能年玲奈 剛力彩芽に関するニュース

剛力彩芽は「アイドル女優」界のチャレンジャー!? 次に続くのは夏菜か、川口春奈か

リアルサウンド / 2013年11月22日10時42分

たとえば能年玲奈さんは、バラエティ番組などで個性的なキャラクターが浮き彫りになっていますが、それでも世間が彼女に対して『かわいい子』という印象を持ち続けているのは、言わずもがな『あまちゃん』で結果を残しているからです。剛力さんの場合はまだ、代表作と呼べるような作品に出会っていないうちに歌手デビューしたため、その魅力をあまり理解されず、ネタとして扱われてしま [全文を読む]

『SCHOOL OF LOCK!』がリニューアル!新メインパーソナリティ<よしだ教頭>は「POISON GIRL BAND」吉田大吾!新レギュラーに川口春奈、能年玲奈!

PR TIMES / 2012年04月03日11時49分

【2012年4月から新出演者のお知らせ】“未来の鍵を握る、ラジオの中の学校” TOKYO FM『SCHOOL OF LOCK!』がリニューアル!新メインパーソナリティに「POISON GIRL BAND」の吉田大吾が<よしだ教頭>として就任!<川口春奈><能年玲奈>も新たにレギュラー出演!********************************** [全文を読む]

のん女優復帰は遠い?60秒CMが話題でも泥沼状態が続くワケ

デイリーニュースオンライン / 2017年06月18日12時00分

女優・のん(23・能年玲奈)が6月13日、「LINEモバイル」の60秒CMに登場し、アカペラを披露した。しかし、2017年現在も実写作品での起用はなし。前所属事務所・レプロエンタテインメント(以下、レプロ)との確執が尾を引いているようだ。 13日夜、サッカー日本代表のイラク戦のハーフタイムに突然流れた限定CM。のんは同CMで一人佇み、アカペラを披露。ファン [全文を読む]

文春「嫌いな女優」ランキング 藤原紀香、沢尻エリカ、前田敦子らがむしろ「名誉」のワケ

AOLニュース / 2014年05月12日11時07分

ちなみに「好きな女優」の1位は綾瀬はるか、2位は吉永小百合、3位が能年玲奈、という結果だった。 【参照リンク】 ・「好きな俳優」「嫌いな俳優」大アンケート回答数3200通!全文公開 - 週刊文春WEB http://shukan.bunshun.jp/articles/-/3944 [全文を読む]

能年玲奈ブレイクで苦境に陥る若手女優たちがいる? 清純派女優の熾烈なポジション争い

tocana / 2014年01月13日08時30分

そして、2014年、可愛い系に天然キャラで名乗りをあげるのが、『あまちゃん』(NHK)の主演を務めた能年玲奈(20歳)だ。すでに、昨年末からアサヒフードやKOSEでのCMがスタート。主演映画も準備されており、その攻勢はさらに強まるだろう。 そんな能年のブレイクにより、苦境に立たされてしまいそうなのが、同世代かつ同様のキャラクター、ピュアさを売りにしている [全文を読む]

あまちゃん女優・能年玲奈のギャラは100万円!? オファー殺到も“過剰な出し惜しみ”に不満噴出か

日刊サイゾー / 2013年11月20日20時30分

『あまちゃん』(NHK)でブレイクした能年玲奈が、1時間ドラマに1話出演した際のギャラ相場は“100万円”であると、19日発売の「FLASH」(光文社)が報じている。 同誌は、大手広告代理店などが密かに作成している“ギャラ相場表”を公開。最もギャラの高い女優は、『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)主演の米倉涼子や、『あまちゃん』で注目を浴び [全文を読む]

ヒット景気冷めやらず『あまちゃん』能年玲奈と『半沢直樹』堺雅人のCMギャラが高騰中!

日刊サイゾー / 2013年09月22日09時00分

広告業界では、それぞれのドラマに主演した能年玲奈と堺雅人のCMギャラが倍増する勢いだという。 能年の昨年時点でのCM契約基準価格は300~800万円だったが、ドラマ効果で最高2,000万円にまで跳ね上がりそうで、一方の堺も2,000万円から3,500万円にアップ。 「能年に至っては、朝ドラのヒロインに抜擢された時点で1,000万円にアップしたばかりなのに、 [全文を読む]

能年玲奈は“神官”!? 名前に隠された意味

ダ・ヴィンチニュース / 2013年09月08日15時00分

『あまちゃん』で大ブレイク中の能年玲奈。そのフレッシュさとインパクト大の名前も相まって、彼女の存在はあっという間に世間にも浸透した。そんな彼女が、ラジオ「SCHOOL OF LOCK!」のGIRLS LOCKS! というコーナーで自分の名前の由来について聞かれた際「お母さんが“れな”っていう音の響きが好きで、漢字にあまり意味はないって言われました(笑)」と [全文を読む]

音楽の甲子園『閃光ライオット2013』 10代アーティストを応援する“応援ガール”に 剛力彩芽が決定!

PR TIMES / 2013年06月10日15時03分

この『閃光ライオット』に出場する10代の若きアーティストたちを応援するのが、“応援ガール”で、過去には、能年玲奈、北乃きいなどがつとめました。今年の“応援ガール”に決定した剛力彩芽は7月10日にCDデビューを果たす、彼らの“先輩”。同じアーティストの目線で、10代の若きアーティストたちを応援します。尚、『閃光ライオット2013』の模様はスペースシャワーTV [全文を読む]

能年玲奈「19歳、じぇじぇ~なピュア素顔」(4)まだまだペーペーですから

アサ芸プラス / 2013年05月24日10時00分

「意外と言ったら失礼かもしれませんが」と前置きして、「能年ブームがさまざまなところで影響しだしている」と明かすのは、前出とは別のNHK関係者。 「さほど大きな期待をしていなかった『連続テレビ小説』が絶好調なのと対照的に、大きな期待と巨額の資金を集めてスタートした綾瀬はるか主演の『八重の桜』の人気と視聴率は下がる一方。大河班のスタッフの中には、『朝ドラがうら [全文を読む]

能年玲奈、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」新レギュラーに

リッスンジャパン / 2012年04月03日18時00分

女優・能年玲奈が、4月よりリニューアルしたTOKYO FMの番組「SCHOOL OF LOCK!」内コーナー、「GIRLS LOCKS!」の新レギュラーとして出演することが明らかとなった。能年は「GIRLS LOCKS!」の4週目に出演。本コーナーには週替わりで剛力彩芽(1週目)、日南響子(2週目)、川口春奈(3週目)が登場する。「SCHOOL OF LO [全文を読む]

あの芸能人は本当にゴリ押しされているのか トラブル続きの芸能事務所に募る不信感

東洋経済オンライン / 2017年04月04日08時00分

それ以前から、のん(能年玲奈)さんやSMAPの騒動もあっただけに、一般層の芸能事務所に対する不信感は募る一方。かつてはタレントに向けられていたバッシングも、最近は芸能事務所が標的になるケースが増えています。なかでも多いのは、「ゴリ押しするな」というバッシング。特に大手芸能事務所への「特定のタレントばかり推すな!」「実力や需要のないタレントを押し売りするな! [全文を読む]

紗綾、ドスケベ・メイド姿披露に「愛します!」の声が殺到 初のショートヘアーには賛否両論!

おたぽる / 2017年03月26日09時00分

また、髪の毛を切ったことを報告した際、紗椰は『髪型も変われば、グラビアを撮っている時の表情や心情も変わった気がします』とも書き込んでいたのですが、新しい髪形で臨んだ初めてのイメージ作品である『今、愛してくれますか?』では、大人なイメージを意識しているのか、全体的に笑顔が少なく無表情なシーンが多いため、『紗綾の笑顔が弾ける作品が見たいんだけどな』『無理にイメ [全文を読む]

広瀬すずも!「Twitterの“なりすまし被害”」が急増中

日刊大衆 / 2016年10月11日20時00分

裏アカとされたツイッターには、広瀬を思わせるツイートとともに「澤穂希がなんで結婚できんの」「能年玲奈もう消えた?」などの暴言を連発。まさに言いたい放題の状態だったため、彼女に批判の矛先が向けられることになってしまった。本人は公式ツイッターで裏アカの存在を否定したが、過去にはテレビ番組での発言が炎上したこともあり、「彼女なら言いかねない」と、いまだに広瀬の裏 [全文を読む]

『SCHOOL OF LOCK!』創立10周年! 歴代アーティスト&女子クラス出演者から10代リスナーへメッセージ!6日(火)は歴代校長教頭(山崎樹範、マンボウやしろ、吉田大吾)が集結!

PR TIMES / 2015年10月06日09時50分

、さらに歴代『GIRLS LOCKS!』(月~木22:15-22:25)を週替りで担当した女優たち―新垣結衣、板野友美、榮倉奈々、香椎由宇、川口春奈、北乃きい、栗山千明、剛力彩芽、小芝風花、桜庭ななみ、鈴木杏、戸田恵梨香、成海璃子、ねごと、能年玲奈、橋本愛、橋本奈々未(乃木坂46)、日南響子、広瀬すず、堀北真希からメッセージが届きました。(※すべて五十音順 [全文を読む]

広瀬すずの茶髪ロングヘア挑戦は、あのベリーショート女優が反面教師?

アサ芸プラス / 2015年06月27日09時59分

有村架純のギャル姿で話題になった「ビリギャル」や、松井玲奈が水商売のヒロインを演じた「gift」、能年玲奈が「あまちゃん」後に初主演を果たした「ホットロード」などが記憶に新しいところだろう。 ただ、これらの作品と広瀬すずの「ちはやふる」には決定的な違いがある。それは茶髪が決して、ヤンキーや水商売といったアウトローを示す記号になっていないという点である。 ち [全文を読む]

5年後はどうなってる!?時代とともに変化してきた人気学園ドラマ!

日本タレント名鑑 / 2015年06月16日11時55分

能年玲奈さんがオファーを断ったから…などという噂もながれていますが、実はこれは異例の抜擢なのです。 ここ数年のゴールデンタイムの学園ドラマは『ごめんね青春!』『弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~』『地獄先生ぬ~べ~』『GTO』『黒の女教師』など、「先生」が主人公。先生役にメインキャストを置き、周りに生徒をちりばめる方式が主流です。もちろん [全文を読む]

「イメチェン」「キャラチェン」は諸刃の剣?芸能人のイメチェン戦略を振り返ってみた!

日本タレント名鑑 / 2015年05月15日10時55分

また、モデルだった吉瀬美智子さんや能年玲奈さんは、CMや映画のためにショートにしました。吉瀬さんはそのCMが話題となり今の人気につながっています。ロングヘアのカワイイ子は多く、印象に残りづらいので埋もれてしまう事も多いのでしょう。 イメチェンで別路線へ 髪型以外の変化も。モデルとして活躍されていた木村カエラさんやきゃりーぱみゅぱみゅさんは、ファッションの [全文を読む]

最も雑誌の表紙を飾った女性は!?カバーガール大賞を3月4日「雑誌の日」に発表

ダ・ヴィンチニュース / 2015年02月26日20時50分

■カバーガール大賞 候補者はこちらの女性陣 【ファッション部門】 安室奈美恵、綾瀬はるか、杏、石原さとみ、今井美樹、オードリー亜谷香、桐谷美玲、黒田知永子、小雪、富岡佳子、長澤まさみ、能年玲奈、ブレンダ、本田翼、水原希子、優木まおみ、米倉涼子、ヨンア、梨花、ローラ 【グラビア部門】 大場美奈、おのののか、筧美和子、柏木由紀、岸明日香、小島瑠璃子、今野杏南 [全文を読む]

3月4日の「雑誌の日」に『カバーガール大賞』候補者を発表!! ~雑誌約1万誌の中から調査~

@Press / 2015年02月25日17時30分

「カバーガール大賞」プレ特設ページ: http://fujisan.ms/covergirlpre ■カバーガール大賞 候補者の女性陣 【ファッション部門】 安室奈美恵 綾瀬はるか 杏 石原さとみ 今井美樹 オードリー亜谷香 桐谷美玲 黒田知永子 小雪 富岡佳子 長澤まさみ 能年玲奈 ブレンダ 本田翼 水原希子 優木まおみ 米倉涼子 ヨンア 梨花 ローラ [全文を読む]

フォーカス