実家 倉科カナに関するニュース

神木隆之介は、寝ていても優しいオーラがある!倉科カナ&清原果耶が証言

Movie Walker / 2017年04月20日18時04分

僕の実家もそうなので、階段をのぼっている感覚なども実家にいるような気がして。姉妹がここでずっと暮らしてきたんだなと感じられましたし、僕自身、すごく親近感がわく場所でした」。倉科「すごく四季を感じられる家でした。四季折々の花が見える縁側もとても印象的です。隙間風も吹いてくるので、そういった面でも四季を肌身で感じましたね。きちんと手入れがされているお家なので、 [全文を読む]

いよいよ結婚か 竹野内豊が恋人・倉科カナと故郷熊本へ旅行

NEWSポストセブン / 2015年06月26日07時00分

そんなふたりの姿に、そこに居合わせた人たちからは“倉科さんの実家に挨拶かしら”って声が聞こえてきました。それほど空港は騒然となったんです」(目撃した客) いよいよ結婚か──熊本空港から車で約1時間の高級住宅街にある倉科の実家で、母親に話をきいた。 ──竹野内さんが挨拶にいらしたそうですが? 「あ…」 ──結婚報告はありましたか? 「すみません、お話すること [全文を読む]

セックス強制、元カノを殺しかねない狂妻に、従順夫がついに反抗!/『奪い愛、冬』第四話レビュー

messy / 2017年02月13日23時00分

狂女2人、結託……! というわけで、まずは光の“淫乱ぶり”を白日の下に晒すべく、康太の実家へ送りつけられたのは「信と光のキス写真」を拡大したパネル。タイミング良く実家訪問していた光、毎回顔を合わせれば酷い仕打ちをしてくる康太の母・美佐(榊原郁恵)からついに結婚を認める言葉を頂戴し「ありがとうございます! 康太さんを幸せにします!!!」と感激してみせたものの [全文を読む]

水野美紀の股間に顔、三浦翔平の絶叫演技が棒でキュンキュンしづらいドロキュンドラマ『奪い愛、冬』/第一話レビュー

messy / 2017年01月23日22時30分

他方、父が不動産で成功、母が料理研究家の康太の実家は豪華です。1人息子の康太を溺愛する母・美佐(榊原郁恵)は、成人した息子をちゃん付け(=コウちゃん)、光に対しては嫌み言うわ嫌がらせするわ、これもあるあるですね。ただいくらなんでも、「コウちゃんいきなり結婚したいなんて何かにとり憑かれてるんじゃない? 海にでも入って清めてきたら?」とか光の目の前で言うのは [全文を読む]

清純派・倉科カナの「ち○こ」発言にファン驚愕...映画『珍遊記』での弾けっぷりに賞賛の声

メンズサイゾー / 2016年01月30日12時00分

昨年、倉科の実家がある熊本に「婚前旅行」に行ったと報じられ、一部では「このまま結婚して露出を減らしていくのでは」ともささやかれていた。日本屈指のトップ俳優として活躍する竹野内と結婚するなら、倉科が無理をする必要はないためだ。 [全文を読む]

絶対あの日!“最後の大物独身俳優”竹野内豊と倉科カナの入籍日がわかった!?

アサ芸プラス / 2015年10月02日09時59分

今年に入って熊本にある倉科の実家に挨拶に行ったとの報道もあったほど2人の関係は緊密で、結婚間近と目されているのだ。 今回、余計なお世話ながら2人の入籍する日を勝手に予想。出てきた日付は「12月23日」だった。 この日は倉科の誕生日。福山と吹石同様、女性の誕生日に入籍し、ダブルでめでたい日とする可能性は十分ある。ちなみに、EXILEのHIROと上戸彩も、上戸 [全文を読む]

愛犬の死をきっかけに急接近! 竹野内豊と倉科カナ、「17歳差婚」の行方

アサ芸プラス / 2014年12月26日18時00分

「普通なら、ドラマが終わったらそれっきりになるものなんですが、翌年、竹野内が飼っていた愛犬が亡くなり、やはり犬好きで動物看護師を目指したこともある倉科が、献身的に尽くすうちに、どうやら大人の恋に発展していったようです」(前出・女性誌記者) 倉科の熊本の実家はブリーダーをしていたこともあり、竹野内の愛犬の死が二人の距離を急速に縮めたようだ。しかし、それだけ [全文を読む]

竹野内豊“初対面”から始まっていた倉科カナ「恋の大作戦」

WEB女性自身 / 2014年10月24日11時00分

「竹野内は、ときにはウィリーとの思い出を涙ぐみながら話していたのですが、それをいっしょに目に涙を浮かべながら聞いていたのが倉科だったのです」(芸能関係者) 倉科の実家は熊本県にあり、ブリーダーをしていたこともあるという。「倉科自身も犬と生き別れたことがよくあり、ときには自分の体験談を語り、竹野内を慰めることもあったそうです。竹野内の愛犬の死が、2人の距離を [全文を読む]

倉科カナ・インタビュー「感情が爆発的な役柄、ナレーションに挑戦してみたい!」

Entame Plex / 2014年08月20日19時34分

「お肉の衣装では、お肉の写真をスキャンして生地に活かしていたり、パン生地の衣装ではベッドに使うようなふかふかの素材だったり、今回の衣装は全てこだわって作っていただいて、すごくスペシャル感がありました(笑)」 ──普段はどのようなファッションがお好きなんですか? 「流行りも取り入れつつ……、クラシックなものが好きなので、お洋服はクラシックな感じが多いです」 [全文を読む]

堀春菜主演「セブンティーン、北杜 夏」限定上映決定、劇中カットを独占入手

映画.com / 2017年09月05日13時00分

部活の練習の傍ら、実家の豆腐屋の手伝いを渋々引き受ける彩未は、ひょんなところから山梨県・北杜市の水の相続争いに巻き込まれてしまうという青春ドラマ。劇中カットは、堀が怒ったように真剣な眼差しで弓を構えるところだ。 「非バランス」「ごめん」などで思春期の少女たちを描いてきた冨樫森監督がメガホンをとり、80年代の青春ドラマを彷彿させる軽快なタッチで17歳の少女の [全文を読む]

隅々まで悪役が蔓延るホラードラマ『奪い愛、冬』、鬼気迫る狂妻・水野美紀に圧倒されるニセ野内と倉科/第三話レビュー

messy / 2017年02月06日20時30分

光は実家の母の元へ行くと言っていたのに、実際には行っていないと知った前回、康太は人格崩壊していました。あいにくホテルで雨宿り中の光は信さん一色、康太の存在を思い出す余裕などなかったでしょうに……。そんな康太の周りをちょろちょろしているのが、人の幸せがうざくて人のものが欲しくなるという最低最悪の同僚女性社員・秀子(秋元才加)で、一話、二話でも光と康太の仲を引 [全文を読む]

倉科カナが思わず嫉妬するのは役を奪いたいとき!?

Smartザテレビジョン / 2017年01月17日19時25分

一方、最近キュンとしたことについて三浦は、「正月明けに実家に帰ったら、5歳になっためいっ子が前にやったドラマの役柄の名前で僕を呼んでくれたのがキュンときました」と笑顔で明かした。 韓国でも俳優として活躍している大谷は「内容を頂いたとき、『韓国ドラマっぽい。いや、それを超えてきてるな』と思いました。誰しも一人の女性を奪い合うというシチュエーションは、小さい [全文を読む]

山田涼介「メンバーと同じ人を好きになっても遠慮しない」

WEB女性自身 / 2016年11月14日06時00分

実家で飼っているトイプードルのクウの写真を、家族とのグループメールで見て癒されている毎日で、クウに会いたいなって思っています。トイプードルが好きなので、飼いたいなぁ、とも思います」 Hey! Say JUMPも来年11月で10周年だ。 「メンバーとは本当に仲がよくてけんかも一切しないので、ますます絆も強まっていると思います。一人一人の責任感も、意識としては [全文を読む]

桐谷健太に「キュンとしない」月9ドラマのラブシーンが不評

日刊大衆 / 2016年10月20日11時00分

今回の知的な役柄にも違和感を抱いている人が多く、シリアスな恋愛シーンになると、見ていて恥ずかしくなってしまったという視聴者も多かったみたいです」(女性誌記者) 確かにネットの反応を見ても、「なぜか笑ってしまう」「ある意味衝撃的なラスト、ここまでバックハグでキュンとしないとは」「浦ちゃんのラブシーンは見たくなかった……」「実家のお兄ちゃんみたいで恥ずかしい」 [全文を読む]

柴咲コウ主演『○○妻』が水10対決を“勝ち逃げ”……玉木宏『残念な夫。』敗因は「男性の猛反発」か

日刊サイゾー / 2015年03月26日20時30分

知里と娘が実家へ移り住み、1人ぼっちになった陽一は、父親としての自覚の足りなさを後悔し、趣味で集めたNBAグッズを手放す。一方、知里も思い直し、「ありがとう、ママにしてくれて」と陽一に感謝を伝え、離婚を取り止める……というストーリーだった。 夫の子育て参加や、妻の育児と仕事の両立など、産後の夫婦が抱える問題を描いてきた同作。当初は、タイトル通り育児に空回り [全文を読む]

フォーカス