舞台 吉田羊に関するニュース

芸能界の新ポジション、「吉田羊枠」を狙う妙齢女優が続々!

アサ芸プラス / 2015年11月19日09時58分

「吉田羊枠のポイントは、妙齢になってから表舞台に登場した吉田のように、若かった時のイメージを引きずっていないこと。その点で篠原涼子や永作博美らとは別枠なんです。また、求められる要素を備えていれば有名無名を問わないので、アラフォー女優にとっては大きなチャンスとなっています」 今後のドラマには、無名ながら美人で存在感のある妙齢女性が数多く登場することも期待でき [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ドラマ『HERO』で“バツイチ美人検事”役の吉田羊が不安明かす。「私のことは嫌いでも…」

TechinsightJapan / 2014年07月15日19時00分

前回の『HIRO』が放送されていた頃には小劇場の舞台をやっていたという。「毎週、月曜日に家に帰って『HIRO』を見るのが楽しみだった」と当時を振り返っており、その作品に13年後になって出演するのだから「運を使い果たした」と思っても無理はない。 吉田羊は、映画『20世紀少年 第2章 最後の希望』(2009年)にオッチョ(豊川悦司)の元妻役で出演。『ヒーロー [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】吉田羊がさんまから「幸せになれない」と言われショック。木村拓哉オススメのお土産も不評。

TechinsightJapan / 2014年11月21日13時15分

彼女は最近、ドラマ『HERO』に出演してメディア出演も増えたが、それまでも舞台の経験が長いだけにトークも堂々としたものだ。さんまも「さすがアラフォー」といじるほど盛り上がった。なお、本記事はまだ放送されていない地域の方にはネタバレとなることをご了承願いたい。吉田羊が11月10日に『吉田羊オフィシャルブログ「放牧日記」』で、「さんまのまんまが正真正銘の初対面 [全文を読む]

高畑淳子 髪ボサボサの裕太を連れて“あの恩人”の元へ

NEWSポストセブン / 2017年08月10日16時00分

天海祐希(50才)や大泉洋(44才)、吉田羊、小池栄子(36才)、伊藤蘭(62才)といった豪華キャストが「全員10才」を演じる異色の三谷幸喜(56才)演出の舞台『子供の事情』。発売と同時に前売りチケットは即完売し、オークションサイトでは1枚10万円を超える高値がついた話題の舞台を、8月上旬、高畑淳子(62才)が観劇に訪れていた。 高畑は昨年、三谷が脚本を務 [全文を読む]

天海祐希、大泉洋、吉田羊が10歳の小学生!? 三谷幸喜の最新舞台

ananweb / 2017年07月10日07時00分

天海祐希さんを筆頭に大泉洋さんや小池栄子さんといった錚々たる俳優陣が舞台『子供の事情』で演じるのは、なんと10歳の小学生。吉田羊さん、それって一体どういう…!? 「作・演出の三谷(幸喜)さんの言葉を借りるなら、“ドロドロの”コメディ作品(笑)。教室に大人顔負けの駆け引きや嘘・妬みが渦巻きます。これが子供じゃなかったら生々しくて見ていられないけれど、10歳と [全文を読む]

“危険な女優”吉田羊が干されない理由とは?

tocana / 2016年04月26日09時00分

SMAP騒動で批判にさらされたばかりですから、目立つ行動は控えたいというのが本心のようです」(同) たしかにこれで吉田羊が表舞台から消えれば真実はどうあれ、ジャニーズ事務所が圧力をかけたと世間は受け止めるはずだ。それを避けたい意向が働いたようだ。また、ジャニーズ事務所が我慢したのは吉田羊のネームバリューもあるという。 「中途半端な女優でしたら潰していたかも [全文を読む]

「真田丸」で日本中を熱狂させた三谷幸喜の注目作の舞台「エノケソ一代記」 WOWOWで放送!

PR TIMES / 2017年03月08日18時04分

2016年のNHK大河ドラマ「真田丸」で脚本を務めた三谷幸喜だが、その「真田丸」後初の舞台作品「エノケソ一代記」をWOWOWで放送をする。 [画像: https://prtimes.jp/i/1355/3609/resize/d1355-3609-348491-0.jpg ] 本作は昭和の喜劇王エノケンこと榎本健一になりすまし、全国巡業した喜劇役者エノケ“ [全文を読む]

比佐廉演出・中山エミリ出演のミュージカルに障がい者と家族などを招待 下北沢で8月26日実施

@Press / 2016年08月15日09時30分

また、台本とペンライトの貸し出しや、手話通訳と音を鳴らしながらの「舞台説明」などが行われます。個人でのお申し込みだけでなく、施設や特別学級・作業所での観劇もできます。一部招待席ではなく「貸切公演」なので、声を出したり立ち上がったり、一緒に歌ってもOKというユニークな試みで、知的障がいのある方や赤ちゃんが泣いてしまうかもと心配なご家族にも嬉しいイベントとなっ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】秋元才加、新舞台衣装に武者震い「吉田羊に似てる!」の声も

TechinsightJapan / 2016年08月11日17時55分

この秋10月15日より東京・新宿の紀伊國屋サザンシアターで上演される舞台『夜が私を待っている~ナイト・マスト・フォール~』でヒロイン役を演じる秋元才加が、パンフレット撮影での衣装姿をInstagramで披露した。その表情からすでに役作りが始まっていることが伝わる1枚だ。 舞台『夜が私を待っている~ナイト・マスト・フォール~』はイギリスの劇作家エムリン・ウィ [全文を読む]

今年で芸能界から消える?吉田羊を待つ”ジャニーズ復讐の流儀”

デイリーニュースオンライン / 2016年06月27日11時06分

』と、3本の出演映画の公開を控え、11月には舞台出演まで決まっている。仕事は好調そのものなのだ。 ■ストックを消化しているに過ぎない? 当然、なぜ干されないのか疑問が浮かぶ。前出の女性週刊誌記者は、 「ジャニーズとなんらかの手打ちがあったのか。もしくは、吉田さんが芸能界の実力者に守られているか、どちらかだと思ったんですが……」 と話すが、ジャニーズに近い関 [全文を読む]

「あの花」の余韻も。「ここさけ」プロデューサーが明かす製作裏話

まぐまぐニュース! / 2015年09月10日03時00分

)は、2011年に放送されたTVアニメで、埼玉県の秩父を舞台にした、幼馴染の死という過去を抱えた主人公たちによる青春群像劇。高いドラマ性やノスタルジーを感じさせる構成でアニメファンのみならず人気を集めました。そしてTVアニメの枠に収まらず、2013年に劇場公開され、興行収入約10億円を記録。さらに9月21日にはスペシャルドラマとして全国フジテレビ系で放送さ [全文を読む]

突如現れた美人女優「吉田羊」謎の本性を徹底追跡!(1)中井貴一や三谷幸喜が認める演技派

アサ芸プラス / 2015年04月16日05時55分

彗星のごとく表舞台に登場するや、「ヒツジスト」が急増。今最も「旬な」女優が吉田羊である。舞台で培われた変幻自在の演技力と切れ味鋭いトークで一気に開花したクールビューティーな素顔を全公開する。 昨年7月期の月9ドラマ「HERO」(フジテレビ系)の検事・馬場礼子役で大ブレイクした女優・吉田羊(年齢非公表)。木村拓哉(42)主演で01年の大ヒット作の続編だけに、 [全文を読む]

ブルゾンちえみ、『子供の事情』舞台鑑賞で大興奮!

Entame Plex / 2017年07月31日15時30分

7月8日に始まった舞台『子供の事情』を鑑賞したブルゾンは「本当に、本当に、本当に、観れてよかった~~~!!!!!」「シビレましたわ~~~」と大興奮し、ゴレンジャーだと“グリーン”や“イエロー”のポジションに憧れていたことを明かした。 チケット発売前から注目大だった舞台『子供の事情』は、三谷幸喜演出・脚本で、天海祐希、伊藤蘭、大泉洋、吉田羊などが出演してい [全文を読む]

小出恵介を「純なやつ」とかばった吉田鋼太郎の“性倫理”

アサジョ / 2017年06月22日14時50分

吉田は08年に、小出にとっての初舞台である故・蜷川幸雄演出作品「から騒ぎ」で共演。「打ち上げの時に感極まって泣いちゃうような、とても純なやつだった。その後、どうしてこうなっちゃうのだろう。とても悲しいです」と小出の人となりを語ったのだが、この発言が波紋を呼んでいる。「吉田を知る舞台関係者は、女グセの悪さがそっくりだからかばったのでは、と話しています。吉田 [全文を読む]

“初監督”鈴木おさむד初映画単独主演”吉田羊のタッグでドキチクッラブムービー

Smartザテレビジョン / 2017年04月03日08時00分

テレビドラマ「HERO」(フジテレビ系)でのブレーク以降、数々の映画やドラマ、CMに出演し、舞台で培った確かな演技力と美貌に加え、知性と親しみやすさを兼ね備えたキャラクターで、押しも押されもせぬ人気女優の地位を確立してきた。映画では初の単独主演となり、待望のラブストーリーとなる本作では、出会い多き女でありながらいつもうまくいかず、恋に仕事に悩みが尽きない等 [全文を読む]

過労ダウンはあの騒動が原因?吉田羊を悩ませる”連泊トラウマ”

デイリーニュースオンライン / 2016年10月24日09時05分

さらには、来月27日から舞台『エノケソ一代記』の上演も控えている。ダウンの原因は、その過密なスケジュールによる過労のようだ。 しかしこの吉田の突然のダウンに、「過労ではなく心労なのでは…?」という声も囁かれている。その大きな要因は、4月に報じられたHey! Say! JUMPの中島裕翔(23)との“お泊り連泊報道”だという。40代とも言われている吉田との“ [全文を読む]

吉田羊 ホロスコープ的には「美容皮膚科医がハマり役」

NEWSポストセブン / 2016年06月19日07時00分

【プロフィール】吉田羊(よしだよう)生年月日:2月3日出生地:福岡県久留米市 大学生のときに舞台デビュー。小劇場を中心に活動した後、2007年頃からテレビや映画に進出。2014年放送の『HERO』(フジテレビ系)に出演しブレイク。バラエティー番組やコント番組にも出演する。 * * *──今回は、女優の吉田羊さんを占っていただきたいと思います。竹田:吉田さん [全文を読む]

吉田鋼太郎 安蘭けいと結婚目前で破局も既に新たな女性登場

NEWSポストセブン / 2015年08月06日05時00分

まぁ、吉田さんは相変わらず色男だし、モテますからね」(テレビ局関係者) 吉田は舞台の時も客席にいる女性をチェックしたり、「あの女優とどうやったら仲よくなれるんだ」と本気で悩んだりすることがしばしば。共演する高嶋政宏(49才)から、彼の妻・シルビア・グラブ(41才)を本気で誘惑したと暴露されたこともあった。また安蘭と交際中にも、ある女性に、テレビ番組などでず [全文を読む]

遅咲き女優・吉田羊、クールなイメージを覆す無邪気で大胆な素顔

メンズサイゾー / 2015年04月07日23時05分

それまでは一般的には無名の存在でしたが、学生時代から舞台に立つ吉田さんは演劇界では知る人ぞ知る本格派の女優でした。出演作は自身が主催する舞台が多かったのですが、2009年には三谷幸喜さん(53)の舞台にも出演しています。その後NHKの大河ドラマなどにも出演していますから、彼女を知る人からすれば、『HERO』出演は"大抜擢"というより"ようやく来たか"といっ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】吉田羊の恩人は西田ひかる? その意外な理由とは。

TechinsightJapan / 2014年09月26日13時15分

これまでも数々の舞台・ドラマ・映画に出演してきた吉田だが、ドラマ『HERO』で女性検事の“馬場礼子”役を演じたことがきっかけで今年一気にブレイクした。9月29日放送のドラマ『金田一耕助VS明智小五郎ふたたび』や、2015年公開予定の真木よう子主演映画『脳内ポイズンベリー』など、今後も多くの話題作への出演が控えている。また10月26日放送開始の『オモクリ監 [全文を読む]

フォーカス