現在 小向美奈子に関するニュース

小向美奈子 元芸能人AV女優に「お前とは感性が違う」と説教

NEWSポストセブン / 2012年03月23日16時00分

※上記の記事全文は現在配信中の『メルマガNEWSポストセブン』8号で読めます。 『メルマガNEWSポストセブン』 【関連ニュース】小向美奈子がニコニコ生放送「衝撃の告白コーナー」登場決定マニラ滞在時の小向美奈子 蓮舫について「口角が下がった」逮捕直前の小向美奈子「結婚したかった彼」との破談を心配小向美奈子登場ニコ生司会者 「お前らのおもちゃ」と言われたス [全文を読む]

収監中の小向美奈子受刑者 「幻のAVデビュー作」が流出した

NEWSポストセブン / 2015年06月01日16時00分

だが、小向美奈子受刑者(30)は、4月末に覚せい剤取締法違反で懲役1年6か月の判決が下り、現在は服役中の身。耳を疑う“獄中AV”情報を追うと、驚きの真相が浮かび上がった。 小向の近況について知人が明かす。 「現在、東京拘置所に収監されている彼女は、夏前には地方の女子刑務所に移送される予定。裁判の過程で覚悟を決めていたのでしょう。取り乱すことも塞ぎこむことも [全文を読む]

小向美奈子効果で高岡早紀にAV業界から熱烈オファー!?

メンズサイゾー / 2012年02月07日16時30分

東スポによれば、様々な有名芸能人が出演し、ハードルが低くなっているAV業界において、現在最も注目を集めているのが高岡だという。彼女は離婚後、有名芸能人と浮名を流し続けており、その"魔性の女"ぶりに興味を抱いている男性が多いためだという。また、不動産関係の実業家のA氏と、2010年9月に第三子をもうけたものの、A氏とは婚姻届を提出していない"事実婚"といわ [全文を読む]

禁断の「芸能人の犯罪」を一挙プレイバック!(1)“オンナの衝動”篇

アサ芸プラス / 2014年08月19日09時57分

現在は、もっぱらギャラのいいパチンコ店回りで日銭を稼ぐほうがいいと、全国をドサ回りしています」(芸能記者) 今年3月にはイベントで歌手復帰も果たしたのりピーの今後について芸能プロ関係者が語る。 「すでに介護をしながら地道に復帰するという青写真は崩れているだけに、今度は歌手でということなんでしょうが、いきなり歌詞を間違えて歌い直していました。このままでは手詰 [全文を読む]

浜崎あゆみがブルゾンちえみ化?歌姫が”激太りすぎ”て視聴者が騒然

デイリーニュースオンライン / 2017年04月04日19時01分

現在、検索サイトでは「浜崎あゆみ Mステ」で検索すると関連ワードに「ひどい」「太った」「劣化」といった言葉が並ぶ状況になっており、多くのファンがショックを受けたことを物語っている。 「浜崎は2000年に突発性内耳障害によって難聴になり、ファンクラブ向けサイトで『左耳はもう完全に機能していない』と明かしていますから音程を外すのはその影響もあるのでしょう。また [全文を読む]

小向美奈子が栃木刑務所「女囚生活」を初激白!(3)「踊り子」としても一からのスタート

アサ芸プラス / 2016年12月18日17時57分

吉四六のボトルを1日で空けるのがキツくなりましたから(笑)」 今年も芸能界の薬物汚染のニュースが世間をにぎわせたが、彼女は現在の心境について、こう口にする。「家族はもちろん、今回の復帰をサポートしてくれた人たち、そしてファンの方々を裏切るような軽はずみな行動はしてはいけないって思っています。『どうせまたしばらくしたら手を染めて捕まるんじゃない?』って思って [全文を読む]

小向美奈子が栃木刑務所「女囚生活」を初激白!(1)本当は引退するつもりだった

アサ芸プラス / 2016年12月17日17時57分

あと、特にコースは決めずに、その日の気分で『今日はこのあたりまで行ってみよう』って、キャップをかぶって、トレーニングウエアを着て、午前中に1時間くらいウオーキングにも出かけて下半身を鍛えましたよ」 ウオーキングは現在も日課にしているが、すれ違いざまに一般の人に気づかれることもあるという。「『何で小向がいるの?もう出てきたんだ』って。街を歩いても『あれ、小向 [全文を読む]

清原容疑者の次は?捜査当局が狙う”クスリ芸能人”のイニシャル

デイリーニュースオンライン / 2016年02月04日17時00分

アイドルとして一世を風靡し、現在は女優と結婚したAは一時期、組対5課に徹底マークされ、逮捕寸前までいった。 「あの小向美奈子とも交友があり、六本木のクラブでコカインやシャブをやっているとして家宅捜索寸前までいきました。ところがガサをかける当日になって、Aがカレンダーを出している出版社から情報が漏れ、マスコミに流れてしまった。この間に雲隠れしてAは事なきを得 [全文を読む]

小向美奈子受刑者 主演作受賞の報せを受けて獄中で歓喜する

NEWSポストセブン / 2015年11月29日16時00分

現在は、親族以外の面会は禁じられているというが、その親族とコンタクトを取った知人が小向の近況を明かす。 「刑務所内では洋裁などの刑務作業を課されるのですが、彼女は主にボールペンの組み立て作業を担当しているようです。酒もタバコも絶ち、規則正しい生活を送っていることで、かなり痩せたそうです。そこだけは良かったと思います。 実は収監前、ネット上の質問コーナーで〈 [全文を読む]

高島礼子 元夫・高知東生が「土下座謝罪」でもスポンサー圧力で強制離婚

アサ芸プラス / 2016年08月11日17時57分

しかし、現在放送中の主演ドラマ『女たちの特捜最前線』(テレビ朝日系)は高視聴率。単発から昇格し、さらにシリーズ化も検討されている。主演のイメージを守るため、スポンサーサイドから『ドラマを続けたいなら離婚してほしい』との圧力があり、テレビ局や所属事務所がその意向をくんで高島を説き伏せた。泣く泣く離婚した形です」 今後の女優業に支障をきたせば高知被告の更生生活 [全文を読む]

高知、清原、小向、ASKA… 過去3年に覚せい剤で逮捕された有名人の共通点とは!?

tocana / 2016年07月31日09時00分

■小向美奈子 2015年2月6日に覚せい剤で逮捕された小向美奈子は、現在も服役中だ。15歳でグラビアアイドルとしてデビューした小向だが、2008年に芸能界の“売春ネットワーク”の存在を告発した後、翌年に覚せい剤取締法違反容疑で逮捕。その後は、ストリップ劇場に出演するなど再起を図ったものの、2011年2月7日に再度覚せい剤で逮捕。このときは証拠不十分で釈放さ [全文を読む]

清原和博被告、きょうにも保釈か?噂の“シャブ抜き病院”の現在

デイリーニュースオンライン / 2016年03月17日12時10分

覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕された清原和博被告(48)の弁護士が16日、保釈を申請。認められれば本日17日にも警視庁本部から近く保釈される見通しだ。 2014年には歌手のASKA、2010年には田代まさし、2009年には酒井法子、小向美奈子などの芸能人が連続して逮捕されている。容疑者は逮捕時には尿検査で覚せい剤を使用したかどうかをチェックされる。つまり、 [全文を読む]

再逮捕が囁かれる清原に「尾崎豊の背中を追え」のアドバイス

デイリーニュースオンライン / 2016年02月15日19時00分

清原の心境としては一刻も早くシャバの空気を吸いたい、というところでしょうが……」(週刊誌記者) 清原容疑者は現在、“所持”容疑で逮捕されている。ただし、尿検査も陽性であることから、使用の容疑でも罪に問われるのは間違いない。 「覚醒剤取締法違反は所持と使用で別れており、普通に捜査に応じれば最初の22日で起訴まで持って行く。ただし、捜査に協力的でなかったり、余 [全文を読む]

小向美奈子被告に1年6カ月の実刑判決!巧妙化する覚せい剤取引の現場

東京ブレイキングニュース / 2015年04月27日18時00分

現在は大阪都構想の中での西成浄化作戦もあり、覚せい剤の撲滅にはかなり力を入れている。報道されないだけで、かなりの密売所や密売人が検挙されている。 しかし、裏社会の住民も必死である。次々と新しい方法を編み出している。その方法の一つは「電子タバコのリキッド」だ。これも既に何人か検挙されているが、今、巷で流行りつつある電子タバコのリキッドに覚せい剤を混ぜて吸う方 [全文を読む]

【覚せい剤逮捕】小向美奈子被告、200万円で保釈決定の裏事情

東京ブレイキングニュース / 2015年03月04日11時07分

当然保釈金が必要となるが、これについては保釈金を立て替える業者も現在は複数存在し、弁護士保証で保釈される事も可能である。だから、金銭については大きな障壁にはならない。 保釈金は、罪の重さと本人の収入額を考慮される。覚せい剤事案の相場は初犯で150万円から200万円と言うのが相場だ。ある生活保護受給者が覚せい剤の使用で再犯し、逮捕された際に保釈申請をしたケー [全文を読む]

なぜいま逮捕!? 麻薬Gメンが小向美奈子を「数カ月前から内偵していた」理由

アサ芸プラス / 2015年02月10日17時59分

現在は来年度の予算を組んでいる真っ最中。ASKAで手柄をあげた警察に予算を持っていかれないためにも、マトリは“名のある人物”を逮捕しなければなりませんでした」 そこで浮上したのが小向だった。前回逮捕時、小向はフィリピンに逃亡している。この逃亡中に覚せい剤が抜けてしまった可能性があり、最終的に処分保留になってしまった。つまり、警察に恥をかかせた小向をマトリが [全文を読む]

ロンブー淳も制裁を受けた「関東連合」とは結局何なのか

messy / 2014年03月05日16時00分

昨年9月に大手芸能事務所スターダスト・プロモーションとの契約が終了し、現在はステラエンタテインメントという個人事務所を設立して活動している藤井だが、元所属事務所の契約終了に際しては素行の悪さが一因となっているのではないかと常々囁かれていた。決して円満とはいえない独立劇を経ているのであれば、その後の芸能活動において風当たりは強くなるのは目に見えている。まさ [全文を読む]

事務所に契約解除されたZONE・MIYUの「著しい不品行・業務不履行」とは?

メンズサイゾー / 2013年02月14日15時50分

事務所関係者は、ライブやイベントの無断欠勤が大きな原因で、現在も本人と連絡を取れないと明かしている。要は『飛んだ』ということ。もうひとつ、あくまでこれはウワサですが、事務所を通さずに彼女が勝手に営業活動を行っていたのがバレたとも言われています」(業界関係者) デビューが早かっただけに「過去の人」となってしまっていた感は否めないが、MIYUはまだ24歳と若く [全文を読む]

吉田豪 小向美奈子に「レイプされかけてボコボコにした?」

NEWSポストセブン / 2012年03月12日07時00分

※上記の記事全文は現在配信中の『メルマガNEWSポストセブン』6号で読めます。 『メルマガNEWSポストセブン』 【関連ニュース】暴れる内田裕也に本木雅弘タックル、希林鉄パイプでボコボコパチンコで負けたのを「強盗」にやられたと大阪府警に通報吉田豪が小向美奈子を直撃「マネージャーとヤッたって本当?」葉山レイコが本誌に約束した「結婚会見ヌード」はまだか三國連 [全文を読む]

吉田豪が小向美奈子を直撃「マネージャーとヤッたって本当?」

NEWSポストセブン / 2012年03月10日07時00分

※上記の記事全文は現在配信中の『メルマガNEWSポストセブン』6号で読めます。 『メルマガNEWSポストセブン』 【関連ニュース】脱衣所の美女をこっそり覗き見 もう、そんなに見ちゃダメ!お風呂にはいる時間調査 10分以下は4%、61分以上は7%猛暑対策でTシャツ、ブラ、パンツを冷蔵庫で冷やす40才主婦バレンタイン、マネージャーにチョコを渡さず怒られた女性 [全文を読む]

フォーカス