保育園 舛添要一に関するニュース

【炎上】高校跡地を韓国に貸す舛添知事に都民激怒「保育園が足りないのに」

しらべぇ / 2016年03月17日13時45分

それだけを聞くと廃校になった場所を貸すだけで問題は無さそうだが、一方で現在東京都では「保育園落ちた日本死ね」と書かれたインターネットのブログが波紋を呼び、保育園に子供を預けられない親が増えていることが問題になっている。そのため、TwitterなどのSNSでは「韓国に土地を貸す前に保育園を作ってほしい」などといった声が数多く挙げられており、ネット上で炎上して [全文を読む]

「弁護士に一任」に既視感?都知事候補・鳥越氏に問われる説明責任

デイリーニュースオンライン / 2016年07月22日09時05分

「この日は世田谷区の保育園を皮切りに、都内2カ所で街頭演説の予定が組まれると事前に発表されていました。保育園を視察─街頭演説で待機児童問題を訴える、という流れだったのでしょう。でも、集まった記者の興味はもっぱら女性トラブル問題。さすがに報道の現場に長年携わる人物だけに期待していた。しかし、最初の現場となった保育園で『淫行疑惑が』と記者のひとりが切り出した [全文を読む]

都の職員 舛添氏の美術館視察に「どれも重要です」

NEWSポストセブン / 2016年06月16日11時00分

ただ「待機児童ゼロ」を掲げ、保育園施設などのために前年度よりも予算をつけていたというが、視察は一度も行っていない。その一方で造詣の深い美術館や博物館への視察は39回も行っていることに関しては甚だ疑問だ。しかもこれらは、都庁のHPにある知事の活動の紹介には明記されていない。どういうことなのか、都庁に聞いてみた。「(HPには)都知事の仕事のすべてを掲載してい [全文を読む]

舛添要一を追い詰める都庁職員の「憤怒」肉声

アサ芸プラス / 2016年06月06日05時55分

都政への苦情電話もかかりっぱなしの状態で、ようやく沈静化しつつあった『保育園より韓国人学校の建設を優先した問題』の苦情まで増えるありさま。我々からすれば、住民の怒りに火をつける知事なんて邪魔者でしかありません。早く身を引いてもらいたいですよ」 さらには勤務時間外に「被害」にあう職員も。「最近、合コンで居酒屋に行ったんですが、支払いの際に『舛添に仕えているぐ [全文を読む]

際立つ“利他性の高さ”小池都知事にみる新しい女性リーダー像

WEB女性自身 / 2017年03月03日12時00分

ゴミ出しとか近所の保育園とか 公共のこと に関わる時間を持っていることも、リーダーの資質の1つになっていくと思われます。かつて女性の社会進出には目に見えないガラスの天井があるといわれましたが、小池さんに続く女性のリーダーシップには期待しています」 [全文を読む]

小池百合子の本性が表れた! 五輪施設見直し腰砕けの一方で、韓国人学校貸与撤回の差別政策を強行

リテラ / 2016年12月07日20時00分

また、産経新聞をはじめとする保守メディアも「保育園不足よりも韓国人学校か?」とバッシングを展開した。 しかし、「朝鮮人へのえこひいき」などというのは、一見、公平性を訴えているように見えるが、本質はそこにない。だいたい、行政が外国との交流の一環で、土地や建物を貸し出したり、活動を協力したりすることはよくあることだが、実際、東京都は過去にフランス人学校に都立高 [全文を読む]

カネの問題続く東京都知事 あまりに大きな予算と権限も影響か

NEWSポストセブン / 2016年05月19日07時00分

3月に、東京韓国学校に有償で貸し出す方針を突如打ち出したことが発端となり、保育園や介護施設などの増設よりも優先されてしまったことに、都民の怒りが爆発した形だが、これも都知事の一存で決められたといわれている。 ※女性セブン2016年6月2日号 [全文を読む]

フォーカス