新生銀行 カードローンに関するニュース

「新生ステップアッププログラム」の改定について

PR TIMES / 2013年05月31日15時21分

~ 「新生銀行カードローン レイク」、「新生アプラス ゴールドカード」のお客さまにも「新生ゴールド」のサービスをご提供 ~新生銀行は、同行グループが提供する無担保カードローンならびにクレジットカードをご利用のお客さまの利便性の一層の向上を図るため、平成25年6月1日(土)より、新生総合口座パワーフレックスのお客さまを対象とした「新生ステップアッププログラム [全文を読む]

人工知能を活用したモデルのリテールバンキング業務への本格導入について

PR TIMES / 2016年11月29日11時01分

~セカンドサイトが開発したモデルによるお客さまの行動・購買予測に基づいたマーケティングを平成29年2月から展開~ 株式会社新生銀行(東京都中央区、代表取締役社長 工藤 英之、以下、「新生銀行」)は、人工知能(AI、Artificial Intelligence)を活用してお客さまの属性情報や取引・行動履歴などを基に商品ごとの購買確率などを予測するモデルを、 [全文を読む]

ローソン、ファミリーマートなど、主要コンビニエンスストアチェーンにおけるATM提携の拡大について

PR TIMES / 2013年10月28日10時46分

LANs、イーネットと提携することにより、セブン‐イレブンに加え、ローソン、ファミリーマートなど、国内の主要なコンビニエンスストアチェーンに設置されたものを含む約2万3,000台の提携ATMが加わり、全国で合計約9万6,000台のATMにおいて新生銀行総合口座パワーフレックスのキャッシュカードがご利用いただけることとなり、パワーフレックスのお客さまの利便性 [全文を読む]

ゆうちょ銀行との「新生銀行カードローン レイク」ATM提携について

PR TIMES / 2016年10月03日12時30分

当行は、無担保カードローン「新生銀行カードローン レイク」(以下、「レイク」)について、株式会社ゆうちょ銀行(以下、「ゆうちょ銀行」)とATMの接続提携を行い、ゆうちょ銀行のATM(以下、「ゆうちょATM」)におけるレイクのATMサービスを平成28年10月3日(月)から開始いたします。 レイクについては、レイク専用ATMに加え、株式会社セブン銀行、株式会社 [全文を読む]

新生銀行 × 面白法人カヤック コラボ企画 ネコによる本格刑事ドラマ動画を公開!

PR TIMES / 2015年06月03日18時29分

~動画を見てくれた方、捜査協力いただいた方(動画投稿)限定の2つのプレゼント企画も実施~株式会社新生銀行(東京都中央区、代表取締役社長 当麻茂樹、以下、「新生銀行」)は、6月1日(月)より特設サイト上で動画コンテンツ「ニクキュウ刑事 VS 怪盗ニャルセーヌ~レイク店舗に隠された宝を追え!~」を公開いたしました。動画コンテンツや特設サイトの制作は日本的面白コ [全文を読む]

銀行カードローン限度額引き下げ?全銀協が調査、法規制には反対

ZUU online / 2017年05月21日10時30分

大手・中堅銀行の現行の貸付限度額は、東京三菱UFJ銀行が500万円、三井住友銀行が800万円、みずほ銀行1000万円、横浜銀行1000万円、北海道銀行800万円、新生銀行500万円など。これを見ると確かに、上限貸付額が高額すぎるようでもある。全銀協は対策として、貸し付けの審査時に各行が年収証明書などで収入を把握し、他行やノンバンクからの貸付額も考慮して融資 [全文を読む]

イオン銀行ATM、ステーションATM・PatsatとのATM提携の拡大について

PR TIMES / 2016年03月29日11時22分

また、新生銀行カードローン レイクおよび新生銀行スマートカードローン プラスのお客さまは、イオン銀行のATMにて、お借入、ご返済、ご利用可能額照会のサービスをご利用いただけます。手数料は当行のATMや提携金融機関のATMをご利用の場合と同様、終日無料となります。 [全文を読む]

AKB48高橋みなみ、柏木由紀、横山由依が朗読〝私らしさ〟をテーマにエピソードを募集

エンタメNEXT / 2015年03月19日09時00分

・各賞・賞品 大賞1名 AKB48メンバーによるラジオ番組での作品朗読、商品券10万円 優秀賞5名 AKB48メンバーによるラジオ番組での作品朗読、商品券2万円 <結果発表> 私らしさ大賞ホームページ (http://watashirashisa.jp)及び、 TOKYO FMホリデースペシャル Be Yourself,Be Myself Support [全文を読む]

武藤十夢、“セクシーシャムネコ”姿披露で「本日の主役」 “親分”大島優子とのツーショットにファン歓喜

おたぽる / 2017年02月28日09時00分

そして、15年10月に放映された、新生銀行カードローン・レイクのCM『みんな何かのパーリーピーポー』篇で、派手に着飾り『パーリーピーポー』と連呼する、謎の“パーリーピーポーキャラ”を確立。知名度を一気に高めることに成功しました。昨年5月、大島主演の舞台『美幸-アンコンディショナルラブ-』の公演初日、メッセージボードに“パーリーピーポー”と書いて花を贈った際 [全文を読む]

サイト常駐コンシェルジュサービスの導入について

PR TIMES / 2016年03月31日11時27分

当行は、2016年3月31日(木)より、新生銀行カードローン レイク(以下、「レイク」)のWebサイトへ常駐型のコンシェルジュサービス「アレコレ相談室」を導入いたしました。 サイト常駐コンシェルジュサービスとは、AI(Artificial Intelligence:人工知能)会話エンジンを搭載した対話型自動応答システムを活用して、Webサイト上でお客さまが [全文を読む]

「消費者金融のCMに出る女優はサイテー?」タレントを契約解除に追い込む、韓国“過激”広告クレーマーたち

日刊サイゾー / 2015年09月28日15時00分

ちなみに、日本でも「新生銀行カードローン レイク」のCMにAKB48の柏木由紀、横山由依、高橋みなみなどのメンバーが出演しているが、イメージの低下や大規模なバッシングに発展したという話は聞いたことがない。韓国においては、経済鈍化に伴う自己破産者が増えていることから、特に消費者金融のイメージは最悪に近いのだ。 タレント起用に関するクレーム騒動は、コ・ソヨンの [全文を読む]

若年層はコミュニケーションが多様化--スマホ世代とガラケー世代の意識調査

インターネットコム / 2014年11月28日14時00分

新生銀行カードローン レイクは、18〜33歳の男女1,000名を対象に実施した「スマホ世代とガラケー世代の意識調査」の結果を発表した。同調査は、中学生から大学生の頃にスマートフォンが普及し始めた18〜26歳の世代を「スマホ世代」、中学生・高校生の頃にフィーチャーフォン(ガラケー)が普及し始めた27〜33歳の世代を「ガラケー世代」と定義し、情報端末やコミュニ [全文を読む]

JR 東日本の駅のATM コーナー「VIEW ALTTE」(ビューアルッテ)におけるATM サービスの開始について

PR TIMES / 2013年10月15日17時45分

新生銀行カードローン レイクはご利用いただけません。 ご利用いただけるATM: JR 東日本のATM「VIEW ALTTE」(ビューアルッテ) (平成25 年9 月末日現在、首都圏を中心に270 台設置) 手数料: 全てのお取引(お引出し、残高照会)につき、曜日・時間帯に関わらず無料 ご利用可能時間: VIEW ALTTE(ビューアルッテ)ATM の [全文を読む]

フォーカス