劇団 吉田羊に関するニュース

【エンタがビタミン♪】有吉弘行 温水洋一と久本雅美の過去に仰天「そういうお付き合いがあるの?」

TechinsightJapan / 2016年04月16日12時00分

犯人役、変質者役、ダメなおじ役などが多い」と紹介されるなかで「劇団時代は仕事に行く電車賃を久本雅美に借りていた」というものがあった。 共演者も知らなかったらしく、有吉弘行が驚いて「そういうお付き合いがあるんですか?」と聞いたところ、久本雅美が「ホント凄かった、すごくいいやつなんだけど!」と当時のエピソードを語った。朝、彼女の部屋のドアをトントンと叩くので出 [全文を読む]

突如現れた美人女優「吉田羊」謎の本性を徹底追跡!(3)結婚しない理由とは?

アサ芸プラス / 2015年04月16日05時57分

吉田は劇団関係者との飲みの席では、別の一面も見せている。「羊ちゃんはテレビのトーク番組で『恋人がSならMに、MならSに、どちらでも合わせます』と話してましたが、それは宴席でも同じ。朝まで飲み続けるタイプなんですが、『帰るわ』と言いだしたヤツを止めるのがうまい。その相手に合わせ、『えっ、ウソ~』と甘えるトーンが効果的なのか、『もう1杯だけね』と強引に注文しち [全文を読む]

比佐廉演出・中山エミリ出演のミュージカルに障がい者と家族などを招待 下北沢で8月26日実施

@Press / 2016年08月15日09時30分

アーチ公演詳細: http://ren-aka.com/arch-2/【『れんアカデミーキッズシアター2016』について】吉田羊が7年主演をつとめた「劇団東京スウィカ」を主催する比佐廉が、脚本・演出・作曲を手掛けるオリジナルミュージカルが魅力の舞台です。毎年ゲストを招いており、過去には長州小力・夏樹陽子・松尾貴史らが出演しました。今年のテーマは「等身大のフ [全文を読む]

Hey!Say!JUMP・中島裕翔と吉田羊の熱愛騒動……ジャニーズはなぜ、年上女性を求めるのか

日刊サイゾー / 2016年04月14日00時00分

自分にないものを持っている大人の女性に惹かれてしまうのは、必然といえるかもしれません」(同) 吉田の経歴は、20代は小劇団で過ごし、テレビへの露出は30歳を過ぎてからである。いわば、叩き上げの苦労人だ。そのひたむきな姿勢に、中島は惹かれたのかもしれない。遅咲きとはいえ、旬のジャニーズタレントをつかまえた吉田は、やはりタダ者ではないのかもしれない。 (文=平 [全文を読む]

吉田羊と中島裕翔が”20歳差熱愛”…若手ジャニーズがハマる年上女の魔力

デイリーニュースオンライン / 2016年04月11日12時07分

小さな劇団からキャリアをスタートして、苦節20年は経つだろうか。NHK大河『真田丸』にも出演するなど、今やトップ女優の1人に数えられる吉田羊に、とんでもないスクープが炸裂した。20歳も年の離れたHey! Say! JUMP の中島裕翔(22)との熱愛を週刊ポストが報じたのだ。 中島裕翔といえば、現在公開中の『ピンクとグレー』で映画初主演を飾り、公開2日間で [全文を読む]

吉田羊、中学の卒業アルバムで“劣化知らず”の美貌が浮き彫りに!

アサジョ / 2016年03月30日09時59分

大学生や小劇団女優時代の画像流出を期待するファンは少なくなさそうだ。(白根麻子) [全文を読む]

女性だけでなく若者からも不人気?吉田羊の年齢非公表にバッシング続出!

アサジョ / 2016年02月04日09時58分

吉田は劇団女優から映像分野に軸足を移した2007年以降、幅広い役柄を演じられるように年齢を非公表としているが、今回の賞に関しては「え、欲しい!」と二つ返事で受けることにしたという。テレビ誌のライターが語る。「その達者な演技で女性からの支持も厚い吉田ですが、今回の受賞に関しては『50代なら驚くけど、40代なら隠す意味が分からない』として、女性からのバッシング [全文を読む]

突如現れた美人女優「吉田羊」謎の本性を徹底追跡!(1)中井貴一や三谷幸喜が認める演技派

アサ芸プラス / 2015年04月16日05時55分

01年、女性3人で劇団「東京スウィカ」を旗揚げ。ドラマの本格デビューは30歳過ぎの07年という遅咲きだ。スポーツ紙芸能担当記者が続ける。「ターニングポイントは、08年のNHK連続テレビ小説『瞳』の看護師役。患者役の西田敏行(67)との自然な掛け合いをテレビで見ていた中井の目に留まった。当時、まだ無名の吉田は時にはアドリブを交え、西田が巧みに応える。その自然 [全文を読む]

「真田丸」で注目を集めた遅咲きの演技派女優にドラマ関係者が熱視線

アサ芸プラス / 2016年12月31日17時59分

長野は、早稲田大学出身で2012年に解散した「劇団第三舞台」の元・看板女優。“小劇場の女王”と称されるほど演技力には定評があったが、これまでドラマや映画ではそれほど注目を集めることはなかった。それが、今回の「真田丸」での演技によって業界内で高い評価を受けているという。「長野は脚本を手掛けた三谷幸喜さんの熱烈なラブコールにより出演したそうですが、高い演技力 [全文を読む]

22歳ジャニーズを落とした吉田羊を「40代の星!」とアラフォー女性が称賛

アサジョ / 2016年04月11日15時55分

しかも小劇団女優だったため若いころのイメージはほとんど知られてなく、久しぶりに再会した同級生といった感じ。そんな彼女を通して、自分も20歳年下のイケメンとデートしているような感覚を味わえるようです」 20歳差デートなのに、なぜか爽やかな感じがするところに、吉田の魅力が表れているのかもしれない。ちなみに今回のデート報道を苦々しく思っているのは、若造に憧れのマ [全文を読む]

3世代の美人女優が完全ブレイク!?2015年上半期ブレイク女優を振り返る!

日本タレント名鑑 / 2015年06月30日11時35分

吉田さんは小劇団を経て、2007年、30代でスカウトされ、一人事務所でありながらも次から次へとドラマに出演。2008年の朝ドラ『瞳』、フジドラマ『風のガーデン』などでは端役ながらも目が離せない、強く美しい看護師を演じました。『傍聴マニア09~裁判長!ここは懲役4年でどうすか~』での凛々しい検事姿もドラマファンの記憶に残っているのではないでしょうか。刑事・ [全文を読む]

吉田羊 HERO出演でブレイクした熟女優の「悩殺プロフィール」

アサ芸プラス / 2014年10月07日09時58分

松田聖子(52)と同じ福岡県久留米市の女子高出身で、大学卒業後に劇団を旗揚げ。NHK朝の連続テレビ小説「瞳」(08年)に看護師役で出演していたのを見た中井貴一(53)が「あの女優は誰だ!?」と、NHKのプロデューサーに直接電話をかけたという。そして同年、中井主演のドラマ「風のガーデン」に出演したというエピソードを持つ。 「その後もNHK朝ドラには脇役とし [全文を読む]

『HERO』美人女優・吉田羊のプライベート映像がヤバい!

messy / 2014年08月27日16時00分

大学在学中から劇団に所属していたという羊さんは、舞台を中心に活動していたためドラマデビューは7年前と遅咲きだったそうだ。その後、舞台・ドラマ・CMと活躍の幅が広がって行ったのだとか。ほんと、いろんなドラマで見かけるもんな~。 [全文を読む]

フォーカス