学校 工藤静香に関するニュース

SMAP解散裏騒動の主役は「木村拓哉&工藤静香の“容姿端麗”な娘」!

アサ芸プラス / 2016年09月19日09時57分

「子供のことを1番に考え、入学させる学校や習い事を熱心にリサーチ。今は個性を伸ばす方針のインターナショナルスクールに通わせています。学費は年間で200万円を超えると言われていて、多忙なスケジュールの合間を縫って時間があれば、夫婦そろって子供たちを学校へ送迎することもあります。まさに箱入り娘のお嬢様ですよ」 それだけではない。工藤といえば、歌手としてだけでな [全文を読む]

松嶋菜々子、竹内結子、紗栄子…セレブ過ぎるママタレたちの教育事情

メンズサイゾー / 2013年03月10日16時00分

「週刊女性」(主婦と生活社)が報じたところによると、松嶋菜々子・反町隆史夫妻は松嶋の強い意向により、子どもが小学校に上がる前からお受験を開始し、名門・慶應義塾幼稚舎に多くの合格者を出している“伝説のお受験教室”に通わせていたという。この教室はカリスマ校長が子どもの個性に合わせて指導することで有名だが、週2回の指導と補習で授業料は年間300万ほど。恐ろしい [全文を読む]

工藤静香の“パパ似”長女 入学2週間で名門高校のアイドルに

WEB女性自身 / 2017年04月26日06時00分

早くも学内では評判になっていますよ」(学校関係者) 都内名門私立高校に入学して約2週間、すっかり アイドルJK ぶりを発揮しているのは工藤静香(47)と、木村拓哉(44)の長女・心美ちゃん(15)だ。容姿に加え、中学までインターナショナルスクールに。日本語、英語、フランス語の3カ国語堪能。幼少期から習うフルート、ピアノも相当の腕前といわれる。 「心美ちゃん [全文を読む]

木村拓哉の長女、フランスへの音楽留学を真剣に検討中

NEWSポストセブン / 2016年12月15日07時00分

「日本の学校に通っていれば今中学3年生で、2017年は高校進学です。音楽の道で生きていきたいと、2017年にはフランスへの留学を真剣に検討中で、そのために、今のうちに自立の精神を身につけさせなければ、と静香さんは考えているようです。今後どこに行っても“2世”ということがついて回るウチの子たちには今のうちからいろいろな経験をさせておきたいと以前から話してい [全文を読む]

神田うの もっとレベルの高い英語教育をと娘を名門インターに

NEWSポストセブン / 2015年09月04日16時00分

インターは日本の学校と違って、8月末~9月に1学期が始まるところが多いんですよ。このスクールは50か国以上の国籍の子たちが集まっているとあって、この日も国際色豊かでしたね」(保護者の1人) 日本の幼稚園の始業式のようにみんながフォーマルスーツに身を包んでいるという雰囲気ではないが、そんな中でも一際目立っていたのは神田うの(40才)だった。目の覚めるようなオ [全文を読む]

紗栄子、小雪、神田うの…芸能人ママの“インターバブル”最前線

デイリーニュースオンライン / 2015年09月04日07時00分

しかしインターは「各種学校」扱いのため、女性セブンによると神田うのの娘が通う「国際バカロレア」資格の認定校以外、ほとんどのインターでは高卒資格を得るために大検を取らなければならない。 「しかも助成金がもらえないため学費が高く、管理費や施設使用料などを含めてプレスクール(保育園)から小学校卒業までにかかる授業料は最低2000万円とも言われています。中学・高 [全文を読む]

工藤静香が「ヤンキー過去」自慢?キムタクファンもゲンナリ

アサジョ / 2017年09月01日18時15分

寒すぎる」「過去の栄光かどうかはわからんけど、そんな話して恥ずかしくないの?」「国民的アイドルの妻にはふさわしくないエピソードって分かってない」「子供が、学校で馬鹿にされかねないネタを……親が自慢気に話をしている」など、辛口コメントが殺到した。 芸能ジャーナリストも「一般からのご指摘通り」と手厳しい。「夫の木村拓哉が、どのような状況にあるのかまるでわかって [全文を読む]

木村拓哉「謎の私生活」を小出しに…壊滅したイメージの回復策か?

アサジョ / 2017年06月25日18時14分

ここに来て、謎に包まれていた私生活が明らかになっています」(週刊誌記者) 元々、木村の良きパパぶりは有名で、東京・調布の追突事故も娘を学校に送迎する際に起こしたとも言われる。解散騒動ですっかり悪者扱いされ、妻の工藤も夫を裏で操っているのではないかと勘繰られ、夫婦の評判は芳しくない。 果たして家族一丸となったイメージアップ策は成功するのか。(伊藤その子) [全文を読む]

キムタク、一家でフランス移住か…「嫌われ者」烙印、「アンチ木村派」SMAPファンを警戒

Business Journal / 2017年01月14日07時00分

木村は娘に自分の仕事のことはほとんど話さないので、木村が芸能人であることを知っている学校関係者はほんの一握りしかいないようです」(別の芸能界関係者) 工藤のことを娘は元モデルで現在は画家だと信じて込んでいるという噂さえ飛び交うほどだ。 「つい最近まで木村と工藤は、娘にテレビさえ見せていませんでした。また、パソコンも木村と工藤の監視下でないと操作させないとい [全文を読む]

主題歌は名曲ばかり!今年の聖夜はドラマで楽しもう!クリスマスに観たい懐かしの恋愛ドラマ5選!

日本タレント名鑑 / 2016年12月22日16時55分

仕事も学校も年末に向けてラストスパートといったところでしょうが、まだひとつ大きなイベントが残っています。そう、クリスマス。近年は若干ハロウィンに押されがちではありますが、やはりまだまだキング・オブ・カップルイベント。恋人や家族と目一杯楽しみましょう。 美しく装飾されたイルミネーションを恋人と眺めるのも良いですし、美味しいフレンチで乾杯するのも楽しいでしょう [全文を読む]

嫁ブロックを突破できない人は起業家の才能ゼロ

ニューズウィーク日本版 / 2016年09月16日16時30分

『30年後もお金に困らない! 共働き夫婦のためのお金持ちの教科書』 加谷珪一 著 CCCメディアハウス※第1回:共働きも、お金持ちになりたければ住む場所を選べ※第2回:子供の学校の集まりにのめり込むのは経済的にムダ◇ ◇ ◇●お金持ちになれる人 → まずは嫁ブロックしてみる●お金に縁がない人 → こうした話をする雰囲気にない or 勝手に決めてしまう「嫁ブ [全文を読む]

いるだけで視線集める木村拓哉 光GENJIから厳しく叱られた

NEWSポストセブン / 2016年08月25日07時00分

そんな息子の身を案じたお母さんは毎日車で送り迎えし、学校に何度も直談判しました」(当時の木村家を知る人物) ※女性セブン2016年9月8日号 [全文を読む]

「ウチの子を高学歴に!」福田萌だけじゃないママタレたちの異常な鼻息

アサ芸プラス / 2015年07月16日05時59分

ところが、かつてヤンキーだったイメージと“おバカタレント”が売りだったせいか、そのギャップに驚きを隠せない人も多く、ネット上では「どう考えても公立ヤンキー学校タイプ」といった声があがっている。「離婚して現在シングルマザーの鈴木紗理奈も、ブログで自ら『教育ママ』と名乗っています。4歳になる長男にはピアノやスイミングスクールなど多くの習い事をさせているそうです [全文を読む]

SMAP・木村拓哉、タブー解禁で“パパ”売り開始!? 夫婦で露出も死守する「一線」

サイゾーウーマン / 2015年02月18日14時18分

そして2人の娘を学校に送り迎えする子煩悩なキムタク。そんなよき家庭人をアピールするかの記述が満載なのだ。これまでキムタクの私生活はタブーとされ、特に子どものことに触れられることはほとんどなかった。もちろん、妻の静香も夫のプライバシーに触れることはなかった。あくまでジャニーズアイドルのトップとして振る舞ってきたキムタク。 しかし40歳を超えたキムタクの状況は [全文を読む]

山田優の超高額出産費用捻出で、小栗旬が進む“更生”への道

アサ芸プラス / 2014年10月08日09時59分

これに、やれお受験だ、セレブ学校だと言っていたら金なんかいくらあっても足りない。子育てを理由に浮気癖の直らない小栗を馬車馬のように働かせる算段らしい」(芸能ライター) 確かによそで種付けしてる暇はなさそうだ。 [全文を読む]

フォーカス