新海誠 言の葉の庭に関するニュース

発売から3日で10万部突破!! 今夏大注目映画『君の名は。』の原作小説が好評発売中!! 書籍特設サイトもオープン

ダ・ヴィンチニュース / 2016年06月24日17時40分

新海誠監督最新作映画 『君の名は。』が、8月26日(金) 全国東宝系にて劇場公開される。映画公開に先駆けた原作『小説 君の名は。』は、大反響を受けて発売からわずか3日でスピード重版が決定! 10万部を突破した。 そんな新海誠監督の小説をクローズアップした、書籍特設サイトが6月24日(金)にオープン! 新海誠監督みずから手がけた原作『小説 君の名は。』に加え [全文を読む]

アニメ『言の葉の庭』公開記念“新海誠展”開催! トークショーも!

okmusic UP's / 2013年05月25日12時15分

鮮烈なビジュアル表現と、観る者それぞれの心に染み入る物語表現で、国内外の若者に絶大な影響を与えてきた新海誠監督による劇場アニメーション『言の葉の庭』が、2013年5月31日(金)よりロードショー。その公開を記念した“新海誠展”がタワーレコード渋谷店8F「SpaceHACHIKAI」にて、6月9日(日)まで実施中となっています!【その他の画像】『言の葉の庭』 [全文を読む]

【極秘情報】映画「君の名は。」の知られざる秘密11選 / オープニングにはネタバレシーンがある

ヨメルモ トリビアニュース / 2017年05月18日06時00分

2016年の大ヒットアニメ映画といえば新海誠監督の「君の名は。」をあげる人が多いのではないでしょうか。公開されて2ヶ月で興行収入が150億円を突破し、最近ではアメリカでも上映が開始され話題になりました。 知られざる極秘情報を大発表! 今回はそんな大ヒット作品「君の名は。」の知られざる情報を大発表! 何度でも観たくなると評判の同作品ですが、これらの情報を知っ [全文を読む]

新海誠監督、最大のヒット作『言の葉の庭』を自らの手で小説化! 『小説 言の葉の庭』4月11日に発売決定!!

PR TIMES / 2014年02月17日17時49分

鮮烈なビジュアル表現と観る者それぞれの心に染み入る物語表現で、国内外の若者に絶大な影響を与えてきた新海誠。そんな次世代のアニメーション監督が2013年に新たなスタッフと送り出した劇場アニメーション『言の葉の庭』。 瑞々しくも哀切な人間ドラマによって最高傑作とも評されている本作は、愛に至る以前の孤独 --、 孤悲(こい) の物語。現代の東京を舞台に“初めて [全文を読む]

新進気鋭のアニメーション監督・新海誠「リアルで充実している人はアニメなんか観なくてもいいんじゃないですかね(笑)」

週プレNEWS / 2013年05月23日06時00分

2002年、自主制作作品『ほしのこえ』で監督、脚本、作画、編集などのアニメ制作におけるほぼすべての工程を自分ひとりで担当するという偉業を成し遂げ、アニメ業界を震撼させた新海誠監督。 その後『雲のむこう、約束の場所』では、『ハウルの動く城』を抑えて第59回毎日映画コンクールアニメーション映画賞を受賞。さらに、心を通わせていた少年少女が大人になり、すれ違ってい [全文を読む]

「言ノ葉」が大ヒット中の秦 基博、話題のCMソングのMVが完成

okmusic UP's / 2013年07月03日11時00分

同曲は新海誠の最新作劇場アニメーション『言の葉の庭』(ことのはのにわ)のイメージソングとして制作されたが、『言の葉の庭』も大ヒットを記録中。当初国内23館で封切られたが、その後さらに16館の劇場公開が決まるなど、さらに人気が広がっている。【その他の画像】秦 基博その人気は日本のみならず、オーストラリアのゴールドコーストでワールドプレミアが行われたほか、香港 [全文を読む]

新海誠×Z会CMの感動再び!「新海誠展」緊急開催 秒速で見に行くべし

AOLニュース / 2014年07月04日12時43分

今年の2月に公開され話題となった、新海誠が手掛けたZ会のCM(http://news.aol.jp/2014/02/25/zkai/)から4ヵ月。今度は新海誠展をZ会が開催することになった。 新海誠の企業コラボシリーズとして打ち出されたZ会CM。新海の描く透明感のある青春ストーリーは、異色コラボとして大きな話題を呼んだ。そして、そのコラボをよりディープにす [全文を読む]

新海誠監督の『言の葉の庭』が海外で凄すぎると話題に!! 実写とアニメの比較画像に全世界が驚愕するが……?

おたぽる / 2016年03月23日11時00分

サイト内では、『雲のむこう、約束の場所』『秒速5センチメートル』などで知られる新海誠監督が、2013年に発表した劇場映画『言の葉の庭』を紹介し、そのアニメ画像と、モデルとなった場所の実写画像を交互に載せ、アニメがいかに本物のように、繊細に作られているかを説明している。 この記事をみた海外の人々は「私これ大好き! 『言の葉の庭』は見なければいけないね!」「僕 [全文を読む]

秦 基博のシングル「言ノ葉」が世界配信決定&MV先行配信!

okmusic UP's / 2013年08月28日16時00分

5月31日より公開された新海誠監督の劇場アニメーション『言の葉の庭』。本作は日本のみならず、台湾・香港・上海をはじめ、アメリカ・ロサンゼルス開催のアニメ・エキスポや、韓国・プチョン国際ファンタスティック映画祭でのプレミア上映等も開催、更にカナダのモントリオールにて開催された「ファンタジア映画祭」では、最優秀長編アニメーション賞にあたる今敏賞と劇場アニメーシ [全文を読む]

新海誠の過去の名作をテレ朝&AbemaTVで一挙放送!

Smartザテレビジョン / 2017年02月27日07時00分

同作で一躍世間の注目を浴びた新海誠監督の作品「言の葉の庭」('13年)が3月3日(金)深夜3時25分から、「秒速5センチメートル」('07年)を3月17日(金)の深夜3時25分から、それぞれテレビ朝日地上波(関東ローカル)で放送することが決定した。 さらに、無料インターネットテレビ局・AbemaTV内の「アニメ24チャンネル」では、3月4日(土)に「雲の [全文を読む]

秦 基博 (作曲)×花澤香菜 (作詞)のコラボで話題の花澤香菜 11thシングル『ざらざら』劇場アニメ『君の名は。』がロングヒット中の新海誠監督よりメッセージが到着!!

PR TIMES / 2016年11月12日10時54分

』の新海誠監督の作品。 同作品を通して花澤、秦の縁をつないだ新海誠監督より、『ざらざら』に関してのコメントが届きました。 ----------------------------------------------------------------------------- なんて幸せなコラボレーション! かすかにひりついた花澤香菜の言葉、 それを優しく [全文を読む]

【劇場アニメレビュー】“心の距離”を巧みに描く新海誠作品の集大成、ここに降臨! ある意味アニメの革命も成し遂げた『君の名は。』を必ずチェックせよ!!

おたぽる / 2016年08月26日13時00分

思えば2002年、新海誠監督が自主制作したアニメーション映画『ほしのこえ』が下北沢トリウッドで公開され、話題になったとき、何か大きく時代が変わっていくような予感がしたものであった。これからは絵画のように個人でアニメを容易に制作できるようになり、そこから新しい才能がどんどん登場してくるのだろうとも。 実際、その後の個人制作アニメに関しては当然ながら本数も増え [全文を読む]

新海誠最新作『小説 言の葉の庭』 発売記念 サイン会が決定!

PR TIMES / 2014年03月20日17時52分

新海誠監督、最新刊!最大のヒット作『言の葉の庭』を自らの手で小説化! 迷いながらも前に進もうとする二人の出会いを描き、圧倒的な支持を受けた劇場アニメーション『言の葉の庭』を新海誠監督が自ら小説化。 劇場版では描かれなかった人物やドラマを織り込み、作品世界をより深化させた。 映画版そのままのノベライズとは一線を画した、もうひとつの『言の葉の庭』となっている [全文を読む]

【動画】Z会と新海誠がコラボした受験生応援CMが豪華すぎると話題に

AOLニュース / 2014年02月26日00時00分

<関連動画はこちら> その豪華な製作陣とは、監督には『言の葉の庭』や『秒速5センチメートル』など風景画の綿密さと美しすぎる映像さらに思春期の男女が織りなす淡い物語が特徴的な新海誠。 キャラクターデザイン・作画監督に『とらドラ!』『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の田中将賀。 主題歌は『あの夏で待ってる』『凪のあすから』のやなぎなぎ。 ・・・と、 [全文を読む]

秦 基博、新海誠監督が描き下ろしたニューシングル「言ノ葉」のジャケットを初公開!

okmusic UP's / 2013年04月20日12時32分

5月29日にリリースされるニューシングルの「言ノ葉」は、5月31日(金)ロードショーとなる新海誠最新作、話題の劇場アニメーション「言の葉の庭」のイメージソングとなっており、初回生産限定盤・通常盤共に「言の葉の庭」と連動したデザインが印象的だ。ライブDVDとセットになった2枚組初回生産限定盤のジャケットは新海誠監督による描き下ろしによるもので、雨が降り注ぐ中 [全文を読む]

花澤香菜新曲「ざらざら」11月30日リリースに先駆け「BARFOUT!(バァフアウト!)」(11月19日発売号)にて花澤香菜と秦 基博(作曲)のスペシャルフォトセッション&対談が実現!!

PR TIMES / 2016年11月16日09時41分

そして、このコラボが実現したきっかけが、新海誠監督の前作にあたり劇場アニメ「言の葉の庭」('13年)であったことも大きな話題となっています。「言の葉の庭」では花澤がヒロイン・ユキノを演じ、秦は同作のイメージソング&エンディングテーマを担当しました。先日、その新海誠監督から「ざらざら」にメッセージも寄せられたという情報が各サイト等でニュースとなりました。 そ [全文を読む]

数字がいいのは映画興行成績だけじゃない!?『君の名は。』のヒットで新海誠監督の過去作のレンタル回数が3.5倍に!!

おたぽる / 2016年09月08日18時00分

8月26日に公開されるやいなや、わずか10日間で動員290万人、興収38億円を突破し、空前の大ヒットとなっている新海誠監督の映画『君の名は。』。公開から17日で33億を突破、38日間で60億円を超えた庵野秀明監督の『シン・ゴジラ』をも上回るハイペースで、100億円の大台も夢ではないともささやかれはじめているが、数字を伸ばしているのは、興行成績だけではない。 [全文を読む]

RADWIMPS、新海誠監督の長編大作アニメーション『君の名は。』で映画音楽を担当

okmusic UP's / 2016年04月06日18時00分

RADWIMPSが8月26日(金)より全国公開される新海誠監督の長編大作アニメーション映画『君の名は。』の音楽を制作することが決定! そしてこのたび、新曲「前前前世」(ぜんぜんぜんせ)による『君の名は。』の予告映像が解禁となった。【その他の画像】RADWIMPS新海誠監督の生み出す美しい映像に、RADWIMPSのアップテンポな楽曲が加わり、キャラクターに新 [全文を読む]

新ビジュアル解禁!新海誠監督の新作『君の名は。』

Movie Walker / 2016年03月24日07時55分

『ほしのこえ』(02)、『秒速5センチメートル』(07)、『言の葉の庭』(13)など、意欲的な作品を数多く作り出し、ポスト宮崎駿、ポスト細田守と称される気鋭のアニメーション映画監督・新海誠。同監督の3年ぶりの新作となる『君の名は。』は8月に公開予定だ。今回は、この最新作の待望のビジュアルが解禁された。昨年末に行った製作発表記者会見以降、後ろ姿でしか登場して [全文を読む]

「抒情」から「官能」へ……。さらに深みを増した新海誠ワールド

ダ・ヴィンチニュース / 2013年05月14日13時40分

2002年、監督・脚本・演出・作画、ほとんどの作業をたったひとりで行った『ほしのこえ』で、我々の目の前に現れた、まったく無名の新人クリエイター新海誠は、その自主制作とは思えないクオリティと、当時ブームであった「世界系」と一脈通ずるリリカルな表現で、観る者の心を、たった25分の尺で鷲掴みにした。 【画像あり】元記事はこちら あれから約10年。『雲のむこう、約 [全文を読む]

フォーカス