ファン aikoに関するニュース

aiko、遂にニコ生に初降臨!ホールツアーも開催決定!

okmusic UP's / 2016年03月10日18時00分

今回も前半にはaikoジャンキーとしてファンの間でも知られているTBSラジオ「JUNK 山里亮太の不毛な議論」の構成作家、セパタクロウの選りすぐりのaiko映像セレクションをお届けし、後半は、そのセパタクロウ、GAG少年楽団 宮戸洋行をサイドMCに迎えて、リリースしたばかりのニューシングル「もっと」に纏わるトークを展開。シングル表題曲としては初の三拍子の楽 [全文を読む]

二階堂ふみ&星野源「交際発覚」でaikoに同情の声…「40代捨てて20代いったか」

デイリーニュースオンライン / 2015年10月28日16時00分

また、星野については、素朴な佇まいや独特な世界観の曲、中学生時代から続けている演劇活動など多彩な才能で根強いファンが多く、 「福山の結婚で失神した人の気持ちがわか…る…バタッ」 「会社休ませてくれ、本気で」 などと、2015年9月に人気歌手の福山雅治(46)が女優の吹石一恵(33)との入籍を発表した際にネット上に広まった衝撃同様、星野のファンもショックを隠 [全文を読む]

aiko 初ニコ生!新曲『プラマイ』発売記念

dwango.jp news / 2015年11月18日18時00分

今週11月22日はaikoの誕生日ということもあり、aikoジャン キーとしてファンの間でも知られているTBSラジオ「JUNK 山里亮太の不毛な議論」の構成作家、セパタクロウをMCに迎え、aikoの新曲リリースに合わせ、生誕も祝う。 番組前半はセパタクロウ氏による選りすぐり のaikoのMVやライブ映像が約1時間半に渡り放映され、その後セパタクロウが登場。 [全文を読む]

aiko、「プラマイ」リリース記念で初ニコ生特番決定

okmusic UP's / 2015年11月18日10時00分

【その他の画像】aiko11月22日はaikoの誕生日ということもあり、aikoジャンキーとしてファンの間でも知られているTBSラジオ『JUNK 山里亮太の不毛な議論』の構成作家、セパタクロウをMCに迎え、シングル「プラマイ」リリースにあわせ、生誕も祝う。 番組前半はセパタクロウによる選りすぐり のaikoのMVやライブ映像が約1時間半にわたり放映され、そ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】aikoの“ハリー・ポッター”が可愛すぎる。USJで目撃者続出。

TechinsightJapan / 2014年12月10日18時40分

「これから1センチだけ飛びまーす」とツイートして「ぎゃーかわいい! やばい本当に可愛すぎる…」、「可愛すぎか! 天使か!!」、「か、カワイイぞ! グリフィンドールに50点…!」とaikoファンを歓喜させた。 6日にはツイッターで「ジョーズ並んどったら…さまぁ~ず、aikoおった。aikoめっちゃ愛想良くて手もちゃんと振りかえしてくれたー可愛い」、「ユニバに [全文を読む]

aiko、「もっと」発売を記念して二度目のニコ生特番が3月9日に放送決定

okmusic UP's / 2016年03月03日12時30分

その際、aikoジャンキーとしてファンの間でも知られている TBSラジオ「JUNK 山里亮太の不毛な議論」の構成作家、セパタクロウ、GAG少年楽団 宮戸洋行をMCに迎え、番組前半はセパタクロウ氏による選りすぐりのaikoのMVやライブ映像を放送した。セパタクロウ氏の見事な選曲に視聴者からも「神選曲!」とのコメントが多数寄せられ、aiko本人も運営コメント、 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】aikoの自然体な可愛さ。同期・椎名林檎との魅力対決に一歩リードか?

TechinsightJapan / 2015年10月10日15時05分

彼女はピースサインで自撮りして「今から打ち合わせに行ってきますー」とつぶやいただけなのだが、その自然体に心を射抜かれたファンが少なくない。 大阪府吹田市出身のaikoと埼玉県浦和市出身の椎名林檎。楽曲のイメージもずいぶん違う2人だが、1998年デビューの同期である。昨年の5月には『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)で共演して仲良しトークで盛り上がっ [全文を読む]

aiko、「すごい時間にするからな!」と予定外のトリプルアンコール!

okmusic UP's / 2015年08月13日13時30分

この日は少し前に乗車したタクシーでのエピソードのほか、韓国からこの日のためだけに日本にやって来たファンとコミュニケーションを取るなど、aikoらしいオーディエンスとのやり取りで会場を盛り上げる。「Love Like Rock」の見せ場は、何もロックな盛り上がれるナンバーだけではなく、ライヴハウスで届けられるバラードが、aikoとお客さんの密接した距離感でも [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】aikoがスタッフにいたずらも。ツアーライブの裏側がめちゃ楽しそう。

TechinsightJapan / 2015年03月12日19時25分

ファンとの距離が近いことで知られる彼女のライブパフォーマンスは、映像から飛び出してきそうなほど躍動的だ。本編ではライブに参戦できなかったファンも十分楽しめる内容が期待できる。 さらに、ステージ裏でのaikoやスタッフたちのやりとりが映し出され、男性スタッフに呼ばれた彼女が「ナンパ? ですか?」と警戒したり、いたずらでスタッフにカンチョーするお茶目な姿も見 [全文を読む]

「周辺関連会社も徹底的にマーク!?」国税が狙い続ける売れっ子アーティストたち

日刊サイゾー / 2012年05月03日08時00分

長引く不況もあって、年々国の税収が落ち込んでいる中、大金を稼ぐアーティストが狙われるのは仕方ない」(レコード会社関係者) 近年では、「高校三年生」のヒットで知られ、現在も年配の女性ファン中心に絶大な人気を誇る歌手・舟木一夫の後援会運営会社が、09年5月にファンからのカンパなど約1億6,000万円を申告せず、約5,000万円を脱税したとして、東京国税局に法人 [全文を読む]

元彼2人が出場するせい?aikoの「紅白落選」にファンがブチギレ!

アサジョ / 2016年11月25日18時15分

そんななか今回、あるアーティストの落選にファンから悲しみと怒りの声が殺到している。「過去9回の紅白に出場した歌手のaikoは一昨年、落選となりました。しかし今年は大ヒット映画『君の名は。』と共に、アニメファンから絶大な支持を受けた映画『聲の形』の主題歌を担当。さらに10月には視聴者から希望楽曲を募る特番『リクエストLIVE@NHK aikoの「何歌う?」』 [全文を読む]

aiko「朝5時までファンの恋愛相談」の神対応に女性リスナーから絶賛の嵐

アサジョ / 2016年09月30日09時59分

番組パーソナリティを務める南海キャンディーズ・山里亮太のファンであることをaikoが公言していることもあり、山里がaikoのライブに遊びに行くことも多いのだとか。そんなわけで今回は、aikoのライブの話題を中心に盛り上がった。 そのトーク中、山里は17日に行われたライブでaikoがトリプルアンコールに応じるなど、彼女のサービス精神が旺盛さを絶賛。実はこの時 [全文を読む]

aiko、FM802「Walkin' Talikin'-徒然ダイアローグ-」で秦 基博とのスペシャル対談が決定

okmusic UP's / 2015年11月30日11時30分

【その他の画像】aiko秦は以前テレビ番組でaikoの「カブトムシ」をカバーしたこともあり、aikoのファンであることを公言している。そんな秦基博との初めてのラジオ共演。一体どんな話で盛り上がるのか注目したい。 「Walkin' Talikin'-徒然ダイアローグ-」はラジオを舞台に粋な組み合わせで繰り広げられる【対話】によるスペシャルプログラム。12月は [全文を読む]

aikoの“密室ハイテンション姿”に「お茶目」とファン歓喜! 盟友・椎名林檎の林原めぐみとのコラボには、アニソン界から「大歓迎!」の声

おたぽる / 2016年02月24日12時00分

これにはファンから、「お茶目すぎる!」「飾ってない姿が可愛らしい!」など、歓喜の声が上がった。 「顔を出す必要のないラジオ番組への出演ということもあり、部屋着のような服を着て、ほぼすっぴんにメガネ、マスクをした、あまりにも“素”の姿で写るaikoに対して、ネット上では『普通の40歳だったら大惨事になってる』『童顔のaikoだからこそ成せるわざ』と称賛の声も [全文を読む]

aikoの“ジョニ男”姿に萌え! 「ストーカーMV」で星野源への未練を心配されるも払拭か?

おたぽる / 2016年02月08日09時00分

ファンからは「子犬みたいで可愛い~」「40歳とは思えない!」など、称賛の声が上がっている。 「岩井ジョニ男は、現在、『お笑い向上委員会』(フジテレビ系)などに出演している、ピッチリ横分け黒縁眼鏡、背広にチョビヒゲという時代錯誤の“昭和のサラリーマン”風の出で立ちと芸風で人気の芸人ですが、aikoが自身の物真似をしていることに気付き、aikoと同じポーズをと [全文を読む]

花の98年組歌姫、aikoと椎名林檎が輝きを失わない理由って?

Woman Insight / 2015年11月26日17時00分

今回、Woman Insight取材班は、関ジャニ∞、キュウソネコカミ、凛として時雨、aiko、椎名林檎、X JAPANが出演した3日目公演に潜入してきました! トップバッターを務め、会場のファン以外にも高い演奏力を披露した関ジャニ∞。ロックファンに愛されるキュウソネコカミ&凛として時雨。そしてトリを飾り、老若男女にXジャンプを飛ばせたX JAPAN。それ [全文を読む]

aiko、全国ライブハウスツアーが開幕

okmusic UP's / 2015年04月19日16時00分

【その他の画像】aiko初日となったこの日は、「みなさん、こんばんは!aikoです!」「初日がスタートいたしました!みんなとすごい時間を過ごしたいなと思います!」と挨拶し、待ちわびた会場を埋め尽くす3,000人のファンの声援に応えた。 「Love Like Rock」はライブハウスで行われるaikoのライブシリーズ。観客との距離の近さも相まって、この日も熱 [全文を読む]

aiko オフショット満載のトレーラー映像を公開

dwango.jp news / 2015年03月11日22時10分

ファンの間でも非常に人気の高い、この弾き語りコーナーを映像作品の本編に収録するのは2002年にリリースされたライブ DVD『有楽町で逢いましょう ~Love Like Pop vol.VI~』以来13年ぶりとなるので、こちらにも要注目です。さらに、4月18日(土)のZepp Tokyoを皮切りに全国7都市で25公演開催されるaikoのライブハウスツアー「L [全文を読む]

aiko、最新アルバムのタイトル&初回限定仕様盤の収録内容が決定

okmusic UP's / 2016年04月23日13時00分

この日aiko は振袖姿でライブに登場しており、ステージ上での年越しカウントダウンの瞬間が収められるなどファンならずとも見逃せない内容だ。初回限定仕様盤AはBlu-ray付き、初回限定仕様盤BはDVD付きでそれぞれ2枚組でのリリースとなる。 さらに、特典CDが付く初回限定仕様盤Cも決定。この特典CDには、ライブアレンジ曲を新たにレコーディングしたものが収録 [全文を読む]

aiko×秦基博のスペシャル対談がFM802で実現

dwango.jp news / 2015年11月30日13時04分

秦は以前テレビ番組でaikoの『カブトムシ』をカバーしたこともあり、aikoのファンであることを公言している。そんな秦基博との初 めてのラジオ共演。一体どんな話で盛り上がるのか是非注目したい。 「Walkin’ Talikin’-徒然ダイアローグ-」はラジオを舞台に粋な組み合わせで繰り広げられる【対話】によるスペシャルプログラム。12月は4週に渡って、 a [全文を読む]

フォーカス