高樹沙耶 医療用大麻に関するニュース

参院選出馬、高樹沙耶の「大麻解禁」公約はトンデモじゃない! 世界各国で大麻の医療効果が認められ合法化進む

リテラ / 2016年05月13日08時00分

5月10日、『相棒』(テレビ朝日系)シリーズなどへの出演で知られる女優の高樹沙耶が今夏の参院選に新党改革より出馬することを発表した。新党改革というのが微妙だし、実際に泡沫候補になる可能性が高いが、注目すべきは高樹が出馬にあたり「医療用大麻の合法化」を公約に掲げたことだ。高樹は記者会見でこのように述べている。「医療用大麻の推進を訴えていきたい。日本の法律は厳 [全文を読む]

背景に巨大な司法の力が?元女優・高樹沙耶が大麻取締法で逮捕された"本当の理由"

東京ブレイキングニュース / 2016年11月08日20時00分

日本国内においては、大麻取締法で処罰される医療用大麻だが、その推進を訴え、夏の参院選に立候補した高樹沙耶こと益戸育江容疑者が10月25日、厚生労働省麻薬取締部の合同捜査本部により所持の現行犯で逮捕された。 本人はその後の取り調べにより、「私のモノではない」と否認。共に捕まったのは大麻取締法第四条廃止勝手連代表森山繁成容疑者と、バックパッカーの小見裕貴容疑者 [全文を読む]

元・KAT-TUN田中、押尾学、橋爪遼…薬物で“逮捕”された芸能人のその後

dmenu映画 / 2017年06月16日07時00分

高樹沙耶(大麻取締法違反で2016年逮捕) 高樹沙耶は女優としても活動していた2011年頃に石垣島へ移住。ドラマ「相棒」で主人公・右京の元妻役を11年間務めていましたが、撮影直前に降板し、現場を大混乱させました。 その後、事務所を退所して、ナチュラリストの肩書で活動を開始。「医療用大麻の国内合法化」というマニフェストを掲げて2016年7月の参議院選挙に出 [全文を読む]

判決から1カ月、高樹沙耶がメディアバッシング、医療大麻解禁への思いを告白「今の日本は異なる価値観を断罪する」

リテラ / 2017年06月08日11時31分

医療大麻解禁を訴え、大麻取締法違反で逮捕された高樹沙耶。有罪判決後、マスコミ取材に応じていた高樹だが、それから1カ月あまり、彼女はいま、どうしているのか。 これまで高樹は、世間やマスコミと必死に闘ってきた。懲役1年、執行猶予3年の判決が下された4月27日、マスコミの囲み会見に応じた高樹は改めて医療大麻への思いを涙ながらに語り、また『直撃LIVE グッディ! [全文を読む]

大麻で有罪の高樹沙耶はいま 石垣島“断捨離生活”レポート

文春オンライン / 2017年08月13日11時00分

昨年10月、沖縄県石垣市の自宅で乾燥大麻計55グラムを所持していたとして、大麻取締法違反容疑(所持)で現行犯逮捕された女優の高樹沙耶(53)。 公判中は一貫して大麻は「(同居人の)森山繁成(58)のものだった」と容疑を否認したが、懲役1年執行猶予3年の判決が下された。 ◆ ◆ ◆ 判決後の記者会見で「逮捕されたことを有難く思っています」と語った高樹は今、ど [全文を読む]

松本人志、元女優の高樹沙耶氏に「ミイラ取りがミイラになってるやんけ」

Smartザテレビジョン / 2017年04月30日14時49分

4月30日の放送では、元女優の高樹沙耶被告に有罪判決が出たことについて取り上げた。 高樹は、医療大麻の合法性を主張し、昨年は参院選にも出馬していたが、沖縄県石垣島の自宅に大麻を隠し持っていたとして大麻取締法違反の罪で逮捕された。 レギュラーである芸能リポーターの長谷川まさ子によると、判決後に記者会見が開かれたものの、ほとんど一方的な声明を読み上げられたよう [全文を読む]

松本人志、大麻所持の高樹沙耶を「ミイラ取りがミイラになった」

WEB女性自身 / 2017年04月30日13時00分

ダウンタウンの松本人志(53)が4月30日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演し、大麻取締法違反で逮捕された元女優の高樹沙耶(53)についてコメントした。 高樹は昨年10月、沖縄・石垣島の自宅に大麻を隠し持っていたとして大麻所持の罪に問われ、現行犯逮捕。今月27日に有罪判決が下された。大麻を薬物としてではなく医療目的で使用する 医療用大麻 の合法 [全文を読む]

大麻で有罪の高樹沙耶、業界で有名だった「夜の乱れた生活」と「男性関係のだらしなさ」

Business Journal / 2017年04月27日15時00分

大麻取締法違反(所持)の罪に問われている元女優の高樹沙耶(本名・益戸育江)被告に4月27日、懲役1年執行猶予3年の判決が下された。高樹被告は、使用については認めているが、最後まで所持については全面否定。高樹被告の自宅から押収されたのは、葉よりも幻覚性が強い花の部分が大半で、100回分ともいわれる55グラムの乾燥大麻だ。高樹被告は、それらの持ち主は同居する会 [全文を読む]

高樹沙耶逮捕で話題の医療用大麻、医学界でも解禁に賛否両論

WEB女性自身 / 2016年11月02日06時00分

高樹沙耶容疑者の逮捕で多くの人が耳にした 医療用大麻 という言葉。彼女が解禁を訴えていたものだが、いったい何なのだろうか。 「新板橋クリニック」の清水公一院長はこう語る。 「実は、医療用大麻というものは日本に存在しません。似たような言葉に 医療用麻薬 というものがありますが、これは科学的根拠に基づいて緩和医療などで用いられるもの。医療用大麻はWHOでもエビ [全文を読む]

高樹沙耶、大麻所持逮捕で変わり果てた姿に「ピンク乳首も色褪せた?」 ふんどし推奨には賛同の声も

おたぽる / 2016年10月27日19時00分

25日、元女優の高樹沙耶容疑者が、大麻取締法違反の疑いで逮捕されたことが一斉に報じられたのだが、ネット上では「やっぱりな」「怪しいと思ってた」などと、驚きの声よりも、納得した、という声の方が多く飛び交っている。 報道によれば、沖縄県石垣市にある高樹の自宅などから、乾燥大麻数十グラムと吸引用とみられる巻紙やパイプなどが押収されたということだが、高樹といえば、 [全文を読む]

高樹沙耶、流浪の果ての到着点

NewsCafe / 2016年10月27日13時00分

元女優、高樹沙耶容疑者(53)が大麻所持の現行犯で逮捕されたことが芸能界に衝撃を与えている。 女性誌デスクが解説する。 「7月の参議院選挙に彼女は『医療用大麻』の合法化などを訴えて新党改革から立候補しましたが、まったくそれが有権者に届かなかった。高樹で議席の確保を狙った同党代表だった荒井広幸氏(58)も逮捕に『驚いた』とコメントしていましたが、荒井氏も医療 [全文を読む]

<高樹沙耶逮捕>大麻合法化の旗手が「私のモノではない」と否認する愚

メディアゴン / 2016年10月26日07時20分

矩子幸平[ライター]* * *元女優の高樹沙耶容疑者(本名・益戸育江)が、10月25日に大麻取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕された。高樹沙耶容疑者といえば、「ナチュラリスト」を自称し、2011年には沖縄県石垣島に移住して自然エネルギーを利用して生活をするなど、エコロジー家として活動していた。それと平行して、大麻の法規制に反対し、2016年の参院選には医 [全文を読む]

石垣島の人々を裏切った高樹沙耶 「大麻所持より罪は重い」の声も

しらべぇ / 2016年10月26日07時00分

(画像はtwitterのスクリーンショット)25日、大麻取締法違反(所持)の容疑で逮捕された高樹沙耶こと、益戸育江容疑者。彼女の逮捕をきっかけに、沖縄県・石垣島で営んでいたとされる一風変わった「共同生活」に、今になって注目が集まっている。■「仲間」扱いも華麗に裏切り今月7日に放送された『爆報!THEフライデー』(TBS系)。この日の放送では、石垣島にてエコ [全文を読む]

高樹沙耶が大麻所持で逮捕 ネット民は「やっぱりか」と呆れ顔

しらべぇ / 2016年10月25日12時45分

(画像はTwitterのスクリーンショット)25日、高樹沙耶こと益戸育江容疑者(53)が、大麻取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕されたことがわかった。沖縄県石垣島で大麻を所持していたところを、麻薬取締官に発見されたそうだ。■逮捕にネット民「やっぱりか」益戸容疑者は医療用大麻の合法化を訴え、今年夏の参院選に新党改革から出馬。結果は落選に終わったが、エコなラ [全文を読む]

7.10参院選「スネに傷」ないいオンナ候補!(3)高樹沙耶の公約には驚きが…

アサ芸プラス / 2016年07月06日05時55分

タレント出身候補者には、新党改革公認で東京選挙区を戦う高樹沙耶氏(52)もいる。「公約の『医療用大麻の合法化』を聞いた時は、永田町界隈に『アッと驚く』感が漂った。おもしろい主張ではあるけれど、このワンイシューで戦うのは難しい」(永田町関係者) 6月22日、東京・新橋での第一声では、自身の大麻使用を「ありません」と断言。だが、本人ブログには過去に「海外の経験 [全文を読む]

高樹沙耶が「バッシングされても大麻解禁の信念は変えられない」と覚悟の宣言! 忖度マスコミより何百倍も真っ当だ

リテラ / 2017年05月06日22時30分

4月27日、大麻所持の容疑で逮捕されていた高樹沙耶に懲役1年、執行猶予3年の有罪判決が下された。判決後、高樹は集まった取材陣を前に判決には不服がないとした上で、医療大麻に対しては「決してふざけた気持ちで大麻草に向き合ってきたわけではなく、本当に医療で困っている方のために使うことができたらという思いで頑張ってまいりました」と述べていた。 改めて医療大麻に対す [全文を読む]

高樹沙耶被告が“女優復帰”に意欲も……「『虹の豆』を女性の施設に」石垣島の生活捨てられず

日刊サイゾー / 2017年04月26日20時30分

昨年10月に大麻取締法違反容疑で逮捕された女優の高樹沙耶被告が、自身のTwitterで27日に会見を開くと発表した。 27日に那覇地裁で判決が言い渡される高樹被告は、「判決後、応援していただいた皆さなへのお礼、記者の方々への質問に答えさせていただきます。那覇地裁近隣の公園にて行うことにいたしました」(原文ママ)と予告。また、裁判中も医療大麻に理解を求めるツ [全文を読む]

高樹沙耶だけではない! 大麻の世界に紛れ込んでしまった芸能人5名!

tocana / 2016年11月14日09時00分

元女優の高樹沙耶容疑者が10月25日、大麻取締法違反(所持)で現行犯逮捕された。高樹は沖縄県石垣島の自宅で乾燥大麻数十グラムを所持。吸引用とみられる巻紙やパイプなども押収されている。 高樹は2012年、本名である益戸育江名義のブログで大麻草検証委員会の幹事を務めていると明かし、「大麻は持続可能な暮らしをサポートする大切な天然資源の一つ。お酒、たばこ、チョコ [全文を読む]

小島慶子のそこじゃない! 高樹容疑者逮捕を医療用大麻について議論が深まるきっかけに

週プレNEWS / 2016年11月09日10時00分

元女優の高樹沙耶(本名・益戸育江)容疑者が大麻取締法違反(所持)で厚生労働省麻薬取締部により逮捕された。 石垣島にある高樹容疑者の自宅からは、約100回分の使用量に当たる55gの大麻が発見された。大麻仲間とおぼしき4人の男性と共同生活を送っていたなども併せて報じられている。 タレントでエッセイストの小島慶子が、世間の気になる話題に独自の視点で斬り込む! * [全文を読む]

高樹沙耶逮捕報道の中、安倍昭恵が小池百合子との対談で「日本を取り戻すことは大麻を取り戻すこと」宣言

リテラ / 2016年11月01日12時00分

しかし、この10月25日には同じく医療大麻の解禁を訴えていた元女優の高樹沙耶容疑者と同居人らが、大麻所持の疑いで逮捕されたばかり。ワイドショーは連日、医療大麻を含む大麻のいかがわしさをセンセーショナルに報じている。そんな中で首相夫人が高樹と同じ大麻解禁論を堂々とぶつとは......。しかも、安倍首相のスローガンである「日本を取り戻す」にひっかけて「大麻を取 [全文を読む]

フォーカス