09時00分

コンテストの受賞者の中から、ここしばらく売れっ子が生まれていないだけに、遠からずオスカーは井本を全力で押してくると思います」 約8万通の応募の中から21人のファイナリストに選ばれた井本は、京都府出身で趣味はクラシックバレエ。身長162.5cmとスタイルも抜群で、上戸を彷彿させるルックスだが、コンテストではあることが話題になったそうだ。 「井本は、歌唱審査で [全文を読む]

24時間テレビのジャニーズギャラ数千万円は高いのか問題への反論|平本淳也のジャニーズ社会学

デイリーニュースオンライン / 2017年08月23日20時30分

著者プロフィール ジャニーズ出身の作家 平本淳也(ひらもと・じゅんや) ジャニーズ出身の作家で実業家。著書34冊のベストセラーを誇る売れっ子の物書きとして、テレビや雑誌など多くのメディアに記事やコメント提供。実業家としてはコンサルティング会社や芸能プロダクション、レコード会社などを運営し、タレントから起業家まで幅広い活動の支援を行っている。http:// [全文を読む]

オスカープロ所属のモデルが「女優宣言」。初代・米倉涼子から女優の心得も

Woman Insight / 2016年03月24日13時40分

変えるためにはどうしたらよいか」と考え、いち早く欧米のような“モデルからスターをつくる”という方式を取り入れ、モデル出身のスターブームを芸能界に巻き起こしてきた歴史が。 実は、先日、世界ジュニア選手権で金メダルに輝いた本田真凜選手も、オスカープロモーション所属。取締役副社長・鈴木誠司さんからは「こういう形で、芸能界だけでなく、スポーツ界も含め、いろいろな優 [全文を読む]

生協コープCMの女の子が可愛すぎる 21世紀生まれの国民的美少女が輝く7つの理由

AOLニュース / 2015年03月13日22時00分

<その2 滋賀県出身である>滋賀県出身というのも高橋ひかるの特徴の一つだ。あまり有名人を輩出しているイメージのない県だが、西川貴教や山崎まさよし、UVERworldなど滋賀県出身のミュージシャンは多い。また団鬼六、ヒロ・ヤマガタ、大木ひびき、末成由美(吉本新喜劇)など、アーティスティックな才能を持った人物を産んできた県でもある。ただの美少女ではなく、どこか [全文を読む]

国民的美少女コンテスト 注目は広島の名門スクール出身者

NEWSポストセブン / 2014年08月09日16時00分

8月5日、第14回全日本国民的美少女コンテストの本戦大会が開催され、滋賀県出身の中学1年生・高橋ひかる(12)がグランプリに輝いた。芸能プロダクション・オスカープロモーションが主催する同コンテストは、これまで米倉涼子、上戸彩、武井咲、人気女優を数多く輩出している。14回目となる今回は応募総数8万1031通のなかから、21人がファイナルに進出。グランプリのほ [全文を読む]

V6・森田剛との交際疑惑が噴出…AV女優がジャニーズファンの標的に

メンズサイゾー / 2014年04月14日19時10分

先週発売の「女性セブン」(小学館)が、V6の森田剛(35)が北海道出身の26歳の元グラビアアイドルと熱愛中であると報じた。記事によると、森田は舞台稽古の帰りに東京・新宿のトンカツ店で彼女と落ちあい、近くの映画館『新宿バルト9』で3日間限定で上映されていたアニメ映画『風の谷のナウシカ』を楽しんだという。さらに「つきあい始めてもう1年近くになるんじゃないかな。 [全文を読む]

第5回 京都ヒストリカ国際映画祭 開催決定! <2013年11月30日(土曜)~12月8日(日曜)>

PR TIMES / 2013年10月31日10時35分

舞台挨拶やトークショーなどのイベントでは、上戸彩さん・高良健吾さん(『武士の献立』)、是枝裕和監督や滝田洋二郎監督(【ヒストリカ・クラシックス】部門)のほか、KYOTO CMEX 5周年応援団長のチュートリアル(京都市出身)など、豪華ゲストが参加予定!また、カンフー&武侠映画オタクとしての一面を持つタレントの飯星景子さんが「ヒストリカ・ナビゲーター」を務め [全文を読む]

[9月14日 今日のバースデー]

ゲキサカ / 2017年09月14日06時00分

MF三田啓貴(仙台、1990)*FC東京U-18出身。ドリブルやパスで攻撃の起点となれるMF。 DF西野貴治(G大阪、1993)*恵まれた体格で高さと強さを兼ね備えているDF。 MF神田夢実(愛媛、1994)*中盤の攻撃的なポジションで異彩を放つMF。テクニックに優れ、得点力も高い。 GK小泉勇人(水戸、1995)*鹿島アカデミー出身。ハイボールの処理能 [全文を読む]

世界を変える日本人に選ばれた”ジャニーズJr.”のレジェンド|平本淳也のジャニーズ社会学

デイリーニュースオンライン / 2017年09月06日21時50分

著者プロフィール ジャニーズ出身の作家 平本淳也(ひらもと・じゅんや) ジャニーズ出身の作家で実業家。著書34冊のベストセラーを誇る売れっ子の物書きとして、テレビや雑誌など多くのメディアに記事やコメント提供。実業家としてはコンサルティング会社や芸能プロダクション、レコード会社などを運営し、タレントから起業家まで幅広い活動の支援を行っている。http:// [全文を読む]

武井咲の”23歳でき婚”は計画通り?『黒革の手帖』を地で行くヤンキー気質

デイリーニュースオンライン / 2017年09月05日11時40分

文・麻布市兵衛(あざぶ・いちべい)※1972年大阪府出身。映像作家、劇団座付き作家などを経て取材記者に。著書は『日本の黒幕』、『不祥事を起こした大企業』(宙出版)など多数あり。 [全文を読む]

全日本国民的美少女コンテスト・グランプリ井本彩花さん、将来の夢は「大人っぽい演技ができる人になりたい」

ORICON NEWS / 2017年08月27日12時17分

審査員や関係者、マスコミなどの多くの観客が見守る中、ウォーキング審査、自己PR、歌唱審査、演技審査、質疑応答と、厳正なる審査を経て、グランプリに輝いた井本さんは、京都府出身の中学2年生。芸能界に憧れはあったものの、オーディションは今回が初挑戦。母の勧めで本大会への応募を決意した。「小学校の低学年のときは、芸能界にはぜんぜん興味はなくて、将来の夢はプリキュ [全文を読む]

新・国民的美少女は京都出身の13歳!25歳までノー恋愛宣言

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年08月08日19時40分

米倉涼子、上戸彩、武井咲、剛力彩芽、河北麻友子ら数多くの人気スターを輩出してきたオスカープロモーションによる「第15回全日本国民的美少女コンテスト」が8日、グランドプリンスホテル新高輪で行われ、京都府出身の13歳、井本彩花さんがグランプリを獲得した。 1970年の創業以来、「美の総合エンターテインメント企業」として確固たる地位を確立している芸能事務所オスカ [全文を読む]

上戸彩さんが夢に向かってアルバイトを頑張る「あなた」を応援する新CM完成!

PR TIMES / 2017年03月07日09時30分

東京都出身。1997年「第7回全日本国民的美少女コンテスト」審査員特別賞 受賞。テレビや映画、歌手、司会とマルチに活躍。2014年には「第37回日本アカデミー賞」主演女優賞を受賞。2016年にはヒット映画ディズニー映画「ズートピア」で主人公ジュディの日本語吹き替えにて出演。今年6月には人気ドラマ「昼顔」の映画化で主演を務め更なる新境地を開くべく活躍が期待さ [全文を読む]

『べっぴんさん』の井頭愛海さんはじめ出身若手も続々台頭 「全日本国民的美少女コンテスト」が3年ぶりに開催

日本タレント名鑑 / 2017年02月22日10時55分

『べっぴんさん』さくら役の井頭愛海、連ドラ主演の吉本美憂ら近年の大会からも有望株が続々“国民的美少女”の出身者では、上記の人気女優陣以外でも、近年のコンテスト入賞者で若手の台頭が目立ちます。まずNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』で、主人公・すみれ(芳根京子さん)の娘・さくら役を演じ注目されている井頭愛海さん。彼女は2012年に開催されたこのコンテストの [全文を読む]

消えぬ離婚危機説…上戸彩とHIROの”円満写真”に漂う違和感

デイリーニュースオンライン / 2017年02月08日09時05分

文・鈴木雄二(すずき・ゆうじ)※1977年、神奈川県出身。全国紙社会部に在籍し、警察・検察などの事件取材や、ブラック業界、芸能界などの分野を幅広く取材している。主な著書に「警察のすべて」(宝島社刊・共著)がある。 [全文を読む]

剛力彩芽、体調を崩して「美少女コンテスト」落選…

Smartザテレビジョン / 2017年02月02日15時54分

オスカープロモーションが主催する「全日本国民的美少女コンテスト」の「第15回大会」概要説明会が都内のホテルで行われ、同コンテストの出身である武井咲、剛力彩芽、河北麻友子、吉本実憂、高橋ひかるが出席した。 第1回大会より30年の節目を迎える今大会。「全日本国民的美少女コンテスト」はこれまで、武井、剛力の他、米倉涼子、上戸彩らを世に送り出してきた女優・モデルの [全文を読む]

上戸彩に相武紗季も?関係者が挙げる、2017年に離婚しそうな芸能人

デイリーニュースオンライン / 2017年01月02日12時05分

文・阿蘭澄史(あらん・すみし)※1974年滋賀県出身。フリー記者。某在京スポーツ紙の契約記者を経て、現在は週刊誌等で活躍中。主な著書に『真相!アイドル流出事件簿』(ミリオン出版)、『事務所をクビになった芸能人』(竹書房)、『芸能人のタブー』(宙出版)など。 [全文を読む]

『ドクターX』で“魔性の女”を演じる注目の元ミス・ワールド女優が「愛人役に絶句しちゃいました」

週プレNEWS / 2016年11月15日15時00分

母が鹿児島県の徳之島出身なんですよ。それで濃い血筋なのかなって。 ―なるほど。いやー、本当にすごい美貌で、ミスワールドの日本代表に選ばれたのも納得です。 田中 ありがとうございます。でもそれが仕事に繋がるとは思わなかったです。数年前までは普通に就職するつもりだったんで。 ―何をやろうと思ったの? 田中 建築士です。大学を卒業した後、23歳の時に2級建築士の [全文を読む]

フォーカス