紅白 中森明菜に関するニュース

NHKがラブコール?北島三郎が「紅白歌合戦」3年ぶり復帰が早くも内定?

アサ芸プラス / 2016年08月28日17時57分

「2013年に紅白を引退し、その翌年には座長を務める舞台の1カ月公演も終了させているものの、コンサートツアーは続行中で、現在も全国行脚を続けている。今年5月には芸道55周年を記念し、吉幾三、坂本冬美、藤あや子ら7人の演歌歌手らと『サブちゃんとデュエットシリーズ』を発売するなど、歌手として現役バリバリです。また、SMAP解散が発表された際には、即座に『最後を [全文を読む]

<ライバルなき時代の真剣勝負>NHK紅白歌合戦「聖子VS明菜」はなぜ注目されるのか?

メディアゴン / 2014年12月20日03時33分

岩崎未都里[ブロガー]* * *「中森明菜、NHK紅白歌合戦から出演オファー」のニュースを聞いたとき、筆者は生まれて初めて「最初から最後まで紅白を生放送でシッカリみたい」と心底思いました。幼少期から我が家の過ごす年末は、父にNHK紅白歌合戦にチャンネルを合わせられ、ジャニーズに始まり都はるみさん、石川小百合さん、最後は北島三郎さんで締め。そのあと「ゆくとし [全文を読む]

<中森明菜『紅白歌合戦』出演の謎>その謎を解き明かしてしまったNHKの密着ドキュメンタリー

メディアゴン / 2015年01月10日17時19分

紅白歌合戦』に中森明菜を出演させることで、NHKは何を狙ったんだろう、という疑問がずっとくすぶっていたからだ。そして、その番組は、そんな筆者の疑問を解決してくれそう気がしたのである。番組のナレーションも「レコーディングの現場にいたのは私たちのカメラだけだった」と誇らしげである。見ようと思って見た番組ではない。だから、次に表記する新聞の番組欄も後で夕刊を引 [全文を読む]

【ウラ芸能】中森明菜、狙うは「年末」であの人と…

NewsCafe / 2015年01月24日15時00分

デスク「昨年大みそかのNHK紅白、そして年明け9日には同じNHKの特番『SONGS 歌姫復活』として回復ぶりを見せつけた歌手、中森明菜(49)だけど…」記者「紅白ではかなり緊張の面持ちながら、米国でのレコーディングスタジオから生中継で登場し、ファンを喜ばせました。『SONGS』ではおどけた表情も見せ、"病み上がり"とは思えなかった感じです」デスク「2010 [全文を読む]

中森明菜 NHK出演の秘蔵映像満載!DVD-BOX発売へ

dwango.jp news / 2015年08月13日16時53分

日本中がじっと見守る中、2014年 年末の紅白歌合戦で復活を遂げた中森明菜。そのパフォーマンスは日本のミュージックシーンにおいて比類なき存在であることを改めて証明してみせた。その中森明菜のデビュー当初から現在までの軌跡、NHKに出演した映像を集めたプレミアムDVD-BOXがリリースとなる。その中で、最も注目されるのは「NHK紅白歌合戦」出演映像だ。「NHK [全文を読む]

松田聖子と中森明菜、紅白共演は無理? 二大アイドル因縁の歴史

リテラ / 2014年12月26日12時00分

今年のNHK紅白歌合戦で紅組の大トリを務める松田聖子。1年の締めくくりとして自身の最大セールスを記録した「あなたに逢いたくて〜Missing You〜」を歌うというが、依然として「サプライズで中森明菜が登場するのでは?」と噂されている。 聖子と明菜が紅白で共演──もしもこの噂が実現したら、"25年前の因縁"がついに決着を見せる歴史的な瞬間となるだろう。ご存 [全文を読む]

中森明菜 復活ディナーショーで自虐MC「紅白、後悔してる」

WEB女性自身 / 2017年01月08日12時00分

明菜が公の場で歌声を披露するのは、14年末の紅白以来2年ぶり。 待望の復帰 を見届けようと、会場には満席540人のファンが集結した。その中には ハマの番長 の愛称で知られた元プロ野球選手・三浦大輔(43)や、国生さゆり(50)の姿も。 午後7時、フレンチスタイルのディナーがスタート。コンソメゼリーとウニのロワイヤル、蟹のレムラードサラダ。この日のメインは [全文を読む]

買収疑惑のレコ大、西野カナ受賞に「意味不明。なぜ選ばれたのか説明するほうが難しい」

Business Journal / 2017年01月01日18時00分

「レコ大を受賞するほどのヒット曲は、当然その年の大みそかの『NHK紅白歌合戦』でも歌われることが多い。しかし、西野カナは昨日放送された『紅白』で『あなたの好きなところ』ではなく、『Dear Bride』を歌いました。昨年の三代目も大賞受賞曲の『Unfair World』ではなく、『紅白』では『Summer Madness』を歌った。一時期、部門別に分けら [全文を読む]

中森明菜、待望の新曲が絶不調!?「ファンが聴きたいのは昔の名曲」

デイリーニュースオンライン / 2015年11月26日08時00分

「生放送は無理」紅白、今年は断る しかし、その様相はわずか数日後に一変する。11月中旬の公式ファンクラブ『ファイスウェイ』の会報に寄せられた明菜自筆メッセージは、「自分は止まったまま」。なんともショッキングな内容で、全体的に暗いトーンだ。孤独や寂しさをファンに訴える内容となっていた。また、去年大いに反響を生んだ紅白出場も、今年はNHKからのオファーを「生 [全文を読む]

中森明菜は?和田アキ子は?「紅白」出場戦線は早くも異常アリ!?

アサ芸プラス / 2015年08月20日05時59分

「中森明菜 プレミアム BOX ルーカス ~NHK紅白歌合戦&レッツゴーヤング etc.」と題されたこのDVDボックスは、「紅白歌合戦」ほか「レッツゴーヤング」「ヤングスタジオ101」での出演映像が約400分に及ぶ、ファンにはたまらない逸品だ。「もちろん映像使用についてNHKも合意しているはず。昨年の『紅白』で話題をさらった明菜ですから、今年の『紅白』出場 [全文を読む]

中森明菜 雲隠れ4カ月の“最悪な状態”に戻ってしまった理由

WEB女性自身 / 2015年06月03日06時00分

「『紅白』出場後の今年1月に出した新曲のシングルCDは、わずか2万枚ほどの売り上げで惨敗しました。続けて出したカバーアルバムも同じような数字だったんです」 再び4カ月の“雲隠れ”――。近況がまったく聞こえてこない、中森明菜(49)。その理由を、長年、明菜を取材し続ける芸能リポーターの城下尊之さんはこう話す。「新曲が売れなかった理由を、制作サイドが、こう結論 [全文を読む]

【ウラ芸能】中森明菜、本格復帰への心配

NewsCafe / 2015年01月31日15時00分

デスク「去年の大みそか、NHK紅白で歌手、中森明菜(49)が披露した新曲『Rojo-Tierra(ロホ・ティエラ)』がトップ10入りしたってな」記者「明菜にとっては実に5年4カ月ぶりの新曲ですが、1万4000枚を売り上げて2月2日付オリコン週間ランキングで8位。明菜のシングルがトップ10に入ったのは1994年10月リリースの『月華(げっか)』が8位に入って [全文を読む]

中森明菜 「紅白サプライズ登場」も拭えない不安要素(1)NHKにはある疑惑で電話が殺到

アサ芸プラス / 2015年01月20日09時56分

昨年末の紅白にサプライズ出演し、1月9日には特集番組も放送された中森明菜(49)。年間を通じての活動も予定されていて、まさに「復活」の年となりそうだが、先行きには暗雲が垂れこめているという──。 「こんばんは」 「こちらこそありがとうございます。ごぶさたしております。中森明菜です」 紅白本番、蚊の鳴くような声でこう挨拶し、長く姿を消していた明菜の顔が、薄暗 [全文を読む]

紅白で新曲披露した中森明菜の復活はあり? AKB48・たかみなもエール 「もっと明菜さんの笑顔が見たい」

週プレNEWS / 2015年01月20日06時00分

昨年末の『NHK紅白歌合戦』で新曲を披露。なんとこれが4年5ヵ月ぶりの公の場出演となった中森明菜。 2014年8月にリリースした2枚のベストアルバムは合計25万枚を超える大ヒットとなり、今年1月21日にはニューシングル『Rojo-Tierra-』が、そして28日には最新アルバムの発売が予定されている。まさに再ブレイク候補No.1ではあるが…。 オーディショ [全文を読む]

中森明菜のカヴァー企画「歌姫」の最新作、先行配信&iTunes予約がスタート

okmusic UP's / 2015年01月10日19時00分

【その他の画像】中森明菜昨年末『第65回NHK紅白歌合戦』に出演し、久々に元気な姿を見せた中森明菜。新曲「Rojo -Tierra-」がテレビで初披露されると大きな反響を呼び、レコチョクではシングルウィークリーランキングにて5位を獲得するなど絶好調だ。昨日1月9日に放送されたNHK「中森明菜 歌姫復活」では完全復活を見せ、番組を見た視聴者から「明菜、かわい [全文を読む]

『笑ってはいけない』 田原俊彦起用で視聴率20%超えなるか

NEWSポストセブン / 2014年12月26日16時00分

かつて、大晦日のテレビ番組はNHK紅白歌合戦の一人勝ちだった。1963(昭和38)年には、最高視聴率81.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。平成に入り、数字は下降しているが、それでも昨年も44.5%で、年間最高視聴率をマークした。一方で、民放各局も手をこまねいて見ているわけにはいかない。民放テレビ局関係者が話す。 「昔であれば、『大晦日=紅白』の [全文を読む]

中森明菜、アメリカ移住で本格復帰の道が整う? 人前での歌唱は「まだ無理」

messy / 2014年12月09日17時00分

NHK関係者の話によると、NHKサイドは年末の『紅白』での復帰を考えていたが間に合わず、来年の新曲リリースと同時にこの番組で復帰することが決まったのだという。 ここ数年はサプライズ出演が話題をよんでいた『紅白』だが、今年は「もしや中森明菜がサプライズで出るのでは?」との声が巷では根強かった。しかし『SONGS』での復帰確定となると、中森の紅白サプライズ出演 [全文を読む]

1000人アンケート「夢の紅白歌合戦」中森明菜が完全復活!

アサ芸プラス / 2012年11月13日11時00分

この季節、やはり気になるのは「NHK紅白歌合戦」の出場者だろう。そこで今回、50代男性にアンケートを実施。「紅白で本当に見たい歌手ランキング」を作成し、それをもとに、日本歌手協会理事・合田道人に曲目、曲順等を選出してもらった。いざ、オヤジが見たい「ドリーム紅白歌合戦」の開幕である! 総合司会 さあ、2012年の大みそか、いよいよ1年を締めくくる国民的行事、 [全文を読む]

NHKは赤っ恥!?松山千春の紅白出場への布石が不発に?

アサ芸プラス / 2015年11月08日17時59分

今年も残すところ2カ月を切ったが、例年この時期になると、スポーツ新聞などではNHK紅白歌合戦の話題が花盛りとなる。とはいえ、今年はこれといったヒット曲もない。「話題になったといえば、お笑い芸人・クマムシの『あったかいんだからぁ♪』くらいですからね。去年は『アナ雪』ブームや中森明菜の復活などの効果もあり、何とか格好をつけた紅白ですが、今年は大苦戦が予想されて [全文を読む]

『紅白』出演も、様子がおかしい……それでも中森明菜の復帰を強行する“黒幕男”の存在

日刊サイゾー / 2015年01月07日13時00分

昨年大みそかのNHK『紅白歌合戦』で、およそ4年ぶりに“復帰”した中森明菜は、本当に大丈夫なのか――。 そんな声が方々から上がっている。 あの日、明菜は米ニューヨークからの生中継で出演。その容姿に注目が集まったものの、同世代の松田聖子や薬師丸ひろ子より老けて見えたことは否めなかった。 第一声もか細く聴き取れず、同局スタッフが慌ててマイクのボリュームを上げた [全文を読む]

フォーカス