演技力 満島ひかりに関するニュース

【エンタがビタミン♪】満島真之介、幼少期ツーショットで姉・ひかりの誕生日を祝福。

TechinsightJapan / 2015年12月01日10時02分

かつて7人組ユニット『Folder』でデビューし女優に転身、今や抜群の演技力を評価されるまでに至っている満島ひかり、愛すべき弟の応援を受け、30歳の節目に更なる活躍が期待できそうだ。 ※画像は『満島真之介 mitsushimax Instagram』のスクリーンショット。 (TechinsightJapan編集部 根岸奈央) [全文を読む]

「可愛いだけ」じゃない! 吉岡里帆、イメージ覆した狂気の“悪女怪演“で評価が急上昇

メンズサイゾー / 2017年02月26日12時00分

それと同時に「吉岡里穂の演技力すごい」「こんな怪演ができる女優さんだったとは」「目が笑ってない演技が最高」「松たか子と満島ひかりを相手に一歩も引かないド迫力演技」「ただのキレイなだけの女優さんだと思ってたら全然違った」などと、吉岡の演技力を絶賛するコメントが飛び交った。 さらに21日に放送された第7話のラストシーンでは、有朱が真紀のバイオリンを盗むために別 [全文を読む]

ジャニーズ、なぜ演技上手が増えている? 中居正広が語った“芝居とダンスの共通点”

リアルサウンド / 2016年08月26日06時10分

オンライン・オフライン問わず、ジャニーズメンバーの演技力の巧拙が話題になっているのをよく見かける。演技への評価は、鑑賞者の主観による部分も大きいため一概に結論は出せないものの、監督や演出家、俳優などの業界関係者から評価をされているジャニーズメンバーが多いことは事実である。しかし、ジャニーズ事務所に所属しているタレントは、一般的に“歌って踊るアイドル”であり [全文を読む]

「寧ろ期待していいぐらいだわ!!」元Folder5の満島ひかりが『ONE PIECE』に帰還でファン歓喜!!

おたぽる / 2016年04月02日18時00分

このゲスト声優陣が発表されると、「欣也はいい声だしCMとかでコメディや大袈裟な演出もこなせそうだから大丈夫だ」「菜々緒は溶け込んで気づかれないくらい違和感なさそう」「濱田岳は演技力あるし大丈夫だな」「ピョン吉と金太郎と白戸家のお父さんと悪女いいね。上手くやりそう」とまさかの大絶賛。 その中でも特に期待されているのが、満島ひかりだ。満島は、2015年に放送 [全文を読む]

『ど根性ガエル』満島ひかりのピョン吉に「上手すぎる!」と絶賛の声...前田敦子は酷評で明暗クッキリ

メンズサイゾー / 2015年07月13日18時30分

その卓越した演技力は「若手ナンバーワン」と評され、一昨年に放送されたドラマ『Woman』(日本テレビ系)では次々と不幸に見舞われるシングルマザー役があまりに迫真だったために「演技が上手すぎて見てると辛い」と前代未聞の苦情が発生した。さらに、今年1月には「週刊現代」(講談社)の企画『いま日本で「本当にうまい役者」女優編ベスト50』で1位に選ばれている。異論を [全文を読む]

満島ひかり 驚異の演技力の陰に「母子家庭育ち」実父の教え

WEB女性自身 / 2013年07月31日07時00分

彼女のあまりの演技力が「巧すぎる」という絶賛の意見が殺到しているのだ。演技派女優の座に一気に躍り出た満島。だが、彼女の芸能界入りは11歳にまでさかのぼる。しかもアイドルユニット『Folder』としてのデビューだった。すぐさまブレイクし14歳で上京したが、その後メンバーの脱退を経て02年以降活動休止に。満島は芸能活動を再開するも、鳴かず飛ばずの状態が7年間も [全文を読む]

「事務所はCMを入れたいけれど......」オファー殺到中の満島ひかり 仕事選びの基準とは

日刊サイゾー / 2012年07月26日08時00分

本人はとにかく、"演技力"を磨きたいみたいですよ。聞いたところによると、『Folder5』以降の下積み時代に、話題作に出てはすぐに消えていく人たちを見て、ちゃんと実力をつけないといけないと思ったそうです。また、その頃に出会ったある俳優との共演が、今の彼女のスタンスに大きな影響を与えているようですよ」(舞台関係者) その俳優というのが、森山未來だという。「彼 [全文を読む]

TV美女50人「女優力」最新ランキング(2)根強い石田ゆり子の「処女性」

アサ芸プラス / 2012年01月25日11時00分

正直、ドラマでの演技力はトホホな気がするが、「“藤原紀香”を演じている」( 福井県・55歳)、「実績はないのに、なぜか大物感が漂っている」(東京都・57歳)など、存在感の強さも女優力と言えそう。 第7位には、映画「悪人」(東宝)でこれまでのイメージを覆すような演技と濡れ場まで披露した深津絵里(39)が入った。かつては女性ファンを中心とした人気も、今や男性に [全文を読む]

美しい神の島と満島ひかり、共鳴しあってた『海辺の生と死』【さぼうる☆シネマ】

MYLOHAS / 2017年07月29日15時00分

若き日の彼女にその狂気の萌芽を自然に漂わせる満島さんの演技力に感服しつつ、同時に、奄美の島を照らす月明かりも彼女の狂気を引き出すのにひと役買っていたのかも......などと思いあぐねながら観ていると、役者の素晴らしさもさることながら"島の空気"を真摯に映し出した越川道夫監督の演出も見逃せないなと実感します。 「自分のなかのものが振り起こされちゃうぞ。役者 [全文を読む]

なぜ話題にならない!? 満島ひかりが新作主演映画で「決意の乳首露出」も……

日刊サイゾー / 2017年07月19日23時30分

その演技力は業界内で非常に高く評価され、昨年のドラマ『トットてれび』(NHK総合)、今年の『カルテット』(TBS系)の好演で、今では実力派女優の一人に数えられるほどだ。 舞台は太平洋戦争の末期。特攻艇隊長である恋人(永山絢斗)の出撃前夜に、満島が裏庭の井戸で身体を浄めるシーンで、彼女の乳房が全開になる。 「最後の逢瀬になるかもしれないという想いから、自身 [全文を読む]

満島ひかり、恋する女性の切なさと強さ体現『海辺の生と死』新写真入手

CinemaCafe.net / 2017年07月14日17時05分

本作では、自身も奄美群島にルーツを持つ満島さんが、日本文学の傑作「死の棘」のヒロインのモデルであり、後年、苛烈で劇的な人生を送ったことで知られ、無垢で激しい愛ゆえに狂気に至った女性として聖女のように評された島尾ミホの娘時代を、その圧倒的な存在感と演技力で演じ切り、早くも話題を呼んでいる。 今回、新たに解禁となった場面写真では、国民学校教員として教壇に立つ [全文を読む]

満島ひかり、岡村隆史と混浴で“お宝拝見”に衝撃走る! 「胸はないけど……」発言には称賛の声

日刊サイゾー / 2017年07月13日23時30分

これについて岡村は、『やっぱりもう、天才女優って、そこらへんも全然なのよ』と感心した様子を見せていました」(芸能関係者) その美貌と天才的な演技力で、いまや日本を代表する女優にまで上りつめた満島。しかし、アイドルから女優へと転身する際には当時の事務所社長から反対されたといい、先月23日放送の『さんまのまんま 初夏に大笑いしましょかSP』(フジテレビ系)では [全文を読む]

満島ひかり、村川絵梨、沢尻エリカ…あの人気女優もスタートはアイドルグループだった!?

日本タレント名鑑 / 2016年08月30日12時05分

ribbonや篠原涼子さんはアイドル時代にコント番組にもレギュラー出演していましたが、コントを通して、振り切った芝居にチャレンジしたことも演技力の素になったかもしれません。 AKB48グループ出身者のように、アイドルグループ時代の活躍のインパクトが大きい人は、そのイメージを打ち破り、新たに女優としてのイメージを構築していくのに時間がかかりますが、アイドルと [全文を読む]

満島ひかり、映画「ONE PIECE」で披露した美声にアニメファンが驚嘆

アサ芸プラス / 2016年07月06日15時00分

その歌声に加えて今では演技力も上乗せされているのですから、アニメ映画に声優と劇中歌で参加するのはまさに適任と言えるでしょう」 レコーディングでは高音部の発声に苦しみながら、原作者からキーを下げないように指示され、最終的には満足のいく仕上がりになったという。若いころに身に付けた能力は、三十路を迎えた今でも満島を助けているようだ。(金田麻有) [全文を読む]

満島ひかり、『トットてれび』視聴率下落は、不倫疑惑のせい? “ノロケスマイル”でファン離れ加速!

おたぽる / 2016年06月03日12時00分

「『トットてれび』で満島は、若かりし日の黒柳徹子を演じているのですが、満島といえば、若手女優の中ではナンバーワンともいわれる演技力の持ち主であること、さらに、黒柳のトレードマークである玉ねぎヘアーを再現したビジュアルが『そっくり!』と話題になっていたことで、放送開始前から注目され、4月30日に放送された初回平均視聴率は10.1%を記録。第2話では11.2 [全文を読む]

満島ひかり「再現ドラマにしたくない」と口説かれ徹子役受諾

NEWSポストセブン / 2016年05月28日07時00分

最近、離婚や新たな恋が話題になりましたが、それもかすむほどの演技力はさすがです」(テレビ局関係者) ドラマの高評価は満島の演技だけではない。森繁久彌を吉田鋼太郎(57才)、坂本九を錦戸亮(31才)、向田邦子をミムラ(31才)、渥美清を中村獅童(43才)など、豪華すぎる顔ぶれだ。 「森繁さんて、あんなに“色男”だったんですね(笑い)。吉田さんが見事にハマって [全文を読む]

離婚と交際が同時発覚!“新・魔性の女”満島ひかりが妻より女優を選んだ理由

アサジョ / 2016年05月20日09時59分

ですが、一般家庭のような妻の仕事も求めてしまうと、破綻するという形に結び付くことが多いように思います」 では、満島と石井監督は後者ということなのだろうか?「満島はこれまで数々の映画賞を受賞していることからも、演技力は高く評価されています。30歳の今、円熟期を迎え、ただの女優で終わるか“大”の付く女優になるかの正念時。こうしたなか“妻”を求められることに悩ん [全文を読む]

離婚と新恋人発覚が同時になってしまった満島ひかり、「宮崎あおいの二の舞」避ける事務所対応

messy / 2016年05月18日00時00分

『それでも、生きてゆく』(フジテレビ系)、『Woman』(日本テレビ系)、声のみの出演にもかかわらず「うますぎる!」と話題をさらった『ど根性ガエル』(日本テレビ系)など、数々の出演作品で高い演技力を評価されてきた。現在放映中の『トットてれび』(NHK)では黒柳徹子の半生を演じている。 そんな実力派女優・満島ひかりが、交際相手とのツーショット写真を撮影された [全文を読む]

黒柳徹子の半生をドラマ化 満島ひかりは主演オファーを2度断っていた…

anan NEWS / 2016年04月30日20時00分

演技力を非常に高く評価されている満島さんでさえ、出演依頼を2回断ったほど、プレッシャーを感じていたそう。しかし、プロデューサーの加賀田透さんは、「満島さんは黒柳さんに通じる無垢で正直な方。黒柳さんの精神に近いものを感じる」と太鼓判を押す。 「黒柳さんは、ルールにとらわれずテレビの新しい形を作ってこられました。『徹子の部屋』は収録番組ですが、ゲストの集中を [全文を読む]

満島ひかり、男装姿にファン悶絶! 背筋が凍るほど美しい明智小五郎を怪演

メンズサイゾー / 2016年02月14日18時00分

丁寧な台詞と切ないストーリーに定評のある脚本家・坂元裕二が手掛けたドラマ『Woman』(日本テレビ系)や『それでも、生きていく』(フジテレビ系)でも確かな演技力を示し、すでに女優としての地位を確立している。 『1925年の明智小五郎』では、とくに『屋根裏の散歩者』で犯人役を務めた巨漢柔道家・篠原信一(43)とのじゃれ合うような推理シーンが官能的だった。ダン [全文を読む]

フォーカス