神木隆之介 野村周平に関するニュース

安藤サクラや神木隆之介…“実力派”の若手がこぞって出演する入江悠監督作品の魅力

dmenu映画 / 2017年06月03日07時00分

超実力派2世女優・安藤サクラ、邦画界の至宝・神木隆之介、SNSでの話題作りが注目を集めるイケメン俳優・野村周平。今回は彼らの魅力がぞんぶんに引きだされた入江悠監督映画を3作紹介しましょう。 アラサーの女性ラッパー役となった安藤サクラ…『SR サイタマノラッパー2 女子ラッパー☆傷だらけのライム』(2010年) 安藤サクラが出演しているのが、『SR サイタマ [全文を読む]

神木隆之介、野村周平、中川大志……若手俳優の主演映画が「空席だらけ」の大コケ状態!?

サイゾーウーマン / 2017年04月21日08時00分

「まさに危機的状況ですが、これとまったく同じ不安を抱えているのが、神木隆之介主演で3月18日に公開された『3月のライオン 前編』です。神木は年代的には若手ですが、役者としての歴は長く、人気も高い。さらに同作も人気漫画原作で、全国293スクリーンと大規模公開されるなど、間違いなくヒットすると思われていました。しかし、フタを開けてみれば、映画ランキング初登場 [全文を読む]

『帝一の國』公開直前!「制服が似合う若手俳優」ランキング

しらべぇ / 2017年04月28日06時30分

■第1位:神木隆之介(23歳)(182票)(画像は映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』公式サイトのスクリーンショット)1位の千葉を40票以上引き離し、神木隆之介が第1位に。映画『3月のライオン』や『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』『桐島、部活やめるってよ』ほか、まだまだ制服役が似合うだけに、多くの人も納得のトップ獲 [全文を読む]

神木隆之介が登場、映画「3月のライオン」64ページ総力特集

dwango.jp news / 2017年03月09日11時58分

2017年3月15日に発売される「シンコー・ミュージック・ムック awesome! Vol.19」で、映画「3月のライオン」主演の神木隆之介が表紙に登場することがわかった。 自身が演じたキャラクターについての想いや撮影時のエピソードを語ったロングインタビューの他、作品の世界観を絡めた最新撮り下ろしグラビアが満載。 さらに、映画キャストの中村倫也や萩原利久、 [全文を読む]

表紙&巻頭は『無限の住人』木村拓哉、「ぴあ Movie Special 2017 Spring」発売!

PR TIMES / 2017年02月22日16時14分

~岡田准一&小栗旬&柄本佑、亀梨和也&土屋太鳳、佐藤勝利、神木隆之介&藤原さくら、小野大輔&神谷浩史らも登場~2月22日(水)に「ぴあ Movie Special 2017 Spring」が発売となりました。全国の書店、ネット書店(http://bit.ly/2m0nyEi)、弊社BOOKぴあ(http://bit.ly/2ltf35T)にてご購入いただけ [全文を読む]

イケてる男子は82年、93年…次は98年生まれ!中川大志、佐野勇斗、西山潤を世代斬り

ココロニプロロ / 2016年11月03日19時30分

☆82年生まれ…1982~1988 年生まれは「人生を旅するノマド世代」小栗旬、綾野剛、瑛太、向井理、成宮寛貴、藤原竜也、櫻井翔、相葉雅紀、滝沢秀明etc.☆93年生まれ…1989~1995 年生まれは「優等生でしたたかな野心家世代」菅田将暉、福士蒼汰、野村周平、神木隆之介、間宮祥太朗、山田涼介、中島裕翔、中村隼人etc.☆98年生まれ…1996~2002 [全文を読む]

福士蒼汰に能年玲奈?93年生まれの美男美女を調べてみた

しらべぇ / 2016年01月24日09時00分

(画像はオフィシャルサイトのスクリーンショット)神木隆之介、福士蒼汰、山田涼介。あるいは志田未来、能年玲奈、渡辺麻友。彼らにはとある共通点がある。それは「1993年生まれ」ということだ。じつは「93年は当たり年」という噂が、ネット上では有名らしい。そこで93年生まれの記者がその威信をかけて、93年生まれの美男美女を調べてみることに。(1)あの人気俳優とアイ [全文を読む]

古川雄輝と間宮祥太朗のラブシーンに、他キャストが「エロい」を連発!

Woman Insight / 2016年01月12日19時30分

(さとうのりこ) 『ライチ☆光クラブ』 2016年2月13日(土)、新宿バルト9ほか全国ロードショー http://litchi-movie.com 出演:野村周平、古川雄輝、間宮祥太朗、池田純矢、松田凌、戸塚純貴、柾木玲弥、藤原季節、岡山天音 監督:内藤瑛亮 脚本:冨永圭祐、内藤瑛亮 原作:古屋兎丸「ライチ☆光クラブ」(太田出版) (c)2015『ライチ [全文を読む]

Amuse presents「SUPER ハンサム LIVE 2012」ライブ・ビューイング 開催決定!

PR TIMES / 2012年11月08日19時34分

株式会社ライブ・ビューイング・ジャパンでは、佐藤健、三浦春馬、神木隆之介、賀来賢人をはじめ、アミューズ若手俳優が一堂に集う年末恒例のファン感謝ライブ『SUPER ハンサム LIVE 2012』のライブ・ビューイング開催が決定した。 この若手俳優たちによる歌あり、ダンスありの人気イベントの12月28日の最終日の模様をパシフィコ横浜 国立大ホールから全国の映画 [全文を読む]

「俳優が声優」は増えたけどその逆「声優が俳優」は?実は日本ドラマに出演していた人気声優さんたち!

日本タレント名鑑 / 2017年05月26日11時20分

』では、俳優の神木隆之介さんや上白石萌音さんが主人公に声をあてています。また、ジブリ映画も俳優さんが声を担当される事が多く、今をときめく高橋一生さんは、実は『耳をすませば』の「天沢聖司」の声を担当されていたり、ご存知の通り『ハウルの動く城』の「ハウル」は木村拓哉さんです。『コクリコ坂から』の長澤まさみさん、岡田准一さんなどなど、とにかく最近は俳優さんが声優 [全文を読む]

Hey!Say!JUMP山田涼介は「校則破り」の常習犯だった?

アサジョ / 2017年05月24日10時14分

何をしでかしたのかは不明ですが、記録的な数字です」(前出・アイドルライター) 山田が卒業した年は“華の93年組”といわれており、山田、知念、中島のほかに俳優の野村周平、神木隆之介、女優の志田未来、川島海荷がいた。それだけで1本映画な顔ぶれだが、中でも山田のやんちゃぶりは突出していたようだ。(北村ともこ) [全文を読む]

J Movie Magazine ジェイムービーマガジン Vol.20刊行のお知らせ。表紙&巻頭は話題作『ハルチカ』主演の佐藤勝利。巻末は木村拓哉主演『無限の住人』の魅力に迫る!

@Press / 2017年02月08日10時00分

【表紙・巻頭特集12ページ/独占ロンググラビア&インタビュー】 出会いから多くを学んだ初主演映画 『ハルチカ』佐藤勝利 《最速鼎談》佐藤勝利×橋本環奈×市井昌秀監督 【巻末特集『無限の住人』】 《主演×主題歌アーティスト対談》木村拓哉×MIYAVI 《スタッフが語る木村拓哉》撮影監督 北 信康/アクション・コーディネーター 辻井啓伺/キャラクタースーパー [全文を読む]

ゴリ押しされ続ける<対・若い女子用イケメン役請負人>山崎賢人にとって『ジョジョ』はチャンス

messy / 2016年09月30日21時00分

同世代の俳優には菅田将暉(23)や神木隆之介(23・『ジョジョ~』にも出演)、染谷将太(24)、野村周平(22)らがいるが、彼らと比べると、山崎は突出して“対・若い女子”用という役回りの役者に見える。手当たり次第にイケメン役をあてがわれている現状は、役者というよりも<イケメン役請負人>のようですらある。 さて、とはいえ『ジョジョ~』は、“対・若い女子”用 [全文を読む]

あの人気若手俳優、「クラブ好き」水原希子と熱愛発覚でイメージ汚れ&ファン離れか

Business Journal / 2016年06月17日07時00分

最近は同事務所の神木隆之介も『週刊文春』(文藝春秋)に熱愛をスクープされたばかりですし、若手俳優のたび重なる熱愛報道はかなり痛いはずです。それに、神木も同様ですが相手が遊んでいるイメージの強い女性タレントだとファンは離れやすい。事務所としても今後は、若手の人気俳優たちに対して交際についてキツく指導せざるを得ないのではないでしょうか」(芸能事務所関係者) 報 [全文を読む]

J Movie Magazine ジェイムービーマガジン Vol.09刊行のお知らせ

@Press / 2016年03月14日18時00分

注目作目白押しの春エンタメ情報決定版! 【表紙・巻頭特集】 『暗殺教室~卒業編~』山田涼介 【ロンググラビア&インタビュー】 『世界から猫が消えたなら』佐藤 健 【スペシャルクロストーク】 『太陽』神木隆之介×門脇 麦 『ちはやふる-上の句-』 広瀬すず×野村周平×真剣佑 【豪華グラビア&インタビュー】 『スキャナー 記憶のカケラをよむ男』安田章大 『殿 [全文を読む]

J Movie Magazine ジェイムービーマガジン Vol.05刊行のお知らせ

@Press / 2015年11月13日10時15分

表紙・巻頭は二宮和也&黒木華! Vol.05は山田洋次監督作品『母と暮せば』大特集! ■内容紹介 【表紙・巻頭ロンググラビア&対談】 『母と暮せば』 二宮和也×黒木 華 「大切な想いをつないでいきたい」 【豪華撮りおろしグラビア&インタビュー】 菅田将暉 映画『ピンクとグレー』 玉森裕太×西内まりや 映画『レインツリーの国』 佐藤勝利×中島健人(Sexy [全文を読む]

フォーカス