アイドル 蓮舫に関するニュース

謝罪会見のはずが国民に説教?民進党・蓮舫さんが振りまく妙な違和感

デイリーニュースオンライン / 2017年07月22日12時00分

本業以外にプロレス、アニメ、アイドル、特撮、TV、映画などサブカルチャーに造詣が深い。Daily News Onlineではニュースとカルチャーを絡めたコラムを連載中。愛称は田中‟ダスティ”ねぃ [全文を読む]

辞任と不倫で揺れた永田町 今週の珍言・妄言を振り返る

文春オンライン / 2017年07月29日07時00分

文筆家の古谷経衡氏は当時の稲田氏を「ネット右翼のアイドル」と表現する(Yahoo! ニュース個人 7月27日)。しかし、森友学園問題、「自衛隊としてお願いしたい」発言問題、日報問題など、度重なる失態で保守層からの支持も失った。産経新聞とFNNが今月22日、23日に行った合同世論調査では、内閣改造で「代えたほうがよい閣僚」という項目で、稲田氏が断トツの63 [全文を読む]

民進党・新代表決定記念!1988年発売の蓮舫のセクシー写真集『Ren Ho』を紹介してみる

Business Journal / 2017年09月06日20時00分

また、80年代というと今でも芸能界で活躍するアイドルたちがモリモリとデビューし、水着姿を披露していました。セクシーはセクシー路線ですが、ポーズ付けなどは微妙にそういったアイドルの影響を感じます。歴代のクラリオンガールは初代のアグネス・ラムさんをはじめ、肉感的なかたが多いですけど、当時の蓮舫さんはどういう路線で芸能を歩んでいくのか、もしかしたら固められてい [全文を読む]

上戸彩が激ヤセでネット民驚愕 「かわいいマチャミ」という例えも

しらべぇ / 2016年12月05日07時00分

十代でアイドル女優として活躍し、結婚後も『昼顔』(フジテレビ系)がヒットするなど、常に芸能界の第一線を走り続ける女優、上戸彩。そんな彼女が3日に放送された『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)に出演したのだが、その激痩せっぷりが話題となっているようだ。■心配になるレベルの細さこの日の放送では「低価格なのにおしゃれで便利! 北欧&日本のプチ・プライス雑 [全文を読む]

続々出現!「新都知事候補」をエグリ込み身体検査!(2)女性に目がない舛添元東京都知事

アサ芸プラス / 2016年06月28日05時55分

「対談相手は、女優、歌手、アイドルなど美女ばかり。相手は編集者がアレンジしたが、舛添氏からも肉感的な女性のリクエストがあった。決まると、相手の女性の好みなどを事細かくチェック。いかに自分をよく見せるか、ということに執着していた。実際、出演したアイドルの一人は、舛添氏から『ひと月20万でどう?』と口説かれたことを明らかにしています。このアイドルからは、安く見 [全文を読む]

VR蓮舫いよいよ降臨!「ニコニコ超会議2017」に民進党が出展!『貴方が●●な時には…超受け止めたい民進党です★例えば、ここから。』

@Press / 2017年04月28日15時00分

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/127717/img_127717_1.jpgrogohttp://www.chokaigi.jp/2017/booth/minshinto.html■民進党ステージ~なんか本気感じたいなって貴方、ここに駆け込め!~民進党が本気のゲストを迎え、2日間本気のステージをお届けします [全文を読む]

カジノ法案通過で問われた蓮舫代表と”ギャンブル依存症”の軽さ

デイリーニュースオンライン / 2016年12月17日12時05分

本業以外にプロレス、アニメ、アイドル、特撮、TV、映画などサブカルチャーに造詣が深い。Daily News Onlineではニュースとカルチャーを絡めたコラムを連載中。愛称は田中‟ダスティ”ねぃ [全文を読む]

「やっぱり女は夫を立てないと」? 蓮舫の『金スマ』恐妻家アピールをどう捉えるか

messy / 2016年11月22日23時00分

ここで早速登場した娘・翠蘭さんは1000年に一度のフレーズでお馴染み・橋本環奈にも似たアイドル並の可愛らしさ。彼氏の存在や、恵比寿の庶民的な居酒屋でのアルバイト経験なども明かしていたが、プライベートを追うストーカーが出没しないか心配になるほどだ。 他方、息子の写真およびコメントも紹介されたが、こちらもジャニーズタレントかという美形。蓮舫の誕生日には毎年、息 [全文を読む]

流行語大賞に異変あり?例年よりも”サヨク偏向”が減少した背景

デイリーニュースオンライン / 2016年11月19日12時01分

本業以外にプロレス、アニメ、アイドル、特撮、TV、映画などサブカルチャーに造詣が深い。Daily News Onlineではニュースとカルチャーを絡めたコラムを連載中。愛称は田中‟ダスティ”ねぃ [全文を読む]

韓国・朴槿恵大統領と民進党・蓮舫代表に共通する”不治の病”

デイリーニュースオンライン / 2016年11月05日12時05分

本業以外にプロレス、アニメ、アイドル、特撮、TV、映画などサブカルチャーに造詣が深い。Daily News Onlineではニュースとカルチャーを絡めたコラムを連載中。愛称は田中‟ダスティ”ねぃ [全文を読む]

まゆゆが老けたらこんな感じ?あの半べそ大臣と顔が似ていると話題に!

アサ芸プラス / 2016年10月23日17時59分

アイドル誌のライターが耳打ちする。「稲田朋美防衛大臣(57)が、一部から“まゆゆ似”と噂されているのです。稲田大臣と言えば9月末の衆院予算委員会にて半べそをかいたことで話題になったばかり。その時の髪型が最近のまゆゆと似ているうえ、少し痩せたのか輪郭も似ており、『まゆゆが老けたらこんな感じ?』との声も出ているようです」 さらには稲田大臣のメガネ姿も、プライベ [全文を読む]

【民進党】大批判のなか船出した”蓮舫代表”の本当の危険性

デイリーニュースオンライン / 2016年09月18日12時05分

本業以外にプロレス、アニメ、アイドル、特撮、TV、映画などサブカルチャーに造詣が深い。Daily News Onlineではニュースとカルチャーを絡めたコラムを連載中。愛称は田中‟ダスティ”ねぃ [全文を読む]

【民進党代表選】”二重国籍”騒動で揺れる蓮舫氏をムリヤリほめてみた

デイリーニュースオンライン / 2016年09月10日12時05分

本業以外にプロレス、アニメ、アイドル、特撮、TV、映画などサブカルチャーに造詣が深い。Daily News Onlineではニュースとカルチャーを絡めたコラムを連載中。愛称は田中‟ダスティ”ねぃ [全文を読む]

村西とおる氏が撮った「蓮舫様のお宝動画」を回顧

NEWSポストセブン / 2016年09月01日07時00分

「一時期、“脱がないエロ”を表現するため、アイドルのイメージビデオを撮っていました。この時もキャンペーンガールを16人集めた作品を撮ったのですが、そこに蓮舫様がいたのです。 彼女は貧乳ながらも足首のキュッとしまったトランジスタグラマーな体、タオルがいらないほど撥水性があるつややかな肌。そして、歩くたびに水着がお尻に食い込んでしまい、恥ずかしそうに直す…… [全文を読む]

トンデモ言動が続く民進党で異変?蓮舫の”安倍絶賛”ツイートの怪

デイリーニュースオンライン / 2016年06月04日12時05分

本業以外にプロレス、アニメ、アイドル、特撮、TV、映画などサブカルチャーに造詣が深い。Daily News Onlineではニュースとカルチャーを絡めたコラムを連載中。愛称は田中‟ダスティ”ねぃ [全文を読む]

SPEED今井絵理子の出馬報道で指摘される「実は意外と政治家向き」の声

アサジョ / 2016年02月10日09時58分

その安保法案を推進した自民党が彼女に食指を伸ばしたのですから、何か裏があるんじゃないかと疑っている人も少なくないようです」 そんな今井の出馬報道に際しては、「しょせんアイドル」「高卒じゃん」といった心ない批判も寄せられている。だが今井を過去のイメージでとらえると見誤ると指摘するのは、前出の週刊誌記者だ。「聴覚障害を持つ長男を育てるシングルマザーとして、最近 [全文を読む]

小向美奈子 元芸能人AV女優に「お前とは感性が違う」と説教

NEWSポストセブン / 2012年03月23日16時00分

グラビアアイドルからストリッパー、AVと、ドラマティックな人生を送る小向に吉田豪が直撃。第6号(3月9日発行)の前編では、「15歳のデビュー時に妊娠してた」ことを告白した小向美奈子だが、この完結編ではストリッパー、AV女優と続いた“転身”の理由から、アイドルたちの金ヅルだった財界人、彼氏との死別についても赤裸々に語っている。そして話題は、あの大物芸人との関 [全文を読む]

『おそ松さん』だけじゃない! 『妖怪ウォッチ』『銀魂』もワケありでお蔵入りしていた!?

dmenu映画 / 2017年07月25日13時32分

まるで宇宙人のような姿をした妖怪「U.S.O.」が次々と人間に取りつき、嘘をつかせるという設定だが、作中には1970年代後半に活躍したアイドル「ピンクレディー」の大ヒット曲「UFO」を彷彿とさせるシーンがいくつも見受けられた。因果関係は定かではないが、この第39話は後日アニメ専門チャンネル「AT-X」や配信サイト「バンダイチャンネル」でも放送される予定だっ [全文を読む]

増刷決まった小池都知事の写真集 多くは女性が購入

NEWSポストセブン / 2017年06月30日16時00分

オリコンの週間写真集ランキングでは、アイドルやタレントを差し置いて堂々の1位。 「多くは女性が買っているそうです。選挙で勝つには女性の心を掴むのが定石。東京では有権者の数自体が女性の方が多いですからね」(前出・政治ジャーナリスト) 女性政治家というだけで女性の支持が集まるわけではない。むしろ“同性だから嫌なところが見える”こともある。 なぜ女性が小池氏を支 [全文を読む]

森友問題でも支持率変わらず?安倍政権を支える民進党の”醜態”

デイリーニュースオンライン / 2017年04月01日12時01分

本業以外にプロレス、アニメ、アイドル、特撮、TV、映画などサブカルチャーに造詣が深い。Daily News Onlineではニュースとカルチャーを絡めたコラムを連載中。愛称は田中‟ダスティ”ねぃ [全文を読む]

フォーカス