熊田曜子 吉木りさに関するニュース

語っていいとも! 第35回ゲスト・吉木りさ「最近びっくりしたのは熊田曜子さんなんですけど、私も需要がある限り…」

週プレNEWS / 2017年01月01日12時00分

吉木 あぁ、全然! 私、最近びっくりしたのは熊田曜子さんなんですけど。2児の母になってもあんなキレイなボディラインでDVD出されて好評で。ファンの方にもなんか「おかえり!」ってウェルカムな感じで喜んでもらえるのが、ほんとカッコいいなって。 私自身もやっぱりグラビアっていうものにすごく愛情があるし、だから大人になっても需要がある限り、誰かひとりでもファンの [全文を読む]

『週刊プレイボーイ』創刊50周年!でカバーバール50人からお祝いメッセージ【後編】

週プレNEWS / 2016年10月04日11時00分

公式HPをチェック! http://www.horipro.co.jp/seyamamariko/ 熊田曜子 「私がこの業界に入ったのは、グラビアをやるため。映画とか、ドラマじゃなくて私はグラビアなんです。もっと写真を撮ってもらいたいし、もっと写真集を出したい! 週プレさん、そしてファンの皆さん、これからもよろしくお願いします!」 1982年5月13日生ま [全文を読む]

手島優は「女芸人の領域」に踏み込みすぎ!? 股間から液体を絞り出すAKBメンバーも…

メンズサイゾー / 2013年01月15日08時00分

『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)などのバラエティ番組で、有吉弘行らが熊田曜子や磯山さやかをイジり倒し、杉原杏璃など新世代グラドルたちもバラドルへ成功する路線が敷かれているように見えるが、これに成功しているのはほんの一握りで、多くのグラドルは芸能界から引退、またグラビアでまったく芽が出ずにAV界へ転職するなど奔走している。 そんな厳しいグラビア業界で、“斜 [全文を読む]

熊田曜子がグラビア市場を荒らすAKB48にガチ苦言! 「私たちが出る場所ない」

メンズサイゾー / 2012年03月30日16時30分

グラビアアイドルの熊田曜子(29)が、29日深夜に放送された『有吉AKB共和国』(TBS系)に出演し、AKB48に苦言を呈したことが話題となっている。 熊田が出演したのは「AKB研究生が熊田流愛され術を学ぶ」という体のニセ企画で、隠しカメラで収めた彼女の素の発言をクイズとして出題するというコーナー。冒頭、仕掛け人であるAKB研究生の川栄李奈(17)と名取稚 [全文を読む]

女性のカッコイイSEXYを追求するビジュアルマガジン 『SOSEXY(ソーセクシー)』創刊

PR TIMES / 2012年01月26日15時13分

超高解像度ビジュアルマガジン 月刊「PLUP SERIES」から待望の新シリーズが創刊決定!女性のカッコイイSEXYを追求するビジュアルマガジン『SOSEXY(ソーセクシー)』創刊デジタル版創刊号「熊田曜子」 2012年1月19日配信開始雑誌創刊号「土屋アンナ」 2012年2月22日発売映像制作・プロデュース事業を手がけるルーセント・ピクチャーズエンタテイ [全文を読む]

グラビア女神「今一番スゴいカラダ」ベスト100(7)くびれ編8位~15位…佐野ひなこの魅力は美しい腰つき

アサ芸プラス / 2017年05月07日17時59分

10位・熊田曜子(164センチ B92・W56・H84) 三十路をとっくに超えようとも、2人の子供を育てようとも、熊田の研ぎ澄まされた肉体は衰えを見せず、まだまだ現役感は強力。11位・白川卯奈(155センチ B88・W58・H88) 艶っぽすぎる女子大生ボディは、DVDがバカ売れすることで知られている。どのパーツも妖艶だが、やはり男を挑発する腰つきが最強。 [全文を読む]

究極のライバル対決「生き残るのはどっち」だ(7) 完売女王「吉木りさVS篠崎愛」

アサ芸プラス / 2012年01月20日11時00分

「遅咲きだったほしのあき(34)の結婚、そして熊田曜子(29)や山本梓(30)らがアラサーを迎えるまでに、グラビア界では世代交代がうまく進みませんでした。その中でも、“王道”のロリ巨乳路線の人材が不足していた。それだけに、19歳の若きニューヒロインの篠崎に期待が集まってますね」 まるでマスクメロンのようなFカップパイの篠崎は、14歳のときにマンガ誌の読者 [全文を読む]

フォーカス