コスプレ 能年玲奈に関するニュース

暇すぎてヤバイ!能年玲奈が墓穴を掘ったパーフェクトすぎる近況報告

アサ芸プラス / 2015年11月06日17時59分

そのお祭りムードに負けじと著名人たちもブログやツイッターにコスプレ写真をアップ。中でも、そのクオリティが断トツに高いと話題になったのが、女優の能年玲奈だった。 能年は自身が大好きだというガイ・リッチー監督によるイギリス映画「スナッチ」のコスプレを披露。6人が登場する同作のポスターを1人6役で再現。「男に見えるように、プチプチを入れて肩や腹筋を作った」などの [全文を読む]

能年玲奈、本格的すぎるコスプレ披露に「痛々しすぎる」の声...ブログ芸人化で復帰のメド立たず

メンズサイゾー / 2015年11月02日19時00分

女優の能年玲奈(22)が、10月31日のハロウィン当日に自身のブログで本格的すぎるコスプレを披露した。だが、その気合いの入りように反して「痛々しすぎる」との声が殺到している。 能年は「ハッピーハロウィーン!皆さんは、仮装等、楽しんだでしょうか?」と切り出し、大好きだというガイ・リッチー監督の名作クライム映画『Snatch』のポスター完コピを披露。センターに [全文を読む]

「痛すぎる」「もうやめて...」能年玲奈のコスプレ姿に同情の声

tocana / 2015年11月04日19時30分

女優・能年玲奈(22)がハロウィンで渾身のコスプレを披露するも、世間からは「痛すぎる」「もうやめて...」と悲痛の叫びが起こってしまった。 先月31日、「ハロウィン!」のタイトルで更新された能年ブログ。「ハッピーハロウィーン!皆さんは、仮装等、楽しんだでしょうか?」から始まり、「私は大好きな、ガイリッチーのsnatchをやってみました」と、ハロウィンの仮装 [全文を読む]

能年玲奈に”復帰説”浮上も需要あるかは不透明、広瀬すずらが台頭

デイリーニュースオンライン / 2016年04月03日12時04分

エイプリルフールの4月1日、女優の能年玲奈(22)が公式ブログで、「最近、兄弟で写真を撮りました」とコメントして人気アニメ「おそ松さん」の六つ子コスプレを披露した。能年自身は公の場で依然沈黙を貫いているが、活動復帰した際に需要があるのか不透明となっている。 ■どこに向かってる?ファンも不安に 約1年近く活動休止状態が続く能年。近頃目立った活動は、昨年7月に [全文を読む]

復帰はもう無理!?能年玲奈の“ニート活動”に「見ていて痛い」の声

アサ芸プラス / 2016年01月07日09時59分

また、12月24日のブログではサンタコスプレを公開。女優としての復帰を願うファンの心情とは裏腹に、これまた個性が光る作品となっていた。「他人の家に侵入して、くつろいだ挙句、ケーキを食べて去っていくという泥棒チックなサンタの様子を9枚の写真で物語風に撮影。サンタコスプレもスカートじゃなかったり白髭をつけたりと、オーソドックスな女性著名人のコスプレ路線から一 [全文を読む]

能年玲奈がブログで大人気…コミュ障ファン獲得で広がる芸能界復活への期待

デイリーニュースオンライン / 2016年01月04日12時00分

コスプレ姿も披露 彼女のブログは、毎日ではないものの、それなりの更新頻度で書かれている。内容は彼女の趣味や、コスプレ姿などを、写真数点で披露するというもの。ときには、落ち武者風のカツラを被った姿や、ちょっとセクシーなショットなど、ブログの中の能年は実に楽しそうだ。 今年のクリスマスはサンタのコスプレに扮し、泥棒サンタになりきりって部屋に忍び込み、盗んだケ [全文を読む]

6月で契約切れの能年玲奈、復帰ロードは「しくじり先生」か「コスプレイヤー」!?

アサ芸プラス / 2016年04月29日09時59分

4月1日には人気アニメ「おそ松さん」の六つ子キャラを完全コピーしたコスプレ画像を披露したが‥‥。「彼女がコスプレをしている間に、同じ朝ドラに出演していた有村架純や高畑充希はドラマに多数出演、メキメキと頭角を現しています。事務所との契約が終了したとしても、独立洗脳騒動を起こした能年にわざわざオファーをするところがあるかどうか。過去にしくじった芸能人をメインに [全文を読む]

事務所と冷戦中の能年玲奈が「社長かっこよかった」と綴った理由とは?

アサ芸プラス / 2015年08月06日17時58分

女優の能年玲奈が自身のブログにて、映画「アベンジャーズ」に登場する女スパイのコスプレ姿を披露し、話題になっている。同ブログで能年は、「社長かっこよかった~~!」と綴っているのだ。 能年は7月3日、同映画を鑑賞したとブログで報告。女スパイのブラックウィドウが格好良すぎたと絶賛し、「寄せ集めで服を揃えて、撮ってしまいました」と急ごしらえのコスプレであることを告 [全文を読む]

能年玲奈オススメの「海月姫」鑑賞法!「コスプレや女装しながら見てほしい」

Smartザテレビジョン / 2014年12月27日17時46分

ロッキー・ホラー・ショーみたいにコスプレや女装をして、みんなで合唱しながら見ていただいたりして楽しんでください!」とアピールした。 [全文を読む]

土屋太鳳「痛すぎ」、益若つばさ「安い風俗嬢」、大島優子……コスプレ芸能人に批判続出!

サイゾーウーマン / 2017年09月10日15時00分

土屋だけでなく、過去にコスプレ姿を披露して不評の声やバッシングを浴びた芸能人はほかにもいる。 「元・能年玲奈こと女優の“のん”は、2015年のハロウィンに自身のブログでコスプレ姿を披露しました。のんは、00年に公開されたガイ・リッチー監督の名作映画『スナッチ』のポスターをコスプレ姿で再現したもので、ブラッド・ピットやジェイソン・ステイサムといった6人のキャ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】のん、能年玲奈からの改名に「どっちもどっち」「2画はシンプルで面白い」

TechinsightJapan / 2016年11月20日14時15分

自ら「女優兼創作アーティスト」と名乗るのんは、自身が生み出したキャラクター“黄色いワンピースのワルイちゃん”のコスプレをして登場、「すごい興奮しています」と目を輝かせた。 イベントで、出来上がったグッズを初めて見て、「かわいいですね」「面白いですね、形になるのは」と愛おしそうにひとつひとつを手に取っていたのん。ミニオンやふなっしーなど黄色いキャラクターが人 [全文を読む]

「変な改名」能年玲奈の発表に日本テレビは大歓喜!? 『金曜ロードショー・ホットロード』と改名発表のタイミングが完璧すぎて「わざと?」の声

Business Journal / 2016年07月15日19時00分

事務所との契約問題や独立などゴタゴタが各メディアで報じられる中、能年自身がメディアに出ることはほとんどなく、ブログでのコスプレなどでしか話題に上がることは皆無の状況が続いていた。 能年の演技指導をしている「生ゴミ先生」に“洗脳”されたとウワサされ、関係も単なる師弟ではなくなっているという話も出ており、その件についても一切解決しないままの今回の「改名」発表 [全文を読む]

能年玲奈が”のん”に改名?命名への違和感と復帰後の不安

デイリーニュースオンライン / 2016年07月15日12時05分

干されている間もブログでコスプレや手作りのイラスト、作品などを披露。独特のセンスが垣間見えていた。 「能年さんの騒動で事務所はかなり叩かれていますが、実はいいタレントさんが多く、モデルのマギー(24)さんや女優の新垣結衣さん(28)も所属しています。インタビュー取材では記者にタレントの過去実績やプロフィールを記載したポートフォリオ資料を手渡すなどマメで、 [全文を読む]

「ほんまに天使!」能年玲奈の麦わら帽子姿が超絶カワイイと絶賛の声!! 女優復帰はベッキー復帰のどさくさにまぎれて!?

おたぽる / 2016年05月12日20時00分

3月3、4日にはひな祭りということで真っ赤な口紅を塗った着物姿の能年の「お澄まし顔」「髪の毛ぼっさぼさ顔」「『腹減ったー』顔」「抹茶ラテを飲んでのキョトン顔」などの写真を18枚も載せ、4月1日のエイプリルフールにはネット上で大きな話題となった『おそ松さん』(テレビ東京系)の六つ子コスプレ写真をアップした。(記事参照) このように元気いっぱいな姿を見ている [全文を読む]

誰かの指示?能年玲奈の完璧すぎるハロウィンコスプレにチラつく洗脳騒動

アサ芸プラス / 2015年11月09日17時59分

すっかりテレビで見ることがなくなってしまった、女優の能年玲奈がブログで完璧なハロウィンコスプレを披露した。イギリスの映画「snatch」を完全にコピーしたもので、男性の体型に近づけるために肩や胸にプチプチを入れたりと、クオリティの高さが伺える。「能年ちゃんかっこいい!」「美形だから男装も似合うね」と、ファンからは絶賛コメントが書き込まれたが、「毎日暇そう。 [全文を読む]

ブログ自撮りは「HELP」のメッセージ!? 能年玲奈“英映画コスプレ”も、世間は冷ややかで……

日刊サイゾー / 2015年11月02日20時00分

8月、映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』のスカーレット・ヨハンソン演じるブラックウィドウのコスプレをした際は、スタイルの良さや再現度の高さを絶賛された能年だったが、今回の仮装に関しては「なにやってんの?」「仕事しろよ」「暇人」「もうだめだこの娘」と呆れ果てたようなコメントばかりが目立つ。 「『何がしたいのか』と、周囲も困惑しますよね(笑)。 [全文を読む]

ニート状態!? 能年玲奈が“ひらき直り”コスプレ姿披露にファンは引退を危惧

日刊サイゾー / 2015年08月10日11時00分

女優の能年玲奈が自身のブログで、映画『アベンジャーズ/エイジオブウルトロン』のブラック・ウィドウのコスプレ姿を披露。 「さすが! 抜群のスタイル!」 「玲奈ちゃん似合ってる! 次回作ではオファーが来るかもね」 と、そのスタイルの良さを絶賛される一方で、 「玲奈ちゃん……暇なの?」 「玲奈ちゃんの演技がもっとみたいよ!」 と、その2日前のブログでも「メイクの [全文を読む]

能年玲奈「月海のコスプレで観に来てほしい!」主演作『海月姫』の公開に笑顔

Entame Plex / 2014年12月28日19時24分

最後に能年が「『ロッキー・ホラー・ショー』みたいに、月海や“尼~ず”のコスプレとか女装とかして、みんなで合唱しながら観て楽しんでいただきたいです」と作品をアピールし締め括った。 映画『海月姫』は全国公開中! ©2014映画『海月姫』製作委員会 ©東村アキコ/講談社 [全文を読む]

能年玲奈、コスプレに期待!「今日から“海月姫祭り”の本番」と一生懸命にアピール

Movie Walker / 2014年12月27日14時13分

最後には能年が「『ロッキー・ホラー・ショー』みたいに月海のコスプレや女装とかをして、みんなで合唱しながら楽しんでほしい」と一生懸命にアピール。賑やかな舞台挨拶を締めくくった。【取材・文/成田おり枝】 [全文を読む]

真木よう子は誰に騙された?”アート”を餌にタレントを籠絡するサブカル仕掛人

デイリーニュースオンライン / 2017年09月08日20時30分

実際、鈴木氏が行っているコミケでの出展は「1人1000円でコミケ参加者のコスプレ姿を撮る」というそれなりに良心的なものであった。だが、北尾氏の参画で話は徐々に商売っけを帯びていくことになる。 ■「予算3000万円の提案は虚偽情報!」だが、正確には2700万だった? 「北尾氏がこの”企画”を持ち込んだ先は家入一真氏が率いる『CAMPFIRE』。真木本人と思わ [全文を読む]

フォーカス