九州 補助金に関するニュース

「オープンオフィス 熊本銀座通り」が2016年3月に開設

PR TIMES / 2015年10月26日15時43分

今回、新しく開設する「オープンオフィス 熊本銀座通り」は、リージャスが提供するビジネスセンターとしては熊本県初となる記念すべき1拠点目で、九州・沖縄エリアでは10拠点目となります。熊本市は福岡市、北九州市に続く九州第3の政令指定都市で、九州全域にアクセスがしやすいことからも多くの企業から注目が集まっています。特に2011年に九州新幹線鹿児島ルートが全線開通 [全文を読む]

九州へ行こう!夏旅で熊本地震復興を応援します 「九州ふっこう割」の旅 発売 【全国発着】7月1日(金)から

@Press / 2016年07月01日09時45分

阪急交通社では、国の「九州観光支援交付金」をもとにした九州7県の事業(名称:九州ふっこう割)の補助金を適用し、割引価格で九州を訪れることができる全国発着の旅行商品を7月1日(金)午前10時から順次発売します。 「九州ふっこう割」とは、熊本地震で影響を受けた九州の復興を観光産業で後押しする目的で設定され、第一期の旅行期間を7月~9月出発の夏の繁忙期に設定する [全文を読む]

九州へ行こう!夏旅で熊本地震復興を応援します 「九州ふっこう割」の旅 発売 【全国発着】7月1日(金)から

PR TIMES / 2016年07月01日09時24分

阪急交通社では、国の「九州観光支援交付金」をもとにした九州7県の事業(名称:九州ふっこう割)の補助金を適用し、割引価格で九州を訪れることができる全国発着の旅行商品を7月1日(金)午前10時から順次発売します。 「九州ふっこう割」とは、熊本地震で影響を受けた九州の復興を観光産業で後押しする目的で設定され、第一期の旅行期間を7月~9月出発の夏の繁忙期に設定する [全文を読む]

武蔵コーポレーション、経費管理基盤にConcur Expense Standardを採用

DreamNews / 2017年03月27日14時00分

・イベント名:IT導入で商売繁盛!プラスITフェア http://www.it-fair.go.jp/・主催:中小企業庁・経済産業局・開催場所:全国10ブロック/各1会場(北海道・東北・関東・中部・北陸・近畿・中国・四国・九州・沖縄)・開催期間:2017年3月~4月の期間(各会場1日間)・参加費:無料・お問い合わせ:プラスITフェア事務局 E-mail: [全文を読む]

コンカーの出張・経費管理クラウド、経済産業省・中小企業庁がIT導入補助金対象製品に認定

DreamNews / 2017年01月30日15時00分

・イベント名:IT導入で商売繁盛!プラスITフェア・主催:中小企業庁・開催場所:全国10ブロック/各1会場(北海道・東北・関東・中部・北陸・近畿・中国・四国・九州・沖縄)・開催期間:2017年3月~4月の期間(各会場1日間)・お問い合わせ:プラスITフェア事務局 E-mail: plusit@links-ad.com TEL: 03-3431-5088 ■ [全文を読む]

~鹿児島から元気を!! 旅で熊本地震復興を応援しよう~ 「かごしまお得旅」6月~7月限定 ≪鹿児島・東京・大阪発≫6月1日(水)発売開始

@Press / 2016年06月01日18時15分

阪急交通社では、1日も早い復興を心から願うとともに、観光業によって鹿児島と被災地を元気にし、九州全体が経済復興するよう、今後も全社を挙げて応援してまいります。■阪急交通社「かごしまお得旅」商品概要旅行期間:2016年6月19日(日)~7月31日(金)商品によって、期間は異なります出発地:鹿児島、東京、大阪割引内容:最大おひとり様10,000円※ツアー詳細は [全文を読む]

~鹿児島から元気を!! 旅で熊本地震復興を応援しよう~ 「かごしまお得旅」6月~7月限定 ≪鹿児島・東京・大阪発≫6月1日(水)発売開始

PR TIMES / 2016年06月01日18時08分

阪急交通社では、1日も早い復興を心から願うとともに、観光業によって鹿児島と被災地を元気にし、九州全体が経済復興するよう、今後も全社を挙げて応援してまいります。■阪急交通社「かごしまお得旅」商品概要旅行期間:2016年6月19日(日)~7月31日(金)商品によって、期間は異なります出発地:鹿児島、東京、大阪割引内容:最大おひとり様10,000円※ツアー詳細は [全文を読む]

「中小企業 新ものづくり・新サービス展」が開催、展示&マッチング 11月から

HANJO HANJO / 2015年10月20日09時15分

11月3日~4日は北海道・東北ブロックが仙台国際センター展示棟で、10日~11日は近畿ブロックが大阪南港 ATCホールで、26日~27日は関東ブロックが東京ドームシティで、12月2日~3日は中部ブロックが名古屋市国際展示場 ポートメッセなごやで、8~9日は九州・沖縄ブロックが西日本総合展示場で、15日~16日は中国・四国ブロックが県立広島産業会館でそれぞれ [全文を読む]

入場無料!日本の中小企業を元気にするものづくり補助事業成果発表・ビジネスマッチング会『中小企業 新ものづくり・新サービス展』 電気・機械・IT・医療・農林・日用品など多様な業種から約1,000社が出展し、北海道・東北ブロックを皮切りに、全国の6ブロックで開催!

@Press / 2015年10月19日17時30分

わが国の事業所の大半を占める中小企業を支援する「全国中小企業団体中央会」では、全国の6ブロック(北海道・東北、関東、中部、近畿、中国・四国、九州・沖縄)で、ものづくり補助事業成果発表・ビジネスマッチング会『中小企業 新ものづくり・新サービス展』を初開催いたします。『中小企業 新ものづくり・新サービス展』http://www.shin-monodukuri- [全文を読む]

トヨタ自動車、太陽光で製造する「CO2フリー」水素の実証試験へ!

clicccar / 2016年07月04日08時03分

経済産業省が推進する「地産地消型再生可能エネルギー面的利用等促進事業費補助金」を受けて実証試験を行うもので、トヨタ自動車九州のほか、福岡県、九電テクノシステムズ、豊田通商の4者が参画しており、年間で最高4億円の補助金が最長3年間に渡って交付される見込みとか。 本実証プロジェクトは「地産地消型グリーン水素ネットワークモデル」の構築を目指しているもので、大規 [全文を読む]

台湾人が問う、日本の「植民地支配」は本当にあったのか?

まぐまぐニュース! / 2016年06月08日20時00分

後藤新平が主張する、台湾の慣習に従いつつ文明開化や殖産興業を成し遂げるという、イギリスを範とした「植民地経営」方式と、後に総理大臣となった原敬が主張する、九州や四国と同じような「内地延長主義」方式である。この植民地論争については、本連載において、詳しく説明する。次ページ>>筆者が「台湾は日本の植民地ではなかった」とする理由とは いずれにしても、下関条約後、 [全文を読む]

熊本地震の家全壊続出でリスク露呈!全壊でも支援金は3百万円、耐震工事で百万円の助成金も

Business Journal / 2016年04月21日06時00分

4月14日以降に九州地方を襲った巨大地震で被災された方に、心からお見舞いを申し上げます。 2016年は東日本大震災の発生から5年となるが、住み慣れた我が家を失ったまま、今でも仮設住宅暮らしを続けておられる方も多いという。今回の地震でも、多数の家が倒壊している。今後、住まいをどう取り戻すかは、大きな心配事だろう。 しかし、住まいについて、国から受け取れる支援 [全文を読む]

国の調査事業 こんにゃくゼリー販売実態調査等必要性に疑問

NEWSポストセブン / 2012年04月18日07時00分

元内閣官房危機管理監、元九州管区警察局長、元関東財務局長、元最高検察庁次長検事らが理事に名を連ねる。補助金の中身は古巣の内閣官房からの随意契約(「情報調査委託費」)というお手盛りだ。 元北海道開発事務次官が理事長を、元国交省大臣官房総括監察官が常勤理事を務める「財団法人経済調査会」。ここは官僚天国を象徴する公務員宿舎建設に必要な経費の調査を財務省から110 [全文を読む]

1位はあの街 日本を面白くする「イノベーティブシティ」ベスト10

Forbes JAPAN / 2017年04月23日12時10分

また、「限られた地域だけでなく、九州という少し広げた視点で事業モデルを作り上げている点を評価」(青木照護/日本青年会議所会頭)。[人口:39万8000人、人口密度:621人/km2、人口増加率:1.21%、創業比率:6.95%、主な産業:農林水産業,観光業]【選定基準】(1)地域の民間企業が展開する事業の持つ「持続可能性」、(2)まちづくりで採用する手法や [全文を読む]

【Kiraku Japan合同会社】日南市飫肥地区まちなみ再生コーディネーターであるKiraku Japan 合同会社が古民家再生のための資金調達を実施

PR TIMES / 2017年02月20日16時35分

九州の小京都と呼ばれる飫肥(おび)で、空き家古民家「勝目邸」と「合屋邸」を一棟貸宿泊施設として再生。2017年5月オープン予定。[画像1: https://prtimes.jp/i/22647/3/resize/d22647-3-674903-0.jpg ]Kiraku Japan 合同会社(代表 サンドバーグ弘、以下「当社」という。)は下記のとおり宮崎県 [全文を読む]

家庭用太陽光発電のメーカーランキング&満足度・費用対効果調査!

PR TIMES / 2017年01月19日10時03分

[画像: https://prtimes.jp/i/17437/13/resize/d17437-13-483425-0.jpg ] ■太陽光発電の満足度調査 調査結果の詳細は下記URL よりご覧ください http://lp.reform-market.com/ranking/pv/ 【調査概要】 今回アンケートにご協力して頂いた方が住んでいるエリアは、 [全文を読む]

熊本地震からいち早く営業再開した「蘇山郷」、復活までのすべて

HANJO HANJO / 2016年08月22日15時21分

阿蘇外輪山の一角にある阿蘇内牧温泉の老舗旅館「蘇山郷」では、三代目の永田祐介氏が跡を継いだ翌年に九州北部豪雨の被害を受ける。さらに、16年4月には熊本地震が発生したが、永田氏はわずか2カ月で施設の修復に着手。夏の繁忙期に合わせて営業を再開した。 素早い復旧の裏で、永田氏はどのような筋道で行動したのか。それは、中小企業の経営者にとって、知っておくべき予備知 [全文を読む]

ふるさと割×JTBでお得に旅にしよう!「大阪とユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)への旅」

PR TIMES / 2015年09月14日17時01分

◆詳細はこちら(デジタルパンフレット):首都圏発 http://ebook.jtb.co.jp/book/?1453096 [画像2: http://prtimes.jp/i/5912/620/resize/d5912-620-236129-2.jpg ] <一般の方からのお問合せ先> JTB旅の予約センター (北海道発)0570-066-489 (中部 [全文を読む]

山口県が新たな企業誘致プロモーションを開始します

PR TIMES / 2015年09月09日10時32分

その願い、かなえましょう!立地するなら山口県本州最西端に位置する山口県は、中国・四国・九州地方を睨んだ西日本の生産拠点として最適なポジションにあり、東アジアを見据えたグローバルな生産拠点としても適しています。 また、良好な交通アクセスや豊富な産業人材、支援制度等も山口県は充実しています。 このように優れた立地環境と充実した優遇制度を企業のみなさまにお伝えす [全文を読む]

20年先の暮らしまで考える住まいづくりをご提案!~パナソニック リビング ショウルーム 熊本 2014年10月4日(土)全面リニューアルオープン

PR TIMES / 2014年10月03日14時55分

▼パナソニック リビング ショウルーム 熊本http://sumai.panasonic.jp/sr/kumamotoパナソニック リビング ショウルーム 熊本は、キッチンやバスルーム、建具や収納、照明などの住宅設備・建材製品や、太陽光発電システムをはじめとするエネルギーマネジメント機器、さらに九州地区はPM2.5の飛散が多いため、これに対応した換気設備な [全文を読む]

フォーカス