デビュー 松坂桃李に関するニュース

『わろてんか』松坂桃李が、正統派イケメン俳優に収まりきれないワケ

Woman.excite / 2017年09月20日07時00分

■目で闇を物語れる松坂桃李の挑戦モデルを経て『侍戦隊シンケンジャー』のシンケンレッド役で華麗な俳優デビューを遂げた松坂桃李。彼のようなイケメン新進俳優の場合、青春学園ものやラブコメディなどの胸キュンキャラを何本かこなしてから、チャレンジングな役柄にトライしていくのが正攻法な気がしますが、桃李くんの場合は少し勝手が違ったようで。イケてるヒーローを演じた戦隊モ [全文を読む]

関ジャニ∞“第三の声”安田章大の実力

ソーシャルトレンドニュース / 2017年06月23日18時06分

また最近でいえばうまくいっていたのは、菅田将暉が映画『キセキ―あの日のソビト―』で、GReeeeNのボーカルHIDEを演じたパターンなどである(公開は6月の歌手デビュー前)。一方で、歌唱シーンをごまかすと、一気に作品自体がシラケるという失敗例もある。2010年公開、漫画原作が映画化された『BECK』では、佐藤健演じるボーカリストが天性の歌声で人々を魅了させ [全文を読む]

GReeeeN 7年2か月ぶりの週間ALランキング1位

dwango.jp news / 2017年02月07日11時20分

GReeeeNは今年1月24日にデビュー10周年を迎えた。 1月7日には自身最大規模のさいたまスーパーアリーナ公演<あっ、リーナ、ども。はじめまして。『クリビツテンギョウ!? ル〜デル〜デ♪>に1万6000人が集まり、1月28日に公開されたGReeeeNの結成やデビューを描いた映画「キセキ ーあの日のソビトー」(松坂桃李、菅田将暉 W主演)も大ヒット中。 [全文を読む]

「生と死は横にある」“監督デビュー作で宮沢りえ主演”が実現したワケ

ソーシャルトレンドニュース / 2016年10月27日17時22分

だが、監督は(これまでのインディーズ作品が海外で評価は高かったものの)今回が商業デビュー作品となる中野量太監督だ。こんなに完璧な作品を、デビュー作で……?しかも、宮沢りえが主演で?2016年の当たり年の邦画を追い続けてきた“永遠のオトナ童貞のための文化系マガジン・チェリー”としては、話を聞かないわけにはいかない、ということで、中野量太監督と、杉咲花さんに連 [全文を読む]

【三井ショッピングパーク ららぽーと首都圏5施設共通】 ららぽーと年末年始福袋・バーゲン情報!

PR TIMES / 2013年12月02日17時54分

2008年、「チャレンジFBモデル2008オーディション」でグランプリを獲得し、雑誌『FINEBOYS』専属モデルとしてデビュー。2009年、『侍戦隊シンケンジャー』で俳優デビュー。2011年「第85回キネマ旬報ベスト・テン新人男優賞」、「第33回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞」、2012年には、映画『麒麟の翼~劇場版・新参者』・『ツナグ』で「第25回日刊スポ [全文を読む]

『真田十勇士』堤幸彦監督インタビュー「僕は“プロ”なんだけど“プロ”じゃない」

ガジェット通信 / 2016年09月30日19時00分

軟弱だけど圧倒的に顔がいい、となると「メンズ・ノンノ」でデビューして、その後俳優としても経験を積んで非常にいいお顔になった加藤雅也さん以外ありえないなと。 勘九郎くんにいたっては、彼は日本の芸能の宝ですよ。猿飛佐助という大嘘つきで素っ頓狂、でも情熱があって型にとらわれない実は大きな真理を背負っている。こんなアンビバレントな役は彼にしかできません。歌舞伎で培 [全文を読む]

GReeeeNがまさかのメディア出演決定

dwango.jp news / 2016年08月02日11時04分

今年デビュー10年目を迎えるGReeeeN。そのGReeeeNがニッポン放送「GReeeeNのオールナイトニッポンGOLD」のパーソナリティを担当することが決定した。 高視聴率で話題の日本テレビ系ドラマ「家売るオンナ」主題歌としてニューシングル『beautiful days』も話題となり、来春には松坂桃李、菅田将暉主演で映画「キセキ -あの日のソビト-」が [全文を読む]

素顔は意外と野心家?キスマイ北山と関ジャニ大倉の知られざるもう一つの顔

アサ芸プラス / 2015年11月26日09時58分

デビュー時期こそ差がありますが、ジュニア時代からかなりの時間を共に過ごしてきた仲なんです」(芸能記者) そんな二人の馴れ初めを、北山は自身がパーソナリティを務めるラジオ番組「ナニキタ」(ニッポン放送)のなかで話している。「初めての出会いは06年の舞台『滝沢演舞城』。東京に出てきたばかりで友達もいなく一人寂しそうにしていた大倉に、北山が声をかけたのがキッカケ [全文を読む]

【三井ショッピングパーク ららぽーと共通】 「ららぽーと」のTV-CMに松坂桃李さん出演決定!& ららぽーと柏の葉・横浜リニューアルオープン

PR TIMES / 2013年04月19日18時04分

2008年、「チャレンジFBモデル2008オーディション」でグランプリを獲得し、雑誌『FINEBOYS』専属モデルとしてデビュー。2009年、『侍戦隊シンケンジャー』で俳優デビュー。2011年「第85回キネマ旬報ベスト・テン新人男優賞」、「第33回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞」、2012年には、映画『麒麟の翼~劇場版・新参者』・『ツナグ』で「第25回日刊スポ [全文を読む]

YUIやmiwa、中島美嘉も! 銀幕デビューした女性ミュージシャンの演技力は!?

dmenu映画 / 2017年08月29日07時00分

映画デビュー作にして主演を務めた…YUI 女の子の切ない気持ちを歌うシンガーソングライターとして人気を博したYUIは、路上ライブ出身のミュージシャン。2012年のソロアーティストとしての活動休止を経て、2013年からはロックバンドを結成。『FLOWER FLOWER』のボーカリストとして活動していましたが、現在は一般男性と結婚して双子の男児を出産し、再び [全文を読む]

最近CMで見るあの美少女は!? 朝ドラ「わろてんか」にも大抜擢されたのは…

dmenu映画 / 2017年06月25日07時00分

その翌年にWOWOWドラマW「テミスの求刑」で女優デビューしました。 映画・ドラマの出演作はまだそれほど多くないですが、注目のCM美少女と言っても差し支えないでしょう。2016年には、ミサワホーム「デザイン邸宅」、「HONDA」、花王「ビオレさらさらパウダーシート」、任天堂「Miitomo」、おんせん県おおいた「ゆけ、シンフロ部!」に出演。名前は知らなくと [全文を読む]

松坂桃李「中居のヤンチャ」を目撃していた!?

日刊大衆 / 2017年05月13日15時05分

松坂は神奈川県茅ヶ崎市の出身で、大学在学中の08年にオーディションに合格し、男性ファッション雑誌『FINEBOYS』(日之出出版)の専属モデルとしてデビュー。翌09年には特撮戦隊シリーズ『侍戦隊シンケンジャー』(テレビ朝日系)のシンケンレッド役で、俳優生活をスタートさせた。 茅ヶ崎市出身の松坂は、まだ地元にいた頃、藤沢市内のゲームセンターで“あるもの”を目 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松坂桃李や菅田将暉が楽屋で“UNO” 参加した平祐奈「楽しかったなぁ~」

TechinsightJapan / 2017年01月29日19時25分

彼女が映画デビューした2011年公開の映画『奇跡』(是枝裕和監督)で助監督をしていたのが兼重淳監督である。当時からお世話になった彼女は「今回は兼重監督の『キセキ』に出演させていただけて、まさに奇跡!! 本当に有難いです」と感激する。 そんななか「みなさんとUNOしたり…」と楽屋風景を公開した平祐奈。監督も加わって松坂桃李や菅田将暉ら5人でカードを手に微笑む [全文を読む]

リチャード・クレイダーマン×まらしぃ対談が実現!松坂桃李、miwa&坂口健太郎インタビューも!『月刊ピアノ』2月号 1月20日発売!

PR TIMES / 2017年01月19日15時50分

今月号では、デビュー40周年を迎える鍵盤の貴公子リチャード・クレイダーマン氏と、人気ピアニストまらしぃ氏の夢の対談が実現。小学生のとき、幸運にもクレイダーマンさんに演奏を見てもらったことがあるというまらしぃさん、ピアノを心から愛する二人の感動の対談は一読の価値ありです。[画像1: https://prtimes.jp/i/4566/1404/resize/ [全文を読む]

映画「キセキ ―あの日のソビト―」主題歌はGReeeeNの”大切な曲”

dwango.jp news / 2016年11月01日09時26分

そのCDには、GReeeeNとしてデビューしたヒデ(菅田将暉)、ナビ(横浜流星)、クニ(成田凌)、ソウ(杉野遥亮)が歌う『キセキ』が収められており、名曲誕生のストーリーを感じさせるシーンとなっている。医者の父親(小林薫)から「音楽なんてくだらないことをいつまでやるのかと聞いてんだ!」と猛反対を受けながらも仲間と共に音楽の道を突き進むジン(松坂桃李)だったが [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】女帝・安達祐実に続くのは『伝説の子役 TOP10』第二位はやはりあの人!

TechinsightJapan / 2015年11月23日20時59分

9歳でスカウトされ、ドラマで子役デビューした濱田のランクインが期待された。 金曜ロードSHOW!『視覚探偵 日暮旅人』に出演する松坂桃李と濱田岳が宣伝を兼ねて、11月20日の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)で、TOP10は何かを当てるコーナー『超限定マーケティング』に出演した。 濱田岳は9歳で事務所にスカウトされて1988年、10歳ごろに浜田雅功主演のド [全文を読む]

松坂桃李、ブレイクの理由は“正統派ヒーロー感” 『サイレーン』に見る俳優としての強み

リアルサウンド / 2015年10月29日16時25分

参考:ファブリーズの長男=高杉真宙の魅力は“品格”と“ちょいダサ”にあり!? 若手俳優の登竜門とも呼ばれる“戦隊ヒーローもの”である『侍戦隊シンケンジャー』(テレビ朝日/09年)で俳優デビューを果たし、その後、連続テレビ小説『梅ちゃん先生』(NHK/12年)の安岡信郎役や、大河ドラマ『軍師官兵衛』(NHK/14年)の黒田長政役で、存在感を示してきた松坂桃 [全文を読む]

Anly、松坂桃李主演の新ドラマ「サイレーン」主題歌発売決定

okmusic UP's / 2015年10月05日13時30分

デビューからドラマ主題歌という大役に、「大変光栄に思います。『太陽に笑え』は私にとってもテーマソングのような存在で、どんな時でも信じる道を前に進むというメッセージが詰まっています。」と本人はコメントしている。この曲は、インディーズ盤のレコ発ライブに自ら足を運んだ松坂桃李が、アンコールで聴いて感動した曲だそう。 Anlyは若干18歳、沖縄の伊江島という離島 [全文を読む]

関ジャニ∞、10周年記念! 七夕(7月7日)発売の「テレビライフプレミアムVol.10」の表紙&巻頭に登場!

PR TIMES / 2014年07月07日09時21分

関ジャニ∞デビュー10周年×プレミアム第10弾記念特大号! テレビ情報誌TV LIFE編集部から、ビジュアル・テレビ誌(テレビライフプレミアム)の大好評シリーズ・記念すべき第10弾が発売する。 表紙には、今年デビュー10周年を迎える関ジャニ∞が登場。関ジャニ∞プレミアムグラビアを始め、7月26日公開の「エイトレンジャー2」、8月放送の「24時間テレビ」の見 [全文を読む]

Good Comingの楽曲がテーマの松坂桃李主演短編映画6/4限定公開、チケット受付開始

リッスンジャパン / 2012年03月23日19時00分

2月29日にシングル「仲間」でデビューした福岡発3人組ユニットGood Comingの楽曲を題材にした松坂桃李主演短編映画『グッドカミング~トオルとネコ、たまに猫~』が、全国東宝系にて6月4日に限定公開される。この映画は、万年皿洗いのイタリアンシェフ見習いのトオル(松坂桃李)が、ある夜、一匹の“猫”を家に連れて帰り、翌朝目が覚めるとそこにいたのは一人の女性 [全文を読む]

フォーカス