フル 藤原さくらに関するニュース

MTV、藤原さくらの最新ワンマンライブの模様を放送「MTV LIVE: 藤原さくら Special Live 2017」

PR TIMES / 2017年03月17日14時38分

2015年3月にミニアルバム「à la carte」でメジャーデビューを果たし、翌年2月には初のフルアルバム「good morning」をリリース。同年、全国8箇所14公演をまわる自身初のワンマンツアーを成功させ、類を見ない歌声で話題となりました。昨年にはドラマにもヒロイン役として出演、演技初挑戦ながら存在感を発揮し、主題歌となった「Soup」は初登場オリ [全文を読む]

福山雅治&藤原さくら、2人のセッションもフル尺収録『ラヴソング』BD&DVDが発売

Entame Plex / 2016年10月24日22時30分

また、ライブ映像「NEW STAR LIVE 2016」では、役名の“佐野さくら with 神代広平”として、ライブハウス『S』での2人のセッションの模様をフル尺で収録。OAでは時間の都合で放送できなかった部分まで収録しており、ライブ映像としても見ごたえ充分の内容となっている。 © 2016 フジテレビジョン [全文を読む]

藤原さくら、初フルアルバムのリリースを記念したワンマンツアー開催決定

okmusic UP's / 2015年12月17日14時00分

19歳のシンガーソングライター藤原さくらの1stフルアルバム『good morning』が2016年2月17日にリリースされる。この作品をたずさえた、ワンマンライブツアー開催も決定した。 【その他の画像】藤原さくら新年早々、1月9日にはBillboard LIVE TOKYOにてスペシャルバンドをしたがえた一夜限りのライブ「morning bell」開催を [全文を読む]

藤原さくら 初フルアルバム『good morning』をひっさげツアー開催!

dwango.jp news / 2015年12月17日11時17分

19歳のシンガーソングライター藤原さくらのメジャーファーストフルアルバム『good morning』が2016年2月17日にリリースされるが、この作品をたずさえてのワンマンライブツアー開催が明らかとなった。 新年早々、1月9日にはBillboard LIVE TOKYOにてスペシャルバンドをしたがえた一夜限りのライブ「morning bell」開催を発表し [全文を読む]

藤原さくらのワンマンツアー東京公演の模様をオンエア!

Smartザテレビジョン / 2016年12月28日16時39分

彼女は福岡県出身のシンガーソングライターで、'15年にメジャーデビューし、ことし2月にフルアルバム『good morning』をリリース。 ドラマの中でも歌を披露し、そのスモーキーな歌声と彼女が歌った主題歌「Soup」も大きな話題となった。そして9月から自身最大規模の全国ツアー「藤原さくらワンマンツアー2016『good morning』~second v [全文を読む]

今夜7時!全公演ソールドアウトとなった全国ツアー「藤原さくらワンマンツアー2016『good morning』~second verse~」の東京公演をWOWOWで放送!

PR TIMES / 2016年12月28日12時14分

彼女は福岡県出身のシンガーソングライターで、2015年にメジャーデビューし、今年2月にフルアルバム『good morning』をリリースした。ドラマの中でも歌を披露し、そのスモーキーな歌声と彼女が歌った主題歌「Soup」も大きな話題となった。そして9月から自身最大規模の全国ツアー「藤原さくらワンマンツアー2016『good morning』~second [全文を読む]

福山雅治×藤原さくら「ラブソング」のBD/DVD発売、ヒロイン決定の瞬間も収録

dwango.jp news / 2016年10月24日11時03分

さらに、ライブ映像「NEW STARLIVE 2016」では、役名の“佐野さくら with 神代広平”として、ライブハウス『S』での2人のセッションの模様をフル尺で収録。OA では時間の都合で放送できなかった部分まで大公開。ライブ映像としても見ごたえ充分の内容になっている。 ドラマも音楽も楽しめるドラマ「ラヴソング」のBlu-ray&DVD を手に入れて [全文を読む]

福山雅治3年ぶりとなる主演ドラマ、女優デビューの藤原さくらにも注目ドラマ『ラヴソング』10月26日(水)Blu-ray&DVD発売!音楽が鳴り止まらない!作品づくりの裏側を先行公開!

PR TIMES / 2016年10月24日10時35分

さらに!ライブ映像「NEW STAR LIVE 2016」では、役名の“佐野さくら with 神代広平”として、ライブハウス『S』での2人のセッションの模様をフル尺で収録。OAでは時間の都合で放送できなかった部分まで大公開!ライブ映像としても見ごたえ充分の内容になっています。 ドラマも音楽も楽しめるドラマ『ラヴソング』のBlu-ray&DVDを手に入れて、 [全文を読む]

福山雅治『ラヴソング』月9史上最低記録更新も、藤原さくらの“長大なPV”大成功でニンマリ?

おたぽる / 2016年06月17日19時00分

先月16日から先行フル配信されていたネット配信でも、レコチョク・iTunes Storeなどで1位を獲得と、音楽面では成果を上げた。 「“福山のバーターとして、新人アーティストを売り込む”というアミューズの思惑は、今回の『Soup』に関していえば、上手くいったといえますし、その『Soup』や、ドラマの劇中歌にも使用されていたカップリング曲『好きよ 好きよ [全文を読む]

月9「ラヴソング」ヒロイン・藤原さくらの素顔って?

Smartザテレビジョン / 2016年03月09日00時00分

'16年2月には初のフルアルバム『good morning』をリリース 週刊ザテレビジョン 3月7日(水)発売号にグラビア&インタビューを掲載。 [全文を読む]

福山雅治主演ドラマ『ラヴソング』の“無名すぎる”ヒロイン決定の裏に、フジと所属事務所の裏取引?

日刊サイゾー / 2016年02月25日13時00分

2月17日には、初のフルアルバム『good morning』(同)をリリースしたばかり。 フジではヒロイン選考にあたり、約100人が参加したオーディションを実施。書類審査、歌唱審査、演技審査が行われ、その結果、藤原が選ばれた。選考のポイントは歌唱力、表現力、感受性としている。 同ドラマは、「第26回フジテレビヤングシナリオ大賞」を受賞した倉光康子氏のオリジ [全文を読む]

福山主演ドラマのヒロイン・藤原さくらが「やっぱり出来レース」の理由とは?

アサ芸プラス / 2016年02月23日17時59分

また2月17日に発売されたばかりの初のフルアルバムには、彼女のキャリアから考えれば驚くほど豪華なプロデューサー陣が名を連ねている。そんな藤原の今後について、音楽ライターが続ける。「アルバムの発売日とヒロイン決定の公式発表日が近いところにも、話題性を重ねたいという意図を感じますね。ただそのアルバム『good morning』はデイリー17位が最高と、本人の人 [全文を読む]

19歳のシンガーソングライター、藤原さくらが3月18日にメジャーデビュー!

okmusic UP's / 2015年01月29日10時00分

また、昨年3月には高校卒業を機に、それら楽曲と新曲を含んだフルアルバム『full bloom』がインディーズにてリリースされている。上京後、本格的に楽曲制作に専念するとともに、少しずつその活動の幅を広げ、昨今ではベルメゾン「寒さなんて、ホットコット」でのCM歌唱出演や、現在放送中の日本テレビ系土曜ドラマ「学校のカイダン」の挿入歌に起用されるなど、その天性の [全文を読む]

シンガーソングライターhealah(ヒーラ)のツーマンライブ第2弾が決定!

okmusic UP's / 2014年07月16日13時28分

第2弾のゲストは、2014年3月5日にインディーズで初のフルアルバム「full bloom」がリリースしたばかりの18歳のシンガーソングライター、藤原さくら。 現在、注目度急上昇中の彼女、キュートな見た目からは想像もできない低くスモーキーな声が魅力と言われている。 healahと二つの個性的な声の2人のアーティストによるコラボレーションも期待される。 会 [全文を読む]

福山雅治3年ぶりの主演ドラマ「ラヴソング」DVD発売!

Smartザテレビジョン / 2016年10月26日14時20分

さらに、ライブ映像「NEW STARLIVE 2016」では、役名の“佐野さくら with 神代広平”として、ライブハウス「S」での2人のセッションの模様をフル尺で収録。 オンエアでは時間の都合で放送できなかった部分まで収録されており、ライブ映像としても見応え十分の内容となっている。 [全文を読む]

月9ドラマ『ラヴソング』で反響、「吃音に悩んでいるのはひとりじゃないよ」と声を届けたい“吃音ラジオ”とは…

週プレNEWS / 2016年06月14日06時01分

例えるなら、毎回『制限時間10秒以内に即興で何かを作りなさい』って言われて頭の中がフル回転しているような感覚です」 吃音の悩みを抱え、他の当事者にも話を聞いてみたかった遠藤さんだが、そういった集会につきものの“自己紹介タイム”が怖くて、当事者が集まるリアルな場所に足を運ぶことはできなかった。 自分と同じように、当事者と交流したい気持ちはあっても、そういう場 [全文を読む]

フォーカス