事務所 藤田ニコルに関するニュース

「Popteen」の読者モデルだった「日本一可愛い女子高生」永井理子、その意外なエピソードって?

おたぽる / 2016年03月27日09時00分

特典には大手芸能事務所に所属できる権利が用意されているが、当の永井はもともと事務所に所属していたという。女性誌記者が明かす。 「同コンテストの応募条件は、2015年4月2日時点で事務所に所属していないこと。逆に言えば、それ以前の所属状況は問われていないわけで、永井さんはボルケーノという事務所のタレントでした。ここにはファッション誌『Popteen』のオーデ [全文を読む]

「国民的美少女コンテスト」経て「Popteen」専属加入!新世代ギャル・浪花ほのか(ほのばび)の経歴&素顔とは<モデルプレスインタビュー>

モデルプレス / 2017年09月01日00時00分

それで、コンテストをキッカケに(以前所属していた)大阪の事務所と、オスカーさんから仕事をもらうようになって、(自分が)大阪に住んでいるから東京のオスカーさんとはあまり会わないでいるうちに、ちょっとずつ変わってしまいました(笑)。 マネージャー:見た目はすごく清楚でした。 ほのばび:オスカーさんに久しぶりに会うってなったときも、黒染めして清楚にして行ったんで [全文を読む]

ゴリ押しはなぜ続く?剛力彩芽の『女囚セブン』主演に冷視線

デイリーニュースオンライン / 2017年02月26日09時35分

それでも剛力は武井咲(23)や忽那汐里(24)、藤田ニコル(19)、河北麻友子(25)らとともに事務所のオスカープロモーションを引っ張る存在と位置づけられている。昨年12月に行われた同事務所の晴れ着撮影会では中央に陣取り、主役感を出していたが……。 「たしかに生で見ると可愛くてイイ子なんだけど、なぜかテレビ映えせず、華がない。ドラマもバラエティも中途半端 [全文を読む]

藤田ニコル、期待度の証明

NewsCafe / 2016年12月21日10時45分

米倉涼子(41)をはじめ、上戸彩(31)や菊川怜(38)ら人気女優からモデルまで幅広くタレントをそろえ、「美の総合商社」と言われてきた大手芸能事務所のオスカープロモーション。 「先日、年末恒例の晴れ着撮影会を行いましたが、事務所の新たな戦略を伺わせる場になりました」とはスポーツ紙記者。 ん…? 美女たちがきれいな着物姿でニコリと笑い一斉にカメラマンがシャッ [全文を読む]

まずは5名でデビュー!! メンバー全員180cm以上!? GOKO New Member Audition 身長が高いならGOKOで一気に道が開けます!!

DreamNews / 2016年05月20日15時00分

Twetterhttps://twitter.com/tabito_sasakGOKO New Member Audition開催期間2016.05.20-2016.10.31(予定)身長男性:180センチ以上 女性:170センチ以上※モデル活動のみ希望者大歓迎年齢GOKOユニット:18歳(高校生不可)~30歳までの健康な男性GOKOモデル:16歳~70歳 [全文を読む]

本当にモデルだったんだ!?藤田ニコルのインスタ美麗画像にビックリ

アサジョ / 2017年07月31日18時15分

もっとも本人の意に反してモデルとしての仕事の割合は減っていくはずです」 藤田はモデル事務所最大手のオスカープロモーションに所属している。それなら今後もモデルの仕事が舞い込んできそうだが‥‥。「オスカーには武井咲や剛力彩芽といった女優らが名を連ねる少数精鋭の芸能専門部署があり、実は藤田もそちらに所属。おバカのイメージが強いものの、場の雰囲気を読みながら適切な [全文を読む]

藤田ニコルが艶ショットを披露したのは、あの後輩への強烈なライバル心が理由?

アサジョ / 2017年04月03日18時15分

その裏には、事務所の後輩で人気急上昇中の岡田結実に対する焦りがあるのかもしれません」 お笑い芸人・岡田圭右の娘としても知られる岡田は、この年末年始にテレビ出演本数が女性タレントでトップになるなど、まだ高1ながら大ブレイク中。さらに3月29日発売のマンガ誌ではナマ脚を見せたグラビアを披露しており、16歳にして早くも艶っぽさを開花中だ。その岡田に対する藤田のラ [全文を読む]

藤田ニコル、モデルの仕事と“おバカキャラ”とのギャップが凄いと話題に

アサジョ / 2017年03月30日10時14分

家も貧乏で、クーラーもなく真夏の暑い時も扇風機でしのいでいたとか」(事務所関係者) 意外にも苦労人だったニコル。2年前に放送された「解決!ナイナイアンサー」では、「スナックで働く母を少しでも楽にしてあげたい」とも語っていた。「ニコルはハングリー精神が、もの凄くある。おバカキャラや、よごれの仕事をやるのも根性がある証拠でしょうね」(前出・事務所関係者) おバ [全文を読む]

“人気No.1彼女”が剛力彩芽で大丈夫!? TBS『レンタルの恋』藤田ニコル風コスプレに賛否

日刊サイゾー / 2017年01月13日00時00分

剛力は、金髪のカツラをかぶり、同じ事務所のタレント・藤田ニコル風のコスプレをしているが、ネット上では「かわいくない」「似合わない」といった声が相次いでいる。 「早くも先行きが不安ですね。何せ、剛力が演じるのは“人気ナンバーワン”の彼女役ですから。予告映像を見る限り、『ほかの女優がやったほうが……』と思わずにはいられません」(テレビ誌記者) 剛力が演じるヒロ [全文を読む]

「ミドルネームあるけど知らない」強烈おバカキャラ・藤田ニコル

WEB女性自身 / 2015年08月28日06時00分

事務所にも所属した。「でも、事務所には人数がチョーいて、ま~、埋もれましたね。『ニコラ』でもネタキャラ扱いされ、バンジージャンプやったりと体張ってました。とにかくかわいいコが集まっていたので、顔を変えないとトップになれないって思い……ギャルに目覚めたんです」 ’14年に『Popteen』のモデルとなり「本領発揮」(ニコル)。そして今年テレビに出演、『行列〜 [全文を読む]

新おバカ女王・藤田ニコル、日テレ系バラエティで大活躍! オスカーの未来を担う逸材か!?

メンズサイゾー / 2015年06月30日22時00分

「突飛な発言と態度で目下ブレイク中の藤田さんですが、所属する事務所は女優の米倉涼子さん(39)や上戸彩さん(29)といった"正統派美女"を多く抱えるオスカーです。ここのところオスカーはお笑い部門を作ったり昨年にはプロレスラーのマネジメントを始めたりと美女の枠から離れたタレントも手掛けており、これまでのイメージとは違った路線にも積極的。藤田さんも新たな個性を [全文を読む]

華やかだけど、闇深すぎ…。藤田ニコルやダレノガレ明美、モデル業界ドロドロエピソード

dmenu映画 / 2017年08月23日07時00分

事務所トラブルで浮き彫りになった、豪華な私生活 モデルやタレントとして活躍している西山茉希は、2017年6月に週刊誌『女性自身』で事務所を給与問題で告発しました。デビュー以来13年間、月給額がまったく変わっておらず、今年の2月からは支払いさえも滞っている深刻な状態のようです。現在2児の母である西山ですが、2人目の妊娠中に切迫流産で入院していたときは、さら [全文を読む]

「旦那より稼げる!?」よしもと芸人も舌を巻く“ユッキーナ”木下優樹菜のひな壇トーク術

日刊サイゾー / 2017年05月31日07時00分

「実際、子育てが忙しいので頻繁にバラエティに出演することは難しいようですが、どの局も事務所に『特番のときはぜひ!』と、逆営業を掛けているみたいですよ。それくらい、バラエティでの安定ぶりは目を見張るものがあるそうです。何より、あのさんまさんが絶賛してましたからね」(バラエティスタッフ) お笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史の妻、木下優樹菜。結婚・出産して [全文を読む]

藤田ニコルが“おバカ”の次に目論むのは“美顔”だった?

アサジョ / 2017年05月24日10時15分

「彼女は所属事務所の猛プッシュで世に出たわけではありません。同じオスカープロモーションの所属でも女優の武井咲や剛力彩芽らとは立場が違うことを、おバカなりに感じとっているようです。それゆえ自分がやりたいと思ったら、事務所の意向など関係なしに自分のポリシーを貫く。それが彼女の生き方かもしれません」(前出・業界関係者) 実は9年目と地味に芸歴が長く、ティーン誌『 [全文を読む]

藤田ニコルの「伸び悩み」はスカートの裾から見えていたアレが原因?

アサ芸プラス / 2017年05月11日09時59分

ライバル関係にある“ぺこ&りゅうちぇる”や、事務所の後輩で現役女子高生タレントの岡田結実らが台頭してきたこともあり、メディアへの出演が減ってきたようだ。「おバカタレントの代表格としてバラエティ番組では重宝されてきましたが、いまや失速。ぺこ&りゅうちぇるがとってかわった格好で、テレビの企画会議ではすでに“過去の人”扱いになりつつあります」(テレビ局関係者) [全文を読む]

モーニング娘。最大の問題児?久住小春の”ワガママ事務所移籍”の顛末

デイリーニュースオンライン / 2017年04月10日11時45分

久住は昨年11月末に前所属事務所との契約を終了。1カ月のブランクを経て、今年の1月1日から現事務所への所属となったようだ。すでに女優としての活動も決定しており、21日からスタートするドラマ『女囚セブン』(テレビ朝日系)の出演が控えている。 久住は2005年にモーニング娘。の7期生としてデビュー。応募総数が2万人を超える中の唯一の合格者として選ばれたメンバー [全文を読む]

14歳に見えないモデル・レイモンド愛華が“恩人”藤田ニコルとのエピソード明かす

Smartザテレビジョン / 2017年03月30日14時48分

さらに「特に藤田ニコルさん! 藤田ニコルさんは私があるイベントに出る時に緊張していたら『うちでも出来るから大丈夫だよ!』って励ましてくれてそのお陰で全力を出し切る事が出来て今の事務所にスカウトされました!」と、レイモンドの芸能界デビューは“超十代実行委員会”のメンバーの1人である、藤田の優しさがきっかけだったことを明かした。 またレイモンドは、藤田と撮っ [全文を読む]

藤田ニコルとレイモンド愛華 ”深いい”エピソードにファン感激

dwango.jp news / 2017年03月30日12時48分

また、超十代実行委員会のメンバーのひとり、藤田ニコルとの自撮り2ショットも公開し、「藤田ニコルさんは私があるイベントに出る時に緊張していたら『うちでも出来るから大丈夫だよ!』って励ましてくれてそのお陰で全力を出し切る事が出来て今の事務所にスカウトされました!」と、レイモンド愛華の芸能界入りは藤田ニコルの一言で叶ったという”深いい話”を初めて明かした。「ま [全文を読む]

国と国との板挟みになっている台湾人アイドルは、日本でブレイクするか?

messy / 2017年03月05日18時00分

そんなK-POPブームの立役者ともいうべきKARAですが、事務所からの待遇はよろしくなかったようで、一部メンバーはチームから離脱。東方神起と並んで、彼女らはK-POPの闇の深さを世に知らしめました。 待遇の悪さからKARAを抜けたメンバーはいま、みなソロで活躍しています。とはいえ目立つことはなく、すでに“あの人はいま”状態です。 ニコルはソロで日本デビュー [全文を読む]

上戸彩がベリーショートにしたことで事務所の後輩・剛力彩芽がトバッチリ!?

アサジョ / 2017年01月17日10時14分

「ベリーショート姿の上戸を見た人の多くが、所属事務所・オスカープロモーションの後輩を思い浮かべて『剛力彩芽みたい』と感じたことでしょう。それだけならまだしも、『剛力より若々しくて可愛い!』とさえ思ったはずです。24歳の剛力は上戸より7歳も年下ですが、今なら上戸のほうが若く見えても不思議はないでしょうね」 出産を経て30代なりの貫禄もついていた上戸だが、今回 [全文を読む]

フォーカス