均一 鳥貴族に関するニュース

鳥貴族の決断に見える激安居酒屋の限界価格 28年ぶり値上げの本音と外食産業への影響

東洋経済オンライン / 2017年09月07日08時00分

■鳥貴族が値上げに踏み切る「全品280円(税抜)均一」の焼き鳥専門店チェーンの鳥貴族が、28年ぶりの値上げに踏み切る。10月1日からフード・ドリンク約130品目を「全品298円(税抜き)均一」に値上げする。値上げ幅は6%、1品につき18円である。人手不足から来る外国人スタッフやアルバイト従業員の時給アップ、また、野菜など国産食材の高騰が値上げの理由だ。鳥貴 [全文を読む]

ワタミ、危機を招いた鳥貴族らとの低価格戦争敗北と、「黒」へ転換による客離れ

Business Journal / 2015年11月25日06時00分

そこを襲ったのが09年に中堅居酒屋チェーンの三光マーケティングフーズ(東京都豊島区)が仕掛けた「全品270円均一 金の蔵Jr.」の低価格・均一戦争であった。金の蔵Jrは大ヒット、三光は猛烈な勢いで既存店の看板を軒並み金の蔵Jrに衣替えする作戦を実施した。 このため09年後半から10年にかけて首都圏の居酒屋は金の蔵Jrに対抗するため、軒並み全品300円以下 [全文を読む]

均一価格居酒屋のブーム再び 「2000円で本気飲み」が攻防線

NEWSポストセブン / 2016年09月22日07時00分

そんな中、ブーム再来とばかりに熱い戦いが繰り広げられているのが「均一価格居酒屋」だ。 均一居酒屋のトップをひた走るのは、主力の焼き鳥から釜飯などのサイドメニュー、アルコール類まですべて280円均一(税抜き)で提供する「鳥貴族」。2016年7月期の決算は前期比31.3%増の245億円を叩き出し、営業利益も過去最高の15.9億円を記録した。 今年8月には千葉県 [全文を読む]

28年ぶり値上げも“絶妙なタイミング”だった! 鳥貴族の戦略に外食産業が追随する?

週プレNEWS / 2017年09月09日06時00分

全品280円均一。サイフに優しい低価格でサラリーマンや学生から熱狂的な支持を得てきた焼き鳥居酒屋チェーン大手の「鳥貴族」が10月1日からメニューを値上げすることになった。 フード、ドリンク全品が298円に、2時間飲み放題・食べ放題2800円の人気コース「28とりパーティー」も2980円(いずれも税別)の「298とりパーティー」になる。 鳥貴族が大阪で第1号 [全文を読む]

白木屋モンテローザの業績が急激に悪化。「鳥貴族」旋風が追い打ち

まぐまぐニュース! / 2017年08月01日05時00分

280円(税別、以下同)の均一価格(焼き鳥は2本)で提供しています。店舗数は現在54店となっています。 一方、鳥貴族は豊後高田どり酒場と同じく280円均一価格(焼き鳥は2本)を売りとしています。現在、500店超を展開し、18年7月期第3四半期決算の売上高は前年同期比21.8%増の213億円と目下の業績は好調です。 鳥貴族は85年に1号店が誕生しました。98 [全文を読む]

なぜ居酒屋「鳥貴族」は、280円均一で東証1部に上場できたのか?

まぐまぐニュース! / 2016年07月07日20時00分

30年もの間、ブランドひとつで均一価格を貫き、東証一部上場も果たしている居酒屋チェーン「鳥貴族」。その人気を支えるコストパフォーマンスの高さを長期間維持し続けるノウハウを、無料メルマガ『MBAが教える企業分析』の著者・青山烈士さんが図表を用いつつ詳しく解説してくださいました。 コストパフォーマンスの追及 今回は右肩上がりの成長を続ける居酒屋を分析します。 [全文を読む]

外食の「ちょい飲み」が好調すぎて、街の居酒屋を潰しに来ている

まぐまぐニュース! / 2017年04月21日05時00分

鳥貴族は「税抜き280円均一」という低価格でわかりやすい料金体系を売りにしています。「お通し」もありません。セントラルキッチンを保有せず、各店舗で仕込みを行うことで鮮度の高い商品を提供しています。競争が激しい居酒屋業界でも異彩を放っているといえます。 鳥貴族に「ちょい飲み流行」の影響はないのか ただ鳥貴族でも、ちょい飲み市場の拡大の影響がないというわけで [全文を読む]

鳥貴族、奇跡の経営 なぜ激安でも本物の味?高コストでも質追求、コストダウン徹底…

Business Journal / 2015年09月11日06時00分

東日本大震災(2011年)前のデフレ全盛期にブームを巻き起こした、均一価格の激安居酒屋チェーン。大手が次々と撤退してゆくなかで生き残ったのが、創業期から30年間、280円(税抜き)の均一価格で愚直に味と品質にこだわり続けてきた焼き鳥が看板の居酒屋「鳥貴族」だ。同社はなぜ生き残れたのか。●居場所がなくなった激安居酒屋 「270円均一」「300円均一」などの「 [全文を読む]

鳥貴族の全品値上げ、背景に「改正酒税法」も 居酒屋の悩みは人件費高騰だけではない

東洋経済オンライン / 2017年09月04日08時00分

焼き鳥店を東名阪中心に展開する鳥貴族は8月28日、全品280円(税抜き)均一の価格を改定し、10月1日から全店で一斉に全品298円(同)にすると発表した。値上げは実に28年ぶりになる。 鳥貴族は主な要因を人件費や食材仕入れ価格の高騰と説明する。「そもそも居酒屋で働こうと思う人が減っている。バイトの時給をそうとう上げざるをえない」と購買担当者は嘆く。 同社は [全文を読む]

【悲報】鳥貴族、全品280円から298円に! 「まだまだ安い」との声も

J-CASTトレンド / 2017年08月28日18時38分

全品280円(税別)均一の焼き鳥店チェーン「鳥貴族」が2017年8月28日、10月から全品の価格を298円(税別)に引き上げると発表した。 コスト増加で... 鳥貴族の全店で10月1日15時から、焼き鳥から一品料理、飲み物まで全品の値段が280円から298円に値上がりする。2時間食べ放題と飲み放題のセットプラン「28とりパーティー」も2800円から2980 [全文を読む]

鳥貴族vs鳥二郎の“丸パクリ”訴訟、みんな同系列だと思っていた?

週プレNEWS / 2015年05月11日06時00分

記者「う、うまい!!」 この大きさで2本ついて280円! それだけでなく、釜めしやお酒までオール280円均一。これは人気が出るのもわかる!! 気分よく退店し、いざ2階の「鳥二郎」へ。 入って目を疑った。 木を基調にしたボックス席、白熱灯のぼんぼりまで内装がまったく同じなのだ! そんな店内は……ほぼ満席! 若いカップルから、サラリーマンまで客層はさまざま。 [全文を読む]

鳥貴族「280円均一」から値上げ 「急成長」への影響は?

J-CASTニュース / 2017年09月10日07時00分

中でも「280円均一の感動」を売りにしてきた業界の勝ち組、鳥貴族の値上げはインパクトを与えそうだ。鳥貴族は2017年8月28日、全品280円(税抜)均一を全品298円均一へと10月1日から値上げすると発表した。値上げは約28年ぶり。2時間の飲み放題・食べ放題の「28とりパーティー」も、1人2800円から2980円に引き上げる。 仕入価格の高騰リスクや酒税法 [全文を読む]

居酒屋の生ビール、1mlあたり一番安いのはどこ? 抜き打ちで計測してみた結果は…

日刊SPA! / 2017年08月22日08時45分

通常、アルコール類で儲けを出す居酒屋チェーンとは一線を画した全品280円均一という独自の路線で人気を博す鳥貴族。この戦略と圧倒的なコスパが集客力につながっているのだろう。週刊SPA!8月29日号では「最強のチェーン飯」を決める特集を組んでいる。ワンコインなら? 1000円で山盛り食べるなら? カツカレーが一番うまいのは??……少ない小遣いでやり繰りしている [全文を読む]

激安の“270円均一居酒屋” ここまで安くなぜ潰れないのか

NEWSポストセブン / 2013年01月12日07時00分

最近、繁華街に急増しているのが、『金の蔵Jr.』や『鳥貴族』といった「270円均一」「280円均一」などをうたう居酒屋である。 ファイナンシャルプランナーで『図解!お客には言えない儲けのカラクリ』(永岡書店刊)の監修者・洞口勝人氏によると、「居酒屋の場合、原価率は約3割程度」というが、この安さで本当に儲かっているのだろうか。 「メニューには原価の高いお値 [全文を読む]

鳥貴族、28年ぶり一斉値上げの「本当の理由」

Business Journal / 2017年09月17日06時00分

全品280円(税別、以下同)均一としていた価格を10月から298円に引き上げる。鳥貴族の値上げは、1989年に250円から280円に引き上げて以来、実に28年ぶり。NHKをはじめ民放各局も、この値上げの話題を取り上げるなど、まるで“事件”のような扱いだった。 単品メニューのほか、2時間制の飲み放題・食べ放題の「28とりパーティー」も2800円から2980円 [全文を読む]

鳥貴族が「280円均一」を298円に値上げへ 業績・株価への影響はどうなる?

ZUU online / 2017年09月24日17時10分

一方、鳥貴族の価格設定はアルコールも食べ物も全部280円均一(税別)だ。しかも、ビールは2種類も提供。プレミアムモルツなら中ジョッキ、第3のビールの金麦なら大ジョッキでいずれも280円だ。焼き鳥も基本的に串2本で280円である。居酒屋なのに「お通し」がないのも筆者の周りでは好評だ。「とりあえずビール派」の人にとって、鳥貴族のコスパは圧倒的といえるだろう。■ [全文を読む]

ゼンショー小川社長が語った「M&Aで一番重視していること」 外食チェーン「国盗り物語」最新勢力図 #2

文春オンライン / 2017年09月15日11時00分

トップに君臨するのは、お通しなしのメニュー全品280円均一で大躍進を遂げた「鳥貴族」だ。関ジャニ∞の大倉忠義の父が経営するチェーンとしても知られる。昨年店舗数でワタミを逆転。「俺たちは鳥貴族だ」という誇りを胸に、安くともクオリティで勝負する。焼き鳥は「むね肉バターチキンカレー焼」、「もも肉バジルオイル焼」などの変わり種も含め、かなりのレベルだ。 これに続け [全文を読む]

鳥貴族、値上げへ 全品「280円均一」もう無理...

J-CAST会社ウォッチ / 2017年08月28日19時25分

「280円均一」の低価格を売りモノに若者層などから支持されてきたが、アルバイト店員の時給の上昇や天候不順による国内野菜などの仕入れ価格の高騰で、値上げを余儀なくされた。値上げは28年ぶり。 人件費と材料費の高騰で 鳥貴族は、焼き鳥やサラダ、ドリンク類などの全品を値上げするほか、2時間食べ放題・飲み放題の「28 とりパーティー」の料金も、1人2800円から2 [全文を読む]

焼き鳥チェーンの鳥貴族、28年ぶり値上げ……280円から298円に

ねとらぼ / 2017年08月28日14時52分

お通しなしでオール280円均一の焼き鳥チェーン・鳥貴族が、10月1日から298円に値上げすることを発表しました。庶民たちの嘆きがSNSで広がっています。 28年以上、価格を維持してきた鳥貴族ですが、人件費の増加に加え、天候不順による国産食材の仕入れ価格の高騰、さらに今後は酒造法改正なども見込まれ、コスト上昇分の吸収が限界で、値上げに至ったと説明しています。 [全文を読む]

鳥貴族、10月から値上げ―全品280円から298円に

インターネットコム / 2017年08月28日11時55分

鳥貴族によると、これまで28年以上のあいだ、全品280円均一という価格を維持しながら、料理の全食材国産化やグランドメニューのブラッシュアップに取り組んできた。 しかし最近は原材料や人件費など様々なコストが増加しており、今後もこの傾向が続く見込み。諸経費の削減などで価格を維持してきたが、内部努力ではもはやコスト上昇分を吸収しつつ現行価格で高価値な商品とサー [全文を読む]

フォーカス