伊勢谷友介 小栗旬に関するニュース

伊勢谷友介&森星の熱愛報道で、長澤まさみファン万歳三唱も 二宮和也との“急接近”に一抹の不安

おたぽる / 2016年04月20日09時00分

15日に発売された週刊誌「FRIDAY」(講談社)で、伊勢谷友介と森星の熱愛が報じられ、双方のファンが悲鳴を上げる中、伊勢谷と交際疑惑のあった長澤まさみのファンからは「呪縛が解けた!」「祝い酒を用意しろ!」など、歓喜の雄叫びが上がっているようだ。 「伊勢谷といえば、過去に広末涼子や浜崎あゆみ、常盤貴子、木村佳乃などといったそうそうたる面々との熱愛報道が流れ [全文を読む]

嵐・櫻井翔と有吉弘行が「今、一番友達になりたい女優」とは?

AOLニュース / 2015年09月25日21時00分

続くイケメン俳優部門では、向井理、三浦春馬、松山ケンイチ、伊勢谷友介、小栗旬、綾野剛がノミネートされた。有吉と櫻井は、松山ケンイチを選択。櫻井は、VTRで松山がうな重の代金について番組持ちであることを確認していたシーンに触れ、「生活している香りしますよね」と発言。有吉も「『床やでいいでしょ』みたいな」と返し、松山の庶民的な雰囲気に好感を持ったことを明かし [全文を読む]

小栗旬&妻夫木聡の映画撮影でエキストラ暴走…あわやロケ中止の事態に発展

デイリーニュースオンライン / 2015年11月21日12時30分

(略)現場に来ている皆さん、映画の完成を楽しみにしている多くの方々のために見学を我慢していただけないでしょうか」 とFacebookで苦言を呈し、伊勢谷友介(39)もTwitterで、 「撮影が出来なくなりました。悔しい。残念です」 とつぶやいた。 過度な混乱が生じるとその地域でのロケが今後一切できなくなることもある。憧れの芸能人が近くで見られる! となれ [全文を読む]

大人気コミックが立て続けに実写化!『銀魂』『ジョジョ』の気になる再現度は…?

Movie Walker / 2017年07月09日08時01分

極めつけは、仗助の仲間に加わる空条承太郎役の伊勢谷友介だ。「ジョジョ」シリーズのなかでも“最強”といわれる人気キャラの承太郎を、近寄りがたいほどの神々しいオーラで体現しており、ファンも納得の仕上がりになっている! 日本映画界が総力を上げて作り上げた、この夏のビッグタイトル2作品。原作への熱い愛情と実写化への大きな期待から、公開前よりさまざまな憶測が飛び交っ [全文を読む]

西島秀俊はアルマーニ似合いすぎ!「スーツの似合う俳優」たちのカッコよすぎる特徴

messy / 2017年03月27日20時00分

さて、スーツの似合う男性についてだが、2013年に「ブランディア」などを運営する株式会社デファクトスタンダードが「スーツの似合う有名人」を調査したところ、1位舘ひろし(66)、次いで、佐藤浩市(56)、木村拓哉(44)、竹野内豊(46)、玉木宏(37)、福山雅治(48)、向井理(35)、小栗旬(34)、伊勢谷友介(40)、谷原章介(44)という順になって [全文を読む]

“いじられ上手”長澤まさみ、年上俳優を次々と虜に! 「長澤組」の勢力が「沢尻会」を凌駕する日

おたぽる / 2015年10月20日19時00分

今までに熱愛のウワサが上がったのも、嵐の二宮和也、EXILEのAKIRA、小栗旬、伊勢谷友介など、年上俳優ばかり。長澤には“いじられ上手・甘え上手”なところがあるんですよ。以前、映画『モテキ』の大根仁監督がTwitterに、長澤の酔っ払った姿を投稿して『カワイイ!』と話題になったことがありましたけど、映画やドラマの打ち上げなどで、酔っ払ったふりをして先輩俳 [全文を読む]

嵐・櫻井翔の一番友達になりたい女優」告白にファン騒然

デイリーニュースオンライン / 2015年09月30日12時00分

一方、向井理、三浦春馬、松山ケンイチ、伊勢谷友介、小栗旬、綾野剛がノミネートされたイケメン俳優部門で、櫻井が選んだのは、松山ケンイチ。ちなみに、有吉も同意見だった。庶民的な雰囲気に好感を持ったようだが、次のようなやりとりも。 有吉「正直(友達に)なりたくない。カッコいいわけだから、カンニングの竹山さんとかが一番いい」 櫻井「落ちつく」 有吉「竹山さんより [全文を読む]

男に股間を弄られ…「新宿スワン」で山田優が起用された謎がわかった!

アサ芸プラス / 2015年06月09日09時58分

さらに今野杏南によるベッドテク講習や、丸高愛実の胸を揉まれ続ける描写もあり、最近のメジャー系邦画の中ではかなり冒険していると言えます」(映画ライター) 他にも伊勢谷友介や吉田鋼太郎など、味のある役者が顔を揃えている新宿スワン。しかしそれらの豪華俳優人の中で、ただ1人浮いているのがモデルの山田優だという。山田は物語の中で、歌舞伎町を牛耳る権力者たちを手玉に取 [全文を読む]

綾野剛VS山田孝之!映画『新宿スワン』はクローズ軍団が再集結して歌舞伎町大暴力祭

AOLニュース / 2015年05月16日18時00分

龍彦をスカウトの世界に引きこみ、先輩として見守る真虎を演じるのは伊勢谷友介。伊勢谷といえば、『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』の四乃森蒼紫の壮絶な殺陣が記憶に新しい。静かで謎めいていて、でもここぞという時には誰よりもヤバい...そんな真虎はイケメンすぎて男も惚れる! 綾野&山田以外にも、『クローズZERO』シリーズ出演の俳優陣が魅力的な役柄で登場 [全文を読む]

NHK大河『花燃ゆ』 撮影現場で感動呼ぶ井上真央マジック発生

NEWSポストセブン / 2015年01月18日07時00分

第2話では、兄・吉田寅次郎(伊勢谷友介・38才)の脱藩によって、姉・寿(優香・34才)は決まりかけていた縁談が破断になり悲しみに暮れた。また、伊之助(大沢たかお・46才)は萩に残していた母親を亡くして落ち込む。そんなふたりを見た文(井上真央)は、伊之助への思いを押し殺しながらも「寿姉さまをお嫁さんにしてください」と懇願する。 同作第2話の山場は、伊之助へ [全文を読む]

幕末ドラマ好きから不満噴出!「花燃ゆ」の“役者カブリすぎ”に困惑の声

アサ芸プラス / 2015年01月13日09時59分

まずは、ヒロイン・文(井上真央)の兄・吉田松陰を演じる伊勢谷友介について。 「第一話では主役のようにクローズアップされていましたね。でも、伊勢谷は『龍馬伝』の高杉晋作役で魅せた風雲児ぶりの印象が強く、今回も同じ長州藩の話ということもあって雰囲気モロかぶり。強いて言えば、高杉役のときにはなかったチョンマゲが今回はあったことが新鮮かな」(32歳・一般事務) [全文を読む]

井上真央、嵐・松本潤との結婚に大きな試練...大河ドラマ『花燃ゆ』失敗ムードで将来に暗雲

メンズサイゾー / 2015年01月10日15時00分

吉田松陰の妹・杉文役を演じ、松陰役の伊勢谷友介(38)、久坂玄瑞役の東出昌大(26)、高杉晋作役の高良健吾(27)らイケメンたちが脇を固めている。だが、4日に放送された第一話は平均視聴率16.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で大河史上ワースト3位となる初回視聴率になってしまった。井上の今後の女優人生を左右する作品なだけに絶対に失敗したくないところだが、 [全文を読む]

フォーカス