スケジュール 佐藤健に関するニュース

佐藤健&土屋太鳳W主演映画『8年越しの花嫁』コミック化につき、漫画家募集スタート!

PR TIMES / 2017年03月24日13時36分

・コミックス化の確約※出版印税のお支払い◆準グランプリ 対象者1名・賞金¥100,000◆佳作 対象者3名・賞金¥30,000【審査員】コミカワ編集長コミカライズ編集担当映画プロデューサー書籍「8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら」編集担当などオーディションの流れ[画像3: https://prtimes.jp/i/2372/706/resize/d237 [全文を読む]

武井咲、オスカーの一番手から降格!? すでに新たなゴリ押しタレントも

サイゾーウーマン / 2013年01月20日09時00分

3クール連続ドラマ主演は、普通では考えられない、異常なほどの多忙スケジュールだったはず。その間にも、武井は各テレビ番組やイベント、映画にも出演していますからね。『さすがに少しは休ませてあげないと』という意図も大いにあるでしょう。一時期は佐藤健との交際情報も浮上していましたが、あのスケジュールではデートどころか、電話で話す時間さえほとんど取れないでしょうから [全文を読む]

「卒業したら事務所は守ってくれない!?」前田敦子の"痴態"が大放出された深い理由

日刊サイゾー / 2012年09月17日08時00分

AKB時代は、運営サイドからスケジュール調整やギャラの面も含めて好き勝手やられてきた分、守られてきた部分もあったが、今後はスキャンダルに関しても前田の"自己責任"となる。太田プロがこうしたスキャンダルを必死に止めるようなことはしないだろう。今回は相手が佐藤だったからたまたま後追いがなかったが、相手が力のない事務所のタレントだったら、大いに後追い報道が出てい [全文を読む]

「主役級で半年スケジュールが......」テレ朝『相棒』に消去法で選ばれた成宮寛貴

日刊サイゾー / 2012年04月09日08時00分

「基本的に、水谷さんを含めた制作側が要望していたのは、『主役クラスで20代か30代前半、しかも半年スケジュールが空けられる』という、なかなかハードルが高いものでした。その点では、水嶋ヒロというのは合致するところなのですが、いかんせんブランクが長いので、『相棒』独特の長セリフの応酬がある長回しが厳しい。そこで、制作側のリストに挙がっていたのは、小栗旬や瑛太、 [全文を読む]

稲垣吾郎が大ハシャギ! 市原隼人は苦笑い……『不機嫌な果実』打ち上げ模様

日刊サイゾー / 2016年06月16日21時00分

ただ、みんながみんな『芝居が気持ち悪かった』って冗談まじりで言うものですから、最後のほうは苦笑いしてましたね」(芸能事務所関係者) そんな市原だが、今後のスケジュールは想像以上に厳しそうだ。 「本人は映画をやりたいと言ってるようですが、まったくオファーがないようです。オファーが来ても単館系の映画ばかりで、メジャーの話はほとんどないとか。それも、2015年に [全文を読む]

『世界から猫が消えたなら』原作者・川村元気の頭の中に迫る!

Movie Walker / 2016年04月21日07時03分

ここから先は、スケジュールが、予算が、時間が…と地獄になっていくわけで(笑)。でもバカバカしいと思うかもしれませんが、J.J.エイブラムスと『ゴジラ』を作ったらどうなるか、ジェームズ・キャメロンと『寄生獣』を作ったらどうなるかと空想することで、限りなく世界の最高峰レベルに近づいていけるんじゃないかと思っています」 [全文を読む]

芸能界“美女スター・ウォーズ”を独占封切り!「石原さとみと綾瀬はるかが冷戦状態?」

アサ芸プラス / 2015年12月26日17時57分

売れっ子になった石原もまた、過密スケジュールで休みが取れなくても文句ひとつこぼしません」 そんな折、石原がある現場で漏らしたこんなつぶやきが波紋を呼んでいる。「看板女優の私が頑張らないと‥‥」 石原が綾瀬を差し置いて「トップ」を名乗ったとあれば、宣戦布告と受け取られてもしかたがない。だが芸能評論家の平田昇二氏は石原の心情をこう代弁する。「女優としての実力、 [全文を読む]

スタッフ驚愕!石原さとみが「月9」現場に持ち込んだ巨大な差し入れとは?

アサ芸プラス / 2015年10月12日17時59分

「衣装やセットの打ち合わせや、台本やスケジュールのコピーが必要な時は遠慮なく使わせてもらっています。コピー機があるスタッフルームにいちいち戻る必要がなくなったので、まさに石原サマサマですよ」(現場スタッフ) 新ドラマには、スタッフの好感度に負けないくらいの視聴率を期待したい。 [全文を読む]

AKB48・柏木由紀“抱擁写真”スルーから1週間、行き場のないファンの声「何があっても味方なのに……」

日刊サイゾー / 2015年06月19日20時30分

この直後、指原はTwitterで「次のスケジュールもあり、あっというま。。バタバタでごめんなさーい」と、その理由を明かしたが、ファンが柏木の報道に触れる声がけをする前に「退散した」と見る向きが圧倒的だ。 「ゆきりんに直接エールを送ろうと思っていたのですが、あっという間にステージから消えてしまったので、『ゆきりーん!』と名前を呼ぶだけで精いっぱいでした。ブ [全文を読む]

広末涼子、3度目の「結婚」へ

NewsCafe / 2014年08月17日18時00分

来年の秋までスケジュールが埋まっているそうです」 それは意外だ…。 「仕事は大忙しなので、夫にも子育てを手伝ってほしいんですが、ジュンは被災地に行きっぱなしで1年の半分は家を空ける生活を続けています。長期間夫婦すれ違い状態が続き、どうにもそのミゾは埋められない」 やっぱり…。 「だから、広末は夫に振り向いてもらうために若手俳優、佐藤健(25)と不倫したと言 [全文を読む]

“ケツ丸出し騒動”はなかったことに? 前田敦子の初ロマンス記事に業界内から疑問の声

メンズサイゾー / 2013年09月25日17時02分

不動のエースとして過密スケジュールをこなしていたAKBを離れ、以前に比べれば余裕を持って仕事をしている前田が恋愛をしていても全く不思議はないように思える。だが、この熱愛の発覚の仕方に不審を抱いているマスコミ関係者も多いようだ。 「AKBの“御用メディア”と呼ばれているニッカンとスポニチが同時にスクープしたというのはキナ臭いですね。独自取材でタイミングが重 [全文を読む]

神木隆之介、伊勢谷友介も……映画『るろうに剣心』続編が豪華キャストすぎて撮影スケジュール大混乱!?

日刊サイゾー / 2013年08月04日09時00分

製作発表ももう少し前にするつもりだったのですが、そういったスケジュールの調整に時間がかかったようです。まだ主要キャストの発表が残っているのも、そのせいだと思います。ただ、主演の佐藤健クンは出ずっぱりなので、年内はこの作品に専念するみたいですよ。佐藤クンは『海外で賞を獲りたい』と意気込んでいましたね」(映画スタッフ) 前作の興行収入を超えるのは確実と言われて [全文を読む]

石原さとみ 「ボッテリ唇が奪われた!」 舞台打ち上げで若手俳優に肩を抱かれ何度も…

アサ芸プラス / 2012年07月31日11時00分

この日は、忙しいスケジュールの合間を縫って、舞台「ロミオとジュリエット」の打ち上げを行っていたのだ。 演劇関係者が語る。 「そもそも今回の舞台は、4月末から6月10日までの長期公演。石原の気合いもハンパではなく、『自分の代表作にしたい』と意気込んでいた。もともと声帯が強くない石原は、大好きなお酒もセーブしていました」 そして長丁場の舞台は大成功。いわば、禁 [全文を読む]

フォーカス