通販 資生堂に関するニュース

サポート優良企業、トップは4年連続オルビス(化粧品通販・健康食品通販)―トライベック・ブランド戦略研究所調べ―

@Press / 2016年08月09日12時00分

(インターネット調査、有効回答数10,000人、調査期間2016年6月9日~6月17日)■サポートサイト評価、1位は「オルビス」(化粧品通販・健康食品通販) 化粧品通販・健康食品通販分野では「口コミ情報」へのニーズが非常に高いが、同社でも口コミコミュニティ「みんなの口コミ」を通じて口コミ情報の発信に取り組んでいる。 また、各商品ページに該当商品に関する口コ [全文を読む]

一人負けの資生堂、“異例”社長人事の勝算~ブランドイメージ刷新と国内販売回復なるか

Business Journal / 2014年01月16日01時00分

DHCなど通販化粧品が台頭し、若い消費者に支持されているドラッグストアでは、花王やロート製薬など異業種からの参入組にシェアを奪われ、資生堂は一人負けの状態に陥った。 [全文を読む]

資生堂の企業文化誌『花椿』第57回 全国カタログ展の第二部門にて最高賞の経済産業大臣賞を初受賞

PR TIMES / 2015年12月08日17時15分

部門は、第一部門(図録)と第二部門(一般商品、高額商品、製品、通販、各種案内、PR誌&フリーペーパー、各種報告書)に分かれています。 部門毎の金賞の中から経済産業大臣賞、文部科学大臣賞、経済産業省商務情報政策局長賞が選ばれます。 審査員は、浅葉克己氏、松永真氏、左合ひとみ氏、柏木博氏をはじめ、後援・官庁団体の関係者、広告関係者、消費者代表、印刷業界の広報 [全文を読む]

マーケティングリサーチ会社の(株)総合企画センター大阪、オールインワンコスメ市場について調査結果を発表

DreamNews / 2014年09月22日17時00分

●同市場は、2011年頃までは景気の悪化に伴う消費者の節約志向や、女性の社会進出に伴う時短・簡便志向を背景に、ドクターシーラボや新日本製薬などの通販系企業が大きな需要を獲得し市場を牽引している。 ●2012年頃からは、こうした通販系企業の好調な業績に触発されて、ロート製薬やカネボウ化粧品、資生堂などのセルフ系の大手化粧品企業が相次いで参入している。3,0 [全文を読む]

健康・美容に役立つ「牡蠣エキス」に、活動的な毎日をサポートする「セサミン」と「オルニチン」を配合した「オイスターEX セサミン&オルニチン プラス」を新発売

PR TIMES / 2014年04月25日10時36分

通販市場は、中高年をターゲットとした、滋養強壮、生活習慣病予防カテゴリーの規模が大きくなっています。厚生労働省の国民生活基礎調査によると、「体がだるい」と訴える女性は30~59歳で65%を占め、特に40~49歳では78%に達しています(厚生労働省調べ 平成22年統計)。また、働く女性たちの92%が日常において体の疲労を感じており、その理由は「睡眠不足」が [全文を読む]

【帰省土産は事前に通販がおすすめ!】東京のお土産お取り寄せ5選

TABIZINE / 2016年12月16日10時00分

そこで今回は帰省前に通販で購入し、直接実家に発送できるような東京の鉄板お土産を5つ紹介したいと思います。どれもオンラインショップで買えますから、わざわざお店に出向く必要もありません。ぜひともチェックしてみてくださいね。 1:資生堂パーラーのチーズケーキ チーズケーキ6個入 (C)資生堂パーラー 最初は全国的な知名度を誇る資生堂パーラーのチーズケーキ。19 [全文を読む]

資生堂の企業文化誌『花椿』 第58回全国カタログ展にて経済産業省商務情報政策局長賞を受賞

PR TIMES / 2017年01月20日11時10分

部門は、図録部門(図録)とカタログ部門(一般商品、高額商品、製品、通販、各種案内、PR誌・フリーペーパー、各種報告書)に分かれ、各部門の金賞の中から経済産業大臣賞、文部科学大臣賞、経済産業省商務情報政策局長賞が選出されます。審査員はデザイナーの浅葉克己氏、松永真氏、左合ひとみ氏をはじめ、後援・官庁団体の関係者、広告関係者、消費者代表、印刷業界の広報委員、実 [全文を読む]

資生堂、働くママ・パパと子どものコミュニケーションを育む商品を開発 ~10月28日(金)より「暮らしになじむLOHACO展 2016」にて展示~

PR TIMES / 2016年10月31日13時51分

■「暮らしになじむLOHACO展」HP https://lohaco.jp/event/designtouch/※アスクル株式会社(本社:東京都江東区、社長:岩田彰一郎、以下アスクル)がヤフー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:宮坂学)の協力のもと運営する一般消費者向け(BtoC)インターネット通販サービスです。 [全文を読む]

美しいボディを実現!コラボレーションで新ブランド「セプトボーテ」誕生

美容最新ニュース / 2016年09月26日20時00分

※なおセブン&アイグループ展開のインターネット通販によるサイト「オムニ7」、およびセブン美のガーデンの123店舗では9月2日から先行予約を受付している。2つの香りと、アイテムの種類「セプトボーテ」(全4品目8品種)には、ボディクリームの「セプトボーテアロマボディーバター」や、ボディミルクの「セプトボーテ アロマボディミルク」、およびハンドクリームの「セプト [全文を読む]

夏のお風呂が楽しみに!ひんやり冷感バスグッズ4選

LBR - Life & Beauty Report / 2016年07月12日21時00分

(坂本 雅代) 【あわせて読みたい】・いつもの時間が極上リラックスタイムに!癒しバスアイテム3選・正しい収れん化粧水使いでテカリのない美肌づくり! 【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】 ・コスパ最高!美容家に大好評「無印良品の良質オイル」まとめ・たるみ頬リフトアップ!「ほうれい線にサヨナラ」する顔ヨガ3選・洗顔にも◎!しわ・シミや白髪まで!?万能すぎる「 [全文を読む]

サポートサイト優良企業 トップはオルビス(化粧品通販) -トライベック・ブランド戦略研究所調べ-

@Press / 2015年07月30日09時30分

以下2位 ファンケル、3位 HABAと、1位から3位までを化粧品通販が独占した。上位には化粧品通販、食品・飲料が多く並んだ。■1位はオルビス(化粧品通販) オルビスのサポートサイトは「目的の情報が見つけやすい」、「役立つ情報が手に入る」、「説明が分かりやすい」などの評価が高い。 同社のサイトでは「FAQ」など疑問やトラブルを解決するためのサポート情報にとど [全文を読む]

マーケティングリサーチ会社の(株)総合企画センター大阪、化粧品企業のグローバル戦略について調査結果を発表

DreamNews / 2015年07月24日18時00分

◆このうち中国については、現地ブランドの導入や、インターネット通販やトラベルリテールといった新規チャネルの開拓、第3~5線都市への進出などを通して、事業の深耕を図っている企業が多い。 ◆さらに、近年発展をみせている東南アジアやインドを重点国として設定している企業が多く、中間層の獲得に注力している。具体的には、資生堂や花王、コーセー、マンダムなどが東南アジ [全文を読む]

今どきの日焼け止めは、コスパと機能性で選ぶ!

@Press / 2017年04月28日17時30分

続いて、「資生堂」や「カネボウ」など、広告出稿が多いメーカーや、「DHC」「ファンケル」「オルビス」「ドクターシーラボ」といった主に通販を販売チャネルとするメーカーの回答も目立ちました。上位のメーカーからは、1,000円以下の商品でも、SPF値やPA値が高いことはもちろんのこと、美容液成分や美白といった女性にうれしい効果がプラスされた商品が発売されているこ [全文を読む]

オンワード、売上減地獄突入の兆候…大量閉店と資産切り売り、リストラで多額損失

Business Journal / 2017年04月17日06時00分

自然派・オーガニック化粧品は通販主体の化粧品メーカーの目玉商品となっている感がある。ディーエイチシー(DHC)、ファンケル、ポーラ・オルビスホールディングス傘下のオルビス、シーズ・ホールディングス(旧ドクターシーラボ)、ハーバー研究所などが主なメーカーだ。 アパレル業界からは、レディスアパレル大手のTSIホールディングスが昨年5月、イスラエルの化粧品ブラ [全文を読む]

LOHACO、Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2016に出展 「暮らしになじむLOHACO展2016」、明日より開始!

PR TIMES / 2016年10月27日13時47分

~ECマーケティングラボ参加メーカー36社がデザインした新商品47点を発表~ アスクル株式会社(本社:東京都江東区、社長:岩田彰一郎、以下アスクル)がヤフー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:宮坂学)の協力のもと運営する一般消費者向け(BtoC)インターネット通販サービス「LOHACO」(ロハコ、以下LOHACO)は、10月28日(金)~11月 [全文を読む]

いまや女磨きの味方「コンビニコスメ」の充実ぶりがすごい!

WEB女性自身 / 2016年08月31日06時00分

美容ジェルは、1つで化粧水・美容液・乳液・クリームの成分が入っているのに1,000円以下と、サークルKサンクスと同じく低価格&高品質を実現しています」(コンビニジャーナリストの吉岡秀子さん) 同じくセブン イレブンの「ボタニカルフォース」ブランドは、人気の通販ブランドで無添加化粧品の『ファンケル』と共同開発したコスメシリーズ。無添加処方でアルガンオイルやロ [全文を読む]

食べてもOK!美肌・ヘア・頭皮ケアに「椿オイル」活用術5つ

LAR - Life & Aging Report / 2015年04月19日12時00分

食用ツバキ油は通販などで購入できます。オールマイティな「ツバキ油」を、是非試してみてくださいね。(美巡セラピスト&漢方美容家 余慶尚美) [全文を読む]

マーケティングリサーチ会社の(株)総合企画センター大阪、アンチエイジング化粧品市場について調査結果を発表

DreamNews / 2015年01月13日18時00分

また、セルフチャネルや通販チャネルでは、時短・簡便性を特長とするオールイワンコスメでもエイジングケア効果を謳ったものが伸長しているほか、洗顔料や化粧水といったベーシックアイテムから積極的なエイジングケアを提案するアイテムも売上を伸ばしている。 ◆また販売面では、ポーラやP&Gなどが街頭や通常の店頭とは異なる場所に積極的に露出を図ることで、従来の百貨店や専門 [全文を読む]

「富士フイルムに続け!」と化粧品に異業種が続々参入の背景

NEWSポストセブン / 2013年05月07日07時00分

最初は化粧品専門の販売ルートを持たなかったため通販からスタートしましたが、松田聖子さんなどCMを使ったアンチエイジング(抗加齢)機能の訴求も奏功し、今では売上高100億円を超え、毎年2ケタ増の伸びとなっています」(経済誌記者) フィルムの材料に含まれるコラーゲン、写真プリントの色褪せ防止に役立つ抗酸化技術。これら成分訴求は異業種であればあるほど消費者に目新 [全文を読む]

フォーカス