正体 舛添要一に関するニュース

汚職の守り神…舛添、小渕、猪瀬を擁護した「逆ギレ弁護士」の正体

まぐまぐニュース! / 2016年06月16日19時45分

出典元:まぐまぐニュース! [全文を読む]

民進党・蓮舫がひた隠す“チャラチャラ正体”を全暴露(4)グラドル時代の大胆エピソード

アサ芸プラス / 2016年09月20日05時55分

「発言」で墓穴を掘るだけではなく、叩けばホコリも出てくる。「11年の行政刷新相時代には、過去に薬物で逮捕され、闇社会との関係も噂される人物から接待を受けていたと報道されました。また、公設第一秘書が自転車に乗って飲食店店員のスカートをめくり、臀部を触って逃げて、蓮舫氏が謝罪したこともあり、国会の外で話題になることも多い」(政治部デスク) 2010年10月には [全文を読む]

舛添要一と「会議」をした「競馬雑誌社長」の正体は? 状況と隠蔽に見る「全部ウソ」の可能性

Business Journal / 2016年06月14日14時00分

東京都知事の舛添要一氏の「政治資金公私混同」疑惑。この問題に関し、13日に集中審議が行われた。知事与党内でも「辞職論」が目に見えて高まっているが、当の本人は今夏のリオデジャネイロ五輪・パラリンピック終了までの「猶予」を求めた。 もはや四面楚歌の舛添都知事。そんな中でクローズアップされているのが、平成25、26年の正月に千葉県木更津市のホテルに家族で宿泊し、 [全文を読む]

石原慎太郎氏は「昭和で絶滅した勘違いおじさん」?

NEWSポストセブン / 2017年03月09日07時00分

まさに正体見たり。 正直、私が石原氏に期待したのは、東京の顔。外国に行って負けないだけの“はったり”。だから飛行機のファーストクラスに石原氏が座っても、「ま、スターだからね」で済んだのよ。随行員が多いのも、ギリギリセーフ。 でも“画家”の四男に、もっともらしい肩書をあてがった上で、都の予算をつけて海外出張させたらアウトだと思うよ。その絵を「いい絵」なんて、 [全文を読む]

舛添都知事は中国官僚を連想させる?両者に共通する”公費乱用”の暴挙

デイリーニュースオンライン / 2016年05月03日12時05分

近著に『中国のもっとヤバい正体』(大洋図書)など。 (構成/亀谷哲弘) [全文を読む]

保育所潰して韓国に媚びる舛添都知事に「日本死ねママ」はなぜ怒らないのか?

デイリーニュースオンライン / 2016年03月26日12時07分

■「保育園落ちた日本死ね」の正体 この問題が多くの人々の激憤を呼んだ背景には、間違いなく「保育園落ちた日本死ね」騒動がある。 匿名ブログから国会での政局にまで発展し、賛否さまざまな意見が飛び交ったが、<保育所が足りない>現状は知れ渡った。 しかし、である。今回、あの「保育園落ちた日本死ね」を書いたママブロガー界隈から何も聞こえて来ない。そもそも待機児童の [全文を読む]

フォーカス