東京都知事 舛添要一に関するニュース

討論テーマをアンケートで決定!「東京都知事選候補者ネット討論」を20万人が視聴

ITライフハック / 2014年02月04日04時00分

「2014年東京都知事選の有力候補者4名による公開討論会の開催が2月1日に決定!ネット事業者7社「わっしょい!ネット選挙」協力企画」や「本日22時に都知事候補による公開討論会、2月3日は「都知事候補に要望を出す」番組放送」で紹介したように、本日2月1日22時より2014年東京都知事選の有力候補となる宇都宮健児氏、田母神俊雄氏、舛添要一氏、細川護煕氏の主要候 [全文を読む]

2016年「ワースト不祥事」ランキング、1位は「舛添要一・前東京都知事政治資金問題」―月刊『広報会議』調べ

PR TIMES / 2016年12月02日10時52分

2016年1月~10月に発覚した不祥事20事例(※)のうち、著しくイメージダウンした出来事を上位3例まで選択してもらったところ、1位は「舛添要一・前東京都知事政治資金問題」(39.1%)に。以下、「ベッキー&ゲスの極み乙女。川谷の不倫騒動」(37.7%、2位)、「電通の新入社員過労自殺」(31.2%、3位)、「三菱自動車・燃費偽装」(28.1%、4位)と続 [全文を読む]

まったく反省の色なし!? 前東京都知事の舛添要一氏が番組出演のためテレビ局に猛営業!!

Business Journal / 2016年07月11日12時00分

政治資金使途の公私混同疑惑で、東京都知事を辞職に追い込まれた舛添要一氏。 都知事辞職後は、公の場に姿を現しておらず、さすがに反省しているのかと思いきや…。 舛添氏は反省するどころか、「自分はハメられた」と思い込んでいるようで、水面下では必死にテレビ局に対して、番組出演のための“営業”をかけているという。民放テレビ局のスタッフはこう明かす。 「元々、舛添さん [全文を読む]

舛添前都知事の海外出張 石原元都知事時代の慣例引き継いだ

NEWSポストセブン / 2016年06月30日16時00分

舛添要一氏が東京都知事を辞職した。問題とされた政治資金や都知事として行なった大名行列のような海外出張について、経営コンサルタントの大前研一氏が、議員や首長のカネについて解説する。 * * * 米紙『ニューヨーク・タイムズ』にまで「sekoi」(セコい)と報じられた舛添要一・前東京都知事の辞職から1週間が経過し、新たな首都の顔を選ぶ都知事選挙の告示まで2週間 [全文を読む]

舛添要一前東京都知事に新疑惑 謎の符丁「豆腐5兆」の存在とは?

日刊サイゾー / 2016年06月27日23時30分

(文=ハイセーヤスダ/NEWSIDER Tokyo) [全文を読む]

百田尚樹が都知事選に出馬表明? 寝言をいう前に田母神俊雄を応援して「立派な日本人」と絶賛した責任をとれ

リテラ / 2016年06月18日22時00分

東京都知事に立候補しようかと真剣に考えている。取り敢えず住民票を移して、生まれて初めて東京都民になるか。〉〈でも、都知事選なんかに立候補したら嫁さんに怒られるから、こっそり出ないとあかんなあ。〉 こうつぶやくや否や、Yahoo!ニュースに取り上げられると、本人はさらにはしゃいだ様子で連投。〈『カエルの楽園』が50万部売れたら、マジで東京都知事に立候補する [全文を読む]

【酷すぎ】安倍総理「東京都知事はやっぱり舛添」発言が完全ブーメラン

しらべぇ / 2016年06月14日07時30分

— 周さん@ヘイトスピーチは違法 (@Shu_3creep) June 13, 2016■安倍総理「東京都知事はやっぱり舛添!」舛添都知事の問題以外にもアベノミクスをはじめとした増税やTPPなどの政策にも疑問を持たれているなか、この発言がなかなか理解されないのが現実だが、さらに「お前が言うな」と思ってしまう動画もいまさら話題になっている。それは、2014年 [全文を読む]

舛添の後の都知事は? アンケートで1位橋下、2位東国原というトホホな結果が! インチキ元知事に踊らされるマスコミの責任

リテラ / 2016年05月30日12時00分

大阪府、大阪市では考えられない」「東京都知事がそんなに偉いのかね」と発言した。 すると、この発言をテレビやスポーツ新聞、ネットニュースなどがこぞって紹介。結果的に、毎日のように、橋下氏の都知事問題に関する見解が拡散もされていくという仕掛けだ。 東国原氏の場合はもっと露骨だ。『バイキング』『みんなのニュース』(フジテレビ)、『ゴゴスマ』『白熱ライブ ビビット [全文を読む]

東京都民の新成人が選んだ「都知事になって欲しい有名人」ベスト5

ダ・ヴィンチニュース / 2014年01月13日20時00分

東京都は、猪瀬前東京都知事の辞職により、2月9日(日)に都知事選をひかえています。そこで、ダ・ヴィンチ電子ナビでは、東京在住の新成人のみなさんに、「都知事になって欲しい有名人」をアンケート。理由とともにランキング形式で紹介します。(アンケート:fastask調べ) 【1~5位までの画像あり】関連情報を含む記事はこちら■1位 東国原英夫 先日、「(都知事選に [全文を読む]

「バージンだと病気だと思われるよ」都知事選に『ポケモンGO』……ガジェット通信記事で振り返る激動の2016年!その5

ガジェット通信 / 2016年12月29日18時00分

また、舛添要一・前東京都知事が6月15日に辞職願を提出したことにより、都知事選も7月14日に公示され7月31日に投開票が行われることとなり、東京都にお住まいの方は期せずして選挙一色の7月となりました。 参議院選挙、自民党からは元SPPEDの今井絵理子さんが立候補。知名度を活かし「スピード当選」となったのですが、政治家としての力量は未知数といったところ。 [全文を読む]

舛添要一都知事の辞任騒動にベッキー金スマ復帰……ガジェット通信記事で振り返る激動の2016年!その4

ガジェット通信 / 2016年12月28日13時45分

ベッキーが『ワイドナショー』に出演! 「ゲス極」川谷絵音の活動自粛を語る http://getnews.jp/archives/1534950 そして、5月から6月にかけてはなんといっても舛添要一・前東京都知事の辞任騒動。 2016年4月27日 発売の『週刊文春』が、舛添前知事の公用車での湯河原の別荘通いを報じたのをきっかけに、その後もさまざまな問題が噴 [全文を読む]

東京都知事候補にショーンK氏待望論 「ルックスもいいし外交もできる」

しらべぇ / 2016年07月12日07時30分

■ショーンK都知事待望論それは「次期東京都知事にショーンKがふさわしいのでは?」という人たちがTwitterで増えてきていること。. ノシ (´・ω・`) 都知事選でショーンKが大復活すればいいんだよ。— (・ω・)ノシ (@noshitan) July 10, 2016ショーンKも都知事立候補すればよかったのに。暇してるだろ。 #ns954— 吉田Q ( [全文を読む]

汚職の守り神…舛添、小渕、猪瀬を擁護した「逆ギレ弁護士」の正体

まぐまぐニュース! / 2016年06月16日19時45分

6月16日、ようやく辞意を表明した舛添要一東京都知事。皮肉にも、「第三者委員会」による疑惑についての曖昧な調査結果がかえって火に油を注ぐ結果となってしまいました。そもそも疑惑を向けられた当人が設置する第三者委員会に透明性・独立性を担保できるのでしょうか。メルマガ『国家権力&メディア一刀両断』の著者・新 恭さんは、委員会の長を務めた佐々木善三弁護士の発言内容 [全文を読む]

ファンキー加藤、舛添都知事…専門家が“謝罪”を採点

WEB女性自身 / 2016年06月16日06時00分

6月6日に 厳しい第三者 の調査結果を発表した舛添要一東京都知事(67)。だが、自らの行動に違法性がないことを繰り返すだけの見苦しい釈明となった。 「法に反しているか否かだけで判断するならベッキーさんと川谷さん(ゲスの極み乙女。)、宮崎謙介元議員だって反していません。自分で選んだ弁護士に自分を客観的に調べてもらう。そんな話が通用すると思っているくらい、世の [全文を読む]

舛添の公私混同を批判した橋下徹が知事時代の我が子特別扱いを指摘され逆ギレ!「だったら父親に知事になってもらえ」

リテラ / 2016年06月06日20時30分

舛添要一東京都知事が本日、記者会見を開き、続投を表明した。しかし今回、第三者から政治資金の支出として「不適切」だと指摘された問題もあり、都民から反発を招くことは必至だ。 そんななか、舛添都知事とは対照的に絶好調なのが、橋下徹前大阪府知事だ。自身の冠番組『橋下×羽鳥の新番組(仮)』(テレビ朝日)では舛添都知事の海外出張問題などを取り上げ、「スイートルームなん [全文を読む]

【永田町炎上】なぜ東京都民や横浜市民はタチの悪い知事ばかり選ぶのか

デイリーニュースオンライン / 2016年05月31日12時04分

だから強制ワイセツ罪で起訴された横山ノック元大阪府知事や「政治とカネ」の問題で辞任に追い込まれた猪瀬直樹前東京都知事のような不埒な輩が現れる。 そんなタチの良くない大都会の首長の代表が舛添要一東京都知事であろう。舛添は海外視察での公金の無駄遣いや公用車使用の公私混同、政治資金の私的流用などで毎日のように槍玉に挙げられているが、具体的なことは週刊誌や新聞報道 [全文を読む]

舛添要一「障害持つ息子の養育費減額を要求」元愛人母が告発

WEB女性自身 / 2016年05月24日00時00分

窮地に立つ舛添要一東京都知事(67)。舛添氏は、雅美夫人(52)と結婚する前に2度の離婚経験がある。1人目は元ミス東大の片山さつき参院議員(67)。2人目はフランス人の一般女性だ。 「前の奥さんは2人とも、ひとこと多い うるさ型 でしたが、雅美さんはそうじゃない。落ち着いて、おっとりしたタイプで、舛添さん自身も『僕には初めてのタイプ』と言っていたくらいです [全文を読む]

舛添都知事問題でワイドショー出演の石原良純が挙動不審に! やっぱり父親の石原慎太郎のほうが酷かったから?

リテラ / 2016年05月16日20時30分

その人物とは石原慎太郎元東京都知事の息子である、タレントの石原良純。コメンテーターのテレビ朝日・玉川徹や住田裕子弁護士とともに同番組に出演したのだが、他の2人が舛添都知事の疑惑を厳しく追及する中、良純だけはほとんど批判的な言葉を口にしなかった。というか、この話題にふれることに明らかに消極的で、内容のある発言をまったくせず、挙動不審な態度さえ見せたのだ。 [全文を読む]

TOKIO「鉄腕DASH」の企画が仇に?税金の”ムダ使い”で炎上騒ぎ

デイリーニュースオンライン / 2016年04月28日12時07分

税金のムダ使いといえば、最近よく名前が挙がるのが東京都知事の舛添要一氏だ。舛添知事は昨年10月、総勢20名で5泊7日の豪華ロンドン・パリ出張を実施し、約5042万円を費やしたことを都が明かした。各種メディアで槍玉に上がっている。 それでも3月7日には、来年度予算案の都市外交関連費19億円のうち約3億3500万円を海外出張費にすると宣言。さっそく今月12日 [全文を読む]

マイケル・ブルームバーグ、東京都知事の舛添要一氏と会談

PR TIMES / 2016年03月24日17時59分

ブルームバーグL.P.の創設者、フィランソロピスト、都市・気候変動担当国連特使であり、ニューヨーク市長を三期務めたマイケル・ブルームバーグと東京都知事である舛添要一氏が3月24日、東京で会談しました。ブルームバーグと舛添東京都知事は、都市づくりや気候変動における東京都のリーダーシップなど、様々なトピックについて話し合いました。 [画像: http://pr [全文を読む]

フォーカス