観光 香港に関するニュース

アジア10カ国、検索数から見る日本への旅行を考える時期アジアの人々に向け、日本の観光地をプロモーションするのに特に有効なのは「3月~8月」

DreamNews / 2014年10月29日15時30分

アウンコンサルティングでは、アジア10カ国における日本の人気観光地を基に(参照:アウンコンサルティング2014年7月29日リリースhttps://www.auncon.co.jp/corporate/2014/0729.html)、アジア10カ国において、年間でどの時期に、日本の観光地に関するキーワードが多く調べられているのか、各国の大型連休を踏まえ調査を [全文を読む]

【香港ディズニー(4)】Wi-Fiは?お金は?検索してもなかなか出てこない「香港ディズニーQ&A」

Woman Insight / 2014年12月13日20時00分

特に香港市街地もあわせて観光する方は、チャックなどで完全に閉められるバッグを持っていくとより安全度が高まります。 ディズニーキャラクターとふれあえるチャンスが非常に多い上に、比較的待ち時間も短い。そして、香港限定のアトラクションを楽しむことができるというのも香港ディズニーランド・リゾートのいいところ。特に関西発だと非常に安い飛行機が出ているので、運が良い [全文を読む]

【香港女子旅】安く!賢く!2泊3日で香港を堪能してきた

Woman Insight / 2015年08月10日22時00分

でも、せっかく旅行に行くならショッピングや観光、美味しいグルメ、いろんなことがしたい!っていうのが理想ですよね。わかります。 そんな欲張りさんにおすすめなのが、2泊3日の弾丸旅行も叶っちゃう、アジアの熱気を感じられる街、香港です! 今回は、そんな香港にWoman Insight編集部の松本美保が行ってまいりました! 現地でのレポートを写真いっぱいでお届けし [全文を読む]

【香港女子旅】飛行機代1万円以下!2泊3日で香港に行ってみた

Woman Insight / 2015年08月08日11時30分

でも、せっかく旅行に行くならショッピングや観光、美味しいグルメ、いろんなことがしたい!っていうのが理想ですよね。わかります。 そんな欲張りさんにおすすめなのが、2泊3日の弾丸旅行も叶っちゃう、アジアの熱気を感じられる街、香港です! 今回は、そんな香港にWoman Insight編集部の松本美保が行ってまいりました! 全2回に渡って、レポートをお届けします。 [全文を読む]

訪日旅行者リピート率No.1の香港。 人気旅行誌から「今」を知り、これからの動向を読む 【2016年9月6日(火)開催】

DreamNews / 2016年08月23日16時30分

日本最大のインバウンド(訪日外国人観光)業界向けB to Bポータルサイト「やまとごころ.jp」(http://www.yamatogokoro.jp/)を運営する株式会社やまとごころは、日本インバウンド・メディア・コンソーシアム(JIMC)と共同で、訪日旅行者リピート率No.1の香港にフォーカスし、訪日の最新事情とこれからの動向を紐解くセミナーを2016 [全文を読む]

「ANA EXPERIENCE JAPAN プロジェクト」地域連携第3弾 訪日外国人向け“空でつながる、真・北海道物語”プロモーション開始

DreamNews / 2017年03月01日14時00分

北海道・北海道観光振興機構が推進する「地域連携国際観光周遊ルート創出事業」※に参画、事業実施地域近隣の北海道6空港(新千歳・稚内・利尻/夏季のみ・旭川・帯広・函館)に国内線が就航しているANAと連携し、地域の観光及び関連情報の発信を行い、知名度向上を目指します。※「地域連携国際観光周遊ルート創出事業」とは北海道内における複数地域の様々な資源を活かした新規モ [全文を読む]

同情論で国家滅亡?中国人が語る「不法滞在外国人の強制退去処分」の妥当性

デイリーニュースオンライン / 2016年12月20日17時05分

難民たちの手口としては、まず女性は出産がせまった時期に観光旅行を名目として香港に訪れます。そしてビザ滞在期限が過ぎても温情的措置として子供が産み終えるまで香港に滞在することが可能になります。 出産後、女性が中国に送還された後も産まれた子供は香港籍を取得しているため、中国に住む血族は子供の成人後、香港への永住権を取得できる可能性があります。現在、香港には出 [全文を読む]

「地球の歩き方」から、人気の『ランキング&マル得テクニック』シリーズに「香港」、「ニューヨーク」が新登場!

PR TIMES / 2016年02月18日12時16分

さらに、知らないと損する「とっておきのマル得テクニック」を243本紹介!【第1特集】香港 マル得テクニック 243●準備&出発・どっちがお得か比較してみた! パックツアー vs. 個人旅行・香港旅行の最安値シーズンはいつ? etc.●到着&実用情報・エアポートエクスプレスの割引切符が空の上で買える!?・到着したらすぐに作りたい! IC カード「オクトパスカ [全文を読む]

香港エクスプレス 鹿児島―香港線就航を記念した特別運賃 片道7,080円 を発表!

PR TIMES / 2016年07月11日16時19分

鹿児島空港国際線ターミナルで実施された歓迎式典では、公益社団法人鹿児島県観光連盟 専務理事の白橋大信氏より、香港エクスプレスのコマーシャルディレクターであるルーク・ラブグローブへ花束の贈呈が行われました。また、一番機に搭乗していた乗客には記念品が配られ、乗客たちは笑顔で受け取っていました。■就航を記念した特別運賃を発表!さらに、香港エクスプレスは、鹿児島― [全文を読む]

中国本土客激減で香港観光業がピンチ、商店の相次ぐ倒産に業界人が「本土客に対する非理性的行為はやめよう」と呼び掛け―中国紙

Record China / 2016年04月22日04時50分

2016年4月20日、中国の労働節(メーデー)は3連休(4月30日〜5月2日まで)で多くの人が旅行に出かけるとみられているが、香港に訪れる中国本土観光客は激減すると見られている。 香港では近年、中国本土客に無理やり消費させたり、大規模な暴動や反中的な言論とネガティブな要素が重なり、香港観光のイメージダウンにつながった。 人民日報によると、香港の観光関連機関 [全文を読む]

JTBクルーズ、2017年日本発着クルーズ<ダイヤモンド・プリンセス>の添乗員同行・寄港地観光つきコースを発表

PR TIMES / 2016年06月01日16時34分

選べる観光プラン・夏休みファミリークルーズ新登場!! JTBグループの株式会社JTB首都圏(東京都品川区、代表取締役社長:池田浩)は、「2017年日本発着クルーズ ダイヤモンド・プリンセス(添乗員同行・寄港地観光つきコース)」を6月1日(水)に発売します。 これまでクルーズ旅行は熟年層が中心でしたが、近年は6日間で5万円代から参加できるカジュアルクラスの外 [全文を読む]

日本を代表する新たな夜景が決定!『日本新三大夜景』を発表(正式名:日本新三大夜景都市)」しました。

DreamNews / 2015年10月13日09時00分

この度、(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー(代表理事:丸々もとお)は、2012年度の「世界新三大夜景」に続き、新たなる『日本新三大夜景』(正式名:日本三大夜景都市)を2015年10月9日「夜景サミット2015 in神戸」において、新たに認定・発表しました。この度、(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー(代表理事:丸々もとお)は、去る10月9日に [全文を読む]

廃家電を“お宝”に変えるリユース業界随一の浜屋はなぜ社員が気持ちのいい挨拶をするのか?

週プレNEWS / 2017年06月11日10時00分

香港で観光をしたいという知人も連れていってね」 ところが、これがとんでもなく甘い見通しだった。ほとんど英語を話せない小林社長とその知人が、誰か日本語を話せる人がいるだろうと宿泊先の向かいの通りの店を一軒一軒訪ねては「Can you speak Japanese?」と尋ねたが全滅。 しかも、香港で予約していたのは一泊だけ。そのホテルが翌日は満室だったため、二 [全文を読む]


鹿児島県・鹿児島アグリ&フード金融協議会・ヤマトホールディングス・ANA総合研究所が「鹿児島県産品の販路拡大及び観光促進に向けた連携協定」を締結

PR TIMES / 2017年01月25日17時21分

~鹿児島県産品の販路拡大や観光促進を目指します~ 鹿児島県(知事:三反園 訓)と鹿児島アグリ&フード金融協議会(※1)(会長:上村 基宏 以下、アグリ&フード金融協議会)、ヤマトホールディングス株式会社(代表取締役社長:山内 雅喜 以下、ヤマトホールディングス)、及び株式会社ANA総合研究所(代表取締役社長:岡田 晃 以下、ANA総合研究所)は、鹿児島県産 [全文を読む]

「JTB 海外航空券」サイトにて、キャセイパシフィック航空&香港政府観光局タイアップキャンペーンを実施

PR TIMES / 2014年11月04日18時21分

また本キャンペーンページにおいては、質の高いサービスで好評のキャセイパシフィック航空のサービスプロダクツを紹介すると共に、香港政府観光局が提案する香港の楽しみ方を提案します。〇「エアライン・オブ・ザ・イヤー」を世界最多受賞キャセイパシフィック航空は、東京(成田・羽田)をはじめ日本国内6都市7空港から香港へ、ルート最多の週120便以上を運航(※)しています。 [全文を読む]

中国人観光客の減少続く香港、イメージ回復に巨額予算―中国メディア

Record China / 2016年02月29日06時00分

旅客招致CMの制作費など観光地・香港のイメージ構築に8400万香港ドル(約12億3000万円)が計上された。テレビやデジタルメディア、SNSに掲載される。 雨傘革命や中国本土観光客に対する抗議運動の影響で、香港を訪れる中国本土観光客は減少。また香港のイメージも低下している。広告を通じて負のイメージを払拭する狙いだ。(翻訳・編集/増田聡太郎) [全文を読む]

【ランキング】世界で一番外国人観光客が多い国はどこ?

TABIZINE / 2015年08月12日16時00分

訪日外国人観光客の数が2015年は順調に伸びています。各界の努力により4月までで600万人近くが訪日しており、さらに数を伸ばし続ける毎日ですが、世界の観光大国と呼ばれる国々は年間でどのくらいの外国人観光客を集めているのでしょうか? そこで今回は、国土交通省や各国の機関が出した統計情報を参考に、世界で最も人を集めている国とその主な理由を考えてみたいと思います [全文を読む]

香港観光親善大使 EXILEメンバーとランチを楽しむ香港観光レポーターを募集!

PR TIMES / 2014年09月01日14時25分

香港ワイン&ダイン・フェスティバルに参加して、香港観光親善大使 EXILEメンバーとランチを楽しむFacebook限定で香港観光レポーターを募集! 香港政府観光局(日本支局:東京都千代田区、日本局長:堀和典)は、11月に行われる月間の ダイニングプロモーション「CCB(アジア)香港ワイン&ダイン・フェスティバル」のオープニングイベント (10月30日-11 [全文を読む]

DeNAトラベル、DeNAグループ加入10周年を記念して目玉ツアー・航空券を販売する「10周年キャンペーン」を12月10日から開催

@Press / 2016年12月09日14時15分

==========================12月実施「10周年キャンペーン第9弾」 概要==========================[期間]2016年12月10日(土)10:00~12月19日(月)17:00[商品一例]<海外ツアー>【10名様限定】【台北】≪成田発≫ホテルアレンジ可能!安心の空港送迎付きフリープラン2日目市内観光付きにア [全文を読む]

フォーカス