天海祐希 檀れいに関するニュース

天海祐希、吉田羊ら豪快ドリンカー女優がCM席巻中

NEWSポストセブン / 2016年07月20日07時00分

その代表例といえば、ご存知、天海祐希。サントリーの「-196°Cストロングゼロ」CMでは「食欲ストロング編集長」として、ある時は「おつまみ祭り」に出かけて、豚キムチや焼き鳥、餃子を頬張り、ぐいっとジョッキでストロングゼロを飲んで満足顔で親指を突き出し「ストロンGood!」。 その言葉の瞬間、シャワーのごとく大量の水流が噴き出して、お付きの編集者(鈴木浩介) [全文を読む]

キョンキョン、檀れい、天海祐希…40歳を超えてなお美しい芸能人と言えば?

NewsCafe / 2013年09月07日12時00分

※回答総数…1766件【1位】天海祐希(46歳)(20.8%)■さすが、元宝塚トップスターらしく、はつらつとした清々しい美しさで、大好きです! お元気になって良かったです。[女性/50代/主婦]■ハンサム・ウーマンって彼女の為にある言葉。凛々しく美しい。[女性/10代/その他]■皆様魅力的でいらっしゃいますが、「美しい」と言われたらこの方。[女性/40代/ [全文を読む]

高視聴率「熟女優」フェロモンの秘密(2)熟女優の舞台裏 黒木瞳「初対面で挨拶しない」共演者は無視 檀れいは代理店幹部に「ボディタッチ攻撃」

アサ芸プラス / 2012年08月29日10時59分

とある若手女優は『目も合わせてくれない』と嘆いていました」(前出・スタッフ) さらに、コンスタントにゴールデンタイムの主役を張る数少ない熟女優の中でも抜群に評判がいいのが、同じく宝塚出身女優の天海祐希だ。 「とにかく男前で太っ腹。スタッフを引き連れ食事に出かけるのは日常茶飯事。末端スタッフの名前も全て暗記しており、ねぎらったり励ましたりするので、男女問わず [全文を読む]

「反アンチエイジング宣言」小泉今日子は!? 理想のアラフィフ女性トップ10

BizLady / 2016年10月29日22時00分

■素敵なアラフィフ女性……トップは森高千里! 小泉今日子は3位にランクイン!では、トップ5です!1位 森高千里・・・13.0%2位 天海祐希・・・11.2%3位 小泉今日子・・・9.2%4位 山口智子・・・8.8%5位 石田ゆり子・・・8.2%トップは“ママシンガー”でもある、森高千里さん。変わらぬキュートさや美脚だけでなく、江口洋介さんとの夫婦仲の良さが [全文を読む]

紫吹淳ほか宝塚OGがバラエティで活躍 背景に「積み上げた芸」

NEWSポストセブン / 2015年07月29日16時00分

この他にも、MBS『痛快!明石家電視台』で、「宝塚には“すみれコード”というのがある」と「清く正しく美しく」生きるタカラジェンヌのイメージを壊してはいけないと語った直後に「みんなも朝帰りくらいしたよね?」などとすみれコードを木端微塵にしてしまった姿月あさとや、驚異の箱入り娘はいだしょうこ、神秘的な大地真央、天海祐希、真琴つばさら宝塚OGは、ドラマよりバラ [全文を読む]

【ウラ芸能】天海祐希、式典欠席の判断は…

NewsCafe / 2014年05月01日15時00分

デスク「この前、産業能率大学が発表した『新入社員の理想の上司』調査で女優の天海祐希(46)が女性上司の部で5年連続首位になったね」記者「明治安田生命の同様調査でも天海はずっとトップです」デスク「相変わらず幅広い人気だけど、その天海が"ふるさと"の宝塚歌劇団100周年記念式典に顔を出さなかったことが、アレコレ言われてるって?」記者「式典があった当時、天海は東 [全文を読む]

向井理、綾野剛、天海祐希、武井咲、古田新太……今クールも大量放映! 警察ドラマの意外なトリビア

ダ・ヴィンチニュース / 2014年01月20日11時30分

1月からも、向井理と綾野剛のW主演で初回視聴率18.9%を記録した『S-最後の警官-』(TBS系)や、天海祐希主演の『緊急取調室』(テレビ朝日系)、檀れいが初の刑事役を務める『福家警部補の挨拶』(フジテレビ系)、杉本哲太に古田新太のあまちゃん俳優コンビの『隠蔽捜査』(TBS系)、武井咲が新米刑事を演じる『戦力外捜査官』(日本テレビ系)など、大量の警察ドラマ [全文を読む]

高視聴率「熟女優」フェロモンの秘密(4)「松尾羊一×碓井広義」ご意見番対談「男は名取裕子のような上司を求めてる」(松尾)「石田ゆり子は役柄からエロスが漂う」(碓井)

アサ芸プラス / 2012年08月31日10時59分

そういう意味では、米倉涼子(37)、真矢みき(48)、とよた真帆(45)、天海祐希、江角マキコのように、女子っぽくなくて、仕事ができそうな熟女優がいいんですね。 碓井 最近、気になる熟女優は、まず石田ゆり子(42)。「外事警察」がよかったですね。主婦を演じていても、OL役でも、普通の人をちゃんと演じていながら、何かエロスを感じます。いいなあ。それから、木村 [全文を読む]

高視聴率「熟女優」フェロモンの秘密(1)「女王」天海祐希が「知的」沢口靖子に圧勝!「45歳であのスタイルの良さはありえない」

アサ芸プラス / 2012年08月28日10時59分

だんだん年齢が上がってくると、やはりお尻のラインをキレイに保っている人が、人気を維持している傾向が見受けられますね」 人気アンケートでトップの座をゲットした天海祐希(45)については、 「貧乳ですけど、スタイルがよくて、いつもタイトなファッションを着こなしていますね」(小谷氏) 2位の沢口靖子(47)も、「科捜研の女」(テレ朝系)を見ると、確かにピッチリし [全文を読む]

長女を宝塚に一発合格させた松岡修造の熱血教育5か条

NEWSポストセブン / 2017年04月08日07時00分

古くは八千草薫(86才)や扇千景(83才)、黒木瞳(56才)、真矢ミキ(53才)、天海祐希(49才)、檀れい(45才)といったそうそうたる顔ぶれを輩出した宝塚音楽学校。同校のモットーは「清く、正しく、美しく」。厳しすぎるまでの“鉄の掟”が存在し、「女の軍隊」と呼ばれることもある。「教室や廊下の床は、ほうきでごみをとってぞうきんがけをするのはもちろんのこと [全文を読む]

<興味はあるけど、ほとんどの人が実行していない!?>『スカルプケアに関する』調査 結果発表 !私のまわりの「最低上司」、見た目編1位は「頭髪や身だしなみに清潔感のない人」!!

PR TIMES / 2014年06月10日12時02分

5. 最低上司「見た目編」1位は、4割が共感…「頭髪や身だしなみに清潔感がない人」 最低上司「中身編」1位は、4割が嘆く…「部下の手柄は自分のもの、自分の失敗は部下の責任! 」6. イメージキープに大切なのは「フケやニオイの無い、清潔で元気な頭髪」が85%で1位!7. 40、50代が実践している“若さ維持”方法は、「頭髪ケア(21.8%)」と「口臭・体臭( [全文を読む]

観月ありさが今期ワースト、月9『失ショコ』は第4位! 冬ドラマ視聴率ランキング

サイゾーウーマン / 2014年03月27日15時30分

2位は、平均12.9%だった天海祐希主演の『緊急取調室』(テレビ朝日系)。初回ランキングでは12.5%で7位だったが、ほかの作品が続々と数字を落とす一方で、『緊急取調室』は安定した視聴率を維持。天海にとっては同局の連続ドラマ初主演となり、今作では叩き上げの刑事を演じるために髪を20センチカットし、10年ぶりのショートヘアに。3話で16.1%を獲ったことも [全文を読む]

小栗旬『BORDER』、佐藤健『ビター・ブラッド』、西島秀俊『MOZU』……4月クールも連ドラは“刑事だらけ”!?

日刊サイゾー / 2014年02月05日09時30分

前クールから2クールまたぎで放送中の『相棒season12』『科捜研の女』(共にテレビ朝日系)のほか、1月から武井咲主演『戦力外捜査官』(日本テレビ系)、杉本哲太・古田新太主演『隠蔽捜査』(TBS系)、檀れい主演『福家警部補の挨拶』(フジテレビ系)、天海祐希主演『緊急取調室』、剛力彩芽主演『私の嫌いな探偵』(共にテレビ朝日系)、滝沢秀明主演『鼠、江戸を疾る [全文を読む]

日テレ『戦力外捜査官』、TBS『隠蔽捜査』、テレ朝『緊急取調室』……今期だけで8作!! 各局がミステリーに走るワケ

日刊サイゾー / 2014年01月22日09時30分

テレビ朝日系列では、天海祐希がキャリア不合格組の警部補を演じる『緊急取調室』と、剛力彩芽が大学のミステリー研究会会長を演じる『私の嫌いな探偵』の2作がスタート。『私の~』は、初回平均視聴率10.0%と、夜11時台にしては健闘中だ。 さらにNHKの時代劇枠でも、赤川次郎原作のミステリー『鼠、江戸を疾る』を放送。滝沢秀明演じる“鼠小僧”が、江戸の難解な事件を [全文を読む]

SP特典がいっぱい! TV LIFE(テレビライフ)お正月特大号が12月16日(月)発売!

PR TIMES / 2013年12月17日11時04分

さらに、直筆サイングッズが当たる「初夢プレゼント」では、西島秀俊、玉木宏、向井理、仲村トオル、TAKAHIRO、三代目J Soul Brothers、GENERATIONS、超新星ゴニル&グァンス、TEAM NACS、BOYFRIEND、ふなっしーら男性陣のほか、ももいろクローバーZ、SKE48、武井咲&剛力彩芽らオスカー9人娘に、天海祐希、檀れいらの女 [全文を読む]

高視聴率「熟女優」フェロモンの秘密(3)トップ女優インタビュー 2時間ドラマの新エース床嶋佳子「高視聴率の秘訣」は〝和服萌え” 「バレエで鍛えた体から色気が出ているの」

アサ芸プラス / 2012年08月30日10時59分

【関連記事】 高視聴率「熟女優」フェロモンの秘密(1)「女王」天海祐希が「知的」沢口靖子に圧勝!「45歳であのスタイルの良さはありえない」 高視聴率「熟女優」フェロモンの秘密(2)熟女優の舞台裏 黒木瞳「初対面で挨拶しない」共演者は無視 檀れいは代理店幹部に「ボディタッチ攻撃」 高視聴率「熟女優」フェロモンの秘密(4)「松尾羊一×碓井広義」ご意見番対談「 [全文を読む]

熟女AV売上急伸 40代女性は有望な市場になると関係者予測

NEWSポストセブン / 2012年05月23日16時02分

テレビをつければ、ドラマで主役を張るのは鈴木京香(43)や天海祐希(44)など四十路女ばかり。司会者でも、有働由美子(43)や小島奈津子(43)、情報番組のコメンテーターとして活躍しているモデルの富岡佳子(43)も人気は高い。小泉今日子(46)も石田ゆり子(42)も、檀れい(40)だって、すでに40代である。 「かつての女優は40を過ぎれば母親役しかなく [全文を読む]

フォーカス