テレビ出演 渡辺直美に関するニュース

【エンタがビタミン♪】元チェキッ娘・大瀧彩乃が『さんまの転職DE天職』に登場 今の熊切あさ美との関係は?

TechinsightJapan / 2017年05月01日19時23分

VTRとはいえ久々のテレビ出演だけに、彼女もワクワクしてオンエアを待っていたのではないか。 出典:https://www.facebook.com/profile.php?id=100001908214846 (TechinsightJapan編集部 真紀和泉) [全文を読む]

「洋服に月100万」の渡辺直美、近藤春菜の家賃200万? 女芸人のすさまじい稼ぎっぷり

messy / 2016年01月11日15時00分

特に芸人はテレビ出演で有名になれば、地方営業で稼ぎ続けていくことが出来、たとえ一発屋と揶揄されようとも安定した収入を得られるという。また、昨年ブレイクしたとにかく明るい安村は、昨年1月の月収4万円から、5月には50万円台に跳ね上がり、現在は月100万はくだらないというほどだ。その稼ぎぶりに男女の別はないようで、中堅以上の売れっ子女性芸人たちは安村の比ではな [全文を読む]

渡辺直美「東京ガールズコレクション」当日の殺人的スケジュール

アサジョ / 2017年09月07日10時15分

「7時のリハーサルの後に渡辺はテレビ出演をはしごしており、会場入りしたのは16時。練習時間も少なく、今まででいちばん緊張したと語っていました。それでも、披露したノリノリのダンスに何点つけるかと聞かれると、『終わってみると、もっとできた気がする‥‥100点』と笑いを誘う場面も。パフォーマーとしても芸人としても、プロフェッショナルな姿勢がうかがえましたね」(前 [全文を読む]

渡辺直美、偏見を吹き飛ばした渾身のビヨンセダンス

ザテレビジョン / 2017年07月15日09時35分

日本にいるときは「自分の仕事のことを(ひけらかすように)自分から言うことはあまりなくて」という渡辺だったが、見知らぬ人ばかりのアメリカでは、テレビ出演などの経験を伝えないと、コメディアンであることを信じてもらえない状況だった。 そんな時、現地の人から「『自分はこういう仕事をやってきた』って自信を持って相手に伝えてからがスタート」だと教えられたという。ダンス [全文を読む]

渡辺直美の快進撃が止まらない、全米進出でビヨンセとの共演も!? しかし、唯一の“致命的欠点”を関係者吐露

tocana / 2017年06月01日09時00分

毎日のようにテレビ出演が相次ぎ、CMにも引っ張りだこ。6月には初めての写真集『NAOMI』(ワニブックス)を発売し、その翌月からはTBS系の連続ドラマ「カンナさーん!」で初めて主演を務めることになった。 「男女とも幅広い年齢層からの好感度が高いことが最大の強みですね。それでいてアニサキスの食中毒になったり、最近実家が全焼したりと、芸人としてのエピソードにも [全文を読む]

月収数百万、家賃53万でも預金残高2万。女芸人の散財生活に寒気

messy / 2014年11月28日17時00分

テレビ出演本数は同世代の芸人たちと比べても抜きん出て多く、売れっ子タレントである彼女だが、あまりにもひどい散財癖のためまったくお金が貯まらないのだ。先月も給料日前は電気代が支払えず、滞納で一時的に送電を止められてしまったほどだったという。 浪費家の渡辺は普段、家計簿などつけたことはないが、今回番組のために“無駄遣いリスト”を作成。それによると、 ●1か月の [全文を読む]

「五大陸は制覇した」ビッチ系サックス奏者が『10匹のコブタちゃん』に参戦!

メンズサイゾー / 2013年07月02日14時30分

今後、浦がテレビ出演に対してどういったスタンスを取るのかはわからないが、太っているという容姿も含め、彼女のキャラクターは大いにテレビ向きといえる。 さらに、浦は、篠原涼子(39)主演で話題を集めたテレビドラマ『ラスト・シンデレラ』(フジテレビ系)の最終回が気に入らないと発言。番組には、同ドラマのプロデューサーと演出家が出演していたが、面と向かって「納得いっ [全文を読む]

フォーカス