週刊誌 三浦翔平に関するニュース

桐谷美玲は役得?月9『好きな人がいること』イケメン俳優3人の素顔

デイリーニュースオンライン / 2016年07月31日10時07分

「ドラマの役とプライベートでみせる普段の性格は意外と合っているかもしれない」と語るのは、週刊誌記者だ。 「ドラマでの野村は末っ子で自由奔放なイメージですが、プライベートもそんな感じですね。お酒の場でも野村が進んで飲んだり、山﨑に飲ませたりしてます。ドラマ内ではBMXをやっていますが、プライベートでもかなりの腕前ですし。一番騒がしいイメージは、まさに末っ子」 [全文を読む]

野村周平が起こした”泥酔流血”事件「月9は放送前からコケていた」

デイリーニュースオンライン / 2016年07月23日13時00分

そこで酒が入ったのか、ライブが終わると野村は山崎に絡んだり、会場から出てくる一般客に向かって『山崎賢人ここにいるよー』と叫んだり……泥酔状態でした」(週刊誌記者) 事態はこれで収まらない。流血事件が起こったのはこのライブの後の二次会でのことだ。 ■「酔っ払って顎を強打した」 野村に近しい芸能関係者が語る。 「二次会の席上で足下がおぼつかない野村は顎を強打し [全文を読む]

島崎遥香、山本彩、松井珠理奈……「AKB48選抜総選挙」1位候補たちの“オトコのうわさ”

サイゾーウーマン / 2015年06月05日13時00分

ある局員は『どうすれば山本裕典と付き合えるか』という相談を山本から受けて、強引に『なんとか食事をセッティングしてほしい』と要望してきたそうで、困り果ててしまったとこぼしていました」(テレビ局プロデューサー) また、肉食度合いでは“天狗ぶり”が一部週刊誌に報じられたSKE48・松井珠理奈も負けてはいない。以前からファンの間では「ヴィジュアル系バンドのファン」 [全文を読む]

本田翼の新ドラマ『恋仲』に、三浦翔平との熱愛スクープ“番宣確定”の証拠を発見!

日刊サイゾー / 2015年06月26日11時00分

週刊誌のスクープ潰しかと思いましたが、今週の週刊誌にはどこにも載っていない。記事をよく見ると、本田のほうが格上なのに、三浦の名前が上に来ているのも不自然。三浦サイドの仕掛けではないでしょうか」(芸能記者) 三浦はこの夏からドラマ『ホテルコンシェルジュ』でホテルマンを演じるが、放映されるのはスポーツニッポンの系列であるTBSというのも確かに怪しい。 一方の本 [全文を読む]

本田翼と三浦翔平が交際1年「漫画とゲーム三昧でまったりお家デートを楽しむジミ恋」の真偽

messy / 2015年06月23日18時30分

どちらも10~20代の支持が高い人気者で小顔長身の抜群スタイル(本田は166cm、三浦は181cm)、こんなにも目立つ二人がどこの週刊誌カメラマンにもスクープされることなく1年間も愛を育んでこれたというのにまったくは驚きだ。スポーツ紙によると、なんでもこの2人は共通点が漫画とゲームであるらしく、外出するよりは家の中で共通の趣味を満喫しながら交際を続けてきた [全文を読む]

ダレノガレ「三浦翔平と密着写真」で波紋!?

日刊大衆 / 2017年03月04日11時05分

今後ますます人気となるでしょうし、女性ファンは気が抜けないですね」(女性誌ライター) 昨年行われた映画『二ツ星の料理人』の公開イベントに登場した後の会見で、週刊誌で噂になっていた男性のことを聞かれ、「私はボディタッチが多いので」と語っていたダレノガレ明美。今回も無意識のうちに、三浦翔平との距離が近くなってしまったのかもしれないが、今後の二人の関係が気になる [全文を読む]

イケメン陣の悪評が影響?桐谷美玲主演ドラマが低調のワケ

デイリーニュースオンライン / 2016年08月11日12時05分

大学卒業後、週刊誌記者を経てフリーライターに。週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。 [全文を読む]

「乱行写真流出」「AKBと熱愛疑惑」月9『好きな人がいること』低迷は、三浦翔平の素行不良!?

サイゾーウーマン / 2016年08月02日12時45分

ネット上では、この一件で三浦を嫌いになったという女性も多く、今回のドラマ出演に関しても『どうしてもあのブス帰れコールを思い出してしまう』『チャラいイメージしかなくて無理』という人もいました」(週刊誌記者) 三浦の“ご乱行”は、それだけではない。同じく「文春」のグラビアページに、自身のバースデーパーティーで羽目を外す様子が掲載され、「中には、パンツ一丁になり [全文を読む]

水原希子も手なずけるチャラ男?野村周平の「肉食を食う肉食」発言の波紋

デイリーニュースオンライン / 2016年07月06日09時05分

大学卒業後、週刊誌記者を経てフリーライターに。週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧 困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。 [全文を読む]

山下智久の心配なツルみ方「赤西軍団を離れたというより、もっとヤンチャな方向に流れただけ」

messy / 2015年08月21日17時00分

ちなみに、山下と三浦を引き合わせたのは伊藤英明(40)だというが、伊藤も新婚早々、独身時代のものではあるが、女性2人を相手に自身の下半身を愛撫させているようなショットやキス写真が週刊誌に掲載された。皆、かなりアクティブな面々であることは間違いないだろう。「錦戸は相変わらずですが、赤西はこの夏から9月まで本格的にソロでの全国ライブツアーに出ていますし、妻・黒 [全文を読む]

「今度はホント!?」波瑠&坂口健太郎熱愛に視聴者は疑心暗鬼

アサ芸プラス / 2015年07月13日17時59分

少し冷静に見定めたほうがよさそうですね」(週刊誌記者) おっしゃるとおり、ネット上では早くも「番宣」「話題作り」「朝ドラの宣伝としか思えない」などの言葉が躍っている。「しかし、波瑠にとっての宣伝は『あさが来た』で、9月28日スタート。坂口にとっての宣伝は9月19日公開の映画『ヒロイン失格』と10月31日公開の『俺物語!!』。宣伝するにはいささか早い‥‥とい [全文を読む]

熱愛報道の本田翼と三浦翔平 2人のキューピッドは『ONE PIECE』と『NARUTO』だった!? 本田には意味深な変化も...

おたぽる / 2015年06月29日12時00分

本田に至っては、13年に発売した自身の写真集『ほんだらけ』(SDP)のコンセプトを"マンガ週刊誌"にするほど。2人の過去のインタビュー記事などから、それぞれマンガにかける思いや好きなマンガを簡単にまとめると、以下の通り。【三浦翔平】「ジャンプにマガジン、小学生の頃から色々な漫画の登場人物の言葉や行動が僕の人生に絡んでいます!」「『スラダン【引用者補足:『S [全文を読む]

「ブス帰れコール」「不埒なパーティー」…本田翼のお相手・三浦翔平の極悪素性

アサ芸プラス / 2015年06月26日09時59分

一方、三浦は昨年、六本木の会員制バーで行った誕生日パーティーで服を脱ぎ捨て騒いでいる写真が流出したり、佐藤健との合コンでは『ブスは帰れ』コールを連呼し、同席した女性を泣かせるという素性の悪さが週刊誌で報道されています。そんな三浦が、この先彼女とうまくやっていけるのかという心配の声も一部ではあがっています」(芸能誌記者) また、三浦はこの夏からテレビドラマ「 [全文を読む]

佐藤健、『天皇の料理番』15.1%発進! 「ブス帰れ」合コンで人気急落後の夜遊び事情

サイゾーウーマン / 2015年05月03日12時45分

一時期は、週刊誌の常連となっていました」(週刊誌記者) そして極めつけは、現在、第三子を妊娠中である広末涼子との不倫報道だろう。 「昨年2月に一部女性誌がスクープしたもので、広末が佐藤のマンションを訪れる様子、さらには2人が高級溶岩浴スパのカップル用個室でデートをしていたという証言まで報じられました。両者はすぐさま友人関係であることを強調したものの、スパで [全文を読む]

「打ち上げで夜遊び懺悔」「新スキャンダル王に」広末涼子、不倫疑惑報道の余波

サイゾーウーマン / 2014年08月06日13時00分

真相はどうあれ、これによって広末と夫のキャンドル・ジュン氏の夫婦仲にヒビが入った様子もなく、今回の打ち上げの席でも、広末は『この後は家族で旅行に行きたい』と話していたそうです」(週刊誌記者) また一方で、所属事務所を通じて「尊敬する先輩」と不倫関係を否定していた佐藤については、最近もスキャンダル報道ばかりが降りかかっている。合コンの席で三浦翔平をけしかけ、 [全文を読む]

歴史的大コケドラマ『家族のうた』に続き『クレオパトラな女たち』も打ち切り決定

サイゾーウーマン / 2012年05月23日12時00分

すでに一部週刊誌で報じられていたが、脚本を務める大石静氏が19日、自身の公式サイトに「後3本しか放送はないけれど…。見てネ」とつづり、視聴者からは話数の短縮を惜しむ声が続出しているという。 父親の借金返済のために、大学病院から月給の高い美容外科クリニックに移った主人公・岸峯太郎(佐藤隆太)が、“美”を求める女性を通して成長していくというストーリー。最近では [全文を読む]

北乃きい、三浦翔平との突然の“結婚はガセ宣言”は番宣?

サイゾーウーマン / 2012年05月14日08時00分

ちなみに北乃の交際相手といえば、ラブホデートと路上キスが報じられた俳優の佐野和真が知られているが「報道直後、事務所関係者から『もう別れさせましたので』という報告がありました」(週刊誌記者)という。 なお『クレオパトラ〜』は、驚異的な視聴率を記録した『家政婦のミタ』を輩出した「水曜ドラマ」枠で放送中。しかし初回視聴率は9.9%で、その後も6〜7%台と苦戦を強 [全文を読む]

菅田将暉と本田翼が揃って熱愛否定?奔放すぎた2人の”恋愛遍歴”

デイリーニュースオンライン / 2017年04月07日11時50分

こちらは双方の自宅を通う様子が週刊誌にキャッチされていたり、一部では三浦のマンションで半同棲状態にあるとも伝えられていた。 「三浦も熱愛が報じられた直後、出席したドラマの制作会見でこの質問が飛んだ際、否定せず笑顔を浮かべる一幕がありました。そのため真剣交際で、結婚も予想されていたのですが……」(芸能記者) この本田と三浦の交際は、既に破局している可能性が高 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】関取花、『奪い愛、冬』から妄想が膨らみ「めちゃ食べたい、肉」 “石田ゆり子”への道は遠い

TechinsightJapan / 2017年02月24日10時40分

ただ、曲作りに関しては「基本的に、書ける時は書ける、書けない時は書けない」という自然体でシンガーソングライターによくある「気づいたことをメモったり、思いついた詩をノートにまとめたりとかは全くない」そうで「その時間があるならば、週刊誌を立ち読みするか、寝るか、食べるか飲んでるか…」と彼女らしい。 歌詞を書く際に「無理をすると私の場合は頭でっかちになっちゃうの [全文を読む]

江角マキコ引退の裏で……三浦翔平と本田翼がゴールイン寸前!?「すでに三浦のマンションで半同棲状態」

日刊サイゾー / 2017年01月28日09時00分

さらに昨年3月には、東京・渋谷近くの本田のマンションに、三浦が足しげく通う様子が週刊誌にキャッチされ、交際の順調ぶりが伝えられていた。 それだけに、今後の進展が期待されているが……。芸能関係者は「2人は、三軒茶屋にある三浦のマンションで半同棲状態のようです。2人の性格もあって、外でのデートはほとんどしてないようですが、仲むつまじくやっているみたいですよ。こ [全文を読む]

フォーカス