増量 鈴木亮平に関するニュース

【エンタがビタミン♪】鈴木亮平 『HK 変態仮面 2』のQ&Aが熱い「ただの変態じゃないよ。正義の変態だよ」

TechinsightJapan / 2016年05月14日21時17分

役柄によって20キロ減量した後に30キロ増量するという驚異的な努力と肉体が話題となった鈴木亮平。漫画『究極!!変態仮面』を実写化した『HK 変態仮面』シリーズで主人公・色丞狂介/変態仮面を演じきれるのは彼しかいないといっても過言ではなかろう。映画『HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス』の5月14日公開を前に13日、『鈴木亮平オフィシャルブログ「Neu [全文を読む]

俳優・鈴木亮平が体重を30キロ増減! 徹底した役作りとボディメイクの秘密とは?

ヘルスプレス / 2015年07月30日22時04分

映画『俺物語!!』(2015年10月31日公開予定)で主演を務める鈴木亮平が、体重を30キロ増量して新作に挑む。その役者魂に対して、賞賛の声があがる一方で、鈴木の体を心配する声も寄せられた。 鈴木亮平といえば、映画『HK/変態仮面』や『TOKYO TRIBE』で肉体美を披露した"肉体派俳優"として有名だ。『HK/変態仮面』(2013年)では、一度15キロ太 [全文を読む]

鈴木亮平、過酷な肉体改造「減量の方がきつかった」

Smartザテレビジョン / 2015年10月26日23時23分

さらに、30キロ増量したことで話題になった10月31日(土)公開の映画「俺物語!!」にちなみ、鈴木の肉体改造の歴史も披露された。 映画「HK 変態仮面」('13年)では、筋肉の上に脂肪を乗せる体作りに挑んだ。露出が多かったという撮影中は「隠すから恥ずかしい。常にこれでいようとしたらみんな見慣れてくれた」と役衣装のまま過ごしたというエピソードを明かした。 [全文を読む]

売れっ子なのに、なぜその役を引き受けた!?罰ゲーム俳優TOP5

しらべぇ / 2016年12月06日06時30分

『天皇の料理番』(TBS系)「兄やん」での激ヤセ、『俺物語!!』の大増量という、過酷なデ・ニーロ・アプローチもあるが、やはり代表作「HK 変態仮面」シリーズが効いているのかも。■第2位:山田孝之(153票)(画像はテレビドラマ『荒川アンダー ザ ブリッジ』DVD予告映像のスクリーンショット)「闇金ウシジマくん」「勇者ヨシヒコ」両シリーズも絶好調な山田孝之が [全文を読む]

え、誰?真木よう子の「腹になじんだバスト」「鎖骨の見えない首周り」が大反響

アサジョ / 2016年05月24日17時59分

ネット上では「瀬川瑛子かと思った」「たかの友梨では?」「杉田かおるに似ている」「鈴木亮平みたいに役作りのための増量?」などと言われるほど、大きな反響が寄せられている。「真木が舞台挨拶で着ていた衣装は、グレーのレース状の長袖ワンピースで、上半身はインナーの黒いキャミソールが透けて見えるデザインでした。以前の真木なら色っぽさを感じられるはずの衣装ですが、パンパ [全文を読む]

今度は究極の筋肉美!鈴木亮平の“体重増減マジック”再び!

アサジョ / 2016年05月17日17時59分

最近の1年だけでも、ドラマ「天皇の料理番」(TBS系)で20キロ減量後、映画「俺物語!!」では主人公のキャラに合わせて30キロ増量。そして、そのすぐ後に撮影を開始し、現在公開中の映画「HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス」で、再び30キロ落としている。「鍛え上げられた筋肉を薄い脂が覆い、いわゆるボディビルダーの体とはまったく違う美しさです。女性もののア [全文を読む]

20キロ減量に30キロ増量!鈴木亮平“鬼の肉体改造”に黒柳徹子も絶句

アサジョ / 2016年02月18日09時59分

そんな鈴木だが、同年10月に公開された主演映画「俺物語!!」では、原作で身長2メートル、体重120キロの巨漢の主人公役を演じるため、体重30キロを増量したことは大きく報道された。それも自らトレーニングプランを作成するというストイックぶりだったという。もはや、かつてのロバート・デニーロも顔負け、体重コントロールのプロといっていいほどだ。「13年4月に公開さ [全文を読む]

男子も大人も楽しめる熱血ラブコメ映画『俺物語!!』主題歌は槇原敬之の名ラブソング

ソーシャルトレンドニュース / 2015年10月22日17時01分

しかしその直後に撮影された本作では、「身長2メートル」「体重120キロ(推定)」という原作の設定に近づけるべく、約30kgも増量させて撮影に臨んだとされている。『天皇の料理番』で共演した佐藤健は、そんな彼の極端すぎる役作りに対して「亮平さんを見てるだけで泣けてくる」「それはさすがに『バカじゃないの』と思いました」とテレビ番組で発言している。主演の鈴木の他に [全文を読む]

30kg増量の鈴木亮平が“ゴツメン”の壮絶な役作りを告白

Movie Walker / 2015年10月06日20時18分

役作りで30kg増量し、イカツイ剛田猛男役を演じた鈴木は、ラグビー日本代表の活躍ぶりに触れ「日本も遂に“ゴツメン”の時代が来た」と映画をアピールした。 劇中で、猛男が漢(おとこ)気たっぷりに「好きだー!」と言うセリフが印象的な本作。そこで、鈴木と坂口が“漢気告白”対決をすることに。坂口は永野と寸劇を披露した後「たぶん、気持ちを奪ったと思います」と言うと、永 [全文を読む]

30kg増量した鈴木亮平。ブ厚い胸板がチラ見え!

Movie Walker / 2015年09月17日16時26分

役作りに全力投球する鈴木亮平の役者魂がつまった“狂気のマッチョ高校生”を、その目で確かめてほしい!【トライワークス】 [全文を読む]

10カ月で体重20~30kg増減する『俺物語!!』鈴木亮平の“役者魂”がストイックすぎる!!

日刊サイゾー / 2015年08月17日09時00分

昨年の10月から、10カ月で20~30キロの増減を繰り返してますからね……」(映画関係者) 先日、映画『俺物語!!』(10月31日公開予定)に主演するにあたって、30キロ増量したことが話題になった鈴木亮平。その前に『天皇の料理番』(TBS系)で20キロの減量をしていたことから、その増減ぶりが注目された。 「実は、この8月から9月まで、一昨年に公開された映画 [全文を読む]

「クリスチャン・ベイルなみの根性」 実写版『俺物語!!』主演・鈴木亮平の役作りに称賛の声

おたぽる / 2015年07月13日17時00分

そして、今回の映画『俺物語!!』では、なんと体重を30キロ増量し、撮影に挑んだという。こうしたストイックな体作りもあってか、ポスターや予告編動画が解禁されると「思ったより仕上げてきたな」「ここまで役作りされたら観ないと」「猛男が1番実写化不可能だと思っていたけど、1番似てる」など、ファンからの賛辞の声が目立った。 また、「デ・ニーロかよ」「クリスチャン・ベ [全文を読む]

鈴木亮平が“ヤング宮沢賢治”に!「ノビノビと演じられたら」

Smartザテレビジョン / 2017年03月15日21時06分

役によって大幅な減量をしたり、増量をしたりとストイックな役作りが毎回話題を呼び、来年の大河ドラマ「西郷どん」(NHK総合ほか)での西郷隆盛役にも期待が高まる鈴木が、日本を代表する詩人・童話作家の宮沢賢治役という新たな境地に挑む。 本作は、漫画家・魚乃目三太の同名原作を実写化したもので、宮沢が愛した食や音楽を切り口とする“ヤング宮沢賢治、愛と青春の旅立ちの [全文を読む]

「劣化」じゃなかった!松山ケンイチ、役作りで20キロ増量のすさまじい役者魂

アサジョ / 2016年10月13日09時58分

最近でも堤真一は髪を抜き、北村一輝がチンピラ役で9本抜歯、鈴木亮平は病人役で20キロやせ、渡辺謙は役柄を掴むためにフォークリフトの免許を取得、宮崎あおいも7キロ増量している。 それだけのめり込みたくなる役柄に出会えることは、俳優にとって幸運なのだろう。「聖の青春」は11月19日から全国で公開される。松山の熱演に期待したい。(笠松和美) [全文を読む]

“変顔→シリアス”は少女漫画原作映画の鉄則なの!? 鈴木亮平の熱演が逆に女ウケから遠ざかっていた映画『俺物語!!』

おたぽる / 2015年11月18日11時00分

体重を大幅増量したことで話題になりました。変顔をいとわず猛男になりきり、大変な好演でした。砂川くんは、最近少女漫画原作の映画にやたら出演している坂口健太郎。彼も、クールな砂川をクールに演じておりました。 さて、少女マンガに登場する男子がなぜ華奢で細身でナヨナヨしてるかといえば、そうじゃなければちょっと怖いからです。身体が大きく力がある男子が、もし自分に襲い [全文を読む]

サメに大興奮! 多趣味な鈴木亮平の常人離れした集中力の落とし穴

messy / 2015年11月13日16時00分

現在公開中の主演映画『俺物語!!』(東宝)にて、一カ月で30㎏の体重増量という尋常じゃない役作りをやってのけ、男気溢れるピュアで一途な15歳の男子高生役(剛田猛男)に挑戦した俳優・鈴木亮平が10月25日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)にゲスト出演していた。 番組冒頭では、彼が役者を目指し始めた駆け出しの頃のエピソードを披露。なんでも自作のプロフィー [全文を読む]

鈴木亮平、少女漫画原作の主演に不安あった「僕が主役でいいのか」

Movie Walker / 2015年10月31日14時04分

高校生には見えない、いかつい顔面と屈強な肉体をもった少年・剛田猛男を演じるにあたり、約40日間で体重30kg増量の役作りを行った鈴木亮平。寺脇は「鈴木亮平主演と聞いただけで出演を即決した」といい、「人間性と真摯な取り組み方に感銘を受けた。剛田猛男イコール鈴木亮平なんです。男が惚れる男」と鈴木亮平の印象を語った。 劇中では、永野演じる大和の自分への好意に初 [全文を読む]

鈴木亮平の30kg増量に、永野芽郁と坂口健太郎が驚嘆!

Movie Walker / 2015年10月29日09時00分

演じたのは、わずか40日間で体重を30kgも増量して役作りをした鈴木亮平だ。ヒロインを務めた永野芽郁や共演の坂口健太郎も、鈴木の成りきりぶりには感銘を受けたそうだ。鈴木たち3人にインタビューし、楽しかった撮影現場を振り返ってもらった。 鈴木「原作コミックは知っていましたが、猛男は実写化できないと思っていたんです。そしたら、俺に来たかあー!と。当時、前の仕事 [全文を読む]

鈴木亮平がさんまに俳優になるまでの苦労を告白!?

Smartザテレビジョン / 2015年10月23日07時00分

ことしは、ドラマ「天皇の料理番」(TBS系)で病に伏せる役を演じるために20kg減量、その後は10月31日(土)に公開される映画「俺物語!!」のため30kg増量したそうで、さんまは「すごいな!」と感心した様子。 今でこそ売れっ子の鈴木だが、俳優になるまでの道のりは長かったという。 自ら飛び込みで芸能事務所に売り込みを行う日々を送るが門前払いで、その後、エキ [全文を読む]

鈴木亮平「体型は努力次第で変えられる」その原動力とは?

anan NEWS / 2015年10月21日22時00分

芝居の役作りは“中身に外見が伴ってこそ”だと思っているので、役によって体重はもちろん、筋肉のつき方から動き、姿勢にいたるまで、できるだけイメージに近づくよう努力はしています」 例えば、鈴木さんの名前を一躍有名にした映画『HK/変態仮面』(2013年)では、しなやかで完璧なボディを作るために1年をかけて15kg増量し、その後、脂肪だけを削ぎ落とすという大胆な [全文を読む]

フォーカス