近隣 東京ドームに関するニュース

すべて演出? 前田敦子「AKB劇場で卒業決定」で予想される混乱

メンズサイゾー / 2012年05月18日17時00分

しかも、AKBとしての前田の最後の姿を見ようとチケットのないファンも劇場付近に押し寄せることが予想され、近隣の交通などに混乱を生む可能性が高い。「運営側としては、秋葉原が大混乱になることは計算済みでしょう。騒動になることで、AKBのブランド力や前田の人気を印象付けることができる。地元商店街や警察への根回しさえしておけば、責任を追及されるようなこともない。A [全文を読む]

AKB48前田敦子卒業宣言に「最後はドームじゃなく劇場で」の声

メンズサイゾー / 2012年03月26日21時40分

結成当初ならそれも可能な案であろうが、もはや国民的アイドルとしての地位にのぼりつめてしまったAKB48のセンターメンバーの卒業公演を、あのAKB48劇場で行うのは、近隣の混乱、さらには交通渋滞さえ招きかねず、実現困難であるようにも見えるが......。「サプライズを仕掛けることやドラマを作り上げることに長けている秋元康さんだったら、劇場での前田の卒業公演 [全文を読む]

【日中共同プロジェクト】日本企業が黄砂を止めるために東京ドーム43個分の砂漠に中国政府、地元企業と共同で植林を行った

DreamNews / 2017年05月17日18時00分

今年の植林は、地元参加者と近隣農家の子供たちを含む大勢の人で植林が行われ、サジーの苗木を植えました。年齢、性別、国籍、立場の異なるそれぞれのおもいがひとつになった植林の日となりました。株式会社フィネスは、社会に育ててもらっている感謝を胸に、今後も植林活動を行うとともに、障がい者支援活動等を継続的に実施しています。過去の植林活動実績:2016年6月、40万 [全文を読む]

カード販売機「JOYBOX」と「読売ジャイアンツ(巨人軍)」が業務提携による新事業を開始 ~ジャイアンツ3Dカードフィギュア販売~

@Press / 2015年08月07日09時30分

【読売ジャイアンツと業務提携による事業展開を開始】 読売ジャイアンツの本拠地、東京ドーム内の売店や近隣のレストラン等に「JOYBOX」を設置。巨人軍所属の有名選手の3D組み立てパズルを販売コンテンツとして100円で販売しています。 【ジャイアンツ3Dカードフィギュアのモデルとなった選手】 #19 菅野智之選手、#7 長野久義選手、#6 坂本勇人選手、#1 [全文を読む]

世界最大級アメリカンカジュアルダイニングチェーンが東京ドーム傍へ初出店!American Restaurant&Bar「TGI フライデーズ」東京ドームシティ店オープン

PR TIMES / 2015年03月30日14時35分

近隣には企業オフィスも群立し、東京ドームで開催されるイベントだけでなく、お仕事帰りの飲食需要も見込みます。本場アメリカのボリュームとテイストの料理を食べたいとき、カクテルを片手にダイナミックなバーテンダーのパフォーマンスを楽しみたいとき、仲間とスポーツ観戦で盛り上がりたいとき、ぜひ「TGI フライデーズ」へお越し下さい。フレンドリーで気さくな従業員がおもて [全文を読む]

スゴすぎる道の駅(1)東京ドームより広い!群馬・川場田園プラザ

WEB女性自身 / 2014年12月23日19時00分

近隣の「ホテルSL」には、昭和15年に製造されたD51があり、乗車体験もできる(4〜11月)。 「地元のものを地元で加工し、地元で売るのがこの駅のコンセプト。大量生産とはまた違う、川場ならではの美味を味わいに来てください」(駅長・小海一則さん) 【道の駅 川場田園プラザ】群馬県利根郡川場村大字萩室385。関越道・沼田ICから約10分。無休(1月6・7日臨時 [全文を読む]

都心の「室内墓」 お参りしやすい環境が人気の理由

NEWSポストセブン / 2017年04月12日16時00分

利用者は、約15%が近隣、あとは交通至便なため、遠方から求めている。「会社が近いから」「巨人ファンなので東京ドームに観戦に来るときに寄るから」といったことを理由に挙げる購入者もいるとか。わざわざの墓参ではなく、「ついで」の墓参も大いにアリ、と15年の実績からうかがえる。「母が好きだったから」と、カップのコーヒーを手に持ち、お参りに来た女性に会った。恵比寿の [全文を読む]

宿泊者向け・訪日外国人ゲストへのコンテンツ強化 レム秋葉原 タブレット端末 「イータブ・プラス(R)」全客室導入 2016年2月1日(月)より順次開始

PR TIMES / 2016年02月01日19時57分

さらにホテル独自のコンテンツではホテル基本情報、館内案内は勿論のこと、秋葉原近隣スポットや支配人おすすめレストランを掲載。秋葉原の魅力をお伝えするとともに、お客様の利便性の向上を図ります。 [画像1: http://prtimes.jp/i/2504/1348/resize/d2504-1348-416929-1.jpg ] 同時に海外からのお客様にも対 [全文を読む]

宿泊者向け・訪日外国人ゲストへのコンテンツ強化 レム秋葉原 タブレット端末 「イータブ・プラス(R)」全客室導入 2016年2月1日(月)より順次開始

@Press / 2016年02月01日17時45分

さらにホテル独自のコンテンツではホテル基本情報、館内案内は勿論のこと、秋葉原近隣スポットや支配人おすすめレストランを掲載。秋葉原の魅力をお伝えするとともに、お客様の利便性の向上を図ります。 同時に海外からのお客様にも対応。2020年開催の東京オリンピックに向け訪日外国人は増加傾向にあり、「おもてなし」機能を持つツールとして、且つ多種多様なニーズにお応えで [全文を読む]

この冬注目のイベント「グランイルミ」入園券付きプラン販売開始!

DreamNews / 2015年11月26日11時00分

「もっと身近にリゾートを」をコーポレートメッセージに日本各地でリゾートホテルを運営する株式会社セラヴィリゾート泉郷(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:江間英夫)は、ホテルアンビエント伊豆高原にて、近隣の人気観光スポット「伊豆ぐらんぱる公園」で今年より始まったイルミネーションイベント「グランイルミ」の入園券がセットになったお得なプランを販売します。「伊豆ぐ [全文を読む]

12月に誕生する幕張の巨大モール 目標来場者数は年3500万人

NEWSポストセブン / 2013年10月03日07時00分

新しい試みゆえ、その成否は、近隣のショッピングモールはもちろん、業界全体からも注目を集めているのだ。 ※女性セブン2013年10月17日号 [全文を読む]

フォーカス