今日 東京ドームに関するニュース

BIGBANGが10周年記念ライブ開催!節目に熱い思いも語る!

スポーツソウルメディアジャパン / 2016年08月20日10時33分

今日は10周年やから、10倍楽しもうぜー! スンリです、よろしくー!」(V.I)「今日は暑い中、来てくださってありがとうございます。とっても会いたかったです。今日も最後までよろしくお願いします」(T.O.P)「大きい声、D-LITEです。僕もみなさんと会いたかったです。今日もみなさんのためにプレゼントを準備しました(とポケットの中から指ハートを出す)。今日 [全文を読む]

【12.31イノキ・ボンバイエ&1.4東京ドーム直前特別対談】アントニオ猪木vs棚橋弘至「棚橋、早く先輩たちを引退させてやってくれ!」

週プレNEWS / 2012年12月31日06時00分

今日はよろしくお願いいたします。 猪木 相変わらずモテてる? 棚橋 おかげさまで、いいモテ方をしてます。健全なモテ方を(笑)。 猪木 別れ方を教えなきゃな、俺が(笑)。 棚橋 キターッ!(笑)。猪木さんもお元気そうですね。 猪木 いやいや、元気なフリだけで、同期はみんな逝っちゃって、もう残ってるのは少ないから。俺もそろそろお迎えだよ(笑)。 棚橋 そういう [全文を読む]

<Wコラム>挑戦し続ける覚悟を鮮明にしたチャン・グンソク

Wow!Korea / 2016年05月23日17時00分

「それが、今日は夢だけではなく、本物になっちゃった(大拍手)。もちろん、今までの時間があって今日があります」。大きくないホールも満席にできなかったチャン・グンソク。彼はそこから奮起して、ついに東京ドームでの公演を実現させた。自分の努力の成果だが、どれほど感激が大きかったことか。これも挑戦し続けたから可能になったのだ。さらに、チャン・グンソクはこう言った。「 [全文を読む]

今日勝った喜びをスタンプで記録しよう。

PR TIMES / 2013年05月02日14時35分

■スタンプ内容 1.「Giants Victory Stamp」 今日(勝利をした日)が入った、勝利記念スタンプ。背番号スタンプ 全20種類 2.「Giants Players Stamp」 プレイヤーズデーに合わせて、またその日に活躍した選手のスタンプ 原 辰徳監督、阿部 慎之助選手、坂本 勇人選手、内海 哲也選手 など17種類 3.「Victory [全文を読む]

BIGBANG、78万1,500人動員!海外アーティスト史上初の4年連続ドームツアー開幕!!

スポーツソウルメディアジャパン / 2016年11月07日10時29分

MCパートでは、リーダーG-DRAGONから「BIGBANGという名前で10年間活動して築き上げたものの結晶が今日だと思います。ここに立つまでに色々なことがありましたが、それらを乗り越えられたのは、ここにいるメンバーとファンの皆さんの力がなかったら絶対できないことだったと思います。本当にありがとうございます」。そしてT.O.Pからは「時間の流れの速さにびっ [全文を読む]

ふたりにひとりは「東京ドームに行った経験」アリ!

NewsCafe / 2014年10月31日12時00分

周辺には東京ドームシティアトラクションズ(旧・後楽園ゆうえんち)、後楽園ホール、ラクーア、東京ドームホテルなどの施設が配置され、都市型総合エンターテインメント地区として今日も賑わっている。エリア全体では年間約3500万人が訪れるという、都内有数の人気スポットだ。NewsCafeのアリナシコーナーでは「東京ドームに行った経験はある?」という調査が実施されたら [全文を読む]

愛乙女★DOLL&Doll☆Elements、アトラクション一体型の新感覚ライブを披露

リッスンジャパン / 2012年10月29日16時00分

愛乙女★DOLL - アーティスト情報<メンバーのコメント>■愛乙女★DOLL○愛迫みゆ今日はGロッソという大きい会場でライブできて…でもこの会場を埋めたいなって思いました。皆さん、これからもついて来てください。お願いします。○岩崎夢生大きな舞台に立てて、楽しかったし、幸せでした。ありがとうございました!○芦崎麻耶今日はとても良い思い出になりました。また絶 [全文を読む]

ファンモン、東京ドームライブで10万人に熱いラストメッセージ!

okmusic UP's / 2013年06月03日19時30分

曲間のMCでファンキー加藤が「皆さんの笑顔に導かれて僕らは今日、東京ドームのステージに立てました」と話したように5万人の笑顔で埋め尽くされた、実に彼ららしいステージ。約4時間のラストステージは全25曲を全身全霊で熱唱。大ヒット曲「あとひとつ」や「ヒーロー」、一躍全国区のアーティストに押し上げた「Lovin' Life」、「サヨナラは言わない!お前ら、幸せ [全文を読む]

アジアNo.1野獣アイドル2PM、初の東京ドーム2DAYS公演に11万人が熱狂!

okmusic UP's / 2013年04月22日12時03分

」(ニックン)「わぁ~TOKYO DOME~めっちゃ広いですね! 後ろの皆さん!!聞こえますか?お元気ですか?」(ジュンケイ)「皆さんも今日は僕たちと一緒に 大きな想い出を作りましょう!!」(ウヨン)と、日本でのデビューからずっと目標にしてきた東京ドームのステージに立った感想をメンバーそれぞれが語った。 ヒットシングル、代表曲、そして各メンバーのソロステー [全文を読む]

コールドプレイ、初の東京ドーム公演で45000人と幻想的なステージ

dwango.jp news / 2017年04月20日14時16分

会場も大合唱で応えると、クリスは再び「アリガトウゴザイマス!ミナサン、コンバンワ!」と日本語を叫ぶ!続けて「美しい景色をありがとう!日本に来れてとても嬉しいよ!今日は今まで一番いいショウになるよ!さぁみんな、大きな声出して!!」とMCをするとグラミー賞にもノミネートされた『ウォーターフォール~一粒の涙は滝のごとく』を披露。『エヴァーグロウ』ではセンターステ [全文を読む]

AAA東京ドーム公演決定に「活動11年にしてAAAの最大の初体験」

dwango.jp news / 2016年07月25日20時41分

コンサートは最後に『Wake up!』『MUSIC!!!』の爽やかなナンバーで駆け抜け、最後に浦田が「初日福岡から今日まで本当にたくさんのパワーを頂いて本当に皆さんがいなけれ ばやってこれないなというのを本当に心から実感しています。そして皆のおかげで京セラドーム、そして東京ドームという大きい会場で出来ることも本当に皆さ んのおかげだと思っています。これから [全文を読む]

JYJ ジェジュン号泣!涙の東京ドーム公演を完全中継

WEB女性自身 / 2014年11月26日07時00分

今日は、昨日とはまた違う……。これから時間が過ぎて『あのとき、幸せだったね』と言えるような、いい思い出になったと思うし。何とも言えないけど、ただ今日、一緒にいてくださって、本当にありがとうございます」 口をついたのは、ファンへの感謝。ジェジュンは静かに言葉を続けた。「これから何か変わるかもしれない。でも今、起こっているこの心だけは永遠に本当に変わらず、一生 [全文を読む]

【速報】久松郁実、3万人の前で「黒ビキニ×ショーパン」の始球式!

Woman Insight / 2014年08月30日16時51分

ノーバンで投げますって、余裕ぶっこいていたんですけど(笑)、今日ブルペンでやってみたら遠くて、一気に緊張しました!」とコメント。さらに、「初めて3万人の人に水着(姿)を見てもらって、私、イメージガールしてるなって思いました(笑)」と、始球式の感想を話していました! 水着での投球について聞かれると、「投げやすいです! でもちょっと、ズレちゃうんじゃないかなっ [全文を読む]

BUMP OF CHICKENの東京ドーム公演、初音ミクと共演するなど5万人のファンを魅了!

okmusic UP's / 2014年08月01日02時30分

ライブでは、今日ここに集まった全員と時間を共有している喜びを爆発させたBUMP OF CHICKENの4人。直井由文(B)が「ごめん!ここでMCするはずじゃなかったんだけど言わせて!次の曲は一緒に歌おうぜ!」と叫んで始まった「虹を待つ人」では、演奏中に藤原基央(Vo, G)も「遊ぼうぜ東京ドーム!」 とシャウト。それを受け5万人の大合唱はさらに大きくなる [全文を読む]

乃木坂46「東京ドーム」への決意

dwango.jp news / 2014年06月23日23時23分

また、再開した握手会について桜井玲香は「私たちメンバーもファンのかたも初めての体制で、初めはあまりにも形が変わってしまって、大丈夫かな?という不安もあったんですけど、実際に握手会が始まったら今までと変わらない距離感と変わらない雰囲気で握手を行うことができたので、ファンの方からも「不安だったけど今日行ってみてすごい楽しかったし良かった」って声もたくさん聞けま [全文を読む]

【速報レポ】「SHU-I」“東京ドームのライブをいつか実現したい! ”

Wow!Korea / 2014年05月07日10時53分

今日来た人はラッキーだ」という前ふりから、新曲「こんなに君を好きなのにどうして」のプロモーションビデオが初披露された後、続けて同曲の生パフォーマンスで会場を魅了し、ファンはその甘い歌声に酔いしれた。ジンソクは「僕が振り付けをした曲です。みなさんいかがでしたか?」とファンへアピールした。「『Forever with you』はファンの皆さんへの曲だったけど [全文を読む]

2014年のグラビアクイーン候補No.1、おのののか「疲れたときはおのののか、という癒しの存在になりたい」

週プレNEWS / 2013年12月25日16時00分

「あと、すごくチップを弾んでくれる人もいたし、試合の終盤になると『今日のノルマまで、あとどれくらい?』って聞いてくる人もいました。数字を答えると、その残りのノルマ分、一気に買ってくれるんです……」 ――さすがNo.1(笑)。ところで、お休みの日はどうしてるの? 「友達とよく飲みに出かけます」 ――お酒好きなんだ? 「そうなんですよ。でも飲むと、どこかにぶ [全文を読む]

試合展開には疑問も残る、なんとも「もったいない」敗戦…日本シリーズは2勝2敗のタイに。

インフォシーク / 2013年10月31日00時00分

もともと、先発三本柱以外の全ての投手に不安が残り、今日のハウザーも5回までというよりは行けるところまで行って、その後は細かくつないでいこうという腹づもりだったのは間違いない。しかし試合後に「俺のミステーク、継投を間違ったかな」と星野監督自らが認めたように、その継投でことごとくミスが出た。 前述の宮川は言うまでもなく、小山・長谷部も少しずつ引っ張りすぎた。 [全文を読む]

SOL (from BIGBANG)が「a-nation island」でm-floとコラボ

okmusic UP's / 2013年08月12日12時00分

去年はa-nationにBIGBANGのみんなと来ましたが、今日は僕一人です。でも一人でも頑張るので応援よろしくお願いします!今日歌う曲は、ぜひ知っている方は一緒に歌ってください。」とアピール。 “トン・ヨンベ(SOLの本名)"の大歓声と共にコールアンドレスポンスが起こり、会場を大きく湧かせた。 そして、この日にはソロのLIVE以外にも、m-floの「mi [全文を読む]

JYJ、4年ぶりの東京ドームへ “ファンとの疎通、幸せです!”

スポーツソウルメディアジャパン / 2013年04月05日10時39分

多様な音楽とパフォーマンスで、みなさんの心をつかみます!」と述べながら「二日間の公演が終わって、今日(4日)が最終日となります。最後まで全力を尽くします」と強い自信をみせた。JYJは、「2010年6月12日と13日の公演が最初で最後になるとは思いませんでした。ここまで待ってくださったファンのみなさんに信頼を与えることができたことに感謝します。その信頼は家族 [全文を読む]

フォーカス