インタビュー 椎名林檎に関するニュース

年上でも“いじる”ことは大事 芳麗さんに聞く、コミュニケーションを楽しむ秘訣

ウートピ / 2016年12月02日21時30分

aikoさん、椎名林檎さんなど大物アーティストを長期にわたりインタビュー、人気のジャニーズタレントの連載を担当するほか、大物俳優、お笑い芸人、クリエイターまで3000人を超える有名人のインタビューを担当し、このたび新刊『3000人インタビューして気づいた!相手も自分も気持ちよく話せる秘訣』(すばる舎)を上梓しました。インタビュアーとして、有名人から直々にイ [全文を読む]

東京五輪音頭2020に抜擢されたのが“お祭り男”星野源ではなく、“ガテン系”竹原ピストルだったのはなぜ?

文春オンライン / 2017年08月18日19時00分

おぐら 7月24日の朝日新聞にインタビューが載ってましたね。見出しは「媚びないおもてなしを 椎名林檎さんが思う東京五輪」。 速水 このインタビューの内容はよかった。「クールジャパン」の自己イメージは勘違いでしかないよとか、日本で「カリスマの力に頼る」のは「合わない」とか。だから「国民全員と話して一番面白いことをしたい」っていう発想でリオ五輪のセレモニーに [全文を読む]

椎名林檎とトータス松本(ウルフルズ)の新曲『目抜き通り』4/20より配信スタート!

PR TIMES / 2017年04月20日19時52分

また、椎名林檎、トータス松本(ウルフルズ)による新曲『目抜き通り』について語るスペシャルインタビュー映像も公開いたします。新曲誕生に至る経緯や制作秘話、お互いの印象や、本作に込められた想いなど貴重なツーショット・インタビュー映像です。 <椎名林檎とトータス松本『目抜き通り』スペシャルインタビュームービー>> [動画1: https://www.youtu [全文を読む]

椎名林檎×トータス松本、初共演の新曲「目抜き通り」がついに配信スタート!

okmusic UP's / 2017年04月20日14時00分

あわせて、椎名林檎とトータス松本が新曲について語るスペシャルインタビュームービーも公開。楽曲誕生に至る経緯や制作秘話、お互いの印象や、本作に込められた想いなどを語る貴重なインタビューは必見。椎名林檎オフィシャルYouTubeチャンネルにて公開中なので、ぜひ視聴してほしい。 さらに、椎名林檎オフィシャルサイト「SR猫柳本線」「SR猫柳本線ポケット」にて「目 [全文を読む]

「声優グランプリ」表紙を飾った福山潤、後輩に「怖い先輩だと思われたい」と考えしていた行動とは!?

おたぽる / 2017年02月26日16時00分

1stシングル「KEEP GOING ON!」のリリースに加え、声優デビュー20周年ということで、濃厚なロングインタビューが掲載されている。 前半の記事は、これまでの半生を振り返る内容。ファンにとっては既知の話もあると思うが、やんちゃ&奔放な青春時代はおもしろい。また、声優になってからの話では、後輩が増えるにつれて生じた変化が興味深い。 記事によると、かつ [全文を読む]

今話題のアニメ/マンガ「昭和元禄落語心中」作者漫画家・雲田はるこ氏 独占ロングインタビュー掲載!

PR TIMES / 2016年02月02日15時46分

秘蔵の「江戸弁帖」と落語ノートなども公開 株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントが運営する、エンタメ情報WEBサイトの「エンタメステーション」は、現在MBS/TBS系列でアニメ放送され話題になっている人気漫画『昭和元禄落語心中』(講談社『ITAN』誌にて連載中)の作者である漫画家の雲田はるこ氏への独占ロングインタビュー記事(全3回)を、本日よりエン [全文を読む]

22歳になったモデル堀田茜、夢はCanCamで〇〇すること!

Woman Insight / 2014年11月11日19時00分

CanCam専属モデル堀田茜さんのお誕生日記念インタビュー、今回が最終回です。10月26日に22歳になった堀田さん、前回までは今までの振り返りをしていただきましたが、今回はこれからの目標についてお聞きしていきます! 【これまでの記事はコチラ】 ★第1回→ CanCamモデル堀田 茜、「人生が180度変わった1年」を振り返る! ★第2回→ CanCamモデル [全文を読む]

『別冊カドカワ 総力特集 aiko 』 5月28日発売!

PR TIMES / 2014年05月28日11時29分

30P超の撮り下ろし写真、ロングインタビュー、アルバム解説、15周年記念ツアー特集、豪華ゲストとの対談やメッセージなど、aikoづくしの200P! またaikoの巻頭グラビア「いつも隣に」のテーマは、aikoの歌のように「いつも隣に」いるような雰囲気を感じる写真を17点掲載。 また、グラビアとしては、「夜aiko」と題した、若手フォトグラファーとのフォトセ [全文を読む]

「カルテット」が最優秀作品賞ほか6冠達成!『週刊ザテレビジョン』第92回ドラマアカデミー賞を発表!!

PR TIMES / 2017年05月10日12時30分

松たか子、吉岡里帆、椎名林檎ら受賞者インタビューと共に受賞作の魅力をお届けします。 [画像1: https://prtimes.jp/i/7006/3278/resize/d7006-3278-294012-0.jpg ] 創刊35周年イヤーに突入した 『週刊ザテレビジョン』5月10日発売号は第92回ドラマアカデミー賞を発表! ドラマアカデミー賞は1994 [全文を読む]

椎名林檎×トータス松本 貴重なツーショット・インタビューを公開

dwango.jp news / 2017年04月20日10時09分

そして、椎名林檎とトータス松本(ウルフルズ)が、初共演した話題の新曲『目抜き通り』について語るスペシャルインタビュー映像が本日公開となった。新曲『目抜き通り』誕生に至る経緯や制作秘話、お互いの印象や、本作に込められた想いなど。 貴重なツーショット・インタビュー映像は、椎名林檎オフィシャルYouTUBEチャンネルにて公開中。 [全文を読む]

音楽プロデューサー・ベーシスト亀田誠治 【ゆめを叶えた大人の子ども時代、ヒヨっ子ちゃずのイラストインタビューVol.4】

Woman.excite / 2017年03月16日19時00分

皆が憧れるステージで活躍する大人って、どんな子ども時代をすごしたのでしょうか? ゆめを叶えた大人はどんな風に育てられたのか、人生まだまだヒヨっ子のちゃずがインタビュー! 第4回は、音楽プロデューサー・ベーシストの亀田誠治さんを訪ねます。亀田さんは、アーティストと一緒に曲をつくり、それを世に出すプロデューサーとしてだけでなく、2012年に解散した東京事変のベ [全文を読む]

まだマウンティングで消耗してるの? 芳麗さんに聞く女同士のコミュニケーション術

ウートピ / 2016年12月10日21時45分

aiko、椎名林檎など大物アーティストを長期にわたりインタビュー、人気のジャニーズタレントの連載を担当するほか、大物俳優、お笑い芸人、クリエイターまで3000人を超える有名人のインタビューを担当し、このたび新刊『3000人インタビューして気づいた!相手も自分も気持ちよく話せる秘訣』(すばる舎)を上梓しました。インタビュアーとして、有名人から直々にインタビュ [全文を読む]

発売中のNumero TOKYOでは、俳優活動を再開した安藤政信が登場。ほか、和央ようかのマウイ島ウェディングに密着、すみれビューティ、JUJUの私物公開などもりだくさん!

DreamNews / 2015年10月16日17時30分

大胆なヌード姿で鍛え上げた肉体美を披露したほか、インタビューでは結婚し、現在、第2子も生まれる予定であることを告白した。 映画『GONIN サーガ』で役者としての活動を再開した安藤政信。旧知の仲であり、不思議な共闘関係で結ばれているという写真家・蜷川実花の不定期連載「裸のオトコ」に登場。彼女とのセッションに挑んだ。都内の某ホテルで2人きりでの撮影の後には、 [全文を読む]

椎名林檎、Wタイアップ・両A面シングル『いろはにほへと/孤独のあかつき』 5/27リリース決定!

PR TIMES / 2013年04月02日09時36分

----------------------------------------------------------------------------------------また、 M2「孤独のあかつき」は、2013年4月6日(土曜22時~)スタートのNHK Eテレ「SWITCHインタビュー 達人達(たち)」のテーマ音楽として書き下ろされました。同番組は [全文を読む]

林原めぐみが『エヴァ』新作“なかなか作られない”問題に言及! 「Pick-up Voice」4月号レビュー

おたぽる / 2017年03月19日20時00分

復活から2号目となる4月号でもっとももっとも気になったのは、林原めぐみのインタビュー記事だ。 インタビューの中心は、椎名林檎作詞作曲のニューシングル「今際の死神」について。この話は『声優グランプリ』(主婦の友インフォス)3月号のレビューでも触れているが、本誌では別の話題として『新世紀エヴァンゲリオン』にも言及されていたので、それを紹介したい。 インタビュア [全文を読む]

恋愛をコンプレックスの種にしないで! 芳麗さんに聞く“アラサーの作法”

ウートピ / 2016年12月16日20時45分

aikoさん、椎名林檎さんなど大物アーティストを長期にわたりインタビュー、人気のジャニーズタレントの連載を担当するほか、大物俳優、お笑い芸人、クリエイターまで3000人を超える有名人のインタビューを担当し、このたび新刊『3000人インタビューして気づいた!相手も自分も気持ちよく話せる秘訣』(すばる舎)を上梓しました。3回目は、アラフォー世代の芳麗さんにアラ [全文を読む]

森高千里「私がオバサンになっても」(後編)(1)“脱ミニスカ”までの道のり

アサ芸プラス / 2012年06月27日10時59分

まったく芸能界にスレていない感じで、インタビューでは北海道での映画の撮影が寒くてつらかった、なんて率直な打ち明け話をしてくれたのを覚えています」 そんな普通の少女が劇的に切り替わったのが、89年2月に発売された「ザ・ストレス」、そしてブリブリの超ミニスカコスチュームが代名詞となった同5月発売の「17才」であった。さらには7月に発売された4枚目のアルバム「非 [全文を読む]

「全国民が取り組め」の椎名林檎と対照的! メダリストの有森裕子が五輪至上主義を批判し「社会ファーストであるべき」

リテラ / 2017年08月04日19時36分

椎名といえば、リオ五輪の閉会式のフラッグハンドオーバーセレモニーでは企画演出・音楽監督を務め、東京五輪のセレモニーにもたびたび意欲を示しているが、冒頭の発言は朝日新聞のインタビューに応じ語ったものだ。 しかし東京五輪をめぐっては、膨れ上がる費用、競技場をめぐる混乱、建設現場での過重労働など様々な問題が噴出しており、いまなお解決されていない。その元凶は東京 [全文を読む]

椎名林檎が「国民全員が組織委員会、全企業が五輪に取り組め」...日本を覆う“五輪のために滅私奉公“の空気

リテラ / 2017年08月02日14時13分

7月24日付朝日新聞のインタビューに応じた彼女はこのように発言。これに対し、多くの人が反発の声をあげている。「正直「お招きしていいんだろうか」と言う方もいらっしゃるし、私もそう思っていました。でも五輪が来ることが決まっちゃったんだったら、もう国内で争っている場合ではありませんし、むしろ足掛かりにして行かねばもったいない。 だから、いっそ国民全員が組織委員 [全文を読む]

「カルテット」が6冠「週刊ザテレビジョン」ドラマアカデミー賞

dwango.jp news / 2017年05月10日12時00分

松たか子、吉岡里帆、椎名林檎らの受賞者インタビューをお届けする。「嘘の戦争」で主演男優賞に輝いた草彅剛のインタビューも必見だ。 「週刊ザテレビジョン」(5月10日発売号)は、ほかにも強力コンテンツが目白押し。 中居正広、木村拓哉、稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾ほか、本誌から増刊まで2017年前半分の秘蔵SHOTを大放出した「ジャニーズ未公開写真集」、藤原竜也× [全文を読む]

フォーカス