スタイル 吉田羊に関するニュース

吉田羊の“老い”が露見!新CMでの自転車の乗り方が「生活に疲れたオバサン」

アサジョ / 2017年03月29日18時14分

一瞬、生活に疲れたオバサンに見えてしまいました」(スポーツ紙記者) スタイルバツグンで若い小松菜奈と一緒に登場したため、比較されるようになったことも、吉田のオバサン化を際立たせたと記者は指摘する。確かに小松の若々しい乗り方に比べると、吉田の乗り方は「老い」を感じさせるものだ。「2人は同じタイプの自転車に乗っていました。おそらく大きさもいっしょでしょう。小松 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】吉田羊が“ブルゾンひつじ”に ファンは「With Bとして雇って!」

TechinsightJapan / 2017年02月23日11時20分

コシノジュンコ風メイクに謎のイケメン“With B”を従えた独特のスタイルと上から目線なネタで『R-1ぐらんぷり』決勝進出を決めるなどその人気は勢いを増しているが、女優の吉田羊も彼女の影響を受けているようだ。自身のInstagramでストライプシャツを着た“ブルゾンひつじ”姿を披露すると、ファンからは「With Bになりたい」とラブコールが相次いだ。 吉田 [全文を読む]

初スキャンダルの吉田羊、人気アイドルとのウワサで思わぬ余波...抜群のスタイルと妖艶な魅力に再評価!?

メンズサイゾー / 2016年04月13日10時00分

当然ながらその中ではスキャンダル関連の話題が飛び交っているが、一部のファンが彼女の画像をアップすると、抜群のスタイルを称賛するコメントが殺到した。 スレンダーながら推定Dカップのバストを持つ彼女は、これまでも隠れ巨乳の持ち主と呼ばれていた。今回の記事によって注目度が高まり、改めて魅力的なボディだと絶賛されているカタチだが、その中から「このカラダならジャニー [全文を読む]

【コスパ服の新常識】お洒落&高く見えるのは「メンズ服」!?ユニクロ、無印良品、ZARA

ダ・ヴィンチニュース / 2016年02月01日17時30分

◆お手本は吉田羊!がんばりすぎないリラックススタイルが旬 【画像あり】詳しくはダ・ヴィンチニュースへ まず表紙には、いま一番の旬の顔である吉田羊が登場。最新モードを絶妙なヌケ感と大人の余裕で着こなすグラビアは、大人女子のまさにお手本といえそう。13の質問で知られざる素顔に迫ったインタビューでは、“大人カワイイ”私服ショットも掲載。こちらも見逃せない! ◆ [全文を読む]

頼れる先輩を目指すなら…薄色ジャケットがオススメの理由

ウートピ / 2017年04月24日21時15分

”というコンセプトのライフスタイル誌『OWN』(オウン)が、世界文化社から4月7日に『MEN’S EX』の臨時増刊として刊行されました。女性管理職をターゲットにした本誌では、ビジネススタイルを軸に仕事も学びも生活も充実させるためのヒントが掲載されています。このたび、スーツを中心とした働く女性をターゲットにした売場、西武池袋本店「リミテッド エディション @ [全文を読む]

吉田羊顔負け? 「年下夫」ゲットした読者が語る幸せの瞬間

WEB女性自身 / 2016年04月21日06時00分

確立した自分のスタイルを崩さない安定感に男性は引かれるのです」 [全文を読む]

VOGUEが選ぶ今年の女性に、sacai阿部、mame黒河内、ダンサー菅原小春らが輝く

FASHION HEADLINE / 2015年11月27日20時00分

11回目となる同誌のアワードで最も幅広い17歳から91歳までの女性たちが、そのスタイル、生き方、美において女性たちをインスパイアするとして選出された。 15年の受賞者は、阿部千登勢(サカイ・デザイナー)、志村ふくみ(染織作家、随筆家)、菅原小春(ダンサー)、西加奈子(作家)、広瀬すず(女優)、BABYMETAL(メタルダンスユニット)、吉田羊(女優)、渡 [全文を読む]

話題の抜け感ヘア「ロブ」の進化系「ウォブ」は男性ウケ抜群!【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2015年10月28日11時30分

この夏から早秋にかけて話題を集めたヘアスタイル、ロングボブ=「ロブ」。晩秋に向かうこれからの時季は、その進化系「ウォブ」が流行の兆しです。 「ウォブ」とは、ウェービーボブの略。肩か肩下くらいのロブにウェーブをプラスしたオシャレな髪型で、ロブだった海外セレブも、続々ウォブにイメチェン中! ◆「ウォブ」ってどんな髪型? まず「ウォブ」のポイントを整理すると ・ [全文を読む]

多部未華子の“超ド級”ドSスタイルが完成!

Smartザテレビジョン / 2015年03月05日19時21分

衣装は黒いパーカーに黒いコートという黒ずくめの“ダース・ベイダー”スタイル。演出を手掛ける日本テレビの中島悟氏は「ドSですよ、ドS!“超ド級”を求められ、シルエットとして浮かんだのは映画『スター・ウォーズ』('77年)のダース・ベイダーです。さらに、ヘアスタイルは映画『レオン』('94年)のマチルダ(演じたのはナタリー・ポートマン)!悪者を公然と“S”れ [全文を読む]

「全タレント中スタイルNO1」吉岡里帆の隠れた豊かな胸以外の美パーツとは?

アサ芸プラス / 2016年10月20日17時58分

「なにしろ全タレント中、スタイルNO1と言っていい。適度にスレンダーでくびれがあり、バストはDカップ。完璧なボディではないですか。ネット上では『DどころかEはある』ともっぱらです。2年前に週刊誌のグラビアで水着姿を見せ、写真集も出していますが、深い胸元パックリの素晴らしいプロポーション。童顔とのギャップがすごいです」 ドラマの第2話で、吉岡はスポーツ水着を [全文を読む]

山本美月、横澤夏子を踏み台で批判殺到? 中島裕翔主演ドラマのヒロイン役には韓国からも批判の声?

おたぽる / 2016年06月25日09時00分

山本といえば、170cm近くの抜群のスタイルを武器に、2009年からファッション雑誌「CanCam」(小学館)で専属モデルを務め、さらに、「2015タレントCM起用社数ランキング」(ニホンモニター調べ)では、13社起用で2位にランクインするなど、モデルとして、名実共に日本でトップクラスの人気を誇っている。当然、顔も一般人とは比べものにならないぐらい小さい [全文を読む]

吉田羊、連ドラ初主演!「コールドケース」で刑事役

Smartザテレビジョン / 2016年06月21日06時45分

ただ、私としては初主演という気負いは全くなくて、それはスタンドプレーではなく、チーム全員で“ヨーイドン”で同じゴールへ向かって走っていくスタイルが心地よく、私らしい初主演作品になっていると実感しています。 ――日本版コールドケースの魅力とは? 日本人特有の繊細さと生真面目さ、そういうのがより色濃く描かれていて、繊細であることでより深く捜査対象者の心に寄り添 [全文を読む]

セクシーCMで注目度を上げた片山萌美、グラビア人気の上昇で女優業にも期待

メンズサイゾー / 2016年03月06日17時00分

14年に初グラビアを披露した片山は、当時から「スタイルの良さはピカイチ」「まさに超絶ボディ」と高評価を受けていた。その後、グラビアシーンで見かけない時期があったため、このところの露出の多さを喜んでいるファンは多い。4月にはファーストイメージDVD『タイトル未定』(竹書房)がリリース予定で、さらに男性ファンを増やしそうだ。 「グラビア人気が高まっている片山 [全文を読む]

Jリーグ女子マネージャーで2016年ブレイク候補の大本命・佐藤美希 「こう見えて、内股と寝技の抑え込みが得意です」

週プレNEWS / 2016年02月17日06時00分

ファッションからグラビア、TVまで各界から熱視線を送られる2016年ブレイク候補の大本命とは、一体どんなコか? 直撃インタビュー! ■見事なスタイルのボディは母親譲り!? ―なんと昨年11月の初登場から2度目にして表紙&巻頭デビュー。これは快挙ですよ! 佐藤 ありがとうございます! 最初聞いて、びっくりしました。しかも今年は週プレさんの創刊50周年なんです [全文を読む]

世界のBABYMETAL「VOGUE JAPAN Women of the Year」に選出

dwango.jp news / 2015年11月26日15時22分

世界で最も影響力のあるファッション誌『VOGUE』の日本版である『VOGUE JAPAN』は、スタイル・生き方・美においてVOGUE JAPAN読者をインスパイアし、2015年に各分野で圧倒的な活躍を見せた“VOGUEな女性たち”に贈る「VOGUE JAPAN Women of the Year 2015」を発表し、世界で活躍するメタルダンスユニット、BA [全文を読む]

月9ドラマ『恋仲』の大原櫻子か可愛すぎるとネット上で話題に お風呂上がりショットも披露してキュン死する男子が続出中!

AOLニュース / 2015年08月25日17時00分

部屋着にすっぴん顔で濡れた髪という反則すぎるスタイルに、視聴者は大興奮で「昨日の恋仲の大原櫻子は神ってましたね」「恋仲の大原櫻子が一番可愛いw」「風呂上がりの大原櫻子見て6時間くらい気絶してた」「おい、風呂上りの大原櫻子あかんやろ」「風呂上りもキュンキュンやな」「反則っす」「髪と首元が濡れた大原櫻子」「こんな可愛い妹欲しい!」と興奮の声が上がっている。 本 [全文を読む]

『CREA』5月号の特集は「センスのいい人のショッピングマニュアル10年、ずっと好きなもの」

@Press / 2015年04月07日12時00分

有名ブランドのデザイナーたちが「10年つきあえるスタイルの見つけ方」を、読者に教えてくれています。さらに、忽那汐里、吉田羊、梨花、早坂香須子、アリアンナ・オッキピンティの5人がプライベートで通う、お気に入りのショップを紹介。いま流行のセレクトショップの目利きの達人たちが、シューズ、帽子、メガネといった小物のお洒落に着こなすテックニックを伝授するなど、この1 [全文を読む]

『HERO』撮影現場で木村拓哉の変わらなさに驚愕

WEB女性自身 / 2014年06月30日07時00分

そこには、トレードマークだったキャメルのダウンジャケットこそ脱いでいるものの、当時と何ら変わらないカジュアルスタイルの久利生がいた。 「以前、警備員をやっていた井戸ちゃん(正名僕蔵)が事務官に。いい違和感ありますよ」(木村拓哉・以下同) 新キャストたちと仲よく談笑し、撮影の合間には ジュースじゃんけん (負けた人がジュースなどを買いに行く)で盛り上がる。チ [全文を読む]

フォーカス