ランキング 資生堂に関するニュース

「理系女子」には女性の感性を生かせる企業が人気、社長を目指す学生は総合商社を志望する傾向に。

インフォシーク / 2014年02月27日14時00分

2月27日、楽天の運営する「みんなの就職活動日記」から2015年卒大学・大学院生の就職人気企業ランキングが発表された。今回の調査は、2013年9月26日から2014年1月24日にかけて、「みん就」に登録する2015年卒業予定の学生会員を対象に、インターネットとみん就主催の就職フォーラム会場でアンケートを実施し、6,891人から回答を得た。ノミネート企業約6 [全文を読む]

化粧品業界の企業研究、国内首位の資生堂、ブランド戦略と女性の活躍できる環境に注目!

楽天みんなの就職活動日記 / 2016年02月18日12時00分

16年卒の学生に対する調査結果をまとめた「2016年卒 新卒就職人気企業ランキング(http://www.nikki.ne.jp/event/20150601/)」 (みんなの就職活動日記調べ)では、総合ランキングの第8位に資生堂はランクインしています。資生堂と並ぶ業界トップクラスの花王は13位です。花王より、やや上位にランクしています。注目したいのは「社 [全文を読む]

美容のプロ55人が選んだ「2014年 年間ベストコスメ」ランキング!(1)【美容液】【化粧水】【クリーム】篇

Woman Insight / 2014年11月30日19時00分

Woman Insightでは、「2014年ベストコスメ」を全5回に分けて、カテゴリー別ランキングの第1位をご紹介していきます。 まずは、<美容液><化粧水><クリーム>の3部門の第1位を発表! どんな肌タイプにも使える肌の底上げ美容液、ふっくら潤い、あらゆる肌悩みをクリアにする化粧水、リフト効果を形状記憶するクリームなど、テクノロジーも使用感&使用実感 [全文を読む]

転職サービス「DODA」、「転職人気企業ランキング 2017」を発表 20代が選ぶ転職したい会社1位トヨタ自動車、2位グーグル、3位ソニー

PR TIMES / 2017年06月05日10時00分

~「働き方」への支持を集めた、身近なサービス・商材を扱っている企業がランクイン~総合人材サービス、パーソルグループの株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾 太郎)が運営する転職サービス「DODA(デューダ)」< https://doda.jp >は、22~59歳のビジネスパーソン5,031人を対象に「転職したい会社」を調査し、 [全文を読む]

2018年卒「就職人気企業ランキング」結果発表!総合1位は3年連続でANA

PR TIMES / 2017年03月31日09時19分

株式会社学情(本社:大阪市北区/東京都中央区、代表取締役社長:中井清和)では、全国の2018年3月卒業・修了予定の大学生・大学院生を対象にアンケートを実施、就職希望企業のランキングをまとめました。[画像: https://prtimes.jp/i/13485/95/resize/d13485-95-939745-0.jpg ]■就職人気企業ランキング[全文を読む]

<ドラッグストア2017年3月のインバウンド消費調査>早くも「日焼け止め」が個数ランキング第1位 ~次いでお菓子、洗顔料、リップクリームが人気~

@Press / 2017年04月25日11時00分

2017年3月の売上個数ランキング第1位は、資生堂の日焼け止め「アネッサ パーフェクトUV アクアブースター」でした。例年4月から8月にかけて販売が伸びるUVケア商品ですが3月に早くもランキングトップとなりました。季節商材に対する訪日外国人の反応は早いようです。インバウンド消費の購買件数は前年同月並みで0.2%減少、1レシートあたりの購買単価は14,729 [全文を読む]

トップはKDDI、資生堂、トヨタ、りそな、伊藤忠 日本初!時価総額上位200社のウェブサイトを徹底調査「非財務情報・CSRコンテンツ充実度ランキング2017」http://csr-ca.net/716

DreamNews / 2017年01月31日18時00分

トップはKDDI、資生堂、トヨタ、りそな、伊藤忠 日本初!時価総額上位200社のウェブサイトを徹底調査「CSRコンテンツ充実度ランキング2017」URL:http://csr-ca.net 国内時価総額上位企業のウェブコンテンツの非財務情報開示を調査し評価した格付け「CSRコンテンツ充実度ランキング2017」を発表しました。http://csr-ca.ne [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】NON STYLE・井上、ブサイク殿堂入り後「まあまあの人数抱いています」。「パーティーで200から300人抱こうと思ってます!」と豪語。

TechinsightJapan / 2015年03月02日14時50分

今年、井上からブサイクの座を受け渡されたのは一体誰なのか? 昨年男前に選ばれたウーマン・村本大輔の今年のランキングは? 3月2日、渋谷・ヨシモト∞ホールにて『よしもと男前ブサイクランキング2015』大発表会が開催された。男前とべっぴんの受賞者は黒のタキシードどドレス、ブサイクとぶちゃいくは対照的な真っ白のタキシードと天使のようなドレスで登場した。前年、3年 [全文を読む]

グーグルが2年ぶりに1位を奪還、2位トヨタ自動車、3位ソニー~6位楽天、8位資生堂など、「働き方」への支持を集めた企業が順位を上げる~

PR TIMES / 2016年06月06日13時40分

転職サービス「DODA」が「転職人気企業ランキング2016」を発表株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾太郎)が運営する転職サービス「DODA(デューダ)」http://doda.jp>は、22~39歳のビジネスパーソン5,163人を対象に「転職したい会社」を調査し、「DODA転職人気企業ランキング2016」としてまとめました [全文を読む]

実店舗の購買ビッグデータを元にした「ドラッグストアのインバウンド消費動向」調査レポート5月27日(金)販売スタート

@Press / 2016年05月26日16時00分

【コンテンツの一例】●「インバウンド消費」 実売商品ランキング レポートでは、ドラッグストアのインバウンド消費について、個別商品の売れ行きをランキング化しています(無料版ではTOP5まで・有料版ではTOP30まで)。有料版では過去3ヶ月の実売商品ランキングの推移も示しており、ランキングが常に上位の「定番人気」や「なぜ、その月に急浮上・急落したのか」など分析 [全文を読む]

Amazonのバレンタイン売れ筋ランキング!本命チョコ1位は「ガレー」、義理チョコ1位は「ブラックサンダー」

えん食べ / 2017年02月08日11時00分

オンラインストア「Amazon(アマゾン)」で展開されている「バレンタイン特集2017」から、テーマ別売れ筋ランキングが発表されました。 テーマは「本命向け」「義理チョコ」「バイヤーおすすめ」の3つ。いよいよバレンタインデーまで1週間を切りましたので、これから準備するという方はぜひご参考ください! ◆本命向けブランドチョコレート売れ筋ランキング TOP5 [全文を読む]

育児用ミルクがインバウンド消費ランキング初登場2位「2016年9月 インバウンド消費 実売動向レポート<ドラッグストア>vol.06」10月25日(火)発売

@Press / 2016年10月25日11時00分

売上個数ランキングトップ5にはふたつの商品が初登場し、上位商品の顔ぶれに変化があらわれました。■育児用ミルクが初登場2位 インバウンド消費の売上個数ランキングでは、育児用ミルクの明治「ステップ 820g」が圏外から2位に急激にランクアップしました。中国における関税強化の影響などでブローカーが減少しているため、旅行者が直接手に入れようとする傾向が出ているので [全文を読む]

「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言に賛同

PR TIMES / 2016年08月04日16時12分

(※これまでに導入してきた両立支援制度については3ページ目の一覧表参照) 2016年には、『日経WOMAN』と日経ウーマノミクス・プロジェクトが主催する「女性が活躍する会社BEST100」において、3年連続で「総合ランキング1位」に選ばれました。また、東京都が都内企業の働き方改革の機運を高めるために2016年度に創設した「TOKYO働き方改革宣言企業」制度 [全文を読む]

オリコン『エステサロン』総合第1位は、3年連続【エステティックサロン ゲラン パリ】 『メンズエステ』総合第1位は、4年連続【ダンディハウス】

PR TIMES / 2015年03月31日10時50分

■オリコン日本顧客満足度調査 2015年度『エステサロン』、『メンズエステ』ランキング発表[画像: http://prtimes.jp/i/7103/27/resize/d7103-27-255436-0.jpg ] オリコン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小池恒)では、「満足を可視化する」をコンセプトに、実際にサービスを利用したことがある人を [全文を読む]

将来を期待されている企業が分かります!第3回「お子さん/お孫さんに勤めてほしい企業」調査結果を発表

@Press / 2014年12月26日11時00分

1.実施概要・調査名称 :第3回「お子さん/お孫さんに勤めてほしい企業」調査・調査方法 :インターネット調査・調査エリア:全国・調査期間 :2014年10月25日(土)~10月26日(日)・調査対象者:未成年の子(男)をもつ20~69歳の男女個人 200人 未成年の子(女)をもつ20~69歳の男女個人 200人 未成年の孫(男)をもつ20~69歳の男女個人 [全文を読む]

クレンジング・メイク落とし関連技術 特許総合力ランキングトップ3は花王、資生堂、LOREAL(仏)

DreamNews / 2014年07月11日12時00分

特許の質と量から総合的に参入企業の競争力を見た「特許総合力ランキング」を集計した結果、1位 花王、2位 資生堂、3位 LOREAL(仏)となりました。 1位花王の注目度の高い特許には、「メイクアップ汚れを拭き取る皮膚洗浄用シート」などが挙げられます。 2位資生堂の注目度の高い特許には、「優れた泡立ちと洗浄性とを兼ね備えた洗浄料」などが挙げられます。 3位L [全文を読む]

Oggiが選ぶ2014上半期「時短コスメ」大賞(4)肌疲れリセット部門

Woman Insight / 2014年07月06日11時30分

(さとうのりこ) <朝の時短部門>はコチラ→ Oggiが選ぶ2014上半期「時短コスメ」大賞(1) <朝から夜までくずれない部門>はコチラ→ Oggiが選ぶ2014上半期「時短コスメ」大賞(2) <通勤化粧直し部門>はコチラ→ Oggiが選ぶ2014上半期「時短コスメ」大賞(3) <会社の置きコスメ部門>はコチラ→ Oggiが選ぶ2014上半期「時短コスメ [全文を読む]

<ドラッグストア2017年2月のインバウンド消費調査>トップ5から「医薬品」が消え、「お菓子」が上位に ~買物傾向は「爆買い」から「観光客消費」への変化が鮮明に~

@Press / 2017年03月27日11時00分

2017年2月の売上個数ランキングではグミキャンディの「コロロ マスカット 40g」が2ヶ月連続第1位でした。調査開始(2016年4月)以降、マンナンライフ「蒟蒻畑」が初めてトップ5入りし、お菓子カテゴリの商品が3商品ランクイン。代わりにこれまで上位の定番だった医薬品がトップ5から姿を消しています。インバウンド消費の購入件数は前年同月比約6%増加、1レシー [全文を読む]

ドラッグストア2017年1月のインバウンド消費 調査結果を発表 調査開始以来初、お菓子がランキング1位に

@Press / 2017年02月27日11時00分

2017年1月の売上個数ランキングの第1位は「コロロ マスカット 40g」でした。お菓子カテゴリの商品が1位になるのは、当社がインバウンド消費の発表を開始した2016年4月以降で初めてです。これまで上位の定番だった医薬品、化粧品に加え、お菓子の存在感が増していることは、「爆買い」から「観光客消費」へ変化していることの表れであると考えられます。インバウンド消 [全文を読む]

オイルクレンジング※1が白まゆ泡に! 「専科」から、メークもしっかり落とす、新泡状メーククレンジング発売 ~2017年3月中旬発売~

PR TIMES / 2017年02月09日10時21分

※1 オイル(クレンジング成分)を含んだ処方※2 中国、香港、韓国、台湾、タイ、マレーシア、シンガポールの7つの国と地域※3 2008年10月~2016年12月 累計金額アイテムランキング8年連続No.1「専科パーフェクトホイップ120g」インテージSRIデータ セルフ・素肌洗顔市場(メーク落とし・ダブルウォッシュ含まず)※4 セリシン・加水分解シルク・グ [全文を読む]

フォーカス