新海誠 秒速5センチメートルに関するニュース

発売から3日で10万部突破!! 今夏大注目映画『君の名は。』の原作小説が好評発売中!! 書籍特設サイトもオープン

ダ・ヴィンチニュース / 2016年06月24日17時40分

新海誠監督最新作映画 『君の名は。』が、8月26日(金) 全国東宝系にて劇場公開される。映画公開に先駆けた原作『小説 君の名は。』は、大反響を受けて発売からわずか3日でスピード重版が決定! 10万部を突破した。 そんな新海誠監督の小説をクローズアップした、書籍特設サイトが6月24日(金)にオープン! 新海誠監督みずから手がけた原作『小説 君の名は。』に加え [全文を読む]

この夏最高の感動作『君の名は。』いよいよ公開! 新海誠をもっと知りたい!!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年08月19日17時30分

いよいよ8月26日(金)に公開される、新海誠監督の最新作映画『君の名は。』。神木隆之介、上白石萌音、長澤まさみ、市原悦子らが声を務め、音楽を大人気ロックバンド・RADWIMPSが担当。公開前からこの夏最高の感動作として話題を集め、新海監督みずから執筆した原作小説は、発売からわずか3日で10万部を突破、現在では30万部を突破し、同電子版のダウンロード数も好調 [全文を読む]

【極秘情報】映画「君の名は。」の知られざる秘密11選 / オープニングにはネタバレシーンがある

ヨメルモ トリビアニュース / 2017年05月18日06時00分

2016年の大ヒットアニメ映画といえば新海誠監督の「君の名は。」をあげる人が多いのではないでしょうか。公開されて2ヶ月で興行収入が150億円を突破し、最近ではアメリカでも上映が開始され話題になりました。 知られざる極秘情報を大発表! 今回はそんな大ヒット作品「君の名は。」の知られざる情報を大発表! 何度でも観たくなると評判の同作品ですが、これらの情報を知っ [全文を読む]

新進気鋭のアニメーション監督・新海誠「リアルで充実している人はアニメなんか観なくてもいいんじゃないですかね(笑)」

週プレNEWS / 2013年05月23日06時00分

2002年、自主制作作品『ほしのこえ』で監督、脚本、作画、編集などのアニメ制作におけるほぼすべての工程を自分ひとりで担当するという偉業を成し遂げ、アニメ業界を震撼させた新海誠監督。 その後『雲のむこう、約束の場所』では、『ハウルの動く城』を抑えて第59回毎日映画コンクールアニメーション映画賞を受賞。さらに、心を通わせていた少年少女が大人になり、すれ違ってい [全文を読む]

新海誠の過去の名作をテレ朝&AbemaTVで一挙放送!

Smartザテレビジョン / 2017年02月27日07時00分

同作で一躍世間の注目を浴びた新海誠監督の作品「言の葉の庭」('13年)が3月3日(金)深夜3時25分から、「秒速5センチメートル」('07年)を3月17日(金)の深夜3時25分から、それぞれテレビ朝日地上波(関東ローカル)で放送することが決定した。 さらに、無料インターネットテレビ局・AbemaTV内の「アニメ24チャンネル」では、3月4日(土)に「雲の [全文を読む]

新海誠×Z会CMの感動再び!「新海誠展」緊急開催 秒速で見に行くべし

AOLニュース / 2014年07月04日12時43分

今年の2月に公開され話題となった、新海誠が手掛けたZ会のCM(http://news.aol.jp/2014/02/25/zkai/)から4ヵ月。今度は新海誠展をZ会が開催することになった。 新海誠の企業コラボシリーズとして打ち出されたZ会CM。新海の描く透明感のある青春ストーリーは、異色コラボとして大きな話題を呼んだ。そして、そのコラボをよりディープにす [全文を読む]

「君の名は。」新海誠監督の「秒速5センチメートル」が中国で実写映画化か?―中国

Record China / 2017年01月18日12時10分

」の新海誠監督の人気作「秒速5センチメートル」が、中国で実写映画化に向けて動きを見せている。時光網が伝えた。 中国の映画会社大手・華視娯楽公司がこのほど発表した2017年度の新規プロジェクトの中に組み込まれていることが明らかになった。また、中国メディアを管轄する国家新聞出版広播総局(広電総局)が発表した制作申請リストの中にも、「秒速5厘米」(秒速5センチメ [全文を読む]

『君の名は。』三葉は処女か オトナ童貞が激論

ソーシャルトレンドニュース / 2016年10月26日17時18分

新海誠の約3年ぶりの新作となる映画『君の名は。』は、8月に公開されるやいなや、圧倒的な映像美と感動的なストーリー等が話題を呼び、興行収入は150億円を突破。現在も映画館には、従来の新海ファンだけでなく、10代〜20代のカップルやリア充を含む幅広い客層が足を運び、社会現象ともいえるブームを巻き起こしている。そんな中、10月2日の東京・下北沢の本屋B&Bには、 [全文を読む]

【劇場アニメレビュー】“心の距離”を巧みに描く新海誠作品の集大成、ここに降臨! ある意味アニメの革命も成し遂げた『君の名は。』を必ずチェックせよ!!

おたぽる / 2016年08月26日13時00分

思えば2002年、新海誠監督が自主制作したアニメーション映画『ほしのこえ』が下北沢トリウッドで公開され、話題になったとき、何か大きく時代が変わっていくような予感がしたものであった。これからは絵画のように個人でアニメを容易に制作できるようになり、そこから新しい才能がどんどん登場してくるのだろうとも。 実際、その後の個人制作アニメに関しては当然ながら本数も増え [全文を読む]

新海誠最新作『小説 言の葉の庭』 発売記念 サイン会が決定!

PR TIMES / 2014年03月20日17時52分

新海誠監督、最新刊!最大のヒット作『言の葉の庭』を自らの手で小説化! 迷いながらも前に進もうとする二人の出会いを描き、圧倒的な支持を受けた劇場アニメーション『言の葉の庭』を新海誠監督が自ら小説化。 劇場版では描かれなかった人物やドラマを織り込み、作品世界をより深化させた。 映画版そのままのノベライズとは一線を画した、もうひとつの『言の葉の庭』となっている [全文を読む]

『君の名は。』130億円超えの大ヒットでも新海誠監督が“エロゲー出身”を隠さないワケ

おたぽる / 2016年10月08日22時00分

新海誠監督の『君の名は。』のメガヒットは日本の映画史の歴史を塗り替えようとしている。アニメ作品で興行収入が100億円を突破したのは、ジブリの宮崎駿監督の作品以外では初となり、現在は130億円にまで到達している。2016年に公開された映画ではトップだ。この作品で新海誠というアニメ監督の名前を知ったという人は多いだろう。来場者数も延べ1,000万人を超え、製作 [全文を読む]

「君の名は。」の新海誠監督によるあの名作を東京国立博物館で野外上映!

Woman Insight / 2016年09月17日07時30分

それを手掛けた新海誠監督による名作『秒速5センチメートル』(2007年)が、東京国立博物館にて、野外シネマを開催! 夏に行われた特別企画「時をかける少女10th Anniversary 『博物館で野外シネマ』」も大盛況。その興奮さめやらぬ間に、今秋の野外シネマでは、山崎まさよしさんによる主題歌を背景に、切ない男女の恋愛模様を描いた連作ラブストーリー『秒速5 [全文を読む]

『君の名は。』が公開中の新海誠監督による『秒速5センチメートル』を東京国立博物館で野外上映!「博物館で野外シネマ」10月14日、15日に開催

@Press / 2016年09月15日14時00分

』が公開中の新海誠監督による名作『秒速5センチメートル』(2007年、CoMix Wave Films)です。夏の特別企画「時をかける少女10th Anniversary 『博物館で野外シネマ』」の興奮さめやらぬ間に、今年も野外シネマの秋がやってきました。今回の上映作品は『秒速5センチメートル』(2007年、CoMix Wave Films)。山崎まさよし [全文を読む]

数字がいいのは映画興行成績だけじゃない!?『君の名は。』のヒットで新海誠監督の過去作のレンタル回数が3.5倍に!!

おたぽる / 2016年09月08日18時00分

8月26日に公開されるやいなや、わずか10日間で動員290万人、興収38億円を突破し、空前の大ヒットとなっている新海誠監督の映画『君の名は。』。公開から17日で33億を突破、38日間で60億円を超えた庵野秀明監督の『シン・ゴジラ』をも上回るハイペースで、100億円の大台も夢ではないともささやかれはじめているが、数字を伸ばしているのは、興行成績だけではない。 [全文を読む]

RADWIMPS、新海誠監督の長編大作アニメーション『君の名は。』で映画音楽を担当

okmusic UP's / 2016年04月06日18時00分

RADWIMPSが8月26日(金)より全国公開される新海誠監督の長編大作アニメーション映画『君の名は。』の音楽を制作することが決定! そしてこのたび、新曲「前前前世」(ぜんぜんぜんせ)による『君の名は。』の予告映像が解禁となった。【その他の画像】RADWIMPS新海誠監督の生み出す美しい映像に、RADWIMPSのアップテンポな楽曲が加わり、キャラクターに新 [全文を読む]

新ビジュアル解禁!新海誠監督の新作『君の名は。』

Movie Walker / 2016年03月24日07時55分

『ほしのこえ』(02)、『秒速5センチメートル』(07)、『言の葉の庭』(13)など、意欲的な作品を数多く作り出し、ポスト宮崎駿、ポスト細田守と称される気鋭のアニメーション映画監督・新海誠。同監督の3年ぶりの新作となる『君の名は。』は8月に公開予定だ。今回は、この最新作の待望のビジュアルが解禁された。昨年末に行った製作発表記者会見以降、後ろ姿でしか登場して [全文を読む]

【動画】Z会と新海誠がコラボした受験生応援CMが豪華すぎると話題に

AOLニュース / 2014年02月26日00時00分

<関連動画はこちら> その豪華な製作陣とは、監督には『言の葉の庭』や『秒速5センチメートル』など風景画の綿密さと美しすぎる映像さらに思春期の男女が織りなす淡い物語が特徴的な新海誠。 キャラクターデザイン・作画監督に『とらドラ!』『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の田中将賀。 主題歌は『あの夏で待ってる』『凪のあすから』のやなぎなぎ。 ・・・と、 [全文を読む]

実写版「秒速5センチメートル」撮影のため来日のルハン、空港にファン殺到―中国メディア

Record China / 2017年03月21日19時40分

ルハンが今回来日したのは、新海誠監督のアニメーション映画「秒速5センチメートル」の実写版の撮影のためと見られている。インターネット上では最近、ルハンがプロデュ―サーを務める同作品の中国語版実写映画が製作され、ルハンと女優の周冬雨(チョウドンユイ)が主演も務めるのではと報じられており、3月にはクランクインするとされている。 「秒速5センチメートル 」は、惹 [全文を読む]

新海誠監督「秒速5センチメートル」に実写化の動き、元韓流アイドルのルハンが主演?―中国

Record China / 2017年02月07日12時10分

」の新海誠監督は、作品の大ヒットにより中国でもその名を知られるようになった。新海監督の過去作で、2007年公開のアニメ映画「秒速5センチメートル」についてはこのほど、中国で実写化されると報じられた。中国メディアを管轄する国家新聞出版広播総局(広電総局)が発表した映画制作申請リストの中に、「秒速5厘米」(秒速5センチメートル)のタイトルを確認することができ、 [全文を読む]

クリスマスに「君の名は。」の新海誠監督作品「秒速5センチメートル」を上映!年末年始はショートフィルム三昧!

Walkerplus / 2016年12月12日19時58分

」の新海誠監督作品「秒速5センチメートル」をクリスマス上映! 12月30日(金)まで、 疲れた心も晴れやかになる全5作品「ハッピーエンドショートフィルム特集」、届かない恋に胸がキュンとする全4作品「切ない恋ショートフィルム特集」、そして2016年の支持率トップ4を集めた見逃せない60分!「オーディエンスショートフィルムプログラム2016」を上映。どれも、ク [全文を読む]

フォーカス